オンラインカジノのモノポリーの確率や基本ルール!モノポリーを攻略せよ!

オンラインカジノのモノポリーの確率や基本ルール!モノポリーを攻略せよ!

🔰初心者ガイド
> 始め方 > 登録方法 > 仕組み
> 違法性 > 入金方法 > 出金方法

ボードゲームでお馴染みのモノポリーがいくつかのオンラインカジノにおけるライブゲームに登場しました。モノポリーだけでも十分に楽しいゲームなのに、加えてリアルマネーも稼げるのですから、オンラインカジノの様々なゲームの中でも、トップを争う人気度です。

では、オンラインカジノのモノポリーはどんなゲームなのか、どのくらい稼げるのか、必勝法はあるのか、ということについて詳しく紹介していこうと思います。

>オンラインカジノでプレイできるギャンブル一覧!還元率と簡単なルール

モノポリーが楽しめるオススメのオンラインカジノ

最後に、どのオンラインカジノに登録すれば、モノポリーでの賭けを楽しむことができるのでしょうか。いくつかオススメのサイトを紹介します。

下記リンクで初心者向けに「オンラインカジノの始め方」を解説しています。

チェリーカジノのYouTubeでモノポリーの賭け方を真似てみよう!

>>【公式】チェリーカジノ

チェリーカジノはプレイヤー向けに様々な情報を配信するYouTubeチャンネルを開設しています。過去には、モノポリーライブを実際にプレイする動画が配信されたこともあります。

初心者は特に、最初どのように賭けたらいいのか悩むことになるでしょう。そんな時に、チェリーカジノのYouTubeチャンネルを見れば、実際に他人のプレイを見ることができますので、大いに役に立つはずです。

もちろん、モノポリー以外にも様々なゲームの実践プレイ動画等を配信しており、自分のベットに生かせる内容も多いでしょう。様々な情報を動画でもって得ることができますので、これからオンラインカジノに登録してみたいと考えている初心者の方には、特にチェリーカジノがオススメです。

ベラジョンカジノは保険型ボーナスで負けても安心!

ベラジョンカジノの入金不要ボーナス受取方法

>>【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノでは、キャッシュ残高がすべてなくなった段階で初めてベットに使われる「保険型」のボーナスが配信されています。ボーナスを受け取れば、ある程度キャッシュ部分についてはリスクを冒したベットをすることができるので、モノポリーの「2roll」「4roll」へのベットなど、ややハイリスクの賭けに挑戦できるでしょう。

仮にそのベットが的中すれば、一気に高額勝利金を獲得。万が一外れてしまっても、ボーナス分の資金が余っていますので、また1からベットをすれば、問題なしです。ベラジョンカジノのボーナスの出金条件は、ボーナス金額の20倍以上のベットということで、他のオンラインカジノよりも緩めに設定されています。かなり現金化しやすいボーナスというのも、ベラジョンカジノの大きなメリットの1つです。

インターカジノの豊富なゲームで稼いだ資金をモノポリーへ投下しよう!

>>【公式】インターカジノ

業界でも最古参に近い存在と言われているインターカジノは1000種類を超える豊富なゲームが配信されています。様々なゲームを通じて資金を増やすことができるので、モノポリーでのハイリスクベット用に、他のゲームで種銭を稼いでくるというような楽しみ方もありです。

また、インターカジノでは、獲得した勝利金を銀行口座に直接出金することが可能。モノポリーのボーナスステージで高額勝利金を獲得したら、面倒な電子決済サービスの経由という手続きを踏む必要なく、すぐにリアルマネーとして実生活に使うことができるという大きなメリットもあります。

【特徴】オンラインカジノのモノポリーはマネーホイールの進化版!

