オンラインカジノ生活!ルーレット666戦略で生活できるかも?

オンラインカジノ生活!ルーレット666戦略で生活できるかも?

🔰初心者ガイド
> 始め方 > 登録方法 > 仕組み
> 違法性 > 入金方法 > 出金方法

オンラインカジノ生活!ルーレット666戦略で生活できるかも?

最近はスマホ一台でオンラインカジノで生活する人が「かなり稼げる」ということで話題となっていますが、一体どのくらいの金額を稼ぎだすことができるのでしょうか。

ちょっとしたお小遣いレベル?本業と同等レベル?それともオンラインカジノだけで生活できるレベル?この記事で「オンラインカジノ生活」のあれこれを詳しく解説をしていこうと思います。

> オンラインカジノの始め方!登録から優良カジノ選びまで

まずは生活費を稼げるおすすめオンラインカジノを紹介?

オンラインカジノで生活費を稼いでいくためには、どのオンラインカジノサイトを選べばいいのでしょうか。特にオススメの3つのオンラインカジノサイトについて紹介します。

ベラジョンカジノは日本で人気No1カジノ

ベラジョンカジノは人気ナンバーワンオンラインカジノ

> 【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョン登録で30ドルボーナス!(当サイト限定)

ベラジョンカジノはライブカジノ、スロット、テーブルゲームなど、全部で1000種類以上のゲームを配信しております。初心者向けの入金不要ボーナスはもちろん、玄人プレイヤー向けにも様々なボーナスが配信されています。

 

ベラジョンカジノのボーナスは、キャッシュを使いきってから消費が始まる「保険型」なので、荒稼ぎするための軍資金としては不向きです。しかし、仮に入金額を全部失っても、ボーナスという保険がありますので、いきなり入金額を全額ベットするというような大勝負をしてみたい方にはオススメです。

 

ベラジョンカジノまとめ【登録・入金・出金方法・違法性・評判】

エンパイアカジノはプレイするだけでどんどん稼げる

エンパイアカジノ

> 【公式】エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが豊富

エンパイアカジノでは、ベットするたびにリベートが貯まるというボーナスがあります。1週間のプレイ実績に応じて、翌週受け取ることができるリベートボーナスが決まり、最大で3000ドルまで受け取ることができます。つまり、勝敗に関係なく、賭け続けるだけで毎週最大3000ドル稼げるという訳です。

 

通常プレイヤーの場合には、ベット額に対して、スロットなら0.7%、スロット以外なら0.5%の割合でリベートが貯まります。継続的にプレイすれば資金が増えていくのでお得です。プレイ実績に応じて、エンパイアカジノの会員ステータスは向上しリベートの割合も上昇します。

 

> エンパイアカジノの登録方法・手順

パイザカジノのライブバカラは最大6万ドルを賭けられる

パイザカジノ

> 【公式】パイザカジノ

パイザカジノで一発逆転を狙え!

大きな金額を賭けて、一気に生活費を稼ぎたいという方は、ハイローラー向けオンラインカジノとして有名なパイザカジノがオススメです。パイザカジノが採用しているライブカジノソフトウェアのAsia Gamingでは、テーブルリミット6万ドルというバカラのテーブルを用意しています。日本円にすると、およそ600万円相当です。

 

例えば、1回の勝利だけで2000ドル稼ぎたいというような場合には、2000ドルスタートのマーチンゲール法を採用できます。Asia Gamingのライブバカラにおいては、2000ドルスタートでも、5連敗までは許容範囲、3000ドルスタートでも同じく5連敗までは許容範囲。1回の勝利で1カ月間くらいは普通に暮らせるだけの生活費を稼ぐことができるでしょう。

 

> パイザカジノの登録方法や入出金手順まで徹底解説!

オンラインカジノで生活できる?お金が稼げる仕組みは?

