Bettilt(ベットティルト)のecoPayz(エコペイズ)入金手順

Bettilt(ベットティルト)のecoPayz(エコペイズ)入金手順

Bettilt(ベットティルト)のecoPayz(エコペイズ)入金手順

かじの君

Bettilt(ベットティルト)に実際にecoPayz(エコペイズ)で入金した時の画像を使って、入金手順を紹介しているページです。 

Bettilt(ベットティルト)は、旧カジノ倶楽部ジャパンがリニューアルされて登場したオンラインカジノです。

各決済サービスはもちろん、Bettilt(ベットティルト)ではMasterCard(マスターカード)やJCB・仮想通貨での入金にも対応しています。

ここではオンラインカジノの入出金には欠かせないecoPayz(エコペイズ)で、私が実際にBettilt(ベットティルト)に入金した時のスクショを記載して、分かりやすく入金手順を紹介します!

>> ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ【10選】

Bettilt(ベットティルト)にecoPayz(エコペイズ)で入金する手順

ここから記載する入金手続きを行う前に、まずはecoPayz(エコペイズ)の残高に資金を増やしておいてくださいね。ecoPayz(エコペイズ)の残高が無いとBettilt(ベットティルト)に入金できないので。残高が十分にある状態でスタート!

※ecoPayz(エコペイズ)口座への入金方法・手順については下記の関連記事で詳しく解説していますので、そちらを参考にして下さい。

1.Bettilt(ベットティルト)にログイン>「入金」

ecoPayz(エコペイズ)から入金しますが、先ずはBettilt(ベットティルト)にログインします。

>>【公式】bettilt(ベットティルト)

Bettilt(ベットティルト)にログイン

Bettilt(ベットティルト)にログインしたら、画面右上にある「+」ボタンをクリックしてください。ecoPayz(エコペイズ)を含むすべての入金は、この「+」ボタンから行います。

Bettilt(ベットティルト)にecoPayz(エコペイズ)入金をスタート

2.入金方法から[ecoPayz]を選択

キャッシャーという画面になり、ここではBettilt(ベットティルト)への入金方法を選択します。様々な入金方法が用意されていますが、ecoPayz(エコペイズ)で入金するので、ここでは[ecoPayz]のアイコンをクリックしましょう。

合わせて最小・最大値も確認しておいてください。この金額が、ecoPayz(エコペイズ)でBettilt(ベットティルト)に入金できる金額の範囲です。

入金方法の中からecoPayz(エコペイズ)を選択

3.Bettilt(ベットティルト)への入金額を設定

ecoPayz(エコペイズ)で入金する金額を設定

ecoPayz(エコペイズ)からBettilt(ベットティルト)に入金する金額を設定しましょう。50ドル・200ドル・300ドル・400ドル・500ドルと5つの候補がありますが、この候補の中から選んでも良いですし、それ以外の金額を入力したい場合は自分で(緑色の$マークの部分に)直接入力もできます。

選択or入力、どちらかの形で設定できたら「次へ」をクリック。

4.入金ボーナスを選択

Bettilt(ベットティルト)の入金ボーナスを選択

Bettilt(ベットティルト)は入金ボーナスが受け取れるので、もし希望する人はここで選択してください。私のようにボーナスが要らない人は、「ボーナス不要」をクリックし次に進みましょう。

5.ecoPayz(エコペイズ)にログイン

ecoPayz(エコペイズ)にログイン

ボーナスの選択の後は、ecoPayz(エコペイズ)にログインする画面に移ります。ecoPayz(エコペイズ)のユーザー名とパスワードを入力して、「ログイン」してください。

【二段階認証をしている方】

ecoPayz(エコペイズ)のログイン時に二段階認証を設定している方は、以下の様な画面になりますので「Verification code」の欄に送られてきた認証コードを入力して、再度「ログイン」をクリックしましょう。

ecoPayz(エコペイズ)の認証コードを入力

6.ecoPayz(エコペイズ)からの送金手続き

ecoPayz(エコペイズ)にログインすると、以下のようにBettilt(ベットティルト)への送金内容が確認できる画面が表示されます。この画面ではアカウントの通貨と入金額の2点を確認します。(※資金不足のメッセージが出た方は下記の”資金不足の表示が出たら”をご覧ください。)

