ボンズカジノの出金方法まとめ!出金時間・手数料・限度額

ボンズカジノで稼いだ利益は、リアルマネーとして出金できます。この記事では、ボンズカジノで利用できる出金方法や出金手順、さらに手数料や限度額について詳しく解説します。

かじの君

出金時に把握しておきたい注意点についても紹介しているので是非参考にしてください。

>ボンズカジノの始め方!初心者向けのやり方・手順解説

ボンズカジノの出金限度額・反映時間・手数料

ボンズカジノ

登録で40$貰える【コード】hunter

>【公式】ボンズカジノ

ボンズカジノの出金方法ごとの限度額

ボンズカジノの出金方法ごとの限度額は以下の通りです。

出金方法 出金限度額
アイウォレット 10万円~50万円
エコペイズ 500円~20万円
ヴィーナスポイント 1000円~100万円
仮想通貨
(BTC・XRP・ETH・LTC)
1500円~200万円

※出金画面にはマッチベター及びジェットオンも用意されていますが、メンテナンス中のため実際は出金できません。

ボンズカジノの出金手数料は1日2回までは無料

ボンズカジノは出金手数料がかかります。1日2回までであれば手数料無料での出金ができますが、3回目以降は10%です。

当社は、手数料無料での出金(引き出し)は、1日2回までとしています。3回目以降は10%の手数料が差し引かれます。

引用元:ボンズカジノ | カジノご利用規約

10%という手数料は業界でもワーストクラスです。なるべく手数料がかからないよう、1日2回までの出金とするのがおすすめです。

出金後に入金すると1回とカウントされる

ボンズカジノの出金回数は、出金後に入金を行うことで「1回」とカウントされます。

つまり、入金を挟まないで連続的に出金にすれば、すべてまとめて1回というカウントになります。よってトータルの出金回数が3回以上になっても、手数料無料で出金できます。

例えば、以下のようなケースです。

①5万円を入金

②5万円を出金

③10万円を入金

④5万円を出金

⑤5万円を出金

上記の場合、トータルでは3回出金していますが、出金が連続して行われているため、3回目の出金にも手数料はかかりません。

ボンズカジノの出金時間は20分程度

筆者自身もこれまで何度もボンズカジノから出金を行いましたが、いずれも20分程度と短時間で出金が完了しています。そのため高速出金が大きな魅力です。

ボンズカジノの出金にかかる反映時間は、オンラインカジノの中でも非常に速いことで有名です。実際に出金スピードを高く評価する口コミは多数見られます。

登録で40$貰える【コード】hunter

>【公式】ボンズカジノ

混雑状況などに合わせて、ある程度の所要時間を把握できるのは、ユーザーにとって非常にありがたいですね。

関連⇒ボンズカジノの出金時間のスピード!各出金方法ごとに解説

ボンズカジノの出金手順

ボンズカジノの出金手順を実際のスクショ画面で解説します。まずはボンズカジノにログインして、画面左下の「レジ」をタップしてください。

画面左下の「レジ」をタップ

登録で40$貰える【コード】hunter

>【公式】ボンズカジノ

続いて「出金申請」を選択します。

「出金申請」を選択

続いて「出金」をタップしてください。

 

すると以下の通り利用可能な出金方法の一覧が表示されます。

 

利用したい出金方法を選んでください。今回はヴィーナスポイントに出金するケースで解説します。

ヴィーナスポイントの口座番号及びパスワード、そして出金希望額を入力

ヴィーナスポイントの口座番号及びパスワード、そして出金希望額を入力して「出金」をタップしてください。

ボンズカジノの出金手続き完了のメッセージ

手続きが完了すると、上記のようなメッセージが表示されます。なお、出金申請をしただけでは表記上の残高は変わりません。

登録で40$貰える【コード】hunter

>【公式】ボンズカジノ

出金完了して初めて、出金した金額分が残高から引かれて表記されます。

ボンズカジノの出金キャンセル方法

出金をキャンセルしたい場合は、パソコンから出金画面を開き「出金申請」をタップしてください。※スマートフォンではできません。

申請中の出金一覧が表示されるので、キャンセルしたい出金を選び「出金のキャンセル」をクリックしましょう。

すると以下の画像の通り「出金申請がキャンセルされました」というメッセージが表示されます。

ボンズカジノの出金に関する重要な利用規約

ボンズカジノの出金に関する利用規約

ボンズカジノに限らず、多くのオンラインカジノにおいては出金がトラブルの根源になります。無用なトラブルを未然に防ぐためには、しっかりと利用規約を把握しておくことが重要です。

