ビットカジノの入金方法一覧|各入金方法の特徴・反映時間・手数料・最低入金額/最高入金額を紹介

ビットカジノの入金方法一覧|反映時間・手数料・限度額も解説

この記事では、ビットカジノの入金方法について解説しています。

かじの君

ビットカジノには、4種類の入金方法があり、それぞれ入出金可能額や手数料が違うのでそれぞれ説明していきます。

>ビットコインが使えるオンラインカジノおすすめ13選【2022年最新】

ビットカジノの入金方法一覧

入金方法 特徴
銀行振込 国内のほぼ全ての銀行口座で、入金・出金がすべて完結する簡単さが人気
仮想通貨 入金限度額・出金限度額は無制限!合計8種類の仮想通貨に対応
クレジットカード クレジットカードを使い、Utorg経由で仮想通貨を購入して入金する方法
Apple Pay Apple Payを使い、Utorg経由で仮想通貨を購入して入金する方法

ビットコインでの入金方法は上記になります。

それぞれの入金方法の概要と、おすすめしたい人をまとめると以下の通りです。

  • 仮想通貨を持っていない人が気軽に入金するなら「銀行振込入金」
  • 仮想通貨を持っている人なら計8種の主要コインに対応した「仮想通貨入金」
  • 仮想通貨に興味があって試しに購入してみたいという人は「クレジットカード入金」

なお、ApplePayでの仮想通貨購入は、現在未実装となっています。

ビットカジノの入金手数料・最低入金額・最高入金額

ビットカジノの入金手数料・最低入金額・最高入金額

>【公式】ビットカジノ

ビットカジノの入金手数料・最低入金額・最高入金額を一覧にまとめました。

入金方法 手数料 最低入金額 最高入金額
銀行振込 無料 5,000円 200万円
仮想通貨 無料 仮想通貨の種類で変動 無制限
クレジットカード 入金額の数% 4,000円 無制限
Apple Pay 未対応 未対応 未対応

クレジットカードの入金時は手数料がかかりますが、それが以外の入金方法では手数料無料です。仮想通貨での入金時は最高入金額も無制限のため、ハイローラーの人でも安心して入金できます。

銀行振込入金(SumoPay)の特徴

銀行振込入金(SumoPay)の特徴

入金反映時間 即時
手数料 無料
最低入金額 5,000円
最高入金額 200万円

ビットカジノでは、プレイヤーの銀行口座から直接入金できる「銀行振込」が利用可能です。

銀行名・支店名・口座番号を入力するだけで入金できるためお手軽で、万人が使いやすい入金方法と言えるでしょう。銀行振込は、SumoPayと呼ばれる決済サービスを通じて入金しますが、登録などの手間はありません。

現時点で「仮想通貨を持っておらず、持つ予定も無い」という人は、銀行振込入金がオススメです。

関連⇒ビットカジノに銀行振込で入金する方法|出金方法・手数料・限度額・反映時間も紹介

銀行振込入金するメリット

ビットカジノで銀行振込入金するメリットは、以下の通りです。

  • 入金手続きが簡単・お手軽でサクッと完了する
  • 入金手数料・出金手数料が無料
  • 為替手数料・両替手数料がかからない
  • 国内のほぼ全ての銀行に対応
  • 銀行振込でも本人確認必要なし

銀行振込入金は、格安な手数料が魅力のひとつです。入金手数料は無料で済み、出金時の手数料も無料です。厳密には、銀行側に振込手数料を支払いますが、数百円程度です。さらに、為替手数料・両替手数料もかかりません。

一般的なオンラインカジノの場合、日本円で入金後にドルやユーロに両替してプレイします。その際に為替手数料や両替手数料を数%取られてしまいます。

しかしビットカジノは日本円のままプレイできるため、手数料を抑えられるのです。

ビットカジノの銀行振込はスピードも上々

銀行振込で入金した後は、出金も銀行振込で行いますが、業界内での銀行振込出金スピードは上々です。総合的に入出金におけるストレスは少ない入出金方法と言えるでしょう。

ビットカジノでは本人確認が必須ではない

銀行振込で本人確認が必須ではない点も大きなメリットです。本人確認不要で銀行振込出金が選択できるカジノは数える程度しかありません。ただし、本人確認を求められる場合があるので留意しておきましょう。

