オンラインカジノで稼ぐ!稼ぎやすい理由は還元率

オンラインカジノで稼ぐ!

オンラインカジノで稼ぐ!稼ぎやすい理由は還元率

かじの君

この記事ではオンラインカジノで稼ぐ方法や手順を解説!これから始める方は特に必見ですよ。

オンラインカジノで楽しむ際、必ず頭の中には「稼ぎたい!儲けたい!」と思ってプレイすることでしょう。ここでは、オンラインカジノ×稼ぐというキーワードで、皆さんが知りたいであろうことを徹底解説しています。

稼げるオンラインカジノサイトの紹介や各ゲームの必勝法まで盛りだくさんの内容でお届けしますよ。長くなりますが、オンラインカジノプレイヤー必見の記事となっていますので是非最後までお見逃しなく!それでは始めます。

オンラインカジノの入金・出金方法と手順、口座一覧入金方法別オンラインカジノ

▼オススメのオンラインカジノ▼

オススメのオンラインカジノ ベラジョンカジノ 【特典】登録ボーナス30$・初回入金100%ボーナス
クレジットカードのVISAで入金・出金できるクレジットカードのMasterCardで入金・出金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるiWallet(アイウォレット)でオンラインカジノに入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金
オススメのオンラインカジノ カジノシークレット 【特典】初回入金額50%キャッシュバック
クレジットカードのVISAで入金・出金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金できる
オススメのオンラインカジノ ベットティルト 【特典】最高1000$+100フリースピン
クレジットカードのJCBで入金できるクレジットカードのVISAで入金・出金できるMasterCardで入金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるiWallet(アイウォレット)で入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金できる

目次

オンラインカジノで稼ぐ方法や手順

オンラインカジノで稼ぐ方法や手順を説明します

かじの君

オンラインカジノで稼ぐということはどういうことか?分かりやすく説明していくよ。

まず初めに、オンラインカジノで稼ぐとはどういうことか?その手順から見ていくことにしましょう。日本でも減ってきてはいるものの至るところに?パチンコ・スロットのお店がありますが、これらのお店で遊んで稼ぐこととオンラインカジノで稼ぐことは少し違うからです。

MEMO
《オンラインカジノサイトでアカウントを作成→リアルマネーを入金する→好きなゲームでプレイする→勝利!→各サービスへ出金手続き→自分の銀行口座へと送金》

これがオンラインカジノで稼ぐ仕組みです。パチスロ店の三店方式とは全然違う仕組みだということが、これで良くお分かり頂けるのではと思います。

オンラインカジノは勝っても直接換金できない

オンラインカジノは勝っても直接換金できない?

直接換金できない・・じゃあオンラインカジノでプレイした得た勝利金を手にすることはできないってこと?と誤解されそうですが、そうではありません。先ほどの《》内に記載したオンラインカジノの仕組みをもう一度見て下さい。勝利!の後に、各サービスへ出金手続きをおこなっていますよね。これが直接換金できない理由なんです。

各サービスとは、オンライン電子決済サービスと呼ばれるecoPayz(エコペイズ)iWallet(アイウォレット)を指します。オンラインカジノプレイヤーにとっては必須のサービスで、これらのサービスを経由するからこそ海外で運営されているオンラインカジノから直接換金が行えるというわけ。なので、勝利した後はこういった決済サービスに一旦勝利金を移して→それから、自分の銀行口座へと送金して換金する形です。

エコペイズにビットコインで入出金する方法ecoPayz(エコペイズ)にビットコインで入金・出金する方法、手順 ecoPayz(エコペイズ)から自分の銀行への出金する方法、手順iWallet(アイウォレット)から自分の銀行に出金する方法、手順

稼げた=実際に軍資金がプラスになったかどうか

銀行口座へ送金し引き出せば=稼げたというわけではありません!オンラインカジノは必ずリアルマネーを入金してプレイ、つまり軍資金が必要です。この軍資金がプラスになったのか?が、稼げたと言えるかどうかの目安です。

ポイント!
仮に10万円の軍資金でプレイしても8万円しか出金できなければ稼げたとは言えませんね。軍資金以上の金額を出金できて、初めて「稼げた!」と言えるのです。ここを勘違いしないようにしましょう。

オンラインカジノの還元率の高さは勝率が高い証拠で稼ぎやすい

軍資金として用意した金額以上にならないと稼げたとは言えないなんて、ハードルが高いなぁと思った人!心配は無用です。なぜならオンラインカジノの還元率は約97%と言われているからです。還元率が高い=勝率が高く稼ぎやすいというだけで、カジノプレイヤーが全員必ず勝てる!という意味では無いので誤解しないようにして下さい。

なぜこんな100%近い還元率なのかというと、経費や税金が差し引かれていないからです。宝くじが一番分かりやすいかもしれません。公営ギャンブルなので、予めハウスエッジと呼ばれる税金が引かれており還元率は45%前後と、オンラインカジノと比べて半分以下です。宝くじは中々当たらないことからも、納得できますよね。

オンラインカジノは稼げる!控除率を他のギャンブルと比較してみよう!

オンラインカジノは稼げる!控除率を他のギャンブルと比較・計算してみよう!