オンラインカジノで生活できる仕組み

まずはオンラインカジノ生活する前に、どんな仕組みによりお金が発生するのか把握しておきましょう。

運営元の収益源はプレイヤーからの賭け金

オンラインカジノの運営者は営利企業です。そのため、収支がマイナスになり、赤字に転落すると運営ができなくなり、廃業せざるを得ません。そこで、まずは運営者がどのような形で収益を得ているのか知っておきましょう。

オンラインカジノ業者の収益源の大部分は、プレイヤーからの賭け金です。つまり、一切プレイヤーからのベットが行われなければ、運営者は収益を上げることができません。多くのオンラインカジノが様々なプロモーションボーナスや豪華賞品を提供しているのは、紛れもなく1人でも多くの登録者を集め、少しでも多くベットをしてもらうためなのです。

控除率(ハウスエッジ)に従って運営元は儲かる

プレイヤーからの賭け金は、運営者の取り分のプレイヤーの分配分に分けられます。運営者の取り分は、控除率(ハウスエッジ)と言って、ある程度その割合が定められています。一般的に、オンラインカジノの控除率は5%程度です。

つまり、全プレイヤーから合計で100万円分のベットがあるとすれば、

  • 5%分(5万円)→運営者の取り分
  • 95%分(95万円分)→プレイヤーへの分配分

となります。プレイヤーの賭け金額が大きくなれば大きくなるほど、比例的に運営者も儲かっていくと考えれば良いでしょう。

基本的に、賭け金額が増え続ける限り、運営者の黒字はどんどん拡大していくのです。運営者は儲けた分を

  • 人件費
  • メンテナンス費
  • 安全性の向上
  • プロモーションボーナス
  • イベントの開催

などといったコストに充て、さらに多くのプレイヤーの登録やベットに繋げていくことで、事業の拡大を図っています。

勝ったプレイヤーが還元率分のパイを取り合う

控除率に従って運営者の取り分となった部分以外は、参加しているプレイヤー間で取り合うことになります。全てのベット額のうち、プレイヤーに還元される部分の割合は「還元率」と言われます。

運営者の取り分になる控除率と、プレイヤーに還元される還元率は、合計すると必ず100%になります。

オンラインカジノの還元率は、およそ95%程度と言われています。つまり、例えば全プレイヤーが合計で100万円分のベットをしたとすれば、運営者の取り分である5万円を差し引いた95万円を、全プレイヤーで奪い合うのです。

この100万円のベットが、1人1万円ずつ100人が賭けたものだと仮定しましょう。すると、95万円を100人で奪い合うという構図になります。想定される結果には

  • 1人が95万円を総取りする
  • 95人が1万円ずつ獲得し、5人は1円も獲得できない
  • 100人が9500円ずつ奪い合う

などといった様々なシチュエーションがあります。

「オンラインカジノは稼ぎやすい」と言われますが、実際には多くの敗者がいます。敗者は投入した金額を全額溶かしてしまったということが多いのですが、その分裏では大儲けしているプレイヤーもいるのです。

オンラインカジノの収入だけでの生活を可能にするためには、敗者ではなく勝者の側に回る必要があります。

オンラインカジノで生活費を稼ぐ方法【攻略法】

オンラインカジノで生活するには攻略法が必要

オンラインカジノで生活費を稼ぐレベルになるためには、具体的にどのようにベットしていけばいいのでしょうか。

【カジノ生活を目指せ①】一獲千金ならジャックポットスロット

一獲千金ならジャックポットスロット

「とにかく一発大きいのを当ててしまいたい」と考えている人には、ジャックポット付きスロットがオススメです。

とにかく的中した時の爆発力は半端ではありません。たった1回のスマホのタップで、一生涯生活できるだけの資金を一気に稼ぎだすこともあります。

しかし、現実的にはなかなか当たりません。長期的に継続して稼いでいきたいと考えているプレイヤーにとっては、むしろ最も不向きなゲームと言えるでしょう。

「今日は運勢が良すぎるから、何となく行けそうな気がする」とか「ここまで不運を連続で味わったならば、そろそろ自分は報われるはずだ」といったように、全く信頼性のない根拠にすがりたいというような場合だけ、プレイするのがオススメです。