Bettilt(ベットティルト)への送金内容画面

  • アカウント番号⇒希望する通貨アカウントを▼タブで選択
  • 金額⇒手順3.で入力した金額が表示されているかを確認

上記の2点を確認し、「今すぐ送金」をクリックしてBettilt(ベットティルト)への送金手続きをおこなってください。

資金不足の表示が出たら

先程の送金内容確認画面で、複数のアカウントを持っている人は以下の様なメッセージが出る場合があります。一瞬ドキッとしますが、▼タブで”残高のある”通貨のアカウントを選択すれば、このメッセージは消えます。当たり前ですが、どの通貨アカウントにも残高が無い場合は、ecoPayz(エコペイズ)に入金してから再度Bettilt(ベットティルト)の入金作業を行う必要があります。

7.Bettilt(ベットティルト)へecoPayz(エコペイズ)で入金完了!

ecoPayz(エコペイズ)での送金手続きが完了すると同時に、Bettilt(ベットティルト)のアカウントへ着金します。このまま「今すぐプレイ」でオンラインカジノを楽しんでも良いのですが、今回はちゃんと入金額分が増えているかを見るために、Bettilt(ベットティルト)のアカウント残高を確認しましょう!

Bettilt(ベットティルト)へのecoPayz(エコペイズ)入金が完了

なので「閉じる」をクリックします。(この次に手順4.で「ボーナス不要」を選択した人は再度ボーナスの選択画面が出るかもしれませんが、いらない場合は「ボーナス不要」をクリックしましょう。)

ecoPayz(エコペイズ)からBettilt(ベットティルト)への入金完了

すると、Bettilt(ベットティルト)のトップ画面に戻りますので、画面上部の残高に入金分がプラスされているか確認して下さい。

無事に着金したことが確認できたら、これでecoPayz(エコペイズ)からBettilt(ベットティルト)への入金手続きは完了です。後は、思う存分Bettilt(ベットティルト)でオンラインカジノやブックメーカーを楽しんで下さい♪

>>【公式】bettilt(ベットティルト)

 

Bettilt(ベットティルト)へのecoPayz(エコペイズ)入金限度額

かじの君

Bettilt(ベットティルト)は最低10ドルから入金できるので、お試しでプレイしたい人もトライしやすいですね。 

Bettilt(ベットティルト)へのecoPayz(エコペイズ)の入金限度額を、今一度復習のためにも確認しておきましょう。

最低入金額 10ドル
最高入金額 5,000ドル

これは1回あたりの入金額です。最低10ドルからと少額から入金できる点は、ありがたいですね。5,000ドルというと日本円で50万円超えですが、ハイローラーには少し物足りないでしょうか。以下で説明している、1週間・1ヵ月の限度額も同時にチェックしておきましょう。

週・月でも入金限度額に設定がある!

上記の最高入金額5,000ドルは、1回あたりの限度額です。Bettilt(ベットティルト)ではecoPayz(エコペイズ)で入金する際も、1週間:5,000ドル・1ヵ月:1万ドルと週と月でも上限額が決められています。

つまり1回に5,000ドル入金してしまえば、1週間たつまで追加入金できないということ。一般プレイヤーでそこまで高額ベットする人は居ないかもしれませんが、ハイローラーは注意してください。

 

Bettilt(ベットティルト)は入金手数料無料!

Bettilt(ベットティルト)は入金手数料無料

Bettilt(ベットティルト)のecoPayz(エコペイズ)入金手数料は0円です。というか、Bettilt(ベットティルト)ではどの入金方法であっても無料!

為替手数料を節約するために

ecoPayz(エコペイズ)からBettilt(ベットティルト)に送金する際に、アカウント番号=希望する通貨アカウントを選ぶ時があります。この時にお勧めする通貨アカウントは、送金先のオンラインカジノと同じ通貨です。

例えば、Bettilt(ベットティルト)だと通貨単位がドルなので、ecoPayz(エコペイズ)通貨アカウントもドルにしてください。こうすることで、2.99%の為替手数料を引かれずに済みます。

JPYでも自動的に換算されるので良いのですが、なるべく通貨を統一し無駄な手数料は省きましょう!

Bettilt(ベットティルト)の資金管理は、是非ecoPayz(エコペイズ)でどうぞ。

>> オンラインカジノの入金方法!具体的な入金方法も紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です