オンラインカジノでお馴染みのEvolution Gaming社が配信しているモノポリーとは、どんなゲーム・特徴なのでしょうか。

モノポリーはマネーホイールとスロットの良いとこ取りゲーム

上記画像はDream Catcher(ドリームキャッチヤー)

モノポリー、元々いくつかのオンラインカジノで配信されていた『Dream Catcher』などのマネーホイールゲームが母体となっているゲームです。通常のマネーホイールには、「1」「2」「5」「10」「20」「40」の6つの的がありました。

そして、的中した数字+1の配当を受け取ることができるというものです。

例えば、10ドルを「1」に賭け、的中したら、1+1=2倍の配当になり、20ドルを受け取れるということです。非常にシンプルなゲームです。

しかし、モノポリーの場合、ボーナスステージがあります。そして、このボーナスステージこそが「モノポリー」なのです。

ボーナスステージでは、所定の回数のサイコロを振り、出目に応じて双六のマスを進めます。そして、すべての止まったマスの数値の倍率により、配当を得られるのです。ボーナスステージでより大きく稼げるということで、スロットの要素も含まれていますね。

ちなみに、双六のマス目には何と200倍という数値もあり、夢は大きく膨らみます。下記画面がモノポリーのボーナスステージです。

ベラジョンカジノのモノポリーはライブカジノ

モノポリーは絶対にイカサマのできないライブカジノの1つ

モノポリーは正式名称が『Monoply Live(モノポリーライブ)』。すなわち、ライブゲームなのです。

実際に、マイクを持った司会者がリアルタイムでホイールを回すことでゲームは進行していきます。司会者は毎回、ホイールが最低でも1回転以上はするような強さの力で回していますから、「毎回”1”になるように調節しているのでは…?」なんていう心配は無用です。

むしろ、万が一あの力の強さで不正を冒しているのだとすれば、むしろその腕前に脱帽です。ちなみに、画面左にはミスターモノポリーがコーヒーを飲んだり、本を読んだりしながら座っています。これまたシュールで、ギャンブルの緊張感を癒してくれるので、個人的にはかなり気に入っています。

関連⇒オンラインカジノでイカサマってwライブカジノの仕組み知ってる?

モノポリーが面白すぎのルールでドハマりする人も!

モノポリーは、それ自体でも十分に面白いゲームです。しかし、加えて実際にリアルマネーを賭けることができるので、ゲームの面白さと稼げる喜びの掛け算により、熱中してしまう人も多くいます。

なかなかボーナスステージに突入しないと、単調でつまらなさを感じることもあるかもしれません。しかし、だからこそボーナスステージに突入した時の楽しさはひとしおです。「ボーナスステージが待っているから」と思えば、長時間のプレイも決して苦になりません。

オンラインカジノ業界のみならず、世の中のお金稼ぎ手段のすべてと比較しても、モノポリーはトップクラスに「楽しく稼げる」手段ではないでしょうか。

オンラインカジノのモノポリーの基本ルールとゲームの流れ

オンラインカジノのモノポリーの基本ルールとゲームの流れ

オンラインカジノのモノポリーをプレイすると、どのくらいの資金を稼ぐことができるのでしょうか。

モノポリーの基本ルールとゲームの流れを確認しよう

モノポリーのルール自体は非常に簡単です。以下、簡単にゲームの流れを説明します。

①チップ(賭け金額)を選択して、的中すると思う数字をタップする

チップ(賭け金額)を選択して、的中すると思う数字をタップする

 

賭け金額は、1ドルから2500ドルまで選択可能です。しかし、「2roll」「4roll」へのベットの場合、上限額は500ドルに設定されています。

②司会者がマネーホイールを回す

司会者がマネーホイールを回す

③予想した数字が的中すれば、その数字+1倍の配当を獲得する

予想した数字が的中すれば、その数字+1倍の配当を獲得する

ここまでは、通常のマネーホイールと同じです。しかし、マネーホイールとは違い、モノポリーには「2roll」と「4roll」という2つの選択肢があります。さらにホイール上には「?」という的もあります。

「2roll」「4roll」に止まった場合

モノポリーの2roll

「2roll」「4roll」のいずれかが的中した場合には、ついにモノポリーライブの醍醐味であるボーナスステージに突入です。ボーナスステージでは、サイコロが2つ同時に振られ、その出目に応じて、モノポリーおじさんがマスを進んでいきます。

そして、そのマスに記載されている倍率に従って、配当を受け取ることができるのです。なお、この配当を受け取れるのは「2roll」「4roll」の的中した方に賭けているプレイヤーのみです。

