ベラジョンカジノのログイン方法|ログインできないときの対処法

ベラジョンカジノのログイン方法|ログインできないときの対処法

ベラジョンカジノに登録したあとに、ログインする方法・ログインできない原因について解説しています。

かじの君

ログインできない場合、アカウント凍結の可能性もあります。

>ベラジョンカジノのアカウントロック解除方法と解除時間

ベラジョンカジノにログインする方法

ベラジョンカジノ公式を開いて、メールアドレスパスワードを入力すればログインできます。

ベラジョンカジノのログイン画面

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

パスワードは数字を含む8字以上、半角英数字

パスワードの文字数は「1つ以上の数字を含む8字以上、半角英数字」です。

以下のようなパスワードを入力してログイン失敗している人は、パスワードを誤って入力しています。該当していないかチェックしてみてください。

  • 数字だけで入力している
  • 英語だけで入力している
  • 全角の文字を含めている
  • 7字以下で入力している

パスワードを忘れたら?

どうしてもパスワードを思い出せない場合は、メールアドレスとパスワード入力欄の下に表示されている「パスワードをお忘れですか?」をタップしましょう。

パスワードを忘れたら?

タップすると、メールアドレスの入力フォームが表示されます。ここに登録したメールアドレスを入力し、「パスワード再発行」をタップすると、登録メールアドレス宛にメールが届きます。

メール内にあるURLをタップして変更手続きを行います。メールが到着してから24時間以内にパスワードを設定し直して、ログインしましょう。

メールアドレスを忘れたら?

メールアドレスを忘れてしまった場合や、メールアドレスに変更があった場合は、カスタマーサポートに連絡を入れてください。

メールアドレスを忘れたら?

手順は、以下の通りです。

  1. 「メニュー」をタップ
  2. 「お問い合わせ」をタップ
  3. 画面下の「メールを送る」または「チャットを開始する」をタップ
  4. メールアドレスを忘れてしまった旨を連絡する

おすすめはライブチャットです。サポートに繋がればすぐに対応してもらえます。受付時間は、毎日11:00〜0:00です。

ライブチャットする時間が無い人はメールを送りましょう。ただし、返信時間の目安が「72時間以内」と3日間前後の設定になっているので、気長に待つようにしてください。

簡単ログインにはGoogle Chromeが便利

「毎回ログイン情報を忘れてしまう」という人は、Google Chromeのブラウザを利用することをおすすめします。Google Chromeであればメールアドレスとパスワードが保存され、毎回入力しなくてもログインできるようになるからです。

方法は、ログインフォームにメールアドレスとパスワードを入力した時に表示される、「保存」ボタンをタップするだけ。次回から、楽にログインできるようになります。

スマホとパソコンでGoogle Chromeを使えば、メールアドレスとパスワードはシェアされるので、スマホとパソコン両方でベラジョンカジノをプレイする人にも最適です。

ベラジョンカジノにログインできないよくある原因

ベラジョンカジノにログインできなくなる、よくある原因は以下の通りです。

それぞれ、詳しく解説します。

原因①アカウント情報に誤り・偽りがある

原因①アカウント情報に誤り・偽りがある

アカウント情報に大きな誤りがある場合は、ログインできなくなる可能性があります。

なお、登録情報に偽りがある場合はアカウント凍結や、永久追放など思い処分が下されます。偽物の情報で登録するのは絶対にやめましょう。

関連⇒ベラジョンカジノの登録方法|必要なものや手順・注意点をわかりやすく解説

原因②ベラジョンカジノがメンテナンスしている

ベラジョンカジノでは定期的にサイトのメンテナンス作業を行っています。メンテナンス中にベラジョンカジノにアクセスしても、ログインすることはできません。

メンテナンス状況は、Twitter上で公式アカウントがアナウンスしています。実施時間をチェックしてメンテナンスが終わるのを待ちましょう。

原因③自己規制機能を利用している

原因③自己規制機能を利用している

自己規制機能を利用している場合は、条件によってはログインできなくなります。

自己規制機能とは、ベラジョンカジノで使える機能のひとつで、「プレイ内容が一定条件を満たしたらプレイできないように制限してくれる機能」のことです。

  • 500ドル入金したら入金できなくなる
  • 3時間プレイしたらログインできなくなる

合計5種類の自己規制機能があり、入金制限・時間制限・ゲームプレイ時間制限・ロス制限・ログイン制限から選択して、プレイにのめり込みすぎないように設定することができます。

