オンラインカジノのボーナス消化におすすめライブカジノ◯選【2021年最新】

オンラインカジノのボーナス消化におすすめライブカジノ8選【2022年最新】

この記事では、オンラインカジノのボーナス消化におすすめのライブカジノを掲載しています。

かじの君

記事の後半には、ボーナスを消化するコツや注意点、おすすめのオンラインカジノも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

>オンラインカジノのボーナス消化におすすめゲーム15選【2022年最新】

オンラインカジノのボーナス消化におすすめライブカジノ

オンラインカジノのボーナス消化におすすめのライブカジノは、こちらの通りです。

それぞれ、詳しく紹介します。

スピードバカラ

スピードバカラ

スピードバカラはその名の通り、ディーラーがテンポよくゲーム進行をして遊べるバカラです。ライブカジノでは、じっくり遊ぶプレイヤーも多いですが、スピードバカラはスピーディな展開を売りにしています。

ルールは通常のバカラと同じですが、絞りの演出や、賭け時間が短縮され、すぐに結果が表示されます。そのため、ライブカジノの欠点であるボーナス消化率の低さを、スピードでカバーできます。

ライブカジノで遊びたいけど、ボーナスをサクサク出金条件を消化していきたいと言う人におすすめです。

ジャパニーズバカラ

ジャパニーズバカラ

ジャパニーズバカラは、日本人がディーラーのライブカジノのため、日本語でプレイが楽しめます。英語が苦手な方や、外国人ディーラーが何を言っているか分からずゲームに集中できない、という人にもおすすめです。

ディーラーは基本的に女性で、人によってゲームの雰囲気が変わるのも楽しみの一つです。ゲームの展開に一喜一憂してくれたり、毎回楽しませる会話をしてくれるディーラーもいます。

Evolution gaming社から提供されているジャパニーズバカラは、スピードバカラなのでテンポよく遊べます。最小1ドル~最大10,000ドルまでベット可能ですが、ボーナスベット上限額を超えないように気を付けましょう。

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガーは、バカラをさらにシンプルにしたトランプゲームです。賭け方は、ドラゴン・タイガー・タイのいずれかに賭けるだけです。バカラのように2枚目・3枚目を引くことが無く、一瞬で決着が付きます

過去履歴欄では、これまでドラゴン・タイガー・タイが、どれだけの頻度で出てきたか確認できます。上級者は、この履歴をもとに傾向を弾き出して、次の賭けを決めます。

ほぼ50%の完全な確率勝負なのですが、不思議と確率が偏り、結果の傾向が出てくるのが楽しみどころです。サクサクとした展開の中でも、法則を見つけてベットすることで、楽しみながらボーナス消化できるでしょう。

マネーホイール

マネーホイール

マネーホイールは、大きなホイール盤を回して、針が指した数字によって配当が貰えるゲームです。ディーラーがトークを展開しながらゲームショーが進行します。

ほかのカジノゲームに比べるとボーナス消化には時間がかかり、完全に運任せなゲームですが、賭け方を工夫することで攻略法を実践することも可能です。基本は、低配当でコツコツと勝ちを積み上げるのが定石です。

ゲーム性が分かりやすいので、デモプレイを視聴しているだけで、すぐにゲーム性を理解できることでしょう。

関連⇒マネーホイールのルールと遊び方!賭け方の基本も解説

クレイジータイム

クレイジータイム

クレイジータイムは、「ボーナスタイム」が存在するマネーホイールです。ホイール盤には、数字が書かれたマスとマルチプライヤーマスがあり、マルチプライヤーマスに止まるとボーナス演出が開始され、高配当にも期待できます。

マルチプライヤーマスは下記の4種類があります。

  • パチンコ台の上からボールを落として配当を決める「パチンコ」
  • 最高25,000倍の配当が出る「キャッシュハント」
  • 青と赤のコインいずれかを選択する「コインフリップ」
  • 最高160,000倍の一攫千金が狙える「クレイジータイム」

配当額を爆発的に増やすためにも、ベットする際は数字マス+マルチプライヤーマスに毎回賭けるのがおすすめです。

「せっかくボーナスを貰ったんだから、ボーナスを消化しつつも、思いっきりライブカジノを堪能したい」という人におすすめです。

モノポリーライブ

モノポリーライブ

モノポリーライブは、ボードゲームの「モノポリー」の世界観でマネーホイールが楽しめるカジノゲームです。ホイール盤にある「2Roll」「4Roll」のマルチプライヤーマスに止まれば、ボーナスステージがスタートします。