上記で説明した還元率と似た言葉ですが、この章で説明する控除率はいわゆる『オンラインカジノ側(胴元)の儲け』を指します。つまりプレイヤーに関係する還元率と反対の意味ですね。還元率+控除率=100%になります。

オンラインカジノで稼ぐという視点ならば、先ほど言った還元率の高さから解説するのが普通なのですが‥相手の取り分が少ない方が心理的に嬉しくないですか!?ということで、敢えてオンラインカジノ側の取り分である“控除率”を分かりやすく1,000円ベットしたと仮定して、他のギャンブルと比較していきたいと思います。

控除率が小さいほど勝てる!稼げる

かじの君

1,000円ベットしたと仮定して、オンラインカジノと他のギャンブルとの比較です。

オンラインカジノの控除率3%⇒還元率97%(取り分:カジノ側30円・プレイヤー970円)
・パチスロの控除率20~30%⇒還元率70~80%(取り分:胴元2~300円・プレイヤー7~800円)
・競馬や競艇の控除率30%⇒還元率70%(取り分:胴元300円・プレイヤー700円)
・宝くじやロトの控除率60%⇒還元率40%(取り分:胴元600円・プレイヤー400円)

一覧で見ると、どうですか?オンラインカジノと他のギャンブルの取り分を比べてみると、10倍以上違います。オンラインカジノと宝くじ・ロトで見ると、20倍もの差が出ました。控除率の数字が小さいほど胴元の取り分は少ない=プレイヤーが勝てる(勝ちやすい)ということです。

オンラインカジノは勝ちやすい・稼ぎやすいと言われる理由が、控除率を見ることでよりハッキリと分かりますね。パチスロや競馬はまだしも、宝くじ・ロトの胴元の取り分が半端ないことも同時に分かってしまいましたが(笑)。リターンが多いので当たりにくいのは当然なのですが、改めて控除率という点で見ると「勝てる」差は歴然です。

各ゲームごとの控除率で、稼ぎやすいゲームを見つけよう

オンラインカジノ各ゲームごとの控除率で、稼ぎやすいゲームを見つけよう

かじの君

ここからはオンラインカジノの主要なゲームをみていきましょう。

オンラインカジノ内にはたくさんのゲームが用意されています。オンラインカジノの控除率と一括りで見るよりも、ゲームごとの控除率を確認しておくことで(より)稼ぎやすくなります。プレイするゲームが明確になれば、おのずと作戦や対策も練りやすいですしね。

分かりやすいように控除率だけでなく、還元率も合わせて載せておきます。

バカラ:1%

バカラの控除率は1%(還元率は99%)で、どのオンラインカジノも設定されています。バカラの特殊ルール故のことで(ルールは後ほど詳しく説明します)、勝負がバンカーとプレイヤーの実力に依存しない点も大きいのでこの控除率なんですね。

またバンカーは3枚目のカードをプレイヤーの後に引くというルール上、少し有利とされています。ですので、迷ったらバンカーに賭けるのも一つの手です。単純ルールなので、カジノ初心者にもオススメです。

ブラックジャック:0~1%

ブラックジャックは後に解説する必勝法などもあり、プレイヤーの腕や戦略次第でカジノ側の取り分を0もしくはマイナスにすることだって可能なゲームです。必勝法が上手く当てはまれば、還元率100%超えも夢では無く一番稼ぎやすいゲームと言えるのではないでしょうか。

還元率が100%を超えてしまうとカジノ側(胴元)は赤字になるのでは‥と思ってしまいますが、ブラックジャックだけでなく他のゲームの還元率も合わせての運営なので問題なしです。

スロット:5%

控除率が5%ということは還元率が95%‥数字だけ見ると高いように思えますが、バカラやブラックジャックと比べると低いですね。これはスロットマシンジャックポット機能が付いたプログレッシブ機種が主流になってきているので、プレイヤーに還元されにくいのが理由です。

ジャックポットと言えば高額賞金!入れば高額賞金が手に入りますが、それ(当たる)までの還元率が少ないのは当然のことと言えます。いかにもギャンブル!なゲームなのですが、勝ちやすさで言えば難しいかもしれませんね。

オンラインカジノはプレイヤーが儲かる仕組み=稼ぎやすい

オンラインカジノはプレイヤーが儲かる仕組み=稼ぎやすい

かじの君

オンラインカジノのプレイヤーが儲かる仕組みを解説しますね。

オンラインカジノ(ゲームを含む)の控除率を見て、プレイヤーが勝ちやすいように運営されていますよね。ある程度は儲けを出さないと運営“し続けることができない”のに、何故プレイヤーが儲けやすい仕組みになっているのでしょうか。

それは、還元率の高さ=勝率が高い証拠!の章でも少し触れていますが『経費や税金が差し引かれていない』ことが考えられます。経費が掛かる分、プレイヤーへの配分(還元率)を少なくしないと赤字になってしまいますよね。ただでさえ少ない配分を皆で取り合いしている状態なので、勝てない(稼ぎにくい)というわけなんです。

しかしオンラインカジノはそういった経費は必要なく、その分をプレイヤーにお返し・高い還元率を維持できているというわけ。プレイヤーが全員必ず儲けることができる!という断言はできないですが、他のギャンブルよりもはるかに儲かる仕組みになっていることは事実です。

オンラインカジノがイカサマで遠隔操作されていることは無い

オンラインカジノに限らず、パチンコ・スロットだと特に勝てないように操作されているんじゃないの?と不安になりますよね。オンラインカジノは特に、プレイヤーからするとパソコンやスマホの画面を見て遊ぶので、負けが続いたりなんかすると「裏で遠隔操作されているのでは・・」と余計に感じてしまいがちです。

ポイント!
しかし還元率の高さからもそういったイカサマされていることが無いということが分かりますし、なんといっても<イカサマなんてすれば営業停止>になるからです。検索して表示されるオンラインカジノサイトのほとんどは、オンラインカジノの運営が合法とされている国からのライセンスを取得して運営されています。

このライセンスの取得には、会社の運営能力(資金力)はもちろんのこと、使用しているゲームソフトウェアの公平性までもしっかりチェックされており厳しい審査をパスしなければなりません。またライセンスの取得後も定期的に第三者機関から監査を受けているので、不正しようものなら一発レッドカード!

