カジノシークレットの国際銀行送金の出金手順

カジノシークレットの国際銀行送金の出金手順

かじの君

カジノシークレットは国際銀行送金で入金はできず、引き出すことができます。手数料や着金などを考えるとあまりお勧めできません。銀行振込で入出金したいならクイーンカジノ188BETがオススメです!

カジノシークレットは、ゲームに負けてもその一部がキャッシュバックされるという、魅力的なシステムを備えています。

このページでは、銀行口座への出金手順を画像付きで解説します!カジノシークレットで得た勝利金は、忘れずに口座へと出金しましょう!

>>銀行振込できるオンラインカジノ【5選】

カジノシークレットの国際銀行送金での出金手順マニュアル

カジノシークレットは国際銀行送金できるオンラインカジノ

自分が持っている銀行口座への出金が可能ですが、カジノシークレットの銀行が日本国内の銀行口座からでは無いので=国際銀行送金扱いとなります。

手数料や着金までの日数も国内銀行同士で送金するのとは、少し違うのでこちらも合わせて確認して下さいね。クリックする箇所は黄色の線で囲って、分かりやすくしています。

着金が早く手数料が少ない国内銀行振込できるオンラインカジノはこちら

  1. クイーンカジノ(入金・出金)
  2. 188BET(入金・出金)
  3. ベラジョンカジノ(出金)
  4. インターカジノ(出金)

 

①マイアカウント>出金を選択

>>【公式】カジノシークレット

カジノシークレットの国際銀行送金手順

カジノシークレットでログインしている人はそのままで良いですが、もしログアウトしたという人は再度ログインして下さい。そして、画面上部にある「残高」をクリックしてみて下さい。そして次に、「出金」を選びましょう。

②出金方法を選択

「出金」をクリックすることで、カジノシークレットで可能な出金方法が表示されます。

今回は銀行口座への出金なので、[BANK TRANSFER(BANK)]を選んで下さい。銀行送金、という意味です。小さい文字なので分かりにくいかもしれませんが、いかにも銀行!というようなこのマークが目印なので覚えておきましょうね。

③出金額や口座情報を入力

カジノシークレットの銀行出金手順

ここで、出金したい金額と・・どの口座に出金するのかの口座情報を入力します。上から順に、

・出金額(ドルでの入力なので注意)
・口座名⇒口座の名義のことで、半角ローマ字で入力(名と姓の間は空白を!)
・銀行名⇒どこの銀行かを、半角ローマ字で入力(例:楽天銀行だと、RAKUTEN BANK,LTD.です。正式名称で入力するように!)
・口座番号⇒半角数字7桁で入力
・SWIFTコード

これらの項目を入力して誤りが無いかを再度確認しましょう。1文字でも違うと出金されないので、必ず確認するようにして下さい。特に、出金額や口座名・銀行名など( )内に記載している注意事項は守って下さいね。各銀行のホームページを見れば必ず分かるので安心して下さい!

SWIFTコードに関しては{ SWIFTコード検索サイト }を参考にどうぞ!

入力ミスしないように、コピーしてペーストすると確実です。すべての入力が終われば、「送信」をクリックします。これで出金手続きは完了です。

>>【公式】カジノシークレット

 

カジノシークレットの国際銀行送金の最低出金額や手数料・着金日数

かじの君

カジノシークレットの国際銀行送金について注意点などを交えて解説していきます。

国際銀行送金とはいえ、3つのステップで出金手続きが行えるのは楽ですね。

ここからは、出金手続きを行うために必要な情報(出金額や手数料・着金日数など)を説明します。国際銀行送金は国内銀行とは違い、注意点もあるので良く読んで下さいね。

最低・最高出金額

出金額を入力する時の単位は、ドルでした。では、いくらから出金が可能なのか・・最低500ドル~です。500ドルというと日本円で約5万円ほど。

他のオンラインカジノだと、10ドルや20ドル台で出金できるので‥そう考えると、高めの設定ですね。反対に最高出金額は、50,000ドル!これは言い換えると、ハイローラーには最適な設定でしょう。1回に出金できる額が多いほど、大勝ちした時に一度に引き出せるわけですから。一攫千金が狙えますね!このことから、出金額は500~50,000の間で入力しましょう。

出金にかかる手数料

国際銀行送金であっても、カジノシークレット側で手数料がかかることはありません。これは、カジノシークレットから送金するための手数料を負担するよという意味。ありがたいですね。

しかし、無料になるのは送金側の手数料のみ。こちらで指定する銀行口座にかかる、海外からの着金手数料(被仕向け送金手数料)は自己負担しなければなりません。ですが、これは全ての銀行にかかるわけでは無いので自分が持っている銀行の規約をもう一度読んでみましょう。

例えば、ソニー銀行だと海外からの<被仕向け送金手数料>は0円・新生銀行も0円です。ですが、楽天銀行だと2,450円もの手数料が発生。同じネットバンクでも、海外からの送金手数料はこんなにも違うので注意して下さい。手数料を節約するためにも、無料の銀行口座を指定するなどの工夫が必要ですね。

国際銀行送金の着金までにかかる日数

自分の口座への着金日数も、海外からなので時間がかかります。日本国内の銀行であれば、平日15時までで即日着金します。

しかし、カジノシークレットの送金元銀行は何度も言うように海外。口座に着金するまでは、上記の手順でスムーズに手続きしたとしても『2-5日』はかかります。参考に、ソニー銀行だと送金元が海外だと3-4営業日と明記されています。

口座へ着金されても、受取の手続きを行い‥その後銀行での(送金内容の)審査などもあるため1週間以上はかかると思っておいた方が良いかもしれません。

まとめ:カジノシークレットの銀行出金は時間がかかる

カジノシークレットの銀行出金は、口座へ直接出金するので、着金さえすれば後はキャッシュカードで引き出すのみです。

しかし、着金までの日数が長いのがデメリット。送金内容の審査も銀行によっては行なわれる点にも注意が必要です。すぐに出金したい!人にとっては少し利用しにくい出金方法かもしれません。

しかし、それさえ許容すれば‥直接口座への出金するこの方法は、かなり便利なものです。是非出金方法の候補の一つに入れてみて下さいね!

 

その他の銀行振込できるオンラインカジノ

カジノ名 入金 出金 手数料
クイーンカジノ 無料
188BET 無料
ベラジョン × 無料
インターカジノ × 無料
カジノシークレット × 着金手数料

*クイーンカジノ、188BETは入金・出金できますが、ベラジョンカジノ(国内銀行送金)、インターカジノ(国内銀行送金)、カジノシークレット(国際銀行送金)は出金のみです。

 

>>オンラインカジノの入金方法の選び方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です