銀行振込で入金するデメリット

ビットカジノで銀行振込入金するデメリットは、以下の通りです。

  • 入金限度額が200万円までに制限されている
  • 出金限度額が100万円までに制限されている(回数制限は無し)
  • 銀行側が入金規制をする可能性がある
  • 使える銀行口座はひとつのみ
  • 土日の出金はやや遅い
  • プレイ状況によって本人確認書類の提出が必要になる

特に注意すべき点は、入金限度額が200万円・出金限度額が100万円という点でしょう。回数に限度は無いため複数回に分けて入出金すればOKですが、やや手間がかかります。

銀行側がある日突然、ビットカジノへの入金を規制する可能性はありますが、今のところ確率は低めです。気にしすぎる必要はないでしょう。

仮想通貨入金の特徴

仮想通貨入金の特徴

入金反映時間
即時
手数料
無料
最低入金額
ビットコイン 0.25mBTC
イーサリアム 0.005ETH
リップル 10XRP
ライトコイン 0.05LTC
トロン 100TRX
テザー 10USDT
カルダノ 5ADA
ドージコイン 50DOGE
最高入金額
無制限
対応通貨
ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、トロン、テザー、カルダノ、ドージコイン

ビットカジノは全8種類の仮想通貨入金に対応した、「仮想通貨決済できるオンラインカジノ」の先駆け的存在です。入金アドレスをコピペするだけで、仮想通貨の取引所やウォレットから入金できます。

何よりも特徴的なのが、入金した仮想通貨をそのままベットできることです。数あるオンラインカジノの中でも、入金した仮想通貨を法定通貨に両替する必要なくプレイできるのは、ほんの一握りのカジノのみです。

仮想通貨ホルダーであれば、仮想通貨入金をおすすめします。

関連⇒ビットカジノにビットコインで入出金する方法

仮想通貨入金のメリット

ビットカジノでの仮想通貨入金のメリットは、以下の通りです。

  • 本人確認書類の提出が不要
  • 「仮想通貨のまま」プレイでき、手数料が抑えられる
  • 計8種類の仮想通貨に対応
  • 最高入金額が無制限
  • 入金アドレスのコピペだけで入金が完了

ビットカジノでの仮想通貨入金は、本人確認不要で15秒で登録が可能です。他のカジノでは出金時に本人確認が必要になり時間がかかることが多いですが、ビットカジノでは入金してから出金までスピーディに完結できます。

もう1点大きなメリットのひとつとして、入金した「仮想通貨のまま」プレイできる点が挙げられます。

通常のオンラインカジノでは、仮想通貨入金後、カジノ内で指定されている法定通貨に両替してプレイしますが、ビットカジノはそのままプレイできるため、両替手数料もかかりません。

仮想通貨入金のデメリット

ビットカジノでの仮想通貨入金のデメリットは、以下の通りです。

  • プレイ状況によって、本人確認が必要になる可能性がある
  • 入金アドレスを間違えると資金を失うリスクがある
  • 仮想通貨の貨幣変動が激しい
  • 仮想通貨を持っていない人は、各種手続きが必要

基本は本人確認が不要でプレイできる仮想通貨入金ですが、プレイ状況や出金額によっては、本人確認書類の提出が必要になる場合があります。書類の提出を求められた場合は、すみやかに対応するようにしましょう。

ビットカジノではゲームのプレイや入出金の金額が一定の金額に足した場合、本人確認書類の提出をお願いをする場合がございます。

ビットカジノ「本人確認について」

またビットコインを始めとするほぼ全ての仮想通貨は、貨幣価値が大きく変動するので注意が必要です。

「仮想通貨を使ってみたいけど、貨幣価値の変動が気になる」という人は、米ドルと同額に設計されている仮想通貨「テザー(USDT)」の利用も検討してみましょう。

初めて仮想通貨を使う人は、取引所の口座開設が必要だったり、入力ミスによる資金の紛失の可能性があるなど、仮想通貨の一般的な手間やリスクが伴う点は頭に入れておきましょう。

クレジットカード入金の特徴

クレジットカード入金の特徴

入金反映時間 即時〜1時間前後
手数料 入金額の数%
最低入金額 0.0005btc
最高入金額 1btc

ビットカジノでは、クレジットカードを使って入金ができます。厳密には、クレジットカード入金して、仮想通貨を購入する方法となります。大手国際ブランドのVISA・MasterCardが利用可能です。

クレジットカード入金は、Utorgと呼ばれるクレジットカードで仮想通貨が決済サービスを通じて行います。

これまでは、BTCXEやMoonPayなどの決済サービスを通じて仮想通貨購入できていましたが、すでに日本から撤退しており、使えなくなっているので注意してください。

