クレジットカードでオンラインカジノに入金できない拒否理由と対処法

クレジットカードでオンラインカジノに入金できない拒否理由と対処法

クレジットカードで入金の手続きを進めても「入金できなかった」という経験はありませんか?この記事では、オンラインカジノにクレジットカードで入金するときにエラーが出て拒否されたときの対処法やその理由を解説します。

かじの君

オンラインカジノへのクレジットカードの入金で、決済が下りずに入金エラーになることがあります。

>オンラインカジノのクレジットカード入金方法

オンラインカジノにクレジットカード入金できない理由と対処法

クレジットカードで入金できない理由と対処法

オンラインカジノにクレジットカード入金できない理由は必ずしもクレジットカードに問題があるというわけではないです。

例えば、VISAクレジットカードでしか入金できないオンラインカジノに「JCBクレジットカード」で入金すると、入金エラーになるのは当然です。

この場合は対応していないブランドで入金しようとしているのが、入金できない理由です。しかしながら、VISAに対応しているオンラインカジノに、VISAクレジットカードで入金しようとしても拒否されることがあります。

対応ブランドのクレジットカードを使っているにもかかわらず、入金が拒否される場合に考えられる理由を下記の6つ挙げてみました。

一つずつ対処法も合わせて解説していきます。

ちなみにクレジットカードのブランドがいくつかあるなら、違う種類のブランドで同じオンラインカジノで入金を試したり、違うオンラインカジノで入金を試すとかが手っ取り早い対処法です。

一番のおすすめは入金エラーにならない銀行振込で入金できるオンラインカジノを利用することが望ましいです。

【クレジットカード入金できない理由①】カード会社側で規制

理由その①カード会社側で規制

オンラインカジノにクレジットカード入金できない一番の理由が【カード会社側で規制】です。

様々な会社からクレジットカードは発行されていますが、特に銀行系が発行したカードだとオンラインカジノへの入金に対して規制している場合が多いようです。

以下のお取引についてはご利用いただけない場合がございます。
・オンラインカジノなどのお取引。

引用:三井住友カード

何故かと言いますと、オンラインカジノは海外で運営されています。例え政府からライセンスを取得して合法的に運営していたとしても、それが安全であるとはカード会社自体が判断しないわけです。

アメリカのクレジットカード発行会社などがカジノへの入金に制限をかけたのが、そもそもの始まり(2000年代のことです)。それ以降、日本でも同じような動きが起こったと言われています。

また日本ではオンラインカジノ自体が違法でも合法でもない「グレーゾーン」のギャンブルです。これも相まって不正対策のためにクレジットカードで入金できないように規制が強まってきたという見方が強いです。

銀行系が発行したカードに限らずカジノへの入金はNGとしている会社も増えてきたので要注意です。

関連⇒クレジットカードが使えるオンラインカジノおすすめ15選【2021年最新】

【カード会社側で規制時の対処法】中間決済会社を経由するオンラインカジノを選ぶ

中間決済会社を経由するオンラインカジノを選ぶ

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

クレジットカードの発行会社が規制しているなら、対処法が無いじゃないか!と思ってしまいますよね。しかし、中間決済会社を通すことによって、入金できる可能性があります。

日本でも人気のベラジョンカジノでは、クレジットカードの入金に「ePRO」と「CRIPTO&GO」という中間決済会社を経由しての入金が可能になりました。

中間決済代行会社のePRO

ePROはVISAクレジットカード、CRIIPTO&GOはMasterCard(マスターカード)クレジットカードでの入金で選択すると入金拒否される率がグンと下がります。

※どちらもクレジットカードブランドのロゴと併記されているので、迷うことは無いかと思います。

中間決済会社に一旦入金して、ベラジョンカジノへ入金するという流れなので、エラーになりにくいです。この方法はカジノサイトそのものが対応しているかによるので、どこでもに使えるわけではありません。

しかしePROとCRIPTO&GOという名前だけでも覚えておくと便利です。

もし(中間決済会社に)対応していないオンラインカジノにどうしてもクレジットカードで入金したいならば、他のクレジットカードでトライしてみて下さい。発行会社が違えば、入金できる可能性も上がります。

【クレジットカード入金できない理由②】本人認証していない

理由その②本人認証していない

クレジットカードを発行している会社で規制しているがゆえに、オンラインカジノへの入金ができないというのは、プレイヤー側では、どうすることもできない事実です。

しかし、持っているクレジットカードを本人認証済みにすることで、無事に入金できたりもします。

※各クレジットカード決済での3Dセキュア認証が強化されています。
カード決済を利用される際は、3Dセキュア認証の承認がその都度必要となりますため、入金されます際はご注意の上、ご利用ください。

引用:ベラジョンカジノヘルプセンター

入金手続き中に、クレジットカードの認証サービスの入力画面が出てきたことは無いでしょうか。ここで、本人認証を済ませたカードでないと入力できないままで進みません。

【本人認証していない時の対処法】本人認証を済ませる

本人認証を済ませる

VISA・MasterCard(マスターカード)・JCBなど、どのブランドであっても、持っているクレジットカードのマイページから認証手続きを行えるようになっています。下記のサイトを参考にしてみてください。

これらをおこなった上で、オンラインカジノへの入金を試してみて下さい。

【クレジットカード入金できない理由③】カードの利用可能額を超えている

理由その③カードの利用可能額を超えている

オンラインカジノへの入金に使うクレジットカードが、日常でも使っているメインカードの場合に起こり得ます。

利用可能額(限度額とも言います)が超えていると当然クレジットカードは使えません。オンラインカジノ入金にかかわらず決済できないので、意外に盲点なので気を付けて下さい。

