オンラインカジノで換金したいなら勝利せよ!換金方法教えます

オンラインカジノで換金したいなら勝利せよ!換金方法教えます

🔰初心者ガイド
> 始め方 > 登録方法 > 仕組み
> 違法性 > 入金方法 > 出金方法

オンラインカジノで換金したいなら勝利せよ!換金方法教えます

スマホゲームの中にカジノアプリはありますが、あくまでもゲーム内で楽しむだけ。勝っても換金できないので、刺激が無いので飽きますね。

しかし、『この勝った分を換金できるカジノサイトがある!』としたら・・やってみたくないですか!

このページでは『オンラインカジノから換金する(現金化の)流れ』を分かりやすく紹介していきます!安心・確実に換金できるようにナビゲートするので、カジノプレイヤーは是非参考にしてください!

確実に換金できるオンラインカジノ4選

まずは私自身が実際に利用している換金できるオンラインカジノを4つ紹介します。

【ベラジョンカジノ】換金トラブル1度もなし

換金できるベラジョンカジノ

【公式】ベラジョンカジノ

【ベラジョンカジノ】

クレジットカード入金⇒銀行口座へと直接出金(換金)できる、貴重なオンラインカジノ。サポート体制も万全で、的確なレスポンスですぐに不安・疑問点を解決することができますよ。ゲームの種類はもちろんのこと入出金手段も充実、常にプレイヤー目線で進化し続けています。長くの実績があるので、2chなどでも(実際のプレイヤーの)書き込みが多いので安心。出金トラブルなど一度もないです。

 

【当サイト限定】登録すると30ドル入金不要ボーナスが貰えます

【インターカジノ】老舗の換金できるオンラインカジノ

換金できるインターカジノ

【公式】インターカジノ

【インターカジノ】

20年以上もの実績をもつ、安定感抜群の換金できるオンラインカジノです。日本で開催されたオンラインカジノファン投票では、6年連続で大賞も受賞しました。マルチデバイス・日本語にも完全対応しているので、どの端末でゲームをプレイしてもストレスフリー。ちなみにベラジョンカジノの姉妹カジノです。目新しいものは無い反面、「老舗」のところでプレイしたい人には最適。

 

【当サイト限定】登録すると30ドル入金不要ボーナスが貰えます

【カジノエックス】換金できるブックメーカー

換金できるCASINO-X(カジノエックス)

【公式】カジノエックス

【カジノエックス】

2012年にヨーロッパで登場し、スポーツベットなどもできる換金できるブックメーカーです!ライブカジノやスロット・テーブルゲームなど、かなり充実したゲームが楽しめるのにソフトのインストールは不要!ブラウザ上でサクサク楽しめます。カジノアカウントからの出金も1日2回まで無料。eCOGRAという第三者機関からの監査を受けている他に、詐欺防止ツールも導入するなど‥セキュリティ面をとても重視している換金できるオンラインカジノです。

 

【当サイト限定】登録すると入金不要ボーナス45ドル貰える【コード】⇒sanjox45

【188Bet】スポーツベットも可能なカジノ

換金できる188Bet

【公式】188BET

【188BET】

オンラインカジノの他にスポーツベッティングもできることで有名で、日本のJリーグの試合にもベットできます。銀行送金する他にはecoPayz(エコペイズ)が選択でき、どちらも手数料無料で引き出せます。勝利金をできるだけ減らさずに換金したい人は、この188Betもオススメ!

オンラインカジノで換金するにはどうする?

スマートフォンからダウンロードして遊ぶカジノアプリだと、冒頭でも言ったように<換金不可>です。ゲーム内の通貨を増やすことはできても、実生活で使える現金を手にすることはできませんね。

では、なぜオンラインカジノなら換金できるのか‥それは「実際にリアルマネーを入金してプレイ・勝ったお金は引き出せるから」です。

【関連】⇒【カジノアプリ】カジノ王国の換金方法と違法性・攻略法

換金するために勝つ!

