VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できるオンラインカジノ【6選】

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できるオンラインカジノ【5選】

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できるオンラインカジノ

オンラインカジノは、VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できるオンラインカジノは多くあります。

ここでは、VenusPoin(ヴィーナスポイント)で入金できるおすすめオンラインカジノを6つ紹介するとともに、出金や手数料などについても解説していきます。

かじの君

今回はVenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できるおすすめオンラインカジノを6つ紹介していくよ。

>>VenusPointの仕組みと入金・出金方法、手順

VenusPointで入金できるオンラインカジノ6選

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できるオンラインカジノ5選

かじの君

まずはオススメのオンラインカジノサイト6選を紹介しますよ。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)についてはもちろんですが、オンラインカジノへの入金との関係性などは、皆さんもうご存知ですよね。ですので、ここではVenusPoint(ヴィーナスポイント)自体の解説は省略させて頂きますが、再確認したいという方は下記の関連ページをご覧下さい。

この章で紹介する5つのカジノサイトは全て、安心・安全に利用できて日本人プレイヤーも多いオンラインカジノです。お気に入りにのオンラインカジノが見つかりますように。

関連⇒VenusPoint(ヴィーナスポイント)の仕組みと入金・出金方法、手順

ベラジョンカジノ(VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金OK)

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、日本人がプレイしやすいオンラインカジノとして常に上位にランクインするほど人気・知名度共に高いカジノサイトです。

マルタ政府からのライセンスを取得しており、運営している親会社はロンドン証券取引所に上場-と、安全に遊ぶには最適なオンラインカジノです。VenusPoint(ヴィーナスポイント)での入金・出金にもいち早く対応し、入出金における利便性は格段にアップしました。

ココがポイント!
(ヴィーナスポイント)での入金は、最低10ドルからOKで、最高10,000ドルまでの入金が可能!ハイローラーの人にも利用しやすいですね!入金にかかる手数料は0円ですし、反映するのも1―2分と迅速で問題なし◎

これは豆知識?なのですが、クレジットカードで入金した人でも、VenusPoint(ヴィーナスポイント)ならば出金方法として選択可能!入出金方法が同じでなければならないという決まりが、このVenusPointでは関係ないので入出金に幅が広がりますね。

カジノエックスは入金ボーナスが豊富でおすすめ

previous arrow
next arrow
Slider

登録時にコード入力で45$プレゼント。【ボーナスコード】sanjox45

CASINO-X(カジノエックス)は、VenusPoint対応のオンラインカジノで日本円を設定できます。なんと言ってもCASINO-X(カジノエックス)の魅力は入金ボーナスが豊富な点。

初回入金ボーナス:カジノエックスでは2,000円以上の入金で最大5,000円までの200%ボーナス、5,000円以上の入金で最大30,000円までの150%ボーナス、50,000円以上の入金で最大200,000円までの100%ボーナスが貰えます。入金5回目まで入金ボーナスが用意されています。

関連⇒カジノエックスの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

インターカジノ(VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金対応)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ

インターカジノは1996年に設立された老舗のオンラインカジノで、ベラジョンカジノと同様にマルタ政府のライセンスを持って運営しています。

インターカジノもVenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金する場合は、最低10ドル~最高で10,000ドルまで可能。手数料も無料なのがありがたいですね。

注意ポイント!
注意したいのが、ポイント決済サービスゆえに『VenusPoint(ヴィーナスポイント)のアカウント口座内に残高が無いと』インターカジノへの入金ができません。

インターカジノに限ったことでは無いのですが‥残高が0だと入金不可なので、他のオンラインカジノから勝利金などをVenusPoint(ヴィーナスポイント)に移して(送金して)からインターカジノへと入金して下さい。もしくは、一旦クレジットカードで入金してプレイし‥勝った分をVenusPoint(ヴィーナスポイント)に入金(送金)する方法でも良いですね。とにかく残高が無いと入金できないことを知っておいて下さい。

JOYCASINO(ジョイカジノ)なら登録で45ドル貰えます

JOYCASINO(ジョイカジノ)なら登録時45ドルプレゼント

登録時にコード入力で45$プレゼント。【ボーナスコード】sanjojoy45

JOYCASINO(ジョイカジノ)はCASINO-X(カジノエックス)の姉妹サイトでVenusPoint(ヴィーナスポイント)の入金に対応しています。Pomadorro N.V.,のライセンスを取得しているので安心してプレイできるオンラインカジノで、カジノ、ライブカジノ、スポーツ(ブックメーカー)をプレイできます。