【カジノ生活を目指せ②】ブラックジャックは理論上期待値が100%超え

ブラックジャック

オンラインカジノでプレイできる様々なゲームの中でも、特に稼ぎやすいのがブラックジャックです。ブラックジャックは、

  • 勝利→配当2倍
  • 引き分け→配当1倍(ベット額を返金)
  • 負け→配当0倍(ベット額を没収)
  • 最初の2枚でブラックジャック(合計21)→配当5倍

というルールのゲームです。勝敗は完全に5分5分であるのに対して、勝利時には2.5倍の配当を受けられる可能性もあるため、理論上の期待値は100%を超えています。

そのため、同額を賭け続けたとしても利益を出せる可能性がある唯一のゲームです。

稼ぎやすいゲームでプレイすることが、オンラインカジノ生活を実現させるための近道の1つです。実際に、オンラインカジノのプロの多くが、ブラックジャックにより生計を立てています。

【カジノ生活を目指せ③】驚異の勝率666戦略を使えばルーレットで荒稼ぎ!?

フレンチルーレット

ルーレットはオンラインカジノにおける人気ゲームの1つです。ルーレットにはいくつか攻略法があるのですが、その中でも特に有力なのが、666戦略。

666戦略は、89%という高い勝率を誇っており、この戦略を使いこなすことで、難しいことを特に考える必要もなく、どんどん資金を増やしていくことができるのです。ルーレットには、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類がありますが、666戦略を使うならばヨーロピアンルーレットを選びましょう。

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違いは以下の通りです。

  • アメリカンルーレット:0と00と1~36の数字、合計38個の数字
  • ヨーロピアンルーレット:0と1~36の数字、合計37個の数字

たった1つの数字しか違いはありませんが、ヨーロピアンルーレットの方が約3%も還元率が高いので、勝ちやすくなります。

ルーレットの配当

ではまず、ルーレット(ヨーロピアンルーレット)の配当ルールについて、確認をしておきましょう。

【参考】⇒ルーレットの基本ルールと注意点

賭け方 配当
インサイドベット

数字のエリアに賭ける方法

ストレートアップ

1点賭け

36倍
スプリット

2点賭け

18倍
ストリート/トリプル

横1列賭け

12倍
コーナー/フォー

4点賭け

9倍
ライン

横2列賭け

6倍
アウトサイドベット

数字の外側のエリアに賭ける方法

カラム

縦1列賭け

3倍
ダズン

横4列賭け

3倍
ハイ/ロウ

18以下or19以上

2倍
イーブン/オッド

奇数or偶数

2倍
レッド/ブラック

赤or黒

2倍

賭ける範囲が狭くなれば狭くなるほど、配当は大きくなり、的中させた時に大きな資金を獲得することができます。

ルーレットの666戦略について

 【公式】ベラジョンカジノ

続いて、666戦略について説明します。666戦略は、ストレート、スプリット、レッドの3つについて、同時に賭けるという賭け方です。具体的な手順は、以下の通りです。

  1. 賭け金額の単位を決めます
    1回のベットについて、全部で66単位分の金額をベットします。
    今回は、1単位=1ドルと仮定してベットしていきます。
  2. レッドに36単位分(36ドル)ベットします
  3. 0と2が隣り合っている部分、及び黒が隣り合っている部分に4単位(4ドル)ずつベットします
    ベット箇所は、「0-2」「8-11」「10-13」「17-20」「26-29」「28-31」の6か所です。
  4. 残っている黒の部分(4,6,15,22,24,33,35)の7つから3つを選び、2単位(2ドル)ずつベットします

賭け方は以上です。4で選ばなかった黒の4か所以外にボールが入れば、必ず6単位分(6ドル)の利益が出せます。

手順4で選ばなかった黒の部分が的中する可能性は、およそ11%です。つまり、666戦略は

  • 89%の確率で6単位の利益を獲得
  • 11%の確率で66単位の損失を発生

という特徴がある賭け方なのです。もちろん、一度負けてしまうと、11回勝たなければ元を取れないという点では弱点もあります。しかし、かなり高確率で的中をさせることができますので、上手に利用すれば、どんどん資金を増やし続けていくことも十分可能なのです。