醍醐味は、なんといってもモノポリーおじさんが大活躍するボーナスステージです。ボーナスステージに針が止まる確率は、合計で7.68%。約13回に1回はボーナスステージに止まります。

過去には、一度のプレイで数千万円クラスの配当が出たこともあるほどの破壊力です。プレイヤーの賭け方次第で、ローリスクローリターンで遊ぶことも、ハイリスクハイリターンで勝負にできることも可能です。

ライトニングルーレット

ライトニングルーレット

ライトニングルーレットは、通常ルールに「派手な演出」と「超高額配当」の要素を盛り込んだ、ドキドキ感倍増仕様のルーレットです。

ホイールが回ると同時に、ラッキーナンバーを決める演出が始まり、稲妻とともに数字が決定します。ラッキーナンバーに選ばれた数字は、ストレートベット時の配当が通常配当の30倍~500倍に跳ね上がります。

エリア賭けの場合には、ラッキーナンバーは無効です。ライトニングルーレットでプレイする場合は、ストレートベットにも賭けるようにしましょう。

ライブカジノでボーナス消化するには、コツコツとプレイしていくことがセオリーですが、ライトニングルーレットは一気に勝利金を増やせる可能性があります。

関連⇒ルーレットの基本ルールと注意点

インスタント・ルーレット

インスタント・ルーレット

インスタント・ルーレットでは、12個のホイール盤が同時に回転しています。ディーラーはおらず、ベット後は自動でホイールが12個すべて同時に回り、最も早く止まったホイール盤の結果が、勝敗結果になります。

ゲームのルール自体は、通常のヨーロピアンルーレットのルールとほぼ変わりません。賭け方やチップの置き方も、通常通りとなっています。

インスタント・ルーレットは、長くなりがちなルーレットの回転時間を大幅カットしたスピード特化型のルーレットです。ボーナスをサクサク消化できるでしょう。

ライブカジノでボーナス消化する3つのコツ

ライブカジノで、ボーナス消化するコツはこちらの通りです。

それぞれ、詳しく紹介します。

ボラティリティが低い賭け方をスピーディに繰り返す

ボラティリティが低いゲーム

ボーナスの出金成功率を上げるためには、一か八かを狙うよりも、ボラティリティの低いローリスクローリターンのゲーム・賭け方でプレイすることが大切です。基本は1ドル未満でベットすることをおすすめします。

少額のベットを何回も繰り返すことで確率が収束して、勝率が安定するためです。高額ベットを続ければ、確率が安定する前に、ボーナスの残金が無くなってしまう可能性が高まります。

ただし、ライブカジノはボーナス消化率が低めなので、この方法だと出金条件を満たすには時間がかかります。ボーナスの金額に余裕がある場合は、軍資金に合わせてベット額を引き上げて勝負することも視野に入れましょう。

ローリスクハイリターンも積極的に狙う

大半のオンラインカジノでは、ライブカジノのボーナス消化率を約10~20%程度と低い設定にしています。そのため、ライブカジノでコツコツとボーナス消化をしていくと、かなり時間がかかってしまいます。

そこで、ローリスクローリターンの賭け方を基本としつつ、「当たれば超高配当」の可能性に一部ベットしておくのも戦略のひとつです。

ライトニングルーレットやボーナスステージ付きのマネーホイールゲームで、見事高配当が獲得できれば、余裕が生まれます。

ペイアウト率が高いゲームを選択する

ボーナスの出金条件クリアを目指す前に、カジノゲームで勝つことが必要です。勝率を高めるには、なるべくペイアウト率が高いゲームでプレイするのが鉄則です。

ゲームの画面にRTP(Return to Player)という項目が記載されているのでチェックして、なるべく高いペイアウト率のゲームでプレイしましょう。

ライブカジノでボーナス消化する際の注意点

ライブカジノでボーナス消化する際の注意点は、こちらの通りです。

それぞれ、詳しく紹介します。

ライブカジノのボーナス消化率は低いことが多い

ライブカジノは消化率が低い

大半のオンラインカジノでは、スロットのボーナス消化率が100%なのに対して、ライブカジノ・テーブルゲームは10~15%程度に抑えられています。

一般的にボーナスの賭け条件は、20~40倍に設定されており、数千ドルの出金条件を満たす必要があります。

短期間で一気にボーナスを消化するには、ライブカジノのボーナス消化率が優遇されているオンラインカジノでプレイするのが得策です。

ベット額上限が設けられており、大きく賭けられないことが多い

ボーナス消化するにあたって、オンラインカジノごとにベット額上限が設けられています。例えば一回のベットにつき「5ドルまで」「10ドルまで」「ボーナス額の30%まで」といった具合です。