サイコロは「2roll」の場合は2回、「4roll」の場合には4回振られます。ちなみに、振ったサイコロの目が両方とも同じゾロ目だった場合には、追加でもう1回サイコロが振られることになるのです。

「?」に止まった場合

モノポリーで「?」に止まった場合

「?」に止まると、ゲームは仕切り直しで、もう一度ホイールが回されます。

モノポリーの配当率を確認

モノポリーで賭けられる的は「1」「2」「5」「10」「2roll」「4roll」の6種類です。普通の数字については、その数字+1倍の配当を獲得できるので、以下のような配当率となります。

なお、それぞれの的に1ドルを賭けて、的中した場合の配当金額も掲載します。

的の数字 個数 配当率 配当金額
22個 2倍 2ドル
15個 3倍 3ドル
7個 6倍 6ドル
10 4個 11倍 11ドル

「2roll」と「4roll」のいずれか、もしくは両方にベットしており、的中した場合には、ボーナスステージにおいてモノポリーおじさんが止まったマスの倍率に応じて、配当を獲得できます。

例えば、「2roll」に1ドルを賭け、見事に的中し、ボーナスステージにおいて「×5」「×2」のマスに止まったとすれば、それぞれ5ドル、2ドルを配当として獲得できるという訳です。ボーナスステージに突入すれば、通常よりもお得に資金を稼ぐことができるようになります。

ボーナスゲームが最大の楽しみで最大の稼ぎどころ

ボーナスゲームが最大の楽しみで最大の稼ぎどころ

モノポリーの面白さは、やはりボーナスステージです。通常モードだと、最大でも11倍の配当しか得られませんが、ボーナスステージではサイコロの出目によっては、もっと大きな配当率で資金を増やすこともできます。それこそ、100倍、200倍というようなジャックポットスロットレベルの配当率もあります。

ボーナスステージに突入する確率は10%以下で、ベットするにはいささかリスクが伴います。しかし、せっかくボーナスステージに突入したのに、ベットしていないのはあまりにも勿体ない!

モノポリーのゲームとしての楽しさを存分に味わうためにも、やはりボーナスステージにはしっかりと参加したいので、少額でも構わないので、「2roll」と「4roll」にはベットしておきたいところです。

参考⇒爆裂機!ジャックポット付きビデオスロット【15選】

オンラインカジノのモノポリーで稼げる攻略法を紹介

オンラインカジノのモノポリーで稼げる攻略法

オンラインカジノのモノポリーで資金を確実に増やしていける攻略法は存在するのでしょうか。

【モノポリー攻略法①】“2roll”と”4roll”へのベットはハイリスク・ハイリターン

モノポリーの醍醐味であるボーナスステージに参加するためには「2roll」「4roll」のいずれか、もしくは双方へのベットは不可欠です。しかし、全部で54の的がある中で、それぞれ「2roll」が3つ、「4roll」が1つ。それぞれ5.5%1.8%という小さな確率でしか的中させることができません。

そのため、基本的にはベットしても外れると考えておいた方が良いでしょう。しかし、だからこそ、的中時には大きなチャンスを得られることになります。それこそ、ゲーム開始以来積もりに積もっていた損失を一気に返せるような巨額の勝利金を手にできる可能性もあるのです。

よって、「2roll」と「4roll」へのベットは、ハイリスク・ハイリターンの賭け方と言えるでしょう。

【モノポリー攻略法②】“1”と”2“のみへのベットは超ローリスク・ローリターン

【モノポリー攻略法②】“1”と”2“のみへのベットは超ローリスク・ローリターン

全部で54の的のうち、「1」は22個、「2」は15個あります。つまり、いずれかが的中する可能性は実に7割近くにも及びます。仮に、「1」「2」の的それぞれに毎回1ドルずつ賭けたとします。

  • 「1」的中時→2ドルの配当(利益・損失ともに0ドル)
  • 「2」的中時→3ドルの配当(利益1ドル)
  • それ以外的中時→配当なし(損失2ドル)

モノポリーは確率から言っても、「1」が的中することがほとんどです。つまり、毎回「1」「2」に賭け続けていると、ほとんど資金が上下しないままゲームを過ごしていくことになります。仮に利益が生じたとしても、損失が生じたとしても、大きなものではないでしょう。