換金=カジノで得たお金を手にするには、オンラインカジノで勝たなければなりません。引き出せるお金は、あくまでも勝利金です。リアルマネーを入金してプレイ→勝ったらお金をGETという仕組みならば、パチンコ・スロット店と(ほぼ)同じです。いくら現金を入金してプレイしても、勝って利益(儲け)を出さないと一切換金できないということです。

換金条件はただ一つ!勝つことのみ。

勝てば、どのオンラインカジノでも換金可!

勝ちさえすれば、どのオンラインカジノであっても換金できます。カジノゲームよりもはるかに多い数のオンラインカジノ(サイト)がありますが、どのオンラインカジノでも入金・出金方法は必ず用意されています。ですので、不正・悪質なオンラインカジノ以外で換金できないという心配は一切不要です。とにかく換金するために勝利しましょう!

実際にオンラインカジノから換金する流れ

オンラインカジノの換金・現金化する流れ

この章では、どのようにオンラインカジノから換金していくのか・・具体的に流れを見ていきます。

換金と一言で言っても、(勝利すること以外に)色々なステップを踏まなければ現金を手にすることはできません。どのオンラインカジノサイも、ほぼ100%と言って良いほどこの流れで換金していきます。

【参考】⇒オンラインカジノのやり方!換金できる仕組みとやり方♪

【換金手順①】プレイ先のオンラインカジノサイトを決める

どのオンラインカジノでも(勝てば)換金できるので、基本的にどのカジノサイトでプレイしてもOKです。おすすめは私も利用している上記カジノで安全性と日本語対応で優れています。

当サイトで紹介してるところを何サイトか見て、インスピレーションで決めても良いですね。ゲームの種類・数も大差無いです。

すべて海外で運営されていますが、日本語対応・日本語サポートがあるカジノサイトも多いので、こういったストレスが無いところを選びましょう。

【換金手順②】各カジノに現金を入金する

プレイ先のカジノサイトを決めることができたら、その中で用意されている方法を使ってリアルマネーを入金しましょう。各種クレジットカードや決済サービス(これは後ほど説明します)などで簡単に入金できます。ネットショッピング感覚で、あっという間に終わるので安心してください。

【換金手順③】入金したお金でベットする

入金したお金はすぐアカウントに反映するので、このお金でテーブルゲームやスロットゲームにベットしてプレイしていきましょう。

【換金手順④】利益が出るまでプレイする

換金するためには勝つのみ!なので、利益が出るまで頑張ってプレイします。換金したいならば(基本的には)入金額と相殺してプラス収支になるまで、です。時には止めることも必要ですけどね‥難しいところ!

【換金手順⑤】各カジノで用意されている方法で出金する

少しでも利益が出たら、今度は出金です。換金手順②の入金とは逆で、こちらも(カジノサイトごとに)選択できる出金方法が決まっています。

金額を入力して出金申請を行うだけで完了です。出金するのが実際に入金してプレイした分のみで、ボーナスを引き出すのでなければそこまで時間はかかりません。

【換金手順⑥】出金先から⇒自分の口座へ

いよいよこの部分が、<換金>に関わる部分です。カジノから勝利金を(自分が選んだ方法に)出金した後、そこから今度は銀行の口座へと出金申請を行います。換金は=現金を手にすることなので、カジノから出金しただけではまだ換金とは言えません。銀行口座に出金しキャッシュカードで引き出すことで=初めて換金したと言えるのです。

★Point!入金額以上賭けよう

実は、勝っても入金額以上賭けていなければ出金することはできません。この入金額以上、というのがポイントで‥一部だけ賭けてもダメです。どのオンラインカジノでも注意点として必ず明記されているので、また見てみてください。

例えば、選んだカジノに1万円入金したらスロットなどで1万円分をプレイする必要がある。という意味です。

えっ、入金分をプレイしたら負けて全部なくなるのではと思ったあなたは不正解!オンラインカジノは還元率が95%と高いので1万円分プレイしても全然、減らないことも多く、資金が倍増することも多々あります。

カジノで換金するには勝つだけじゃダメ!必要なものリスト

オンラインカジノの準備!換金に必要な物や書類

第一章で、換金するためには勝つ必要がありましたね。しかし、勝って→前述した流れに沿って換金するだけでは足りません。ここでは換金に必要なものをリストアップし、まとめました。