ジョイカジノは、業界でも最大級の初回入金ボーナスを提供しています。その金額は、20万円。あなたがジョイカジノに20万円を入金すれば、その時点で軍資金は40万円にまで膨れ上がります。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の入金限度額は最低500円~最高100万円となっています。

関連⇒JOYCASINO(ジョイカジノ)の入金ボーナスとボーナス出金条件

ベットティルト(VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できる)

ベットティルト

ベットティルトは、定番のカジノゲームの他にスポーツベッティングもできるオンラインカジノです。旧カジノ倶楽部がリニューアルされて新たに登場したオンラインカジノで、旧カジクラの良さを引き継ぎながら多彩なゲームを楽しめます。

ベットティルトでVenusPoint(ヴィーナスポイント)を通じて入金するには、まずは10ドル用意しましょう。最高5,000ドルまでしか入金できないので、上記2つのオンラインカジノと比べると‥ハイローラーの方には少し物足りなく感じるでしょうか。

ココがポイント!
ベットティルトでは、VISAプリペイドカード(Vプリカ)での入金OKという貴重なカジノサイトです(ベットティルト自体も推奨しています)。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できる~と紹介している記事なのにこんなことを書いて申し訳ないですが、入金はVプリカで計画的に→出金はVenusPoint(ヴィーナスポイント)で・・と両刀使いができるのはベットティルトだけです。

参考⇒Vプリカ対応オンラインカジノ!Vプリカ購入から入金手順

カジノシークレット(VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金可能)

オンラインカジノカジノシークレット

カジノシークレットはオンラインカジノ業界で長年携わってきたエキスパートたちが集まって2018年に登場した、プレイヤー目線が随所に感じられるオンラインカジノです。ボーナス0=故に出金条件も無し!一切の煩わしさを感じることもありません。

カジノシークレットはボーナスが無い代わりに負けた分を<お金で>キャッシュバックしてくれるシステムです。キャッシュバックされたお金はそのまま引き出すこともできます!そんなカジノシークレットでの入金方法は、VenusPoint(ヴィーナスポイント)の他にもVISAクレジットカードとecoPayz(エコペイズ)などの定番の方法にも対応。

ただ、カジノシークレットでは同じVISAブランドでも”VISAプリペイドカード”での入金は推奨していないので気を付けて下さいね。

ココがポイント!
VenusPoint(ヴィーナスポイント)であれば、最低10ドル・最高は5,000ドルまで手数料は無料で入金できます。入金手続きを済ませば、即時にカジノシークレットの自分のアカウントに反映するのですぐにプレイできますね。

ライブカジノハウス(VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できる)

ライブカジノハウス

ライブカジノハウスはその名の通り、ライブカジノに特化した臨場感あふれる、本場さながらのライブカジノを自宅でも味わいたい!という人に特にオススメしたいオンラインカジノです。ディーラーも美女揃いで、目移りするほど。

ライブカジノハウスへの入金方法はVenusPoint(ヴィーナスポイント)以外では、クレジットカード(VISA・MasterCard両方に対応)・ecoPayz(エコペイズ)とiWallet(アイウォレット)そしてビットコインでも入金可能と、様々な方法から選択できるのが特徴です。

ココがポイント!
どの方法での入金でも、10ドルから入金できます。VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金するには、VenusPointのIDとパスワードを準備しましょう。入金額を入力して用意したIDとパスワードを入力すればすぐにアカウントに反映されますよ。

もちろん入金手数料などは一切かかりません。クレジットカードで入金した人は、VenusPoint(ヴィーナスポイント)を出金方法に選択して手数料を節約するという賢い方法もあります。他の決済サービスのアカウントが無い人は、参考にして下さい。

 

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は換金できる!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は換金できる!

かじの君

ここからはVenusPoint(ヴィーナスポイント)の換金や出金について解説していきますよ。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で入金できるオススメのオンラインカジノサイトを5つ紹介しました。その中で、たびたび「出金はVenusPoint(ヴィーナスポイント)で‥」「VenusPoint(ヴィーナスポイント)を出金方法に‥」などと入金ではなく出金という言葉が出てきたのにお気付きでしょうか。

これは、オンラインカジノからVenusPoint(ヴィーナスポイント)へ出金(送金)する=「VenusPoint(ヴィーナスポイント)に資金を送り、その資金をポイントに換える」ことを意味します。

このポイントはVenusPoint(ヴィーナスポイント)対応のオンラインカジノなら勿論入金にも使えますが、この章のタイトルにもあるように、VenusPoint(ヴィーナスポイント)はポイント決済サービスですがきちんと銀行口座へと送金=換金もできます。

換金の流れは、VenusPoint(ヴィーナスポイント)内のポイントを銀行口座に移して換金します。VenusPoint(ヴィーナスポイント)内に溜まったポイントを、日本円に換算するような感じと言えばイメージしやすいですかね。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は安全

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は安全

換金できたとしてもVenusPoint(ヴィーナスポイント)がそもそも安全なのか・・?