【カードの利用可能額を超えている時の対処法】クレジットカードの限度額をこまめに確認する

この場合の対処法はただ一つです。こまめにカードの利用明細を見て、利用可能額(限度額)をチェックすることです。最近ではアプリでも明細が見られるようになったので、それほど時間もかからないです。

確認する癖を付けておくと良いでしょう。カジノへの入金も明細で見ることで、使い過ぎ等の判断が冷静に行えます。

【クレジットカード入金できない理由④】カード番号・有効期限の入力ミス

理由その④入力ミス

意外に多いのがこのパターンで、クレジットカードの番号や有効期限の入力間違いです。1文字でも違うと入金できません。また、特に注意したいのが名義人です。

姓名が別々に入力できるならば問題ありませんが、1つの欄に<TARO YAMADA>というように入力する場合。姓と名の間にスペースを入れる必要があります。ちょっとしたことですが、入力時には気を付けましょう。

【カード番号・有効期限の入力ミス時の対処法】入力後、一度だけと言わず何度も確認する

カード番号・有効期限の入力ミスは、入力した後に何度も確認することで防げます。入力を行ったら、カードを再度確認して間違いがないかチェックしてから入金するようにしましょう。

【クレジットカード入金できない理由⑤】カジノ側で保留・不承認

理由その⑤カジノ側で保留・不承認

入金エラー画面が出ずに、無事に決済できたとします。クレジットカードでの入金は基本的に即反映するのですが、いくら待ってもアカウントに着金しない場合があります。

これで考えられる理由が、カジノ側で保留・もしくは不承認状態にあるということです。カジノ側の不承認が原因ならば、こちらでできることは残念ながらありません。サポートにメールで確認してみて下さい。

【カジノ側で保留・不承認時の対処法】サポートに、入金が完了したメールを証拠で送る

サポートに、入金が完了したメールを証拠で送る

エラーにならずに入金できた場合は、必ず入金完了のメールが来るはずです。そのメールが証拠となるので、もしアカウントに着金されていなければサポートに送りましょう。

その際には、どのカード会社から何時何分にいくらの入金手続きをおこなったか等、詳細な情報も併記すると良いです。詳しく伝えるほど、真相解明に繋がります。

例えば、本人確認書類を提出する必要があったり、(カジノ側の)限度額を超えているなど回答が来るはずです。その時に、回答に応じた対処をすれば、アカウントに無事に着金するでしょう。

【クレジットカード入金できない理由⑥】本人名義のカードでは無い

理由その⑥本人名義のカードでは無い

違う名義のクレジットカードを使用して入金する人も稀にいます。しかしオンラインカジノに登録しているアカウント名と“同じ名義の”クレジットカードじゃないと、入金できません。

苗字が同じでも家族名義のクレジットカードだと入金不可ということになります。いくらその家族の了承を得ていたとしても、オンラインカジノ入金で他人名義のクレジットカードを使うことは禁止されています。

【本人名義のカードでは無い時の対処法⑥】アカウント名とクレジットカード名義を同一にする

カジノのアカウントとクレジットカード名義人は同一、というのが入金の基本です。仮に家族名義でアカウントを作ったとしても、本人確認書類を提出できなければアウトです。

クレジットカードを使ってオンラインカジノに入金したい場合は、自分名義のカードを使用して下さい。

オンラインカジノに入金拒否されないクレジットカードってある?

入金拒否されないクレジットカードってある?

結論から言うと、「このクレジットカードなら絶対に入金拒否されない」というカードは『存在しません』。これはカジノ側の都合はもちろんのこと、カードとカジノサイトとの相性も関係してくるからです。

しかし、入金拒否“されにくい”クレジットカードを作る下記の基準を知っておけばエラーになる可能性も少なくなるはずです。

それぞれ解説していきます。

VISAかMasterCard(マスターカード)を選択する

VISAかMasterCard(マスターカード)を選択する

VISAかMasterCardは、対応しているオンラインカジノサイトが圧倒的に多いです。JCBブランドでも入金できるカジノサイトは増えてきましたが、まだまだ少ない状態です。

入金成功率を上げるためにも、VISAかMasterCard(マスターカード)にしましょう。

関連⇒JCBデビットカード対応オンラインカジノ【3選】

デビットカードも視野に入れる

デビットカードも視野に入れる

クレジットカードにこだわらず、デビットカードを作るという選択肢もあります。デビットカードならば審査不要で作れますし、口座から直接引き落とされるのでカード発行会社から決済不可と言われることもありません。

また、VISA・MasterCard(マスターカード)で入金できるカジノサイトであれば=デビットカードでも入金OKとしているところが多いのも事実です。

入金にデビットカードを勧めているカジノもあるくらいです。利用しているオンラインカジノのサポートに確認してみて下さい!

関連⇒デビットカード入金のオンラインカジノ【15選】

【まとめ】オンラインカジノに入金できない拒否理由と対処法

まとめ:拒否されないためにやるべきこと

クレジットカードでオンラインカジノに入金できない時に考えられる6つの理由とその対処法を解説してきました。私たち自身が注意できる理由もあれば、カード会社やカジノ側の都合で入金できないなど様々です。

入金拒否されないために私たちができることは、本人認証を済ませて入力する際にミスをしないことです。そして可能であれば、自分名義のクレジットカードを複数枚持てると尚良いです。

できることを知って対策しておくことで、入金拒否される回数は少なくなるでしょう。お役に立てば幸いです。

コメントを残す

この記事に反論する

おすすめのオンカジ入金方法
おすすめのオンカジ入金方法