身分証明書

どのオンラインカジノでも必須。マネーロンダリング防止のため

いわゆる本人確認書類です。運転免許証やパスポートなど、顔写真付きのものが求められます。入金後にすぐ・出金申請が行われてからなど、提出するタイミングは様々です。

Point!マネーロンダリングについておさらい

マネーロンダリング=資金洗浄とも言います。犯罪など違法で得られたお金を(オンラインカジノで)プレイすることで合法的なお金に換える‥など、不正なのに操作して→正当なお金に換えることを意味します。入金額以上賭けないと出金できないことを言いましたが、これもマネーロンダリング防止の為です。

住所確認書類

身分証明書とセットでの提出が求められること多々。これも不正防止のため。

公共料金の明細書や住民票など、名前と住所が書かれた書類が必要です。どちらも3か月以内に発行された有効なもので、スクショは可です。

身分証明書も住所確認書類も、オンラインカジノに登録したアカウント情報と『一致しているもの』を提出してくださいね。アカウントを作る時に、嘘の情報がNGと言われるのはこれが理由です。

各種決済サービスのアカウント口座

カジノのアカウントから出金するために必要なオンライン電子決済サービスで、以下の3方法が主流。

オンラインカジノでの入出金に欠かせないものと断言して良いくらい、どのオンラインカジノでも導入しています。どのサービスも日本語対応なので、アカウントを作るのも簡単です。

この3サービスの特徴を簡単に説明しておきます。

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)のアカウントに銀行口座を使い入出金できるのが、大きな特徴。オンラインカジノの通貨が日本円に対応していなくても、ecoPayz(エコペイズ)側で自動的に換えてくれる機能が便利!日本円の他にも45通貨に対応し、ecoPayz(エコペイズ)アカウント間送金も行えます。アプリを使えばさらに操作性もアップ◎最新のセキュリティシステム・そしてイギリスの金融監督機関の規制の下、運営されているので信頼性・安全性共に文句無しです。

iWallet(アイウォレット)

iWallet(アイウォレット)

ecoPayz(エコペイズ)とほぼ同じ機能ですが、違いはクレジットカードで入金できること(高手数料なのが難)・iWallet(アイウォレット)専用のプリペイドカードが発行可能なことです。このプリペイドカードを発行し、使うことでキャッシュカードのようにカジノの勝利金(アイウォレットから)引き出すことが可能です。ecoPayz(エコペイズ)よりも対応オンラインカジノが少なめなのが残念。

Venus Point(ヴィーナスポイント)

Venus Point(ヴィーナスポイント)

ポイント管理サービスなので、ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)のように入金(購入)することは不可能。お目当てのカジノで使いたい場合、別に他のオンラインカジノからお金を移す→Venus Point(ヴィーナスポイント)内で換えたポイントをカジノに入金という形になります。ポイント換算な分、手数料が安く済むのが◎

銀行口座

各サービスから実際に現金を手にするために必要。これが無いと換金不可!

上記の3サービスから実際にお金を引き出す際に、必要なのがこの銀行口座です。

ネットバンク・都市銀行・地方銀行など銀行を問わず、日本国内の銀行口座であればどこでもOKです。各サービスのアカウントを作ってオンラインカジノからお金を移しても、肝心なのはこの銀行口座です。普段使っている口座でも良いですし、換金する時に引き出しやすい口座をチョイスできるようにしておきましょう。

オンラインカジノの換金時に知っておきたい4つのこと

オンラインカジノの換金時に必要なコト

だんだんと、オンラインカジノの換金について理解が深まってきましたね。この章では、換金する時に是非知っておいて欲しい情報を4点説明します。

1.出金する時は入金と同じ方法が大原則

知っておきたいこと1つ目は、出金方法と入金方法を統一することです。もしecoPayz(エコペイズ)で入金したら、ecoPayz(エコペイズ)にしか出金できないということ。同じ決済サービスでもiWallet(アイウォレット)は選べません。ではクレジットカードで入金した場合はどうなるのか・・