イギリスのヴァージン諸島にある企業が[ヴァージン諸島の法律に従って]正しく運営しているので、安全性については全く心配いりません。

換金レートは?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の換金レート

先程、換金するには【ポイントを銀行口座に移して換金する】と言いましたが、オンラインカジノへの入金と異なり、VenusPoint(ヴィーナスポイント)内で換金するには手数料が発生します。

換金手数料 900ポイントごとに1.8ポイント

VenusPoint(ヴィーナスポイント)では換金手数料として、900ポイントごとに1.8ポイントかかります。900ポイント「ごと」なので、899ポイントでも1.8ポイントが必要です。逆に901ドルだと、900ドルを超えてしまっているので1.8×2=3.6ポイントかかる事になります。

換金する際は、900ドルぎりぎりのラインで行うようにして、900ドル以上あっても900ドルまでに留めることが手数料の節約に繋がりますよ。

ちなみに、VenusPoint(ヴィーナスポイント)では1ポイント=1ドルで計算も楽チン♪1日50ポイント~20,000ポイントまで引き出せます。

両替手数料はどうなる?

両替手数料はどうなる?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)から銀行口座への出金は、小数点以下の端数まで入力→すべて出金できます。先ほど説明した手数料(1.8ポイント)を差し引いて、その日の為替レートで計算されてから指定された銀行口座へと振り込まれます。

しかし、VenusPoint(ヴィーナスポイント)ではドルで計算されますが、銀行口座への振込は日本円の為、ここで両替手数料は発生します。いくら手数料がかかるのか?振込された後に自分で計算してみましょう。

両替手数料=銀行口座に振込まれた金額 ÷ 出金申請額(申請額-換金手数料)

換金手数料は出金申請した金額によって変更しますが、上記の式でVenusPoint(ヴィーナスポイント)で1ドルをいくらで計算しているのかを算出できます。

実際に振り込まれた日の為替レートを基に、為替レートでの1ドルの値段÷VenusPoint(ヴィーナスポイント)での1ドルの値段=これで、両替手数料が何%になるかを計算できます!

算出したからと言って特段メリットは無いですが・・計算して見ると、VenusPoint(ヴィーナスポイント)から銀行口座へと換金する時にいかに他のサービスよりも手数料が安いかを実感できると思います。

送金(出金)までの時間は?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)送金(出金)までの時間は?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)にログインして送金手続きを行うことで、銀行口座へと換金できます。

手続きからどのくらいで銀行口座へと着金するのかというと、「平日だと約4-5時間で着金した」という書き込みを見つけました!平日の午後1時半までに手続きすれば、当日中には口座へと着金されます。可能な限りで、なるべく平日の午前中に行うようにしましょう。

ゆうちょ銀行など、どの銀行でもOK?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を換金する(口座の)送金先は、ゆうちょ銀行を含め日本国内の銀行であればどの銀行でもOK

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を換金する(口座の)送金先は、ゆうちょ銀行を含め日本国内の銀行であればどの銀行でもOKです!と言いたいところですが、楽天銀行だけはVenusPoint(ヴィーナスポイント)の出金先に指定する事は出来ません。2017年6月から楽天銀行は取り扱い中止になってしまいました。

同じネットバンクでも、楽天銀行以外ならば入金できるのでご安心を!

参考⇒オンラインカジノの出金方法!おすすめ出金方法を紹介

 

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で得た税金はどうなるの?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で得た税金はどうなるの?

最後に、勝利金をVenusPoint(ヴィーナスポイント)へと送金して→銀行口座へと換金した場合。金額が多くなればなるほど、税金のことが気になると思います。気にすることは大切ですが、VenusPointから換金したから税金がかかるのでは無いことを知っておいて下さい。

かじの君

ここでいう税金は=所得税なので、オンラインカジノでいくら稼いだか?がポイントになります。

一時所得に分類されて、年間50万円以上の利益がある人は翌年2-3月の間に確定申告をしなければなりません。VenusPoint(ヴィーナスポイント)に送金、そしてVenusPoint(ヴィーナスポイント)から換金しなくてもオンラインカジノで稼いだ人はきちんと記録しておき、申告漏れなど無いように注意しましょう。

 

>>オンラインカジノの入金方法の選び方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

入金ボーナスが貰える!おすすめカジノ20選
ボーナスを見る
入金ボーナスが貰える!おすすめカジノ20選
ボーナスを見る