クイーンカジノは安全・危ない!?ライセンスや違法性・運営会社

クイーンカジノは安全・危ない!?ライセンスや違法性・運営会社

クイーンカジノは、安全なオンラインカジノとして有名です。ただ、初めてプレイする人は「本当に安心なのか」気になるはず。この記事では、クイーンカジノの運営ライセンスや安全性・違法性について解説します。

かじの君

「クイーンカジノを利用したい」という方は、ぜひ参考にしてください。

>クイーンカジノの始め方!初心者向けのやり方・手順解説

クイーンカジノとその運営会社が安全である5つの理由

クイーンカジノの安全性!危険なオンラインカジノではない

結論から言えばクイーンカジノは安全なオンラインカジノです。具体的に5つの理由から解説します。

クイーンカジノの運営会社・サーバー拠点が海外にある

クイーンカジノを運営しているのは「RWB Solutions International LTD」という、オランダ領キュラソー島に本拠を置く海外企業です。

*多くのサイトでは、クイーンカジノ運営会社はStar Alter N.V.と書かれていますが間違いです。

運営会社 RWB Solutions International LTD
住所 Rm101 Maple House 118 High Street, Purley, London, England, United Kingdom, CR8 2AD
会社番号 10692251
ライセンス Curaçaoライセンス(ライセンス番号 No. 365/JAZ)

参照:クイーンカジノ利用規約

日本国内でオンラインカジノを開くと、企業は賭博開帳図利罪という罪にあたります。しかし、クイーンカジノの場合は、海外で運営していることになるので賭博開帳図利罪にはあたらず、合法となります。

ラッコツールズで調べたクイーンカジノのサーバー拠点サーバー拠点はアメリカ

海外企業による運営・サーバー拠点が海外にあるため、運営元は完全に合法。日本人が利用しても、警察は違法という証拠を集めづらく、賭博罪が立証される可能性は低いです。

クイーンカジノの日本人プレイヤーが逮捕された事例は過去1度もない

これまで、クイーンカジノで遊んだ日本人プレイヤーが逮捕されたという事例は1度もありません。クイーンカジノは、2016年から運営をしている中堅カジノです。5年以上逮捕者がでていないので、安心してよいでしょう。

運営ライセンスを所有している合法カジノ

クイーンカジノはオランダ領キュラソー島のライセンスを取得してオンラインカジノを運営しています。

クイーンカジノが取得しているオランダ領キュラソー島のライセンス

Q: 運営に必要なライセンスを受けていますか。
A: 当サイトはGaming Curacaoに依る厳しい審査を通り、ライセンスを取得していります。また、定期的に監査されているため、信頼度が高く安全です。

引用:「クイーンカジノ」よくある質問より

オンラインカジノにとってのライセンスは、教員にとっての教員免許や医者にとっての医師免許のようなもので、合法的な運営には必要不可欠なものです。公的なライセンスを取得していない場合には違法なオンラインカジノとなります。

クイーンカジノは、業界でもプレゼンスの高いライセンス下で運営されているため安心してプレイできます。

ちなみに、同じくオランダ領キュラソー島のライセンスを取得しているオンラインカジノには、以下のような有名カジノも多数あります。

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • カジノエックス
  • ライブカジノハウス
  • ビットカジノ
  • スポーツベットアイオー
  • 10bet

プロバイダが開発しているためイカサマなし

クイーンカジノでプレイできるゲーム

「クイーンカジノのゲームにイカサマはないか?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、その心配は無用です。

というのも、スロットなどのゲーム開発を行っているのはクイーンカジノではなく、Play’n GOやMicrogamingなど、ゲームプロバイダのためです。

第三者の企業がゲームを提供しているため、クイーンカジノ側で不正をしようと思ってもできません。ゲームプロバイダ自体も、厳しいライセンス審査の元で不正がないことが証明されています。

