オンラインカジノの銀行振込時のATMのやり方

オンラインカジノの銀行振込時のATMのやり方

オンラインカジノの銀行振込時のATMのやり方

かじの君

この記事では、オンラインカジノに銀行振込する時に利用するかもしれない銀行ATM・コンビニATMについて解説していきます。ネット銀行から振込する人は関係ない記事です(笑)

オンラインカジノへの入金には、ATMを使えば海外サイトのオンラインカジノへも簡単です。

今回このページでは、オンラインカジノに入金する際のATMの操作方法・そしてメリットとデメリットなども紹介します。

>>銀行振込できるオンラインカジノ【5選】

オンラインカジノにATMで銀行振込する2つのやり方

オンラインカジノにATMで銀行振込する2つのやり方

冒頭でも申し上げたように、オンラインカジノに銀行振込するにはATMを使います。

 

かじの君

銀行とコンビニに分けて振込するやり方や操作方法などを見ていきましょう。

銀行内のATMでオンラインカジノに振込するやり方

どこの銀行の口座を持っているでしょうか。

銀行内には、ほとんどと言って良いほどATMが設置されています。自宅や職場近くに(持っている口座の)銀行支店があるという前提になってしまいますが・・ある程度大きな支店だと複数のATMがあるので、オンラインカジノへの入金もスムーズに行えます。

コンビニのATMでオンラインカジノに振込するやり方

コンビニが一軒も見当たらないという街は無いでしょうし、通帳だけでなくキャッシュカードも持っていれば確実にオンラインカジノに入金できるやり方です。ただし一台しか無いので、場合によっては待たなければならないことも。

 

銀行内のATMでオンラインカジノに振込するやり方

銀行内のATMでオンラインカジノに振込するやり方

かじの君

銀行内のATMでオンラインカジノに入金する時に役立つ、ATMの操作手順・メリットとデメリットを紹介します。

また、営業時間や手数料・反映時間なども合わせて確認して下さい。

銀行ATMの操作手順

①銀行振込できるオンラインカジノで入金手続きを行う

銀行ATMの操作手順

②振込先の口座情報を控える

③キャッシュカード挿入

銀行ATMの操作手順

④画面に従い「振込」などのボタンをタッチ
(⑤現金を指定された取り出し口に入れる)※10万円までの場合

⑥入金する金額・②で控えた振込先を誤りのないように入力

⑦金額・振込先と、内容を確認してOKなら「入金する」等の確定ボタンをタッチ

⑧出てくるキャッシュカードと振込明細書を忘れずに受け取る

メリットとデメリット

メリットは、1回の振込が10万円までであれば『現金で』振り込める点です。これはどこの銀行でも共通、その口座内にお金が無くても(別に用意していれば)問題なく入金できます。

デメリットは、メリットの反対:振込額が10万円以上だとキャッシュカードを使わなければならない点です。オンラインカジノだとまとめて入金する人も多いでしょうから、この点は不便ですね。

銀行ATMの営業時間・手数料や反映時間など

営業時間について

窓口は15時までで閉まりますが、ATMは平日だと24時間利用できるところがほとんどです。土日だと8時~22時・祝日や振替休日の場合は、平日と同じく24時間振込可能です。

仕事帰りなど夜にプレイする人にも合いますね。

しかし、スーパーなど銀行支店外で出張所ATMだと、店舗の営業時間に依存します。現金で振り込める時間帯は[平日8:45~18:00]のみです。これはATMが24時間営業していても、現金の場合は平日のみ18時までしか対応していません。土日祝も現金振込は不可です。

手数料や反映時間について

振込手数料は、振込元の銀行によって様々です。

みずほ銀行・三井住友銀行だと、平日8:45~18時の振込であっても振込先が違う銀行ならば「3万円未満:現金432円・キャッシュカード216円、3万円以上:現金648円・キャッシュカード432円」かかります。キャッシュカードの方がかなり安く済みますね。

反映時間は、振込元と振込先が違っても平日の8:45~15時までだとほぼ時間差なく反映します。15時以降は翌営業日扱いになるため、当日中には反映しません。また、10・20・25日や月末などは給料日等で振込が多くなるため‥反映が遅れる場合もあるようです。時間に余裕をもって振り込みましょう。

 

コンビニATMで銀行振込するやり方

コンビニATMで銀行振込するやり方

かじの君

銀行ATMに続き、コンビニ内のATMでオンラインカジノに銀行振込するやり方を見ていきます。

コンビニATMの操作手順

上記の、銀行ATM操作方法と同じやり方です。

メリットとデメリット

コンビニATMを利用するメリットは、後述しますがATMの営業時間を気にせずに振込できる点です。銀行のATMだと時間も場所も限られますが、コンビニだと行きやすいですね。

デメリットとしては、現金振込はできず「キャッシュカードしか」使えない点です。また通帳記入も、コンビニATMだと対応していないので不向きですね‥

銀行ATMの営業時間・手数料や反映時間など

営業時間について

注意
コンビニだと時間を気にせずに入金できると言いましたが、振込元の銀行(キャッシュカード)と利用するコンビニATMによっては24時間稼働していても振込できない場合があります。

大手3社のコンビニごとに、銀行別の営業時間をまとめたURLがあったので紹介します。オンラインカジノにコンビニから入金したい人は、必ずチェックすべきです。

・ローソンhttps://www.lawsonbank.jp/atm/
・セブンイレブンhttps://faqsearch.sevenbank.co.jp/faq_detail.html?id=11942
※振込できる銀行の一覧
・ファミリーマートhttp://www.enetcom.co.jp/service/

手数料や反映時間について

銀行が定める振込手数料の他に、ATM利用手数料がかかります。

例えば、ローソンATMでみずほ銀行から振り込む場合‥いつでも振込はできますが、平日8:45~18時までは108円・その他の時間帯はすべて216円が別途にかかります。

注意
反映時間は、銀行ATMと同様に平日15時までだと(ほぼ)時間差なく反映・それ以外だと翌営業日以降の着金です。オンラインカジノに入金してすぐプレイしたい人は注意!

まとめ

オンラインカジノへの入金は、銀行・コンビニATMでもどちらでもOKです。

  • 銀行は営業時間内であれば確実に振込できますが、すぐ行ける場所に支店があるとは限りませんし、現金での振込は10万円までと制限が。
  • コンビニだと立ち寄りやすい反面、銀行によっては振込できず・且つキャッシュカードしか使えないというデメリットがあります。

どちらも一長一短ですが共通して言えることは、どちらで振り込む場合もすぐに着金させたいなら=平日の15時までに振り込むことです。自分のライフスタイルに合った方で入金して下さい!

 

>>オンラインカジノの入金方法の選び方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です