JCBで入金できるブックメーカー【5選】

JCBで入金対応できるブックメーカー【5選】

JCBで入金できるブックメーカー【5選】

かじの君

私が実際にJCBカードで入金できたブックメーカーを5サイトご紹介します。

[ブックメーカー]とは何か?皆さんご存知でしょうか。

ブックメーカーとはスポーツも好き・ギャンブルも好き‥どちらの好きも満たす”賭けスポーツ(スポーツベッティング)”のことです。

オンラインカジノと同じで、各ブックメーカーでは多彩な入金方法が用意されています。その中でもやはりクレジットカードは一番便利な方法です。この記事では、各クレジットカードのブランドのうち《JCBクレジットカード》で入金できるブックメーカーを5サイト紹介します!

この5サイトは、私が実際にJCBクレジットカードで入金できるのを確認済のブックメーカーなので、「JCBで入金できるブックメーカー」を探している方は、サイト選びの参考にして下さいね。

>>JCBで入金のオンラインカジノ【14選】

JCBカードで入金できるオススメ!ブックメーカー【5選】

かじの君

下記の5つのブックメーカーは実際にJCB入金した時の手順を紹介しているページもありますので、そちらも合わせてご覧下さい。 

ほとんどのブックメーカーではクレジットカード入金OKですが、日本ならではの「JCBクレジットカード」で入金できるブックメーカーは本当に貴重です!

ここで紹介する5サイトはすべてライセンスを持って合法的に運営されているため、どのブックメーカーを選んでも安心して遊べます!

また、同じJCBクレジットカードで入金できるといっても、ブックメーカーごとに色々な特徴やサービスが違いがあります。

この記事では各ブックメーカーの特徴や入金手数料・限度額などプレイするのに必要な情報も記載していますので、お気に入りのブックメーカー探しに役立てて下さいね!

JCBのクレジットカードで入金できるブックメーカー【5選】

※下記リンクをクリックすると各カジノの詳細箇所にジャンプします

  1. CASINO-X(カジノエックス)
  2. JOYCASINO(ジョイカジノ)
  3. 188BET
  4. 10BET
  5. ピナクル

CASINO-X(カジノエックス)(JCB対応ブックメーカー)

JCB入金できるブックメーカーのCASINO-X(カジノエックス)

CASINO-X(カジノエックス)
最低入金額 500円
最高入金額 20万円
VISA手数料 無料
入金反映時間 即時

CASINO-X(カジノエックス)は、JCBクレジットカード入金に対応しています。そして、オランダ領:キュラソー政府からのライセンスを持って2012年から運営しており、このライセンスだけでなく、第三者の監査機関:eCOGRA(イーコグラ)から不正が無いかなどの審査を定期的に受け、証明書も受理しています。安心・信頼度は抜群と言って良いでしょう。

CASINO-X(カジノエックス)はスロットやライブカジノなどのオンラインカジノもありますがスポーツベッティング(ブックメーカー)にも力を入れており、サッカーやバスケットボール・テニス・野球‥ラグビー・スキージャンプ・クロスカントリーなど36種類もの競技に自由にベットできる点が大きな特徴です。

しかも、今プレイ中の試合にも賭けることができるライブベットシステムも搭載。試合の動向を見ながら賭けるのも面白いかもしれませんね。日本のプロ野球・Jリーグにもベットできるのは嬉しい♪オッズ表示形式も、ヨーロッパ・アメリカ・インドネシア・香港・マレーと5つから選択できるのもポイント。

JCBクレジットカードでの最低入金額は500円~最高は20万円までです。ワンコインベットが可能なものの、上限は少なめ。しかし入金手数料は無料なので複数に分けて入金することで解決できます。

また、日本円に設定し入金すれば通貨を換えるための為替手数料もかかりません!CASINO-X(カジノエックス)は、余計な手数料不要でJCB入金ができる貴重なブックメーカーです。

JOYCAINO(ジョイカジノ)(JCB対応ブックメーカー)

JCB入金できるブックメーカーのJOYVASINO(ジョイカジノ)

JOYCASINO(ジョイカジノ)
最低入金額 10ドル(約1,080円)
最高入金額 2,000ドル(約21.7万円)
JCB手数料 無料
入金反映時間 即時

JOYCASINO(ジョイカジノ)もJCB対応のブックメーカーです。先ほど紹介したCASINO-X(カジノエックス)の姉妹サイトで2014年に登場しました。姉妹サイトということもあってライセンスは同じキュラソー政府から取得しています。公式サイトの作りも似ており、ベットできるスポーツの種類も同じ36競技です。

そしてJOYCASINO(ジョイカジノ)も日本のスポーツはもちろん、個人競技や国別競技など種別を問わず様々なスポーツにベットできます。スポーツがそんなに詳しくないという人でも、ワールドカップなど大きな大会だけ賭けようといった楽しみ方もできます。

JOYCASINO(ジョイカジノ)はスマートフォン・タブレットにも完全対応なので、出先であってもいつでも結果が確認できますし、サクサク快適にベット可能です。スポーツベッティングを行う際に何か気になることがあっても、日本語サポート体制が整っているので安心です。

最低入金額は10ドル(約1,080円)~最高入金額は2,000ドル(約21.7万円)ですが、JOYCASINO(ジョイカジノ)内の通貨をJPYに設定→日本円で入金できるようになります。いくら入金しても手数料は無料です!