で、オンラインカジノを運営し続けれなくなるんです。不正(イカサマ)せずに公平性を保って、この高還元率・低控除率なのですから・・オンラインカジノは稼ぎやすい・儲けやすいと言っても過言ではありません。

オンラインカジノで稼ぎやすいところはドコ?!選び方のポイント

オンラインカジノで稼ぎやすいところはドコ?!

かじの君

たくさんあるオンラインカジノサイトの中から自分に合ったサイトを選ぶポイントを見ていきましょう。

オンラインカジノ自体が高還元率で稼ぎやすいのは事実です。しかしオンラインカジノサイトはたくさん存在するので、どういった基準で選べば良いのか?分からない人も居るかと思います。ですので、この章では何点かある《稼ぎやすいオンラインカジノサイトを選ぶポイント》をお教えします!

ただ漠然と何も考えずにオンラインカジノサイトを選ぶほど、もったいないことは無いですからね。見極め方と言いましょうか、知っておくことで「稼ぎやすい」と言えるオンラインカジノサイトに出会う率もグンとアップするはずです。

稼ぐには出金スピードが速いカジノを選ぶ

オンラインカジノで稼ぐには出金スピードが速いカジノを選ぶ

軍資金以上リターンして初めて「儲けた・稼げた」と言えましたね。リターン=出金するという意味ですが、各サービスへの出金手続きをしてもすぐに反映されなければ全く意味がありません。つまり、出金スピードの速さがとても大切になってくるんです。

勝っても実際にお金を引き出せなければ‥稼いだ実感がありませんし、オンラインカジノサイトに留まっている状態だと「ベットしやすい状況」を作り出しています。入金するのが面倒くさいと思う人だと、アカウントに資金があればそのままプレイしがち。こうなるとせっかくの勝利金を現金化できないままですよね。

後に勝てない人の特徴を見ていきますが、勝っても負けても“ある程度で”切り上げるのは、稼ぐという点ではかなり重要な点なんですよ。オンラインカジノ外に早く出金できるということは=スムーズに出金でき、稼ぎ・儲けが増えやすいというわけです。

ボーナスが豊富だと稼ぎやすい

オンラインカジノはボーナスの種類が豊富だと稼ぎやすい

オンラインカジノサイトは、入金不要無料ボーナス初回入金ボーナスなど豊富なボーナスを用意してプレイヤーを獲得しようとしています。特に、アカウントを登録しただけで受け取れる入金不要ボーナスがあるオンラインカジノはオススメ!サポートに申請することで、数十ドルをタダでGETできます♪

日本円にして数千円分が、無料で貰えるのなら・・かなりお得ですよね!金額だけでなく、貰うことで自分と相性の良いゲームを見つけやすいというのが最大のメリットです。貰ったボーナスで自由にベットしてプレイできるので、お試しにピッタリですよね。

また、入金ボーナスだと入金額と同額貰えることも多いので→実質の軍資金が2倍にアップ!稼ぎやすさも比例してアップするので、こちらもチェックしておきましょう。どのオンラインカジノサイトも、「プロモーション」や「キャンペーン」から確認できるようになっています。

ボーナスの出金条件が緩い=稼げる

登録するだけでボーナスがもらえるオンラインカジノサイトがある

入金不要ボーナス・入金ボーナスともに、受け取ってすぐに出金することはできません。これがまかり通ってしまえば、それこそオンラインカジノは破綻してしまいますからね。

出金するために条件をクリアしなければならないのですが、この出金条件はオンラインカジノサイトによって違います。ですので、少しでも条件が緩いサイトを選ぶことでクリアしやすく・そして出金しやすくなります。

どれに何倍ベットするのかに注意

出金条件として、受け取ったボーナス額の20倍or 40倍ベットで設定しているオンラインカジノサイトも多いです。しかし稀に、(ボーナス額+入金額)の合計に20倍or 40倍ベットという条件のところもあるので注意して下さい。

ボーナス額だけにかかるのか、入金額も合わせてなのかで大分変わるんです。もし入金ボーナスが入金額と同額の100%貰えるものならば、ボーナス額のみなのか入金額も足してなのかで<賭け金が2倍も>違います。

注意
受け取るボーナスが多ければ多い分、お金が必要なので(条件もキツくなります)稼ぎたい人は避けましょう。どちらにせよ、ボーナスがある=出金するのに条件を満たす必要があるということを、お忘れなく!

リアルマネーとボーナスは、どう管理される?稼ぎやすいのは別管理

リアルマネーボーナスは、別々に管理されるのか合算されるのかのどちらかです。別々に管理されているオンラインカジノならばリアルマネーの次にボーナスが使用されます。リアルマネーと分けられており、残高0になることで初めてボーナスが消費されます。リアルマネーを使い切ってボーナスが0になる前に条件をクリアすれば⇒ボーナスもそのまま出金可能なお金に!

リアルマネーの段階で勝って引き出せばボーナスは消えてしまいますが、短期集中型でサクッと稼ぎたい人向けと言えます。もし合算されていれば、そのカジノに設定されている条件を達成することでリアルマネー+ボーナス両方の出金が可能です。両方の出金なので、儲け重視の人はこちらですね。

低レートで遊べる

低ルートで遊べるオンラインカジノを選ぶ

1ドル以下の例レートゲームで遊べるオンラインカジノサイトを選びましょう。少額しか賭けれない人も、儲けたいと思う人にも両方にピッタリなんですよ♪1プレイ1ドル以下で遊べるゲームが多ければ、軍資金が少ない人でも問題ありませんね。

また、儲けたい人も低レートならば色々試せるわけですから、自分と相性の良いゲームを見つけられるかもしれません。相性の良いゲームが見つかればこっちのもの♪低レートゲームを中心に、どんどん稼いで儲けを増やしていきましょう!