関連⇒オンラインカジノの人気ゲームプロバイダ一覧!プロバイダごとの特徴を紹介

クイーンカジノ公式サイトにおいても、ゲームに不正がなく、すべてRNGというランダムな出力装置により稼働していることが明記されています。

公平なゲームを保証するため、当社の製品は、名前の通り、無作為の番号を生成する、Random Number Generator (RNG) を使用しています。これにより、当社またはお客様による操作がまったくないことが保証されています。
当社では、このようにしてお客様に公平なゲームを提供し、厳格な国際規格に準拠しております。

引用元:クイーンカジノ「セキュリティ」

参考⇒オンラインカジノでイカサマってwライブカジノの仕組み知ってる?

Gamcareに加入しているので安全

クイーンカジノはGamcareというギャンブル依存症対策に取り組むイギリスの慈善団体に加入しています。

クイーンカジノが加入しているGamcare

>【公式】GamCare

普通に考えると、運営側からすればプレイヤーにギャンブル依存症になって、たくさんの資金を課金してほしいと思うでしょう。しかしクイーンカジノはプレイヤーの安全を最優先に考えています。

また、マイページの「自己規制」からは、自分自身でギャンブル依存症を予防する対策を講じることが可能です。

クイーンカジノの「自己規制」

具体的な項目としては

  • プレイ時間制限
  • ロス制限
  • 期間あたりの入金額制限
  • ログイン制限

などがあります。有効に活用すれば、ギャンブル依存症に陥ることなく、クイーンカジノのプレイを楽しめるはずです。

参考⇒ギャンブル依存症の克服・相談!借金が増えつづける依存症をやめるには

SSL256ビットのセキュリティシステム対応

クイーンカジノは情報のセキュリティ的な観点でも安全と言えます。なぜならサイト内で取引される情報は、すべてSSL256ビットにより暗号化されるためです。

ログイン後、QUEEN CASINO から、また当サイトへ送信されるすべての情報は、256 ビットの Secure Socket Layer (SSL) テクノロジーを使って暗号化されます。

お客様のクレジットカードの詳細情報は暗号化され、QUEEN CASINOへインターネット経由で送信されるのは1回のみです。送信された情報は、QUEEN CASINOの安全なシステム内に暗号化した状態で保管されます

引用:クイーンカジノ「セキュリティ」

SSL256ビットは情報セキュリティに特に厳格な官公庁や大手金融機関も採用しています。暗号化された情報を復号するには数兆年かかるとも言われるほどのセキュリティ強度です。

よってクイーンカジノに個人情報を提供することに不安視する必要はありません。セキュリティシステムの有効性をチェックしても、2021年12月2日までは有効であることが保証されています。

クイーンカジノのセキュリティシステムの有効性

【結論】クイーンカジノに違法性はなく、安全性が整っており信頼性が高い

安全なクイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ

関連⇒クイーンカジノの登録方法・手順

クイーンカジノの安全性や違法性を不安視する声もありますが、心配はいりません。セキュリティ面も含めて、他のオンラインカジノと遜色ないレベルで安全性や信頼性は保証されています。

そのためオンラインカジノの初心者プレイヤーであっても、クイーンカジノは安心して利用できるはずです。

クイーンカジノが危ない?口コミ・評判の真偽を解説

実際にクイーンカジノの口コミや評判をインターネットやSNSから調査してみると、「クイーンカジノは危ないオンラインカジノなのでは?」と思うような内容も見かけられます。

そこで特に気になるクイーンカジノの口コミや評判をいくつか抜粋し、その真偽について調査して真偽を解説します。

悪い口コミ①海外のIPアドレスが理由でアカウントを強制解約された

Yahoo知恵袋では、海外のIPアドレスが理由でクイーンカジノを強制的にアカウント凍結されたという口コミが見られます。私は当事者ではないので何とも言えませんが、事件が起きてしまったことは事実でしょう。