オンラインカジノで生活できる理由

オンラインカジノで生活ができるほどに稼げる可能性があるのは、一体なぜでしょうか。「オンラインカジノが稼ぎやすい」と言われる理由から、紐解いていきましょう。

【生活できる理由①】他のギャンブルよりも還元率が高くイカサマなし

オンラインカジノは他のギャンブルと比較しても、還元率が圧倒的に高い数値になっています。具体的に、他のギャンブルの還元率について見てみると、

ギャンブル 還元率
宝くじ 約40%
Toto 約50%
競馬 約70%
競輪 約70%
オートレース 約75%
ボートレース 約75%
パチンコ 約80%
パチスロ 約80%

といった具合です。そして、オンラインカジノの還元率はご紹介のように95%です。還元率が高ければ高いほど、プレイヤー全員が奪い合うパイの大きさは大きくなります。

そのためオンラインカジノには

  • より多くのプレイヤーに勝つチャンスがある
  • 勝ったプレイヤーの取り分が大きくなる

といった特徴があるのです。

しかも、ライセンス取得しているオンラインカジノはイカサマが絶対にできない仕組みになっています。

【生活できる理由②】スマホ1台でいつでもどこでも稼げる

外出や時x宅でもスマホ一台(Android・iPhone)でオンラインカジノがプレイできる

オンラインカジノ以外にお金を稼ぐ手段としては、

  • アルバイトをする
  • せどりなどの副業をする
  • 節約する
  • パチンコなどのギャンブルに興じる

といったものがあります。どれもお金を稼ぐことはできますが、それなりに準備が必要だったり、実施できる環境が限られていたりするという難点があります。

しかし、オンラインカジノはインターネットに繋がってさえあれば、いつでもどこでも稼ぐことができます。スマホ1台あれば、信号待ちの時間、カップラーメンができ上がるまでの時間、なかなか寝付けない真夜中など、どんな時間も稼ぐチャンスに変えることができるのです。

【生活できる理由③】ボーナスを有効活用すれば入金しなくても稼げる?

オンラインカジノに登録するだけでも貰える入金不要ボーナス

オンラインカジノで生活するには、アカウントに入金して、それを軍資金にして賭けていくのが原則です。

しかし、多くのオンラインカジノは常時様々なプロモーションボーナスを提供してくれます。このボーナスを有効活用すれば、大きな金額を入金しなくても、大きな資金を稼ぐことができるのです。

特に、アカウント開設直後の初回入金時は、どのオンラインカジノにおいても巨大なボーナス(ウェルカムボーナス)を提供しています。全サイトのすべてのウェルカムボーナスを満額ゲットすれば、それだけで1万5000ドルくらいにはなるでしょう。

特にカジノエックスとジョイカジノは、それぞれ初回から5回目までの入金において、合計4000ドル相当という巨額のボーナスを受け取ることができます。

これ以外にも登録するだけで貰える入金不要ボーナスなども有効に活用していけば、小さな入金でも大きな資金を作り出すことも不可能ではありません。

オンラインカジノ生活するプレイヤーの収入はどのくらい

オンラインカジノ生活を実現させているプレイヤーは、一体どのくらいの収入を得ているのでしょうか?

オンラインカジノ生活するプレイヤーはサラリーマンの月収なら稼げる

オンラインカジノで稼げる資金は、どのくらいの軍資金を用意できたかによっても変わります。概ね軍資金の2~3倍程度が稼ぐ限度と考えられるでしょう。

軍資金 稼げる見込み額
10ドル 20~30ドル
100ドル 200~300ドル
500ドル 1000~1500ドル
1000ドル 2000~3000ドル
5000ドル 10000~15000ドル

軍資金は多ければ多いほど、稼ぎやすくなります。大きな資金を稼ごうとすれば、それ相応の金額のベットが必要になるためです。もちろん、勝負は時の運ということはありますので、100ドルの軍資金から、1000ドル、2000ドルという金額に増やすことも不可能ではありません。

しかし、なかなか現実味のない方法でしょう。

では、サラリーマンの月収分(20~30万円)くらいを稼ぐとすれば、どのくらいの資金が必要かと言われれば、およそ1000ドル(およそ10万円)になります。

一般のサラリーマンであれば、10万円くらいはオンラインカジノに投資する余裕はあるのではないでしょうか?それだけで、毎日満員電車に揺られ、上司に詰められ、疲れ果てながら得る給料と同等のお金を稼げて生活できる可能性があるのです。