入出金に限度額が無い

入出金に限度額がない いくらでも入出金できる“オンラインカジノサイトがある

入金・出金には、最低額と最高額が儲けられていることがほとんどです。しかし一部では、最低入金・出金額やはあるものの最高入金・出金額に上限は無く“いくらでも入出金できる“オンラインカジノサイトがあるんですよ。

いわゆる、ハイローラー向けとされるカジノです。入金限度額が無いことで、何回も入金する手間は不要・出金限度額が無いことで、ジャックポットなど高額賞金が当たった時にも全額一度に引き出せるというメリットがあります。どちらかというと、このポイントはある程度稼げるようになったプレイヤー向けかもしれませんね。

稼げる!オンラインカジノサイト3選

お金をたくさん稼げる可能性があるオンラインカジノサイト3選はココ!

かじの君

ここまでくると実際におすすめのオンラインカジノサイトはどこなの?って気になりませんか?お任せください。ご紹介いたします!

ここで、稼げる!オンラインカジノサイト3選と題して、私が稼ぎやすいと思うオンラインカジノサイトを3つ紹介します!前述した、選び方のコツを基に選んでいますが・・この3つのオンラインカジノサイトならば=負けることなく必ず稼げる!いう保証があるわけでは無いので、そこだけご了承願いますね。相性もあるので、100%絶対とは言い切れないためです。

カジノシークレット

おすすめオンラインカジノ カジノシークレット

>>casinosecret(カジノシークレット)のキャッシュバック受取方法

2018年12月に登場したばかりで、出金条件が無いキャッシュバックシステムが用意されています。初めて入金してゲームをプレイし残金は0‥そこで入金額の半分が還元される初回入金キャッシュバック・該当のスロットゲームをプレイ→勝てなかった場合に負けた金額の一部が還元されるインスタントキャッシュバックの2つ。

ボーナスでは無いので、出金するのに条件は無し!還元された分をそのまま出金することも可能!儲けるとまではいかないかもしれませんが、負けを最低限に抑えることができますね。負けても自分をコントロールできるようになれば、稼ぎやすさもアップすることでしょう。条件が無い分、出金スピードも速いのも◎マルタ政府からのライセンスなので、安全性もバッチリ。

ベラジョンカジノ

おすすめオンラインカジノ ベラジョンカジノ

>>ベラジョンカジノの入金不要ボーナス受取方法

ベラジョンカジノは、低レートで遊べるゲームが多いのをご存知ですか?スロットゲームもそうですが、テーブルゲームはもちろんライブカジノでも低レートで遊べます。バカラで1ドル・ブラックジャックやテキサスホールデムで0.5ドル・ルーレットだと0.1ドルあれば、本場さながらのカジノを味わえます!

マルタ政府からのライセンスで、日本語のサポートも万全。それに加え、2019年1月末頃から『勝利金を直接、銀行口座へ送金』できるように。しかも手数料は無料!クレジットカードで入金した人の出金方法として、格段に使いやすくなったのは嬉しいですね。アカウント認証を先に済ませておけば、送金手続き後(審査完了後)1-2日程度で口座に反映します。早さも文句なし!

クイーンカジノ

おすすめのオンラインカジノ☆クイーンカジノ

>>クイーンカジノの入金ボーナス受取方法

クイーンカジノは、銀行振込で入金できるオンラインカジノとして有名です。クレジットカードでの入金が一番簡単なのですが、後払いなのでどうしても多めに入金してしまいがち。請求が来てビックリするパターンが多いのではないでしょうか。それも悪いことではないのですが、計画的に賢くオンラインカジノで稼ごうとするのなら、入金する段階で管理しておくべきです。銀行振込だとその口座にある残高からなので、入金しすぎるといったことはありません。限られたお金でどう遊ぶか?これはプレイヤーの思考・腕にかかってきます。

銀行振込と言っても、わざわざATMに行かなくても今だとスマホから送金できるので(設定している人のみですが)すぐに入金が可能ですね。また、クイーンカジノはボーナスが多いのが特徴!たくさん受け取ればその分条件クリアのハードルは上がりますが、クイーンカジノの条件はボーナス額×40倍です。

オンラインカジノで勝てない人の特徴!稼ぐためにやるべき事

オンラインカジノで勝てない人の特徴!稼ぐためにやるべき事は何?

かじの君

勝てない人の特徴を知ることも必勝法のひとつなんですよ。

オンラインカジノサイト選び方のポイントのところでも言いましたが、高還元率で稼ぎやすいのは確かです。控除率という数字でも他のギャンブルよりも勝ちやすいことが分かっています。しかしそんなオンラインカジノでも、<勝てない人>というのは存在します。

ギャンブラーからすると残念なことなのですが、勝てない人がいるからこそ勝てる人が居るんです。全員勝つことができれば、最高なんですけどもそうはいきません。勝てる人・勝てない人―皆さんはどちがに当てはまりたいでしょうか、答えは一つですね。

(私なりに思う)勝てない人の特徴をまとめてみましたので、今一度チェックしてみて下さい。

ボーナスを手当たり次第貰う

オンラインカジノでボーナスを手当たり次第貰って稼ぎやすくする

稼ぎやすいカジノサイトはボーナスが豊富だと言ったのに、貰うことが何故勝てないことに繋がるのか!?と怒られそうですね。すみません。しかしここで言うことは<手当たり次第、ボーナスを貰う人>のことです。

豊富なボーナスがあったとしても、勝てる人は全部のボーナスを決して受け取りはしません。数あるボーナスの中でも、「自分の予算に合わせて」最適なボーナスを貰っています。もちろん、手当たり次第ボーナスを受け取っても良いのですが・・その分条件のクリアは非常に難しくなります。ボーナスの40倍ベットが出金条件であれば、ボーナスが多ければ多いほど賭け金はたくさん必要になりますよね。