2.クレジットカードには出金できない

同じ方法で入出金しなければならないものの、クレジットカード入金の場合は例外です。クレジットカードに出金はできないので(どのカジノも)、ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)などを選びます。その際に、カードで入金した後でもecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)で入金履歴を作る必要があります。最低額で良いので、一度これらのサービスで入金し=出金時に同じ方法を選びます。

3.現金化する時に、手数料は必ず発生

この手数料は、流れ⑤のカジノから各サービスに出金する際にかかるものではありません。カジノによっては出金手数料を徴収するところもありますが、ここでは[銀行口座に引き出す時にかかる]手数料です。ecoPayz(エコペイズ)でもiWallet(アイウォレット)でも、銀行口座に出金する際は数%の手数料がかかります。この手数料分が差し引かれて、口座へと着金するため‥換金額が勝利金よりも少なくなります。金額が違う!と慌てないようにしてください。

4.ボーナスを引き出す時は条件を満たす

登録した時や初めて入金した時などは、ボーナスを受け取れます(希望者は)。しかしこのボーナス、受け取ってそのまま引き出すなんてことはできません。ボーナスの20倍や30倍など、出金するための賭け条件をクリアしてはじめて出金できるようになります。一切受け取らないという人は全く問題無いですが、お得だからと色々受け取った人は『それぞれに条件が課せられる』ので、注意してくださいね。

【関連】⇒オンラインカジノと本場カジノ(ランドカジノ)を比較

換金時にオススメの出金方法:1-3位

換金時に必要なものリストの中にも挙がっていた、各種決済サービス。オンラインカジノのアカウントから出金するために必要でしたね。この3つの方法の中では、何が一番オススメなのか?手数料や使いやすさなどを踏まえて、順位付けしてみました。これらのうち、いずれかのサービスを使って出金した後に自分の銀行口座へと出金し‥換金(現金化)完了です。

1位:ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)高速ローカル出金

➡高速ローカル出金
ecoPayz(エコペイズ)が提携している収納代行サービス(国内口座)を経由して、銀行口座へと出金できる方法。高速ローカル出金の手数料は、出金する額の1%か最低15ユーロのどちらか高い方が適用されます。(15ユーロは日本円で約1,800円ほどなので、18万以上の引き出しであれば1%の方が適用)。それと為替手数料として、シルバー会員なら2.99%・ゴールド会員なら1.49%もかかります。2つの手数料がかかるものの、採用オンラインカジノが圧倒的に多いのと‥サービスの信頼性を考えて、第一位です。カジノサイトがドルやユーロでも、ecoPayz(エコペイズ)で日本円通貨アカウントを作れば通貨間移動は自由に行えます。高速ローカル出金を使うなら、日本円アカウントの方がお勧めです。

ソニー銀行がecoPayz(エコペイズ)出金不可!?な噂を検証

⇒EPS名義なので問題無し◎

ある人が、ネットバンクのソニー銀行を送金先にしたところ中々着金せず・・問い合わせたら、「ecoPayz(エコペイズ)はオンラインカジノ系の決済サービスなので、受け取れない・返金したと言われた」とのこと。本当かと私も試しましたが、『バッチリ入金されていました』!高速ローカル出金:送金先をソニー銀行にしましたが、EPS名義でちゃんと着金されました。数日かかりましたが、高速ローカル出金を選び問題なかったので、ここで報告させて頂きます!ソニー銀行ユーザーはご安心を!

