ハイローラー向けのオンラインカジノの入金方法とポイント

ハイローラー向けオンラインカジノ入金方法とポイント

ハイローラー向けのオンラインカジノの入金方法とポイント

かじの君

今回はカジノプレイヤーの中でも、ハイローラーの方に向けてオススメの入金方法を3つご紹介します! 

オンラインカジノのプレイヤーの中には相当に稼いでいる人がいます。たとえば2006年から2019年で最も稼いだプレイヤーは、 48,160,421ドルもの利益を出しています。

そのように多額の利益を生み出すオンラインカジノプレイヤーの中でもハイローラーは、どのような入金方法を選べばよいのでしょうか。

そこで今回は、ハイローラーにオススメの入金方法として、以下の3つの方法をご紹介します。

※入金方法をクリックすると、該当箇所にジャンプします。

  1. ハイローラー向け入金方法のポイント
  2. ビットコイン
  3. ecoPayz(エコペイズ)
  4. iWallet(アイウォレット)

>> オンラインカジノの入金方法の選び方!

ハイローラー向けオンラインカジノへの入金方法のポイント

ハイローラー向けのオンラインカジノ入金方法

かじの君

まずは、ハイローラー向きのオンラインカジノを選ぶ時のポイントについて解説します。 

まずオンラインカジノの【ハイローラー】とはどのようなものなのか、そしてハイローラー向けのオンラインカジノへの入金方法を選ぶ際のポイントについて説明します。

ハイローラーとは大きな金額でベットする人のこと

先ず、最初に「ハイローラーとは何なのか?」について説明します。

ハイローラーとは、1回に多額のベット(賭け)をするカジノプレイヤーのことです。

たとえばメディア界の大富豪ケリー・パッカーはロンドンのカジノで1,500万ドルをつぎ込んだり、1回のコインフリップで1億2,000万ドルを投じたりと巨額なお金を動かしていたことで知られています。

一般人と比べると桁違いの金額をベットすることで知られるハイローラーですが、オンラインカジノでもそのようなカジノプレイヤーが満足できるサービスはあります。

ただし問題は、そのような巨額なお金をオンラインカジノのアカウント口座に入金できるのかということです。本物のランドカジノであれば、現金を持ち込めばすむことですが、オンラインカジノはそういうわけにはいきません。

なぜなら、オンラインカジノはマネーロンダリング対策のために、入金・出金に関しては厳しい制限があるからです。

ハイローラー向けの入金方法とは

それでもオンラインカジノの中には、日本円で何百万円という多額のお金を入金できるサイトもあります。しかし、オンラインカジノ側がハイローラー向けに「アカウント口座にお金を入れることはできます」と言っても、実際にプレイヤーがどのような入金方法でその巨額なお金を入れる事が出来るのか?という問題があります。

そこで今回は、ハイローラーでもオンラインカジノが利用できるような入金方法をいくつかご紹介します。ポイントになるのは、その入金方法でどの程度のお金をオンラインカジノの口座に入金できるのかということです。

クレジットカード入金の注意点

たとえば、クレジットカードによるオンラインカジノへの入金を考えてみましょう。

ほとんどのオンラインカジノはクレジットカード入金に対応しています。しかし実際に入金に使えるブランドはVISAであり、マスターカードやアメックスは大抵のオンラインカジノでは使えません。ここがひとつのポイントになります。

ハイローラーであればクレジットカードは少なくともゴールドカードを所有していると思います。しかし、ゴールドカードはたとえば三井住友VISAカードの場合、利用限度額は300万円となっています。つまり実質的にクレジットカードでの入金限度額は、300万円ということになります。

一方でJCBの場合は500万円、セゾンカードなら1,000万円、アメックスなら無制限といったように他のブランドは利用限度額が高くなっています。

クレジットカード限度額比較例

クレジットカード 利用限度額
VISA 300万円
JCB 500万円
セゾンカード 1,000万円
アメックス 無制限

※各ゴールドカードの利用限度額の比較例

ではアメックスが使えるオンラインカジノを選べばよいのではないかというと、そういうわけにもいきません。

アメックスでの入金に対応するオンラインカジノは少なく、その中で最も1回あたりの入金限度額が高いクイーンカジノでも、限度額は5,000ドル(約54万円)となっているからです。

銀行振込に対応するオンラインカジノは少ない

クレジットカードや電子決済サービスのように仲介決済会社を通さず、ダイレクトに入金できる銀行振込はハイローラーに最も適した入金方法と言えます。しかし、銀行振込ができるオンラインカジノは、クイーンカジノしかありません。