しかし、当の事件が起きたのは今から4年以上も前の2016年の出来事です。

クイーンカジノの古い口コミ

同様の事件が頻発しているならばともかく、似たような事例は特にありません。もちろん利用方法次第で、規約違反を犯せばアカウントを凍結されることもあります。

しかし規約の範囲内で利用している限りは、不可解な理由で凍結を食らうことはありませんので安心してください。

悪い口コミ②クイーンカジノのキャンペーン当選者は全部サクラ

クイーンカジノは、Twitterを利用した積極的なキャンペーンが人気です。

リツイートやフォローなど、資金を失うリスクがない方法でキャンペーンに参加できるということで、オンラインカジノ業界でも大きな注目を集めています。

しかしツイッターを見てみると「キャンペーンの当選者はサクラばかりではないか?」といった内容が見られました。

新規で開設されたばかりのアカウントが多数当選しているというのは、確かにサクラ臭がしますね。しかし仮にサクラがあったとしても、プレイヤーが損失を被っている訳ではありません。

リアルマネーを賭けたのにサクラに回されているなら詐欺と声を張りたくなりますが、そもそもキャンペーンの参加自体は無料ですからね。

また実際に普通のプレイヤーが当選している事例もあります。基本的に当選者よりも落選者の方が多くなるのは当たり前ですから、個人的にはそこまで問題視する必要性は感じません。

悪い口コミ③クイーンカジノはゲームで勝利しても出金拒否が多い

クイーンカジノの口コミには「ゲームで勝利しても出金が拒否された」という内容も見られます。

仮に出金拒否が常態化しているとすると、これからクイーンカジノを利用とする人は不安に思うでしょう。しかし資金の出金が拒否されるのは、クイーンカジノが詐欺カジノだからではありません。

出金拒否になる原因の多くはプレイヤー側にあります。規約をしっかりと理解し、規約の範囲内で利用してれば、基本は資金を出金できます。

主な禁止事項をいくつか紹介しますので、以下のような事項に抵触せずにクイーンカジノを利用することを心がけましょう。

  • アカウントを複数開設する
  • 入金額分のベットが完了しない状態で出金申請をする
  • 嘘の情報でアカウントを開設している
  • ゼロリスクベットを行っている

関連⇒出金の評判が高いおすすめオンラインカジノ【7選】

悪い口コミ④クイーンカジノはオンラインカジノのライセンスが無効になっているから違法

クイーンカジノはオンラインカジノを運営するために必要なライセンスが無効になっているから違法だといった口コミもありました。

件のツイッターの画像を見ると、確かに「THIS URL IS NOT VERIFIED」と記載されており、不安になりますね。しかし現在のライセンス証は有効になっています。

クイーンカジノの有効性が証明されているライセンス

ライセンスが無効になっているように見えるのは、ドメインの変更などの事情が絡んでいるケースもあるようです。不安な方は、ログインする度にライセンスの有効性をチェックするようにしましょう。

公式サイト下部に表示されているライセンスのバナーをクリックすることで、いつでも有効性は確認可能です。

クイーンカジノ公式サイトでライセンスの有効性をチェックする方法

クイーンカジノを安全に利用するための方法を解説

少し不安になるような口コミや評判も踏まえて、クイーンカジノを安全に利用していく上での方法を4つ解説します。

正しい情報でクイーンカジノのアカウント登録をする

クイーンカジノのアカウント登録

クイーンカジノのアカウントは必ず正しい情報で登録してください。利用規約においても、不正確な情報を提供した場合には重い処分を下す旨が明記されています。

お客様の身元証明、住所、有効なメールアドレスを含む連絡先情報、居住地、関連する支払い情報を正確に偽りなく入力しておく必要があります。

お客様が提出したこのような情報または書類が虚偽または誤解を招く内容であると判明した場合は、お客様の会員アカウントがブロックまたは閉鎖される場合があります。

引用:クイーンカジノ利用規約

アカウントの登録自体、実は虚偽の情報でもできてしまいます。登録時には特に本人確認が行われないためです。しかし資金を出金する際には必ず本人確認が行われ、虚偽情報を登録していれば100%バレます。