クレジットカード入金のメリット

ビットカジノでのクレジットカード入金のメリットは、以下の通りです。

  • 仮想通貨取引所に口座が無くても、仮想通貨入金できる
  • クレジットカードで仮想通貨が購入できる
  • カードのポイントやマイルが貯まる

「仮想通貨で試しにプレイしてみたいけど、仮想通貨取引所の口座開設は大変そう…」と思っている人でも、クレジットカードであればネットショッピング感覚で仮想通貨が購入できます

クレジットカードでポイントやマイルも貯まるので、「カジノの勝利金」+「ポイント・マイル」の二重取りを狙うことも可能です。

クレジットカード入金のデメリット

クレジットカード入金のデメリット

ビットカジノでのクレジットカード入金のデメリットは、以下の通りです。

  • 3Dセキュアorマスターカードセキュアの本人認証が必要
  • 初回利用時は、本人確認書類の提出が必要になる
  • 仮想通貨のレートがやや割高
  • クレジットカード入金後、日本円ではプレイできない
  • クレジットカード会社が入金を規制する可能性がある

初回利用時はクレジットカードの本人認証が必須で、本人確認書類の提出も必要になります。クレジットカードと本人確認書類が揃っていれば入金できるとはいえ、少し手間がかかる点はデメリットと言えるでしょう。

クレジットカードでの入金はあくまでもクレジットカードを使って仮想通貨を購入する形になります。入金自体は無料ですが、仮想通貨のレートが4~5%ほど割高になっているので購入時に為替をチェックすることをおすすめします。

またクレジットカード会社側が仮想通貨の購入やオンラインカジノへの入金に懐疑的なため、規制される可能性があります。購入がうまくいかなくなった場合は、入金規制の可能性も視野に入れましょう。

ApplePay入金の特徴

ApplePay入金の特徴

入金反映時間
手数料
最低入金額
最高入金額

ビットカジノの公式サイトでは、iPhoneやApple Watchで決済できる「ApplePayでも入金可能」と記載がありますが、残念ながら実際は日本ではまだ対応していない状況です。

公式で「今後、追加される予定」と謳っているので、今後の対応を待ちましょう。

Utorgを経由して入金する際には、現在クレジットカード(マスターカード、VISAカード)、銀行アカウント、またはApple Payを利用することができます。今後、決済方法がさらに追加される予定です!

ビットカジノ「Utorg経由の入金方法」

Utorg(ユートーグ)とは

Utorg(ユートーグ)とは

Utorgとは、クレジットカード入金で仮想通貨が購入できるサービスです。

ビットカジノは、クレジットカードで仮想通貨を購入できる、希少なオンラインカジノです。でも、オンラインカジノをよく知っている人でも「Utrogって何?」という人も多いはずです。

ここでは、Utorgについて簡単に説明します。

クレジットカード・銀行振込・ApplePayで仮想通貨が購入できるサービス

クレジットカード・銀行振込・ApplePayで仮想通貨が購入できるサービス

Utorgとは、クレジットカード・銀行振込・ApplePayで仮想通貨を購入できるサービスです。現在ビットカジノで対応しているのは、「クレジットカードでの購入」です。

以前までは、MoonPayやBTCXEというサービスが採用されていましたが、現在はUtorgに切り替わっています。MoonPayやBTCXEは使えません。ネット上には、過去の情報も多いので、注意してください。

聞き覚えのないサービスですが、購入手順は至ってシンプルです。購入金額を入力して、購入通貨を指定、メールアドレス・カード情報を入力し、本人確認を済ませたら仮想通貨を購入できます。

Utorgで仮想通貨を購入するメリット・デメリット

Utorgで仮想通貨を購入するメリットは、以下の通りです。

  • クレジットカードで手軽に仮想通貨が購入できる
  • 国内取引所に口座開設しなくても、仮想通貨が所持できる
  • 国内取引所を通さないため、より簡単にプレイできる

一方、Utorgで仮想通貨購入するデメリットは、以下の通りです。

  • 出金時は、取引所やウォレットに送金する必要がある
  • ビットカジノ内で日本円に両替することはできない
  • 購入した仮想通貨はビットカジノ内で使う必要がある

初めて仮想通貨を使ってオンラインカジノでプレイしたい人や、お試しで仮想通貨を購入してみたい人におすすめのサービスとなっています。

コメントを残す

この記事に反論する

おすすめのオンカジ入金方法
おすすめのオンカジ入金方法