月々の給料と同等額を稼げるようになれば、それだけで生活するということも可能になります。

月に100万円以上を稼ぎオンラインカジノで生活するプロもいる

オンラインカジノの世界には、いわゆるプロと呼ばれるような存在もいます。オンラインカジノのプロとは、それだけで生活を成り立たせてしまうようなプレイヤーのこと。プロアスリートがその競技で生計を立てているのと同じです。

オンラインカジノのプロは、月収にして100万円以上くらいを普通に稼ぎだしています。それどころか、もっと大きな金額を稼ぎ悠々自適な生活しているプレイヤーもいます。

YouTubeでオンラインカジノをライブ実況しているようなアカウントを見てみると、たった数分で100万円相当を稼いでいるなんていうケースもよくあります。

こういったプレイヤーのオンラインカジノからの収益は、まさに青天井。際限なく稼ぎ続けることができるのです。

【参考】⇒オンラインカジノの軍資金はいくら必要?軍資金別おすすめゲームで勝つ

プロにとってオンラインカジノ生活は株式投資と同じ

オンラインカジノのプロとして、生計を成り立たせているような人も、マジシャンではありません。そのため、ゲームを操作するというようなことは当然できないのです。

プロであっても素人であっても、立つ土俵は同じ。ブラックジャックであれば、プロでも素人でも、勝利する確率は50%ずつです。

では、オンラインカジノのプロは何が決定的に違うのでしょうか?それは、

  • 用意している軍資金が莫大
  • きちんとした戦略を持っている

という2点に尽きます。これは、株式投資でも同じことが言えますね。持っている資金が大きければ大きいほど、稼ぎやすい。これはもはやお金稼ぎにおいては鉄則です。

また、プロはいたずらに同じ金額を賭け続けるようなベットはしません。そのような賭け方では、必ずプレイヤーが負けるということを知っているからです。ギャンブルとは、同じ賭け方をしていれば必ず胴元が勝つようになっているのです。

それに対して、オンラインカジノのプロは様々な攻略法を駆使します。「勝てる」というタイミングでは大きな金額を賭け、「負ける」と踏んだ時には賭け金額を抑えるのです。

そういった戦略があってこそのプロなのです。もちろん、全て思い通りの結果になるわけではないので、失敗することもあります。しかし、その失敗からの挽回も含めて、多様な戦略を駆使しているからこそ、オンラインカジノで大きな資金を稼ぎ生活できるのです。

オンラインカジノだけで生計を立てる生活はこんなにも楽しい!

オンラインカジノだけで生計を立てられるようになると、どんな生活が待っているのでしょうか。

社会のストレスから解放される生活

スマホ1台で十分に稼ぐことができるわけですから、会社に行く必要がなくなります。そのため、満員電車、同僚や上司との煩わしい人間関係、仕事の締め切りなどといった社会の様々なストレスから解放される生活になります。

「雨が強いからスーツが濡れそうで嫌だな」なんて思うことも、「ちょっと体調が悪いから休みたいけど、有給休暇の残日数が少ないし行かなくちゃ」なんて無理することも、あなたの生活からなくなっていきます。

自由な時間が増えストレスなしの生活

例えばオンラインカジノで月々100万円を稼ぐという目標を立てたとしましょう。場合によっては、たったの1日でクリアできてしまうこともあります。

そうなれば、残りの30日間は完全に自由です。自分なりに過ごしたいように過ごすことができます。完全にストレスフリーな生活です。

もちろん、もう少し稼ぎたいと思えば、スマホやパソコンを使っていつでもオンラインカジノをプレイすることができます。

ランドカジノへの招待などVIP待遇を受けられる

オンラインカジノで生計を立てられるプレイヤーは、業者によってはVIP会員として認定してくることになります。基本的にVIP会員は、ベット実績が元になって決まるためです。毎月100万円、1000万円というような金額を稼ぎだすプレイヤーは、それだけのベット実績があることになります。