条件をクリアする前に、(プレイするのに必要な)お金がを用意できなくなってしまいこれ以上賭けられない‥という事態に陥る人は少なくないんです。こうなると資金だけが尽きて、勝利金は手にできず=勝てないとなるわけです。

>>リスクなし!オンラインカジノの入金不要ボーナス【21選】

 

1つのカジノサイトに固執してプレイ

オンラインカジノで稼げない人の特徴は1つのカジノサイトに固執してプレイする人

とりあえずお試しで、入金不要無料ボーナスを貰えるところで始めたら「勝った!」ので相性が良いと判断、ずっとそのカジノサイトでプレイする人も居ることでしょう。しかし、ずっとその1つのところで固執して遊んでいる人は最初は良くてもトータルで見ると“勝てていない”人は多いんですよ。

次にも記載しますが、負けだしたら取り返そうと必死になりますよね。負けている時というのは何をしても負けることがほとんどなのです。勝てない人はこの「負けの流れ」をスパッと切り替えることができずに、同じオンラインカジノサイトに固執している人が多いように思います。

大負け(大損)して、取り戻そうと必死になる

オンラインカジノで大負け(大損)して、取り戻そうと必死になるのはダメ

先ほども少し触れましたが、負けたのに取り戻そうとする‥これは当然のことであり、否定しているわけではありません。問題なのは、大負けしても(すぐに)勝ちを目指し‥負けた分を少しでも取り戻そうと必死になる人です。

その必死さ=バイタリティーは評価できるのですが、いくら勝ちやすいオンラインカジノだからといっても大負けして取り戻すことができるほど簡単なものではありません。オンラインカジノで勝つには、《運》もそれなりに必要だからです。負けているーましてや大負けしている時に、運が上向いていると思いますか?負けた!お金が無い!という焦りから、その分をチャラにしようと必死になる人ほど「勝てない」んです。難しいところなんですけどね‥

実践できる!オンラインカジノで勝つ方法

実践できる!オンラインカジノで勝つ方法を伝授

勝てない人の特徴を書きましたが、いかがでしたか?これらに当てはまる人が絶対に勝てないわけでは無いので、誤解しないようにだけお願いします。

かじの君

ココからは特に必見です!オンラインカジノで勝つ方法を紹介していきます。

さて続いては、勝てないの反対「勝てる」に着目しオンラインカジノで勝つ方法をいくつか紹介します!勝つということは稼げることにも繋がるので、オンラインカジノで少しでも儲けを出したいと考えている人は必見ですよ!ちょっとの心がけで勝ちがグッと近付くはずです。

ボーナスを貰わない選択

敢えて「ボーナスを貰わない」というのも賢い選択肢

ボーナスを手当たり次第貰わずに、考えて貰うならば良いことです。しかし敢えて「ボーナスを貰わない」というのも賢い選択肢であり、結果的に稼げる・儲けることが多いのも事実。どういうことでしょうか。それは、ボーナスを貰わない=いつでも出金できることを意味します。

ボーナスを受け取った瞬間から、賭け条件は発生します。しかし貰わずにいれば、条件も関係なし!勝てばその段階で<すぐに出金>できるので、条件クリアのために必要なお金を(余分に)使わなくて済むというわけ。軍資金がプラスになってはじめて稼げたと言えるので、この軍資金が少なくて済めば‥勝ちやすいのは一目瞭然ですね。

複数のカジノサイトでプレイ

複数のカジノサイトでプレイするのも勝つコツ

1つのカジノサイトに固執する人は勝てない特徴だと言いました。なので、複数のカジノサイトでプレイすることは勝つ方法の一つです!複数のカジノサイトで遊ぶことが、どういうメリットになるのか?それは、相性を確認できる点にあります。

ゲームソフトウェアが同じ会社だと、違うオンラインカジノサイトであっても<同じゲーム>です。しかし同じゲームでも、プレイするカジノサイトが違うだけで急に勝てたりもします!不思議な現象なのですが、ちょっと勝てなくなってきたなって時は、違うカジノサイトで複数プレイしてみて下さい。

マイルールを決めておく

マイルールを決めておくと負けにくい

ここまで勝てたら止める」などと、マイルールを作って下さい。逆に言えば、そういったルールを決めずにダラダラとプレイしている人に限って「勝てません」。引き際が肝心とは良くいったもので、勝てたら止めるのはもちろん・負けた場合も想定してマイルールを決めておきましょう。

取り戻そうと必死になる人=勝てないと言いましたね、線引きしておくことで、潔く止めることができ『最小限の損失で』済む可能性が大きいからです。

ゲームごとに、勝ち方を知る

オンラインカジノ ゲームごとに、勝ち方を知る

今までの勝つ方法は、自分でコントロールできるものでした。ここで紹介する勝つ方法は、<ゲームごとに勝ち方を知る>です。テーブルゲームは、それぞれのゲームに勝ち方があります。後述する各ゲームの必勝法を是非参考にして頂きたいのですが、運だけでは無い“勝ち方”を知ることで勝ちやすさがグンと上昇するからです。

スロットはどうしても“運”や相性の部分も大きいですが、これらのテーブルゲームは本場のカジノと違って、勝ち方を見ながらプレイしても何ら問題ありません。このメリットを十分生かさないと損です!