「ベット額上限なし」のカジノもありますが、付随して「5ドル以上のベットをした場合、それ以降は半額の2.5ドル以下のベットは禁止」など、特殊なルールが存在する場合があります

規約を破らないように注意しましょう。

ゲーム進行をディーラーに任せるため、展開が遅い

ライブカジノの多くは、ディーラーが進行を務め、ゲームを盛り上げてくれます。ライブカジノの雰囲気を堪能できる一方で、ゲームの進行スピードは、スロットやテーブルゲームに比べると遅くなりがちです。

ゲームの展開が遅いと、ボーナス消化に時間がかかります。特にボーナスの出金ハードルが高い場合は、この環境が重くのしかかってきます。

時には、ベット額を引き上げる、展開の早いゲームに切り替える、ライブカジノを離れるなど、他の方法も検討しましょう。

ライブカジノでボーナス消化しやすいおすすめオンラインカジノ

ライブカジノでボーナス消化するのにおすすめのオンラインカジノは、こちらの通りです。

関連⇒出金条件の甘いボーナスが貰えるオンラインカジノ15選【2022年最新】

それぞれ、おすすめポイントをご紹介します。

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス

>【公式】ライブカジノハウス
ここから登録すると
入金不要ボーナス$30+FS20回獲得

ライブカジノハウスでは、キャッシュとボーナスが別々に管理される分離型ボーナスを採用しています。キャッシュを使い切った場合の「保険」の役割を、ボーナスが担っています。

注目すべき点は、「ベット額の上限額なし」「禁止ゲームなし」という利用規約です。もらったボーナスを全額ライブカジノにベットしてもOKというわけです。

これにより、マーチンゲール法やココモ法など、賭け金が大きくなる数々の攻略法を実践することも可能です。

キャッシュを全額使い切っても、一か八かで高額ベットして、一気に逆転することも可能です。例えば、ルーレットで赤黒のいずれかに高額ベットするだけで、50%の確率で負け金がそれなりに戻ってくるでしょう。

ワンダーカジノ

ワンダーカジノ

>【公式】ワンダーカジノ
入金不要ボーナス$30獲得
【コード】30nd

ワンダーカジノのライブカジノのボーナス消化率は15%です。

出金条件はボーナスにより異なり、初回入金ボーナスは出金条件30倍、入金不要ボーナスは出金条件20倍。リベートボーナス・ランクアップボーナス・バースデーボーナスなど多様なボーナスは、出金条件1倍の設定です。

8. リベートボーナスはキャッシュ残高に付与され、出金するには同キャッシュバック額の1倍の賭け金条件をクリアする必要があります。

引用:ワンダーカジノ 大放出!週間リベートボーナス!

おすすめポイントは、すべてのボーナスが「ベット額上限なし」で使える点です。

初回入金ボーナスを使って普段しないような賭け方を試したり、初回入金ボーナスを全額ベットしたりと、ハイリスクハイリターンな賭け方でボーナスを出金できる可能性があります。

チェリーカジノ

チェリーカジノ

>【公式】チェリーカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

チェリーカジノのおすすめポイントは、ボーナス消化率100%のライブカジノゲームが存在する点です。他のオンラインカジノで、ライブカジノのボーナス消化率を100%に設定しているところはほぼありません。

ボーナス消化率100%のライブカジノは、下記のラインナップです。

  • Deal or No Deal
  • Dream Catcher, Live and First Person
  • Monopoly Live
  • Lightning Dice
  • Top Card/Football Studio
  • Three Card Poker/Triple Card Poker
  • Caribbean Stud Poker
  • Crazy Time
  • Mega Ball

その他のライブカジノゲームは、ボーナス消化率が10%となっています。また、ボーナス利用中は禁止ゲームが多いので、プレイ前には利用規約に目を通しておきましょう。

コメントを残す

この記事に反論する

おすすめボーナス最新情報!
おすすめボーナス最新情報!