そのクイーンカジノでは、1回あたりの入金限度額が5,000ドルとなっています。これはハイローラーにとっては満足できる額とは言えないでしょう。

出金額も大きな入金方法を選ぶ

オンラインカジノは基本的に入金方法と出金方法を同じにしなければなりません。つまり、選んだ入金方法で出金がどの程度できるのかをチェックする必要があるということです。

オンラインカジノ自体は、たとえば入金も出金も限度額がないという場合もあります。しかし入金手段として選んだ方法そのものに、出金制限があると意味がありません。

たとえば決済サービスAの口座にお金を入れて、そこからオンラインカジノへ入金するとします。そしてオンラインカジノからその決済サービスAの口座へお金を出金したあとは、最終的に決済サービスAの口座から自分の銀行口座へ送金します。

いくらオンラインカジノ側で出金制限が無いとしても、決済サービスAの側で制限がかかり、大きなお金を引き出すことができないとなれば必要な時にお金を銀行口座に移す(=出金する)ことができません。

ベット金額が大きなオンラインカジノを選ぶ

オンラインカジノのハイローラーにとって大切なのは、大きな金額でベットできることです。たとえ入金可能額が大きくても、オンラインカジノの肝心のベット金額の上限がそれほど高くなければ意味がありません。

そこでハイローラー向けの入金方法が使えて、さらにテーブルリミットが高いオンラインカジノがオススメということになります。

それでは、以上を踏まえてハイローラー向けのオンラインカジノへの入金方法を3つご紹介していきます。

 

ハイローラー向けの入金方法①【ビットコイン】

ハイローラー向けのオンラインカジノの入金方法のビットコイン

オンラインカジノへの入金方法の中で最もハイローラーに向いているのは、ビットコインです。

ビットコインの入金限度額は実質無制限

ビットコインでのオンラインカジノへの入金限度額は、実質的に無制限となっています。

これはクレジットカードや電子決済サービスのように、それぞれにおける利用限度額というものがビットコインにはないからです。

つまりオンラインカジノ側の限度額が無制限であれば、ビットコインなら無制限で入金できることを意味します。またビットコインは取引所で現金化できますし、そのまま自分の銀行口座へ入金できます。

オンラインカジノへの入金も、さらにそこからの出金も実質的に限度額なしで利用できるというのが、ビットコインがハイローラー向けの入金方法である理由です。

ビットコインでオンラインカジノへ入金する方法

ビットコインでオンラインカジノへ入金する方法を説明します。

ビットコインでの入金方法
  1. ビットコインを販売所か取引所で購入し、ウォレットへ入金する
  2. オンラインカジノでビットコイン入金の手続きをすると、ビットコインを受け取る専用アドレスあるいはQRコードが表示される
  3. そのアドレスあるいはQRコードをウォレットアプリにコピペして、入金したいコイン枚数を入力し送金ボタンを押す
  4. オンラインカジノのアカウント口座に入金が反映される

ビットコイン入金できるオススメのオンラインカジノ

ビットコイン入金できる、ハイローラーにオススメのオンラインカジノは以下の2サイトです。

この2つのオンラインカジノは、ビットコインでの出金も無制限で行えます。またビットカジノではバカラのテーブルリミットが最大で75,000,000μBTC(75BTC)とかなり高額です。11月24日時点でのレートは1BTC=約80万円なので、およそ6千万円ほどとなる計算です。

ただし当然ながら、ハイローラーでもビットコインを持っていなければオンラインカジノへ入金できません。その点だけ注意が必要です。

 

ハイローラー向けの入金方法②【エコペイズ】

ハイローラー向けのオンラインカジノの入金方法はエコペイズ

ecoPayz(エコペイズ)入金に対応するオンラインカジノは多くあります。その中で、入金限度額が無制限となるカジノサイトもあります。

ただ一つ問題なのが、ecoPayz(エコペイズ)の口座に入金する方法が少ない点です。(クレジットカードによる入金は出来ません。)

ecoPayz(エコペイズ)での入金限度額

ecoPayz(エコペイズ)は電子決済サービスのひとつです。専用の口座を作れば、ecoPayz(エコペイズ)の口座を通してオンラインカジノとの入金・出金ができます。