オンラインカジノで遊べる各ゲーム(ライブカジノ)の必勝法

オンラインカジノで遊べる各ゲーム(ライブカジノ)の必勝法

かじの君

この章ではゲームごとの必勝法をお伝えしますよ。

ゲームごとに勝ち方を知ること=勝つ方法だと言いました。この章では、ライブカジノで定番のブラックジャック・バカラ・ポーカー(テキサスホールデム)・ルーレット5つのゲームの必勝法をお伝えします!5つとも覚えるのは大変だと思うので、ルールを含め自分がプレイしやすいゲームを選んで頂けたらと思います。

ブラックジャック必勝法

オンラインカジノブラックジャック必勝法

ブラックジャック必勝法と言えば、「ベーシックストラテジー」でしょう。これは、ディーラーが出したカードと自分に配られたカードによって起こすアクションを変えるという方法です。ネットで“ベーシックストラテジー表”と検索するとたくさん出てきます。

手札にAがある・無いの他に、同数と3つのバージョンがあるので、3つとも印刷して手元に置いてプレイしましょう!100%勝てる保証は無くとも、書いてある通りにアクションを起こすことで勝率が高くなるという表です。スマホやパソコンの画面が相手なので、この表を見ながらプレイすると勝ちやすい=まさに鉄板の必勝法だと思います。

バカラ必勝法

オンラインカジノ バカラ必勝法

単純ルールで分かりやすいゲーム:バカラ。昔から親しまれているので、たくさんの必勝法があると思いきや・・ブラックジャックのような必勝法は存在しません。次で説明していますが、ルールがとてもシンプルな故に必勝法=プレイする私たちの“賭け方”に勝負が左右されるといっても過言では無いんです

ここで紹介する必勝法は、ずばり『グッドマン(1235)法』!ローリターンで大勝ちする方法ではありませんが、ローリスクで負けた時のダメージが最低限で済む方法です。名前の通り、最初は1・勝ったら1増やして2・次にまた勝つと1増やして3‥最後は5枚、負けるまで5枚賭け続けましょう。

1→2→3→5と枚数を増やしていくことから、1235法と呼ばれているんです。負けるとまたベット数を1枚に戻します。これをひたすら繰り返すだけなので、とても簡単!ただしこれは、3連勝できるかがキー。2連勝でプラスマイナスゼロ・4連勝以降で必ず利益が出て儲けになるという必勝法だからです。

バカラで勝てない?!ルールを再復習

バカラは自分が参加するというよりも、バンカーvsプレイヤーの対戦を外から観戦し「どちらが勝つか」に賭けます。ディーラーも存在しますが、あくまでもバンカーとプレイヤーにカードを配るのみ。配ったカードの合計が9に近い方は、バンカーかプレイヤーどちらかを予想するだけというシンプルなルールで遊ぶゲームなので初心者にもオススメ◎

どちらが勝つか?の二択なので、勝率は1/2です。バカラで勝てないという人は、勘で賭けるのではなく‥先ほど書いたグッドマン法で賭け方を変えてみてはどうでしょうか?勝率が1/2だからこそ、賭け方を工夫すればより勝ちやすくなると思いますよ。

ポーカー(テキサスホールデム)必勝法

オンラインカジノ ポーカー(テキサスホールデム)必勝法

ポーカーの中でも、自分に配られる2枚のカードと表に出される5枚のカード計7枚のうちの5枚を組み合わせて一番強い手役を作った人が勝ちというシンプルなルールである「テキサスホールデムポーカー」の必勝法について見ていきましょう。

ディーラーと1対1では無く、2~10人のプレイヤー向けで賭け金を釣り上げていくシステムです。シンプルなルールとはいえ、釣り上げることで他のプレイヤーを降ろさせたりと心理戦の部分も大きいゲームでもあります。必勝法を見ていきましょうと言いましたが、テキサスホールデムポーカーには必勝法というよりも「洞察力」が優れている人が有利!

他のプレイヤーの行動を見て、その人がどういう役を持っているのか?自分よりも強いのか弱いのか‥を見極めることができる人こそ、勝ちやすい珍しいゲームなのです。他の人が負けると思って降りてくれた‥自分は弱い役なのに勝ったということも十分あり得るのがこのゲームの面白さなんです。奥深いゆえに、必勝法ではなく経験値がモノを言うゲームではないかなと思います。

ルーレット必勝法

オンラインカジノ ルーレット必勝法

オンラインカジノサイトによって用意されているルーレットが異なるので、絶対に<ヨーロピアンルーレット>を選択して下さい。00が無いバージョンが、このヨーロピアンルーレットです。00があるアメリカンルーレットの控除率の差は2倍以上!ヨーロピアンルーレットの方が、アメリカンルーレットよりも2倍勝ちやすいというわけ。これを踏まえて必勝法を見ていきますね。

一番分かりやすい方法が、円盤(ルーレット)をA~Dの4つに分けます。Aエリアに落ちたらそのエリアに記載されている数字に1つずつ賭けていくという方法です。隣り合う数字に賭けていくことから、ネイバーベットとも呼ばれています。

エリアごとに1点賭けで9つの数字にベットするので、どのようにおいていくかのシミュレーションも大切です。最初は賭けずに、どのエリアに入りやすいかの法則を見つけるとやりやすいかもしれません。その法則に従って賭けていけば良いですから。

ディーラーとの相性も関係アリ

オンラインカジノはディラーとの相性も大事です

バカラ以外のゲームは、ディーラーとの相性も関係してきます。複数のカジノサイトでプレイすることと似ていますが、そのテーブルでどうしても勝てないなという時は思い切ってテーブルを変えるなど気分転換しましょう。

ディーラーの選び方は好みで良いと思います。その中で相性の良い人を見つけ、且つ必勝法を適用させることで「稼げる」ディーラーを見つけると良いですよ!

オンラインカジノだけで実際に稼いで生活できるの?

オンラインカジノだけで実際に稼いで生活できるの?