そこでボンズカジノの出金に関して、特にプレイヤーが知っておくべき重要な利用規約を引用して解説していきます。

ボンズカジノはプロフィールの登録が完成していないと出金できない

ボンズカジノから資金を出金する場合には、プロフィールの個人情報の登録を完成させておく必要があります。

プロフィール内のすべての情報を記入する必要があり、認証済みの電話番号を少なくとも1つは含める必要があります。

引用元:ボンズカジノ | カジノご利用規約

アカウント登録時にGoogleやYahoo!、Linked Inなど外部サイトのアカウントを利用した場合には、プロフィールがきちんと入力できていない場合もあるので、しっかりと正しい情報を登録しておきましょう。

プロフィールはログイン後、メニューボタンをタップしてから「プロフィール」を選択することで編集ができます。

「プロフィール」を選択

参考⇒ボンズカジノの登録方法【45ドル登録ボーナス】

ボンズカジノは入金と同じ方法でのみ出金可能

ボンズカジノで利用できる出金方法は、クレジットカードや銀行振込など出金に利用できない方法を除いて入金方法と同じ方法でなければなりません。

引き出しは、入金と同じ方法で行う必要があります。

引用元:ボンズカジノ | カジノご利用規約

「エコペイズ」で入金して「ヴィーナスポイント」で出金するというような資金の入れ替えは不可です。ちなみにヴィーナスポイントに出金する場合は、最低でも1回以上ヴィーナスポイントからの入金実績が必要となります。

ボンズカジノは1000ドル以上の出金には本人確認が必要

ボンズカジノで1000ドル以上の出金を行う場合には、本人確認手続きをクリアすることも必要です。

引き出し依頼の金額が$1,000(1,000米国ドル)あるいはそれ以上の場合、またはその他の目的でカジノ管理者が詐欺調査を行う場合、利用者の本人確認手続きが必要となるため、利用者はパスポート、本人確認書類(写真付きページ)としての身分証明書、または光熱費請求書のコピーもしくはデジタル写真を送付する必要があります。

引用元:ボンズカジノ | カジノご利用規約

また1000ドル以下の出金の場合でも、指示があった場合にはサポートに従うようにしましょう。本人確認をクリアすることで、以降はプレイヤーの任意のタイミングで出金させることができます。

ボンズカジノから出金できる限度額は月間10万ドル

ボンズカジノから出金できる限度額は、1か月あたり10万ドルに制限されています。日本円にすると1000万円程度です。

利用者が1ヶ月間に引き出すことができる最大額は、運営側と事前に同意された特別な場合を除いて、$100,000(100,000米国ドル)です。

引用元:ボンズカジノ | カジノご利用規約

多くのプレイヤーにとっては気にする必要がない規定ですが、超高額の資金を動かしたいハイローラーの方は少し注意が必要です。

参考⇒出金上限が高いオンラインカジノ!限度額ランキング【10選】

ボンズカジノのボーナスの出金は7日間あたり5000ドルが限度

ボンズカジノのボーナス

ボーナスの出金は、上述した月間の限度額とは別に上限額が設定されています。具体的には1週間に最大5000ドルという上限です。

利用者が、当社から受理したボーナスにより、5,000ドル(各通貨相当額) を超える勝利金を獲得しその出金申請を作成された場合、当社は引き出し額を7日間内に最大5,000ドル(各通貨相当額)に制限する権利を留保します。

引用元:ボンズカジノ | カジノご利用規約

仮にボーナスが5000ドル以上になっていれば、複数週にわたって分割して出金処理が行われます。

テーブルゲームでプレイする場合の出金条件は3倍

ボンズカジノのテーブルゲーム

ボンズカジノでは出金条件として、ゲームの種類ごとに入金額の何倍以上ベットする必要があるか以下の通り定めています。

  • スロット:1倍
  • テーブルゲーム:3倍

スロットやファイナンスセクションのみのプレイでは入金額の1倍、その他のゲームを組み合わせられたプレイでは入金額の3倍をベットに利用することでターンオーバーをクリアします。

引用元:ボンズカジノ | カジノご利用規約

通常のオンラインカジノではゲームの種類に関わらず入金額の1倍分のベットだけで出金できるため、勘違いしないように注意しましょう。

仮に最低条件に未達の状態で出金申請を行うと、出金が拒否されたり、出金こそできるものの5%の手数料を差し引かれたりする可能性があります。

関連⇒ボーナス出金条件の消化におすすめのビデオスロット【10選】

コメントを残す

この記事に反論する