この賭け方をしていても、ゲーム自体の楽しさは一切味わうことができません。しかし、プロモーションボーナスの出金条件を消化したいなど、稼ぐこと以外に目的があるときには、有効な賭け方として活用することもできます。

参考⇒ボーナス出金条件の消化におすすめのビデオスロット【10選】

【モノポリー攻略法③】あえてベットしないという選択も有効

モノポリーにおいては、予想が的中しなければ、配当を獲得することはできません。そこで、「今回は外れそうな気がする」という回では、ベットを見送り、賭けないという選択を取ることも、大切なのです。

もちろんベットしなければ、稼ぐチャンスはありませんが、予想を外して資金を失うという心配もありません。

特に「2roll」「4roll」のいずれかに賭ける際は、ほとんど毎回外れることになりますから、機を見て勝負を仕掛けるという勝負勘のようなものが非常に大切になります。もちろん、こればかりはすべて個々人の勘に委ねられる部分ですので、「ここで勝負を避けるべき」とか「ここで仕掛けるべき」といったような明確な目印はないのですが…。

勝負を避けた時にボーナスステージに突入してしまうと、ただ他のプレイヤーが楽しんでいるであろう姿を想像するだけになってしまい、それはそれはむなしい光景なのも事実です。

ただ、1つ言えるのは、「5」や「10」へのベットは避けるのが賢明ということです。この2つは、ハッキリ言って全然的中しませんから、賭けるだけ無駄な投資になってしまいます。

【モノポリー攻略法④】要注意!“1”へのマーチンゲール法は危険

【モノポリー攻略法④】要注意!“1”へのマーチンゲール法は危険

非常に高い確率で資金を増やせる、いわば必勝法に「マーチンゲール法」があります。負けたら次のベット額は倍にしていき、1回でも的中させられれば、一気に損失を回収し、さらに言えば利益まで出せるというもの。ルーレットやブラックジャック、バカラなどの配当2倍の賭け方のゲームで重宝されます。

モノポリーにおいても「1」の的に的中した場合の配当は2倍です。そのため、「モノポリーでマーチンゲール法により稼ごう」と考える人がいるかもしれません。しかし、それは絶対に避けるべきです。なぜなら、モノポリーで「1」が的中する確率は、他のゲームにおける配当2倍が的中する確率と比較して、圧倒的に低いからです。

ゲーム 2倍の配当が的中する確率
ブラックジャック 50%
ルーレット 48.65%
バカラ 44.62%
モノポリー 40.74%

モノポリーでは、全部で54の的に対して「1」の的は22個しかありません。もちろん、他の数字と比較すると圧倒的に数が多いのですが、「1」自体の的中率はおよそ40%。ほかのゲームと比較して、モノポリーは2倍の配当を得るためにより大きなリスクを背負わなければならないのです。大きなリスクを負う割には、配当は2倍ですから、ほとんどうま味はないと言えるでしょう。

また、モノポリーはライブゲームのため、1ゲームにかかる時間もかなり長くなります。そのため数回連敗が続いていると、損失を抱えている時間が長くなり、精神衛生上もあまり良くありません。

オンラインカジノで楽しめるあらゆるゲームの中でも、モノポリーはマーチンゲール法を活用すべきでないゲームですので、注意しておきましょう。

※攻略法に興味のある方は、下記↓参考ページをご覧下さい。

【まとめ】オンラインカジノのモノポリーの確率や基本ルール

モノポリーは、ライブゲームの中でも特に人気度の高いゲームの1つです。0.1ドルから2500ドルという幅広いベットが可能となっており、初心者からハイローラーまで、どんなプレイヤーを排除することもなく楽しむことができます。

モノポリーは、とにかくその「楽しさ」が大きな魅力です。通常のテーブルゲームやビデオスロットでは味わえないドキドキ感やワクワク感まで楽しむことができます。万が一負けてしまっても、楽しめたから満足、と感じる人もいるかもしれませんね。

🔰初心者ガイド
> 始め方 > 登録方法 > 仕組み
> 違法性 > 入金方法 > 出金方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です