かじの君

オンラインカジノ1本で生活できるのか?ここではその可能性について考察してみます。

オンラインカジノで稼ぐー誰もが憧れますが、果たしてオンラインカジノ「だけで」実際に生活することはできるのでしょうか。現に、サラリーマンを辞めて=脱サラしてオンラインカジノのみで生活している人は居ます。しかし生活できるほど稼いでいる人は、それをアピールしません。

ある意味賢いですが、生活できるのか気になる人は情報が少ないと困りますよね。ここで、本当にオンラインカジノのみで実際に生活できるのかを検証してみました。

生計を立てるのは難しい

答えから言いますと、オンラインカジノのみで生計を立てることは非常に難しいです。なぜなら生計を立てるとは、家賃や食費・光熱費など全ての支払いをオンラインカジノで得た勝利金のみで生活をしていくということです。

一時的に何十万勝つことができたとしても、それを毎月(会社員の時に貰う給料くらい)安定させるのは至難の業というのは検証せずとも分かりますよね。お給料なみにオンラインカジノで稼ぐ、つまり用意した軍資金よりもさらに生活できるほど収支がプラスにならなければならないことを意味します。

ちょっとしたお小遣い稼ぎと割り切って、その時だけの収入を得るのならば最適かもしれませんが「生計を立て暮らしていく」点ではかなり難しいと思います。

勝ち方は本でも研究できるけど‥

この記事でも、各ゲームの必勝法を紹介してきました。ゲーム名+必勝法や攻略法で検索すれば、たくさん出てくるので簡単に調べることもできます。その他には本でも情報を仕入れることが可能なので、どういった方法でも勝ち方を研究することができるわけです。

しかし、前述した生活していくという点で見ると(本を含め)勝ち方をいくら研究したとしても、絶対に勝てるわけではありません。あくまでも「勝ちやすくする」方法にしかすぎません。本で研究できるのは勝ち方であって、生活できるようになるためにどうすれば良いか?ということでは無いことを知っておいて下さい。

やり方を間違えれば、ギャンブル依存症に

オンラインカジノに限らず、ギャンブルをするにおいて必ず頭に入れておいて欲しいことが「ギャンブル依存症」です。依存症になんてならない!と自信満々に思っている人ほど、いとも簡単に陥りやすい魔の病気です。そもそもギャンブル依存症にどっぷり浸かってしまっている人は<病気という自覚は無い>ですけどね。

注意
やり方を間違えるとは、遊び方(賭け方)を間違えるという意味です。勝つ方法の章でも触れましたが、きちんとマイルールを設けて遊ぶ分には何も問題なしです。しかし、オンラインカジノだけでやっていくんだ!と意気込んで計画性もなく湯水のように賭ける(入金する)と⇒結局はギャンブル依存症に繋がりかねません。

アドレナリンが出まくっている状態なので、きちんと自分を律しなければ「賭けずにいられない」状態になり=ギャンブル依存症になっていたということは少なくないんですよ。生活するだけのお金を稼ぐのに必死になりすぎて、その結果がギャンブル依存症なんて‥笑えないですよね。

本業があって、副業としてなら「アリ」

これまで書いてきた通り、オンラインカジノだけで生活・生計を立てると考えること自体、非現実的です。しかしながら、お小遣い稼ぎという“副業”としてオンラインカジノをプレイすることは<アリ>!

正社員でもパートさんでも毎月ある程度決まった収入を確保できている(本業に就いている)のであれば、オンラインカジノを副業とすることは良いことだと思います。もちろん副業でやるとしても、計画的に予算を決めてプレイすることは必須ですが。

副業ってどの職業であっても、毎月ちゃんと別の糧を得ている人こそが行うものですよね。肝心なのは、生活費とオンラインカジノの軍資金を完全にセパレートすることです。生活費に手を出さないとオンラインカジノでプレイできない状態になるということだけは、絶対に避けなければなりません。副業オンリーで生活している人は居ない(できない)ということからも、本業で糧を得ている状態でこそオンラインカジノを副業にするメリットがあるというわけなんです。

結論:オンラインカジノのプロは目指すな

実際に生活できるかどうかの結論ですが、タイトルにもあるように「プロは目指すな」です。つまり、本業としてオンラインカジノ一本で生活するなんてことは考えない方が良いということです。稼ぎやすい・儲けやすいと言われているオンラインカジノでさえも、勝てない人が居るんですよ。

しかも勝てる人なんて全体のプレイヤーの中でも一握りなわけで・・プロのように、その道で生きていける人はどれだけ居ると思いますか?オンラインカジノで生活~なんて夢を抱いている人に対して幻滅するようなことを言ってしまい申し訳ないですが、現実を見てプレイする方がよっぽど大切です。

いや、むしろ現実を見なければ冷静にプレイなんてできません。オンラインカジノのプロを目指すのではなく、賢いカジノプレイヤーになりましょう。

オンラインカジノで儲けたお金に税金はかかる?

オンラインカジノで儲けたお金に税金はかかる?

かじの君

知ってるひとだけが得をする!税金のお話です。

ちょっと厳しいことを言ってしまいました、すみません。ここで、オンラインカジノで稼ごう・儲けようと考えている人は絶対に知っておくべき[税金]について解説していきます。

オンラインカジノはあくまでもインターネット上のプレイだから、ちょっと儲けたくらいじゃバレないだろうと思っているとイタイ目に遭います!なぜなら、インターネット上だからこそバレやすいからです。儲けが惜しくて税金を納めなくて済む方法を考えるのではなく、いくら儲けたら税金がかかるのか?この点をしっかり知識として頭に入れておくことをお勧めします。

一時所得として納税義務が発生!