自己規制機能の設定後に設定解除した場合でも、反映されるまでに7日間かかります。プレイを抑制する機能のため、解除には時間がかかる点を頭に入れておきましょう。

原因④アカウントを乗っ取られている

別の誰かにアカウントを乗っ取られてしまった場合、メールアドレスやパスワードを勝手に変更されてログインできなくなる可能性があります。

こうなると、自分だけで対処することは不可能です。「パスワードを忘れてしまったら?」のページで対処しても解決しなければ、ベラジョンカジノのカスタマーサポートに連絡を入れましょう。

関連⇒ベラジョンカジノのセキュリティは安全?クレジットカードは大丈夫?

どうしてもログインできないならアカウント凍結かも

何をやってもログインできない場合は、ベラジョンカジノの運営からアカウント凍結された可能性があります。次の行為に当てはまっていないか確認してみてください。

関連⇒ベラジョンカジノの禁止事項!ボーナス没収や規約違反になる禁止行為まとめ

それぞれ、アカウント凍結の原因の詳しい内容と、対処法について解説します。

複数アカウントを作成した

ベラジョンカジノは「1アカウントにつき1ユーザー制」となっています。2つ以上のアカウントを作成することはNGです。

ベラジョンでは、お一人様につき一つのアカウントのみご利用いただけます。 登録済みのお客様が、既に登録した名前やメールアドレスと違う情報を使って複数アカウントを登録することは認められておりません。

引用:ベラジョンカジノヘルプセンター

身に覚えが無い人も、以下のように、うっかりアカウントを複数作成してしまう場合があるかもしれません。

  • 過去にアカウント作成したのを忘れて再登録してしまった
  • 過去にアカウント凍結したので再登録してしまった

いずれもNGです。アカウント再登録後、プレイは可能ですが、勝利金が没収されたり出金拒否される可能性が高いです。

もし間違えて二重登録したら、カスタマーサポートに問い合わせして「誤ってアカウントを複数作ってしまった」と相談しましょう。

関連⇒ベラジョンカジノのアカウント削除・退会方法|再登録はできる?

20歳未満なのに登録した

20歳未満なのに登録した

ベラジョンカジノに登録できる年齢は「20歳以上」となっています。

20歳以上であること。未成年者のギャンブルは禁止されています。上記に違反していると思われる合理的な理由があるアカウントは、直ちに閉鎖されます。

引用元:ベラジョンカジノ 利用規約「義務、必須条件および責任」

仮に、年齢を偽って20歳未満なのに登録しプレイを継続しても、勝利金は出金できません。アカウントの永久追放どころか法律違反に抵触しますので、絶対にやめてください。

関連⇒オンラインカジノの年齢制限は何歳?未成年・学生はプレイ可能か

第三者のアカウントを利用した

第三者の誰かのアカウント利用してプレイした場合、アカウント凍結の対象となります。

「家族ならいいだろう」「夫婦だからいいだろう」と考える人もいるかもしれませんがNGです。友達・家族・夫婦、いずれも第三者のアカウントを利用した時点でアカウント凍結の対象です。

ボーナスを不正利用した

ボーナスを不正利用した

ボーナス利用中は、キャッシュ(現金)を使ったプレイ中よりも、カジノルールが複雑になります。

特に、以下の3種類のルールは、うっかり違反してしまうこともある重要なものなので、十分気をつけてください。

賭け金額の上限
ボーナスご利用時には、賭け金額の上限がございます。
1回のラウンド全体での、一般ボーナスを用いた賭け額の上限は、スロットの場合は$6.25、テーブルゲームでは$25までとなっています。

ボーナス・スタッキング (ボーナスの重ね使用)
故意的にボーナスの受け取りを重ねて使用すると、場合によっては不正と判断されることがございます。

2ティアベット (2重賭け)
2重賭けは、ルーレット (テーブルゲーム) に適応されます。
プラスマイナスゼロになるような賭け方は、賭け条件を満たすための無意味な賭けとして、ベラジョンではすべて禁止させていただいております。