最悪の場合、アカウントが凍結されるので、面倒なトラブルを回避するためにも、最初から正確な情報で登録するようにしましょう。

アカウント登録で利用した自分専用のデバイスでクイーンカジノをプレイする

クイーンカジノは他のオンラインカジノと同じく、当然一人が複数のアカウントを開設することを違反としています。そのためアカウント登録で利用した自分専用のデバイスでクイーンカジノをプレイしましょう。

お客様がこのウェブサイトで開設できる会員アカウントは1つのみです。複数のアカウントを開設、もしくは開設しようした場合、QUEEN CASINOの独断でお客様のアカウントの一部またはすべてをブロック(閉鎖)することがあります。

引用:クイーンカジノ利用規約

そうしない場合、1つのアカウントしか登録していないのに、複数アカウント所持が疑われ、アカウントをロックされてしまうというケースもあります。その一例がパブリックなデバイスを用いてクイーンカジノにアクセスするという事象です。

他人も使用できるパブリックなデバイスの場合、そのデバイスから別のクイーンカジノアカウントにログインしている可能性もあります。

運営側としても、1つのデバイスから複数のアカウントにアクセスがあったとすれば、当然複数のアカウント取得を疑ってしまいますね。

そのため、できるだけ自宅の共用パソコンや会社、学校のパソコンは利用を避け、自分だけが独占的に利用できるプライベートデバイスでクイーンカジノを利用するようにしてください。

クイーンカジノに入金後は十分なベットを行ってから出金する

クイーンカジノは入金額と同額以上のベットを行えば、資金を出金できる状態となります。

例:300ドルを入金した場合、300ドル分以上のベットを行えば出金可能。※ゲームの種類は問わない。

最低でも入金額分のベットを行わないといけないのは、マネーロンダリング対策のためです。

しかし安全に利用する上では、入金額分のベットだけでは不十分であると考えています。というのも、他のオンラインカジノでは、入金額分のベットしかせずに出金していることで、アカウントが凍結されたという事例があるためです。

同様の処分は、当然クイーンカジノでも食らってしまう可能性があります。具体的にどのくらいのベットが必要か断言はできませんが、特に急ぎでないならば最低でも10倍以上くらいはベットするよう習慣づけておいた方が安全です。

クイーンカジノの入金ボーナスは受け取らない

クイーンカジノの入金ボーナス

オンラインカジノと言えばボーナスが魅力で、クイーンカジノもプレイヤーを歓迎したり優遇したりするためにお得な入金ボーナスを用意しています。しかしボーナスには様々な制約があり、トラブルに発展しやすいのも事実です。

むしろボーナスを受け取らない方が、自由な賭けを楽しむことができるというメリットもあります。

関連⇒オンラインカジノのボーナスがいらない理由!絶対に受け取ってはいけない人の特徴

そのため個人的にはクイーンカジノでは入金ボーナスの取得をおすすめしていません。さらに言えば、入金ボーナスを受け取るとクイーンカジノ最大のメリットとも言えるリベートボーナスが受け取れなくなります。

クイーンカジノのリベートボーナスはスロットとライブの2種類があり、合計すると週間8000ドルを獲得可能です。

クイーンカジノのスロット用リベートボーナス

クイーンカジノのライブカジノ用のリベートボーナス

リベートボーナス稼ぎについては特に何も制限はありません。ボーナスの受け取り可否を考えた時、クイーンカジノの場合は受け取らない方がメリットが大きいということも知っておきましょう。

関連⇒クイーンカジノの初回入金ボーナス・入金不要ボーナスと出金条件【最新2021年】

コメントを残す

この記事に反論する

【公式】クイーンカジノを開く
【公式】クイーンカジノを開く