オンラインカジノで儲けたお金は<一時所得・雑所得>という収入で計算されるので、所得税としての納税義務が発生します。ちなみにオンラインカジノだけでなく、馬券や懸賞金などで払い戻したお金もこの一時所得に当てはまります。

ですが、競馬やパチンコで勝った人が全員納税しているかと言えばそうではありません。ご存知の通り、銀行振込などでは無く現金で受け取っていますよね。オンラインカジノは直接現金で受け取れず、必ず銀行口座へ送金します。現金受け取りだと、アシが付かないので税務署も把握しようがありません。しかし銀行振込だと調べたら一発で分かってしまいます。

ポイント!
先ほど言った「インターネット上だからこそバレやすい」のは、このためです。バレなければ納税しなくてOKでは無いので、いくら儲けが出たら納税すべきなのか確認していきましょう。

いくら儲けたら納税するの?

納税義務=儲けが出たら必ず納税しなくてはならないのではありません!1年間(1~12月)で得た利益が、50万以上ではじめて納税義務があります。つまり1年を通して50万以下の利益であれば納税しなくて良いということに。ここで注意したいのが、1年間で得た利益というのは損失額は含めません。

例えば、1月に+10万・2月に+5万・3月にー5万・4月にー3万・5月に+5万‥などと毎月の収支が1年間分出たら、+になった分のみを足して計算するんです。ここでは1~5月までの収支しか例に出していないですが、+の月(10万と5万と5万)の分だけを合計して出た金額が50万以上であれば、50万以上の儲けとして納税しなければなりません。

<h4>実際に計算してみよう!

総収入額―収入を得るために支出した金額―特別控除額(50万)=ここで出た金額が、一時所得です。特別控除額が50万円あることから、総収入額(1年間で得たプラス分だけ儲け)が50万以下ならば相殺されて0になるので=50万以下ならば納めなくて良いとなります。

一時所得としての金額が全て課税対象となるわけではなく、1/2の金額が納税対象額としてさらに計算される仕組みです。もしプラス分が100万円とすれば、計算式に当てはめると‥100万―50万=[50万]が一時所得、その1/2なので25万円が課税対象とされます。

課税対象額が195万以下ならば、税率は一律5%なので25万×5%=12,500円が納税する額です。この5%は、国税庁ホームページの速算表に載っている率です。簡単に計算できるので、ある程度収支がプラスになってきたらこまめに計算しておくと良いですね。逆算して、50万以下に上手く収めるのも「儲ける・稼ぐ」手段の一つです。

いつ納税したら良いの?

自営業の人などはご自分でされている確定申告。これは、2/16~3/15までの間に税務署にて行うと決まっています。2018年1~12月のプラス分が50万円以上なら、2019年2/16~3/15の間に最寄りの税務署に行って手続きをおこなって下さい。

会社から配布される源泉徴収票と一緒に持って行けば良いです。3月を過ぎるとかなり混雑するので、2月中に済ませておく方が便利です。また、e-taxというインターネットで行える確定申告もあるので、なかなか時間が取れないという人はこちらも検討を!

サラリーマンは特に注意

会社で働くことを本業とし、オンラインカジノを副業としているサラリーマンの方!何に注意すべきなのかと言いますと、住民税の徴収方法です。本来ならば所得税など各種税金は、給料からそのまま天引きされています。確定申告を行う際に提出する用紙に、住民税の徴収方法について□にチェックを付ける項目があります。ここで必ず<普通徴収>という自分で納める方法にチェックを付けて下さい。

これにチェックをしておかないと、住民税の納付書が会社に届き=オンラインカジノで儲けたお金(に対し確定申告をおこなったこと)がバレてしまう可能性がアップするからです。会社にバレると良くない人の方が多いのではないでしょうか。副業NGの会社に勤めているなら尚更のことですよね。普通徴収にさえチェックを付けていれば納付書は自宅に届くので、会社に内緒でオンラインカジノで稼いでいてもバレることはありません。

オンラインカジノで稼ぐ為の【Q&Aコーナー】

最後に、オンラインカジノ×稼げるというキーワードで生じるであろう疑問をピックアップし・・Q&Aコーナーとして質問に答えていきます。それ知りたかった!という人の参考になれば嬉しいです。

カジノアプリでも稼げる?

オンラインカジノは何もサイトだけではなく、iPhoneやAndroidでもダウンロード可能なアプリとして登場しているのをご存知でしょうか?ここでいうアプリは、オンラインカジノサイトがモバイル版として提供しているものではなく<カジノゲームができるアプリ>を指しているので、誤解の無いように。

結論から言いますが、カジノアプリでは一切稼げません。なぜならリアルマネー入金=課金はできても、オンラインカジノサイトのように各決済サービスへの送金や銀行振込は不可能で換金することはできないからです。

代表的なカジノアプリに、huuugeカジノやフルハウスカジノがありますがダウンロードページには[リアルマネー基盤ではない]旨が明記されています。また、カジノプロジェクトというカジノアプリも、ゲーム内で得たお金はチップと交換と書かれてあります。いずれにせよ、カジノアプリは「稼ぐ」ためではなく楽しむだけと割り切りましょう。

オンラインカジノで勝てるジンクスがある!?

ジンクスやオカルト的なものが好きな私の友人が、ふと言った言葉です。そう思う気持ちも分からないでもないですが、オンラインカジノは一切遠隔操作されていないので‥勝てるジンクスなどはありません。当然、勝てる時間や曜日も一切存在しません。

ジンクスは心理状態そのものであり、私的には信用に値しないものだと思っています。むしろ自分で作り出してそれに縛られるのは損じゃないかなぁとも考えます。

これまでお読み頂いた人は、オンラインカジノが勝ちやすいギャンブルだともう分かりましたよね。ジンクスなんて気にせず、勝ちやすいゲームを選んだり必勝法を駆使していきましょう。そして自分なりの「稼ぎやすさ」を見つけて下さい!

オンラインカジノの入金・出金方法と手順、口座一覧入金方法別オンラインカジノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です