引用元:ベラジョンカジノ「ボーナス利用時に禁止事項はありますか?」

関連⇒ベラジョンカジノでボーナス没収される13の違反行為

海外の利用禁止国でプレイした

ベラジョンカジノのプレイが禁止されている国では、利用ができません。例えば、以下のような国でベラジョンカジノをプレイすることは禁じられています。

  • アメリカ
  • オランダ
  • フランス
  • オランダ領西インド諸島
  • その他、登録フォームに掲載されていない地域

アメリカ、オランダ、フランス、オランダ領西インド諸島、およびキュラソー島に居住するプレイヤーによる当ウェブサイトでのアカウントの開設、または使用は認められておりません。なお、登録フォームに掲載されていない地域からのアクセスおよび登録は厳しく禁止されています(禁止地域)

引用元:ベラジョンカジノ 利用規約「義務、必須条件および責任」

アカウント認証時に住所が確認できる書類を提出する必要があります。基本的に、住所確認書類と同じ住所である日本でプレイしましょう。

アカウント認証が完了していない

アカウント認証が完了していない

アカウント認証が完了しておらず、かつ不正利用や犯罪目的での利用を疑われた場合には、出金保留やアカウント凍結される可能性があります。

これらの確認手続きは、合理的な時間枠内で実行されるものとします。なお、疑義を避けるため、これらの確認手続きが実行されるまで、ユーザーのアカウントへの資金の支払いなどを遅らせる場合があります。

引用元:ベラジョンカジノ 利用規約「アカウントと認証チェック」

本人確認書類と住所確認書類を提出して、本人確認が完了すれば凍結解除されます。アカウント認証を求められたら早めに対応しておきましょう。

アカウント認証の手順

  1. ベラジョンカジノにアクセス
  2. 「メニュー」をタップ
  3. 「アカウント認証」をタップ
  4. 提出すべき必要書類をアップロード
  5. 審査に数日間かかる
  6. アカウント認証完了

関連⇒ベラジョンカジノのアカウント認証方法!平日・土日の審査時間も解説

長い期間利用しなかった

ベラジョンカジノに12か月以上ログインしていない場合は、アカウント凍結の対象となります。

そうなると、さらにアカウントにキャッシュ残高が残っている場合には、月々5%か5ドルのいずれか高い方の金額が徴収されてしまいます。

12か月連続でアカウントでの取引がみられない場合には、ユーザーのアカウントは休止状態とみなされます。

アカウントが休止状態とみなされた後、Breckenridgeが合理的な努力を行ったにもかかわらずユーザーと連絡が取れない場合は、Breckenridgeは、ユーザーのアカウントから月々5%または$5のいずれか高い方に相当する金額を管理手数料として収受します。

引用元:ベラジョンカジノ 利用規約「アカウントと認証チェック」

アカウント休止状態となる1ヶ月前には、ベラジョンカジノから予告の連絡が来ます。アカウント凍結を防止したいなら、その際にサポートに連絡を入れつつ、ログインもしておきましょう。

ギャンブル依存症認定されている

ギャンブル依存症認定されている

ベラジョンカジノから「ギャンブル依存症」や「資金が不足している人」と認定されてしまった場合、アカウント凍結になる可能性があります。

例えば、カスタマーサポートに対して以下のようなアクションをすると、「ギャンブルに依存している」「資金が不足している」と認定されてしまう可能性があります。

  • 「お金が無いから早く出金してほしい」
  • 「支払いができなくなる」
  • 「生活できなくなる」

出金申請から着金するまでにはタイムラグが生じるため、すぐに出金してほしい気持ちが先行してしまいますが、対応を間違えるとアカウント凍結になる恐れがあります。注意してください。

その他、不正利用・規約違反をした

上記以外で、不正利用や規約違反を行っていた場合にも、アカウント凍結になる可能性があるので十分注意しましょう。例えば、以下の通りです。

  • 他のオンラインカジノで悪質行為をした過去がある
  • 系列サイトでアカウントロックされている(インターカジノ、遊雅堂)
  • カスタマーサポートに暴言を吐いた

アカウント凍結されたときの対処法

アカウント凍結された場合は、まずはカスタマーサポートに連絡を入れてください。そして原因と、解除方法を確認しましょう。カスタマーサポートは、メールかライブチャットで受け付けています。

  • メール:365日24時間受付/返信時間の目安:72時間以内
  • ライブチャット:毎日11:00~0:00受付/返信時間の目安:即答〜数分以内

おすすめは、繋がればすぐに対応してもらえるライブチャットです。

コメントを残す

この記事に反論する

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く