188BET(JCB対応ブックメーカー)

JCB入金できるブックメーカーの188BET

188BET
最低入金額 3,000円
最高入金額 55万円
JCB手数料 無料
入金反映時間 即時

188BETは2006年からスタートした、実績13年にもなるJCB入金対応のブックメーカーです。

マン島のライセンスを持ち運営していますが、あまり聞き慣れないかもしれません。しかし188BETを運営している会社は、世界バドミントン選手権大会の公式スポンサー契約を行いました(2021年まで)!これだけ大きな大会のスポンサーになれる=資金力が無いと不可能、なので188BETの信頼性・安全性ともに確約されたと言って良いでしょう。

188BETでベットできる競技数は20と上記2ブックメーカーよりも少ないものの、通常のオッズより高めに設定された特別強化オッズの存在・バレーボールやバスケットボール・テニスなど一部のゲームは188BETのアカウントに残高があり、且つ24時間以内にベットすればライブ中継で視聴できるなど、他のブックメーカーには無いサービスが満載です。

また、188BETでは、ベットしたすべての資金もしくは一部をキャンセルできるキャッシュアウトシステムも備えている点も評価が高いです。

そして、188BETは手数料無料で日本円での入金が行えます。米ドルでも入金できますが、為替手数料を0にするためにも日本円がお勧め!最低入金額は3,000円からと少し高めですが、最高55万円までJCBクレジットカードで入金できます。

10BET(JCB対応ブックメーカー)

JCB入金できるブックメーカーの10BET

10BET
最低入金額 10ドル(約1,080円)
最高入金額 1,500ドル(約16.3万円)
JCB手数料 無料(為替手数料はキャッシュバックあり)
入金反映時間 即時

10BETは2003年にオープンしたブックメーカーで、勿論JCBクレジットカード入金に対応しています。

キュラソー政府のライセンスを保有し、ベットできるスポーツは29競技とまずまずの多さ。10BETでは特にサッカーに力を入れているようで、リーガエスパニョーラやプレミアリーグなどの有名リーグはもちろん、ウルグアイやスロバキアなどのマイナーリーグまで世界中のリーグを網羅しているほど。

また10BETではベットの種類もダブルベットやコンボベットの他、実力差があるチームの対戦ではハンディキャップとしてさらに高いオッズを採用など多彩な方法を揃えています。

10BETの設定通貨はドル・日本円・ユーロ・ポンドの4種類から選択でき、最低10ドル(約1,080円)~最高1,500ドル(約16.3万円)までの入金が可能です。ここで日本円に設定するとJPY入金が(JCBクレジットカードでも)可能で、その場合はこの最低・最高入金額を<その日のレートで>日本円に換えてから入力しましょう。

しかし、10BETでは必ずCNY(中国元)へ換算されてから、設定通貨へと入金されるため日本円であっても為替手数料がかかります。入金手数料は無料なのですが、JPY→CNY→設定4通貨のいずれかと一旦CNYを介す仕組みです。

現在、JCBで入金した場合入金額の10%が最高100ドルまで還元される為替損失キャッシュバックを実施中!この機会に10BETにはJCBで入金して、少しでも損失を減らしましょう。

PINNACLE(ピナクル)(JCB対応ブックメーカー)

JCB入金できるブックメーカーのピナクル
>>【公式】PINNACLE(ピナクル)

PINNACLE(ピナクル)
最低入金額 1,000円
最高入金額 50万円(1ヵ月)
JCB手数料 無料
入金反映時間 即時

PINNACLE(ピナクル)はブックメーカーには珍しいマルタ政府・キュラソー政府のWライセンスを持っているサイトです。業界最高オッズを掲げ、プロギャンブラー歓迎という他とは少し違うブックメーカーで、勝ち続けても一切(ベットを)制限せずと言うから驚きですね。

1998年創業で、今まで紹介してきたJCBで入金できるブックメーカーの中では一番の老舗です。29競技ものスポーツにベットでき、登録プレイヤーは世界200か国以上と幅広い国から利用されています。