ecoPayz(エコペイズ)の入金限度額は割と高く、オンラインカジノによっては無制限としています。

ただし、ecoPayz(エコペイズ)の口座から銀行口座へ送金(出金)する場合、1日あたり551,091.11ドル、1週間あたり1,102,182.22ドルという制限があるので注意が必要です。

ecoPayz(エコペイズ)でオンラインカジノへ入金する方法

ecoPayz(エコペイズ)でオンラインカジノへ入金する流れを簡単に説明します。

ecoPayz(エコペイズ)での入金方法
  1. ecoPayz(エコペイズ)口座にお金を入金する
  2. 口座に入金出来たら、オンラインカジノで入金方法にecoPayz(エコペイズ)を選択し、入金手続きをする
  3. 入金手続きが完了後、ecoPayz(エコペイズ)の口座からオンラインカジノの口座にお金が入金される

※ecoPayz(エコペイズ)の口座には、銀行振込でお金を入金できます。以前はクレジットカードでの入金ができたのですが、現在はできなくなっています。

ecoPayz(エコペイズ)入金できるオススメのオンラインカジノ

ecoPayz(エコペイズ)入金できる、ハイローラーにオススメのオンラインカジノは以下の2サイトです。

両方ともecoPayz(エコペイズ)での入金限度額はなく、無制限となっています。

特にパイザカジノ はバカラのテーブルリミットが最大で600万円とかなり高額でハイローラー向けのオンラインカジノです。

 

ハイローラー向けの入金方法③【アイウォレット】

ハイローラー向けのオンラインカジノ入金方法のアイウォレット

iWallet(アイウォレット)もecoPayz(エコペイズ)と同様に、オンラインカジノの入出金によく利用される電子決済サービスです。

iWallet(アイウォレット)での入金限度額

iWallet(アイウォレット)もecoPayz(エコペイズ)と同様に、入金対応しているオンラインカジノは多くあります。その中でも入金限度額が無制限となっているサイトもあります。基本的にはどのオンラインカジノも、ecoPayz(エコペイズ)と同じような入金限度額に設定しているようです。

因みにiWallet(アイウォレット)から銀行口座への送金は、1回あたりの限度額は50,000ドルとなっています。

iWallet(アイウォレット)でオンラインカジノへ入金する方法

iWallet(アイウォレット)でオンラインカジノへ入金する流れを簡単に説明します。

iWallet(アイウォレット)での入金方法
  1. iWallet(アイウォレット)口座にお金を入金する
  2. 口座に入金出来たら、オンラインカジノで入金方法にiWallet(アイウォレット)を選択し、入金手続きをする
  3. 入金手続きが完了後、iWallet(アイウォレット)の口座からオンラインカジノの口座にお金が入金される

iWallet(アイウォレット)も口座に一度お金を入れておき、そこからオンラインカジノへ入金する流れになります。ただしiWallet(アイウォレット)の場合には、ecoPayz(エコペイズ)で使えないクレジットカードでの入金に対応しています。

iWallet(アイウォレット)口座への入金方法は、クレジットカードと銀行振込があります。ハイローラーはそのどちらかを選択することになるでしょう。

iWallet(アイウォレット)入金できるオススメのオンラインカジノ

iWallet(アイウォレット)入金できる、ハイローラーにオススメのオンラインカジノは以下の2サイトです。

パイザカジノはecoPayz(エコペイズ)と同様に、入金限度額は無制限となっています。ベラジョンカジノの場合は1回あたりの入金限度額が20,000ドルとなっていますが、1カ月では100,000ドルまで入金できます。

テーブルリミットはパイザカジノはバカラで最大600万ドルと相当に高額となっていますが、ベラジョンカジノはバカラで最大15,000ドル、ルーレットで75,000ドルです。

ハイローラーの方は、バカラをプレイするならパイザカジノ 、ルーレットをプレイするならベラジョンカジノと使い分けると存分にカジノが楽しめますよ。

 

【まとめ】ハイローラー向けのオンラインカジノの入金方法とポイント

結論として、ハイローラーがオンラインカジノに入金するならば、ビットコインが最もオススメと言えます。

ビットコインなら入金限度額はありませんし、実際にプレイする場合も相当に高額なベット金額で楽しむことができます。

ビットコインを持っていなければ、ecoPayz(エコペイズ)かiWallet(アイウォレット)での入金がオススメです。いずれも入金限度額は無制限で、ベット金額も数百万円という額でプレイできます。

 

>> オンラインカジノの入金方法の選び方!