2位:Venus Point(ヴィーナスポイント)

Venus Point(ヴィーナスポイント)の換金

➡換金
1ポイント=1ドルで、保有しているポイントを銀行口座に送金・換金することが可能です。こちらも日本国内(の銀行口座)から振り込まれるため、海外振込にありがちな高手数料は必要無し!午後1時半までに手続きが終われば、その日のうちに銀行口座へと反映されます。手数料も900ポイントごとに1.8ポイントかかるだけで、激安!この点を評価したかったのですが、いかんせん対応オンラインカジノが少なく‥2位としました。貯めたポイントは、他のカジノへの入金に使えるのも便利なのですけどね‥

3位:iWallet(アイウォレット)

iWallet(アイウォレット)収納代行サービス

➡収納代行サービス(日本)
iWallet(アイウォレット)も、収納代行サービス(日本)と呼ばれる国内銀行から→出金されるシステムがあります。日本に住んでいる人しか使えないのですが、最小手数料が35ドルとかなり高いのです‥!ecoPayz(エコペイズ)の手数料に比べると、ほぼ倍ですからね。またiWallet(アイウォレット)は180日間口座の取引が無ければ、年間20ドルもの休眠口座管理手数料とやらも発生します。便利なサービスなのに手数料がやたらとかかるので、3位です。

番外編:カジノから銀行口座へ直接出金

上記のサービスを経由しなくても、カジノアカウントから直接銀行口座に出金できるオンラインカジノが存在します。流れ⑤の部分が省略できるということですね。銀行出金できるカジノ3サイトの、手数料や限度額などをまとめました。

銀行出金できる、オンラインカジノカジノ

・ベラジョンカジノ:最低10~25,000ドルまで一度に出金でき、手数料は出金額の1.5%。クレジットカード入金した人が使える方法というのもポイント!
・188Bet:最低1,000円~10万円まで手数料無料で引き出せるのが利点!手続きにかかる時間も4時間と、そこまで長くないです。
・クイーンカジノ:銀行出金のみならず、入金もできるカジノ。手数料は無料ですが、最低50ドル~5,000ドルまでと限度額の範囲が狭め。ハイバンクという中間決済会社を使うため、登録要。

金額 手数料
ベラジョンカジノ 10~25,000ドル 1.5%
188Bet 1,000~10万円 無料
クイーンカジノ 50~5,000ドル 無料

勝ちやすい換金しやすいカジノゲームTOP3!

ここからは少し思考を変えて、勝ちやすいゲームを見ていきましょう。勝ちやすい・・すなわち、換金しやすいことを意味するからです。あくまでも主観ですが、勝ちやすいなと感じたゲームを3つ紹介します。ただし!全員が必ず勝てると保証しているわけでは無いので、そこだけは充分に理解しておいてくださいね。

第一位:バカラ

バカラ

勝ちやすいゲーム第一位は、ペイアウト率が高いバカラです。バンカーvsプレイヤー、どちらが勝つかを予想するだけと単純明快なこのゲームですが、高額ベットはタブー!大きく負け越してしまいますから。バカラ以外にも言えることです。話を戻します。何故勝ちやすいかと言うと、最初に言ったように<どちらが勝つか>を予想するため=勝つ確率は1/2・勝率5割なのが挙げられます。相手ありきのゲームだと、相手の心理を読んだり駆け引きしなければなりません。初心者だと損をしがちです。しかしバカラなら、高度なテクニックなどは不要!初心者プレイヤーがプレイしても、[勝率5割]は変わりません。

第二位:ブラックジャック

ブラックジャック

次に勝ちやすいゲームは、ブラックジャックです。バカラと同じようにペイアウト率が高いことも理由に挙げられますが、実際にディーラーが相手となるゲームです。これは、勝利するための秘訣でもあるのですが‥プレイヤーが何らかのアクションを起こす=スキルが必要となるため2位としました。しかし、何度もプレイして流れをつかんだり・・後述する攻略法を<効果的に>使うことでペイアウト率を更にアップすることができます。どのオンラインカジノでも必ずプレイできるゲームですし、自信がついたら『ライブカジノ』で実力を試すのも良いですね!