VIP会員になれば、幅広く様々な特典を受けることができるのですが、その一例としてあるのが、本場のランドカジノへの招待です。渡航費、宿泊費、送迎などはもちろん業者の負担で、本場のランドカジノでのプレイを楽しむ権利を得られるのです。

その他、自動車、最新機器など豪華なプレゼントを無料で受け取ることができる場合もあります。

ストレスから解放された自由な生活に加え、様々な待遇を受けられる、これがオンラインカジノで生計を立てている人の生活です。

【要注意】オンラインカジノ生活に憧れて借金や破産につながることも

夢と魅力がたっぷり詰まったオンラインカジノ生活について、話をしてきましたが、全てのプレイヤーがそんな思いをできるなんていう甘い話はありません。

勝者の裏には必ず敗者がいます。その敗者になってしまうと、とんでもないことになってオンラインカジノ生活どころか借金・破産するケースもあるので注意が必要です。

【生活できないパターン①】普通にプレイしず負ける

大前提として、オンラインカジノの還元率は95%。つまり普通にプレイしていれば、プレイヤーは必ず負け、運営者が必ず勝つような仕組みになっています。

そのため、いたずらに毎回同じ金額をベットし続けていても、高い確率でプレイヤーは負けます。オンラインカジノだけで生計・生活を成り立たせているプロは、そのような愚かな賭け方は基本的には採用しません。

【生活できないパターン②】入金額を全額失う事例も少なくない

「これから一気に資金を増やそう」と思って、アカウントに入金したものの、数時間プレイした結果、一文無しになってしまったというケースはよくあります。

少ない資金しか入金していない場合には、特に陥りがちです。しかし、大きな金額を入金した場合でも、戦略を間違えると、わずか数分で全額溶かしてしまうことも十分にあり得ます。

「生活費を稼ごう」と大きな資金を投入した結果、全額を失ってしまい、今日食べるための資金もなくなってしまったという悲しい体験談もありました。

また、序盤は調子が良かったものの、気が付けば増やした資金も含めて全額失ったというケースもしばしば。

一文無しになってしまえば、それを挽回するためには再度入金するしか選択肢はありません。

ゲームを通じて失った資金は、誰も保障してくれません。すべてが自己責任でオンラインカジノ生活の厳しさです。

【生活できないパターン③】クレジットカードの支払いや税金についても考えてプレイ

オンラインカジノにおいては、入金に使ったクレジットカードの支払いや勝利金に対する税金など、何かと支払いが必要な状況が生じます。

万が一、クレジットカードの支払いが遅れてしまうと、

  • カード会社からの支払い催促
  • カードの利用停止
  • カードの強制解約
  • 財産の差押え

などといった処分を受ける可能性もあります。また、個人の信用情報にも傷が付いてしまい、それ以降のクレジットカード発行や住宅ローン審査などに影響が出てしまう場合もあります。負けてしまえば、資金は失うし、生活には悪影響が出るしで踏んだり蹴ったりです。

返済するために借金をしたり、それでも払えない場合には破産したりするという事態にもなりかねません。

また、獲得した勝利金はすべて自由に使えるわけではありません。仮に利益が50万円以上になると、一時所得として課税されることになり、申告・納税の義務が発生します。

この義務を怠ると、追徴課税を受けたり、場合によっては脱税で罪に問われたりすることもあります。

特にオンラインカジノだけで生活できるレベルに稼いだ人は、ほぼ100%納税義務が発生するものだと思っておきましょう。そして、日本国民として果たすべき義務は、きちんと果たすことを心がけてください。

まとめ

オンラインカジノの収入だけで生計を立てるのは、リスクもありますが、十分に可能です。それが実現できれば、社会の様々なストレスから解放されるなど、自由を謳歌する人生を楽しむことができます。

適切な賭けの戦略を取っていけば、初心者であっても、プロのようにしっかり稼いでいけることでしょう。憧れのオンラインカジノ生活のために、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

🔰初心者ガイド
> 始め方 > 登録方法 > 仕組み
> 違法性 > 入金方法 > 出金方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です