また、実際の試合だけでなくバーチャルスポーツも可能。バーチャルと言えども膨大なデータからチームや選手の強弱を設定し、他のブックメーカーとの差はありません。高グラフィックなので、臨場感も失われていませんよ。あまりスポーツが詳しくない人でも楽しめますね。

PINNACLE(ピナクル)最大の特徴は、複数のブックメーカーを利用し試合結果に関わらず利益を出せる方法《アービトラージOK》と公式アナウンスしている点です。これはギャンブラーには欠かせない要素でしょう。

PINNACLE(ピナクル)は日本語サポートも万全で、日本円での入金も最低1,000円から最高50万円(1ヵ月)まで行えます。ただし、24時間以内の入金額は20万円までと決められているので高額ベットの場合は翌日に。入金手数料は無料、日本円通貨なら為替手数料も0で済みます。

 

ブックメーカーにJCBカードで入金できない時の対処法

かじの君

ブックメーカーにJCBカードで入金できない時は、下記の2つの対処法を試してみて下さい。

上記のブックメーカーはすべてJCB入金に対応していますが、いざ入金しようとしてもできないことがあります。その理由が、JCBカードの発行元によるものです。

オンラインカジノでもクレジットカード入金時に起こり得ることなのですが、JCBに対応と言ってもどのブックメーカーも海外サイト=つまり海外への入金です。

日本のクレジットカード会社は海外への送金に厳しくなっているので、場合によってはJCBカードの入金が拒否されてしまう場合がある事も知っておいてください。

JCBで入金できない時はVISAカードなど違うクレジットカードで入金する方法も一つの対策法になります。

JCB入金できない時の対処法①

他のJCBカードや他のブックメーカーに変更してみる

手持ちのJCBカードでブックメーカーに入金できない場合は、持っている他のJCBブランドで試してみましょう。それでもNGなら、入金先であるブックメーカー自体変えてみましょう!Aというブックメーカーで入金できなくても、他のBブックメーカーならすんなりJCBカードで入金できるということがあるからです。

比較的に実際に入金しやすいブックメーカーはCASINO-X(カジノエックス)JOYCASINO(ジョイカジノ)です。

JCB入金できない時の対処法②

JCBデビットカードを使ってみる

デビットカードは、入金時にお金が必要というデメリットはありますが、残高ありきで利用するためクレジットカード会社ほど(入金に)厳しくありません。

これまで紹介してきた5つのブックメーカーでは、基本どこでも[JCBデビットカードの入金OK]です。デビットカードを使うことで連動させている銀行口座から即時で引き落とされるため、銀行振込で入金したのと同じように入金できる点も管理しやすいですね。もしくは188BETしか入金できませんが、銀行振込で入金してみるのもアリだと思います。

188BETに銀行振込する入金手順

銀行振込できるオンラインカジノ【5選】

 

タイプ別!JCBカード入金対応お勧めのブックメーカー

CASINO-X(カジノエックス)のLIVE映像

LIVE中のぬっくメーカー(スポーツベット)

各ブックメーカーごとに、ザっと特徴や手数料・入金限度額などを記載しましたが・・最後に、タイプ別にどのブックメーカーがお勧めか?まとめてみました!

色々なスポーツに賭けたい!

「CASINO-X(カジノエックス)」と「JOYCASINO(ジョイカジノ)」がオススメ!

CASINO-X(カジノエックス)とJOYCASINO(ジョイカジノ)、この2ブックメーカーなら36競技ものスポーツにベットできます!姉妹サイトのため、どちらを使うかはお好みでどうぞ!

>>CASINO-X(カジノエックス)の登録方法・手順

>>JOY CASINO(ジョイカジノ)の登録方法・手順

還元率(収益)重視なら!

「ピナクル」がオススメ!

還元率重視派は、複数のブックメーカーにベットOKな、アービトラージができるピナクル一択です。業界最高オッズ=最大還元率98%を打ち出しています。

>>【公式】PINNACLE(ピナクル)

高額ベットしたいなら!

「188BET」がオススメ!

JCBクレジットカードでの最高入金額が、55万円と高額なのは188BETだけ!入金手数料無しで追加入金できるため、ハイローラーにも最適です。

>>188BETのJCBカード入金手順

バランス重視なら!

「10BET」がオススメ!

10BETはマイナーリーグにもベット可能とサッカーに特化していますが、29競技と多め。JCBクレジットカードだけでなく他の入金手段も豊富なので、初心者にもお勧め!為替手数料還元のプロモーションも魅力。

>>10BETの登録方法・手順

 

JCB入金ができるブックメーカーを5つ紹介しました。プレイしたいブックメーカーは見つかりましたか?良きブックメーカーライフを!

 

>>オンラインカジノの入金方法の選び方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です