第三位:ルーレット

ルーレット

第三位は、ルーレットです。好きな数字にベットして当たれば(割り当てられた)配当金が、赤か黒のどちらかの色なら勝率は5割とこちらもシンプルなルール。カジノ初心者でも楽しめて、且つ当たった時のリターンが高い!ハイリターンを見込めるゲームです。少額しか賭けなくても、高配当のところに当たれば‥一攫千金も狙えます。ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットがありますが、勝率を少しでも上げるために[00]が無いヨーロピアンを選びましょう。プレイヤーに有利です。

同じゲームでもカジノによって相性がある

これらの上位3ゲームは、どのオンラインカジノでもプレイできるものです。カジノサイトが違っても同じゲーミングプロバイダを採用していれば、ゲーム内容は同じですからね。しかし不思議なことに、同じゲームでもAカジノよりBカジノの方がなぜか勝てる!ということもあります。1つのオンラインカジノしかプレイしていなければ分かりませんが・・何サイトかやっていると、相性が良いというか勝ちやすいところが見つかるんです。なかなか勝てないなと思った時は、同じゲームがある他のカジノで挑戦してみてください!

【関連】⇒おすすめカジノアプリ(オンラインゲーム)【11選】

各オンラインゲームの攻略法をチェック

先ほど紹介した:1-3位のゲームに適用できる、攻略法をいくつか紹介します。攻略法に従ってプレイしたからと言って、必ず勝てるわけでは無いことを肝に銘じてくださいね。実際のカジノだと見ながらプレイすることはできませんが、オンラインカジノならば相手は画面なのでOK!簡単にですが、説明していきます。

バカラ攻略法:10パーセント法

10パーセント法は名前の通り、持っている資金の10%だけをベットしていく方法です。もし100ドルあれば、その10%=10ドルだけベットします。勝って120ドルになったとしましょう、今度は12ドルをベットするというやり方です。細く長くプレイするスタイルで、大負けしないのが特徴です。10%だけを賭けるという分かりやすいルールなので、誰でも簡単に取り入れることが可能。バカラ以外にも通用しますね。

回数 賭け金 勝敗 資金
1回目 10ドル 勝ち 120ドル
2回目 12ドル 勝ち 144ドル
3回目 14ドル 負け 130ドル
4回目 13ドル 負け 117ドル
5回目 11ドル 勝ち 128ドル

ブラックジャック攻略法:ベーシックストラテジー

ベーシックストラテジーとは、自分(プレイヤー)とディーラーに配られたカードの絵柄(数字)を基に、何の数字の時にどのアクションをすべきかまとめた表のことです。その中でも、分かりやすい・基本的な方法を載せておきます。
・自分のカードが12以上・アップカードが6(1~6)以下ならば【スタンド】
・アップカードが7(7~A)以上なら、自分のカードが<17以上になるまで>【ヒット】します。このルールでベットしていくと、結構良い確率で勝つことができます!頭を使うので、最初は表を印刷すると良いですね。検索するとたくさん出てきます。

ルーレット攻略法:グッドマン法

このグッドマン法は、ルーレットの場合は赤or黒どちらかにベットする時に使えます。同様に、二者択一のバカラでもOKです。方法は簡単、連勝した時にベットする金額を1ドル・2ドル・3ドル・5ドルと順に増やしていくだけ。別名:1235法とも呼ばれています。4連勝後は5ドルを賭け続け、負けたらまた1ドルに戻します。負けた時はローリスクで済みますが、連勝しないと使えないのがデメリット。とは言っても、ローリスク=軍資金の目減りが激しくないってことなので‥少しでもアカウントに現金を増やして換金するのが目的ならば、大いに利用して良いかと思います!

回数 賭け金 勝敗 資金
1回目 1ドル 勝ち 1ドル
2回目 2ドル 勝ち 3ドル
3回目 3ドル 勝ち 6ドル
4回目 5ドル 勝ち 11ドル
5回目 5ドル 負け 6ドル
6回目 1ドル 負け 5ドル

まとめ:カジノの換金は勝利が条件!仕組みを理解するとスムーズ

オンラインカジノから換金するには、[勝つこと]が大前提です。しかし実際に現金化するためには、必要なものを用意して‥順にステップを踏まなければなりません。現金化の流れ・攻略法などを駆使し勝利を目指すのは当然のことですが、プロセスも大切。いわゆる仕組みをきちんと理解することで、よりスムーズに換金できるようになるはずです。

🔰初心者ガイド
> 始め方 > 登録方法 > 仕組み
> 違法性 > 入金方法 > 出金方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です