オンラインカジノで副業!?他の副業と稼げる金額を比較

オンラインカジノで副業!?他の副業と稼げる金額を比較

オンラインカジノを副業として、毎日コツコツと1万円を稼ぎ続けているプレイヤーが存在します。この記事では、オンラインカジノと他の副業で稼げる金額を比較したり、オンラインカジノを副業とするときの注意点をまとめました。

かじの君

オンラインカジノからの収入を安定的に増やす攻略法や必勝法はあるのでしょうか?

>オンラインカジノで稼ぐ方法|1日1万円を稼ぐための具体的な戦略

▼オススメのオンラインカジノ▼

オススメのオンラインカジノベラジョンカジノ 【特典】登録ボーナス30$・初回入金100%ボーナス
クレジットカードのVISAで入金・出金できるクレジットカードのMasterCardで入金・出金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるiWallet(アイウォレット)でオンラインカジノに入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金
オススメのオンラインカジノカジノシークレット 【特典】初回入金額50%キャッシュバック
クレジットカードのVISAで入金・出金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金できる

オンラインカジノの副業で稼げる金額を他の副業と比較

かじの君

まずはオンラインカジノ以外ですが、副業で稼げる金額やどんな副業が稼げるジャンルなのか、正確な資料を基に調べてみました。 

今回は、会社員(サラリーマン)が副業でどのくらいの金額を稼げるか、どんなジャンルの副業が多いか、どのくらいの時間を費やしているかをオンラインカジノの副業と比較してみました。

この調査はMMD研究所がビジネスパーソン7,724人を対象に調査した「ビジネスパーソンの副業に関する実態調査」(2015年6月12日~15日)を参考にしています。現在の毎月稼いでいる副業収入

副業の月収 割合
500円以下 10.7%
501円~1000円以下 7.1%
1,001円~5,000円以下 13.8%
5,001円~10,000円以下 12.4%
10,001円~20,000円以下 13.9%
20,001円~50,000円以下 18.5%
50,001円~100,000円以下 12.8%
100,001円~200,000円以下 5.4%
200,001円~500,000円以下 3.6%
それ以上の強者! 1.7%

引用元:MMD研究所|ビジネスパーソンの副業に関する実態調査

かじの君

「20,001円~50,000円以下」の18.5%が副業で一番多く稼げている金額ですね。

オンラインカジノの副業で稼げる月収はベット額によってかなり違いがでてきますので何とも言えませんが、YouTubeなどに投稿している人はオンカジの副業で200,000円以上は稼げているようです。

関連⇒オンラインカジノの始め方が5分でわかる|初心者向けの簡単なやり方

副業としてのジャンル

副業のジャンル 割合
インターネットを使った副業 49.4%
飲食業 7.7%
販売業 7.4%
飲食業・販売業以外の接客業 6.4%
家事代行業 5.7%
内職・軽作業 1.2%
その他 34.7%

かじの君

やはり自宅にいながら副業ができる「インターネットを使った副業」が49.4%と半数を占めていますね。

オンラインカジノも「インターネットを使った副業」なので、外出しないで自宅で気軽に副業ができます。

ただし、どんな副業でも同じですが勉強期間(下積み)が必要ですので、マーチンゲール法や666戦略など色々な必勝法や攻略法を学んでも最初は安定的には副業として稼げないはずです。

関連⇒オンラインでできる副業【20選】副業生活すべし

インターネットを利用した副業の中身

かじの君

インターネット副業の中身はなんだ!?

では、上記の「インターネットを利用した副業」の中身が気になるはずですが、「株式投資」「FX取引(為替取引)」「アフィリエイト」となっています。

株式投資やFX取引は元手が必要ですので、副業としてこの職種で稼がれている方、または挑戦しようと思う方はもともとお金持ちとも言えます。リスクもかなり大きいです。

アフィリエイトはブログなどに広告を掲載し広告収入を得る仕事ですが昔と違い、初心者がアフィリエイトで稼げるようになるまでの期間は1年以上かかるはずですので副業に向いていないです。

オンラインカジノでの副業なら一応すぐに攻略法などを勉強し試せますし、実際に引き際を間違わなければ稼げます。下記動画を見ると分かりますが意外と666戦略は勝ちやすいです。

かじの君

この666戦略は引き際のみ注意ですが勝ちやすいですよ。これを攻略するならベラジョンカジノがお勧め!

オンラインカジノは副業に向いている!

オンラインカジノは副業に向いている!

かじの君

まずはオンラインカジノのどこが副業に向いているのか、収入を増やせるのかを探っていきます。

ギャンブルや娯楽としてのイメージが強いオンラインカジノですが、実は副業にぴったりなサービスなんです。実は仕事として収入を増やし続けている方が多い、成功率の高いビジネスとして注目されているんです。

オンラインカジノ副業が成功する理由について、詳しく解説していきます。

オンラインカジノの副業はいつでもどこでもできる仕事

オンラインカジノは副業に向いている!

副業をする上で最も注意しなければならないポイントと言えば、本業への影響ですよね。無理な副業を始めてしまって、仕事に悪影響を及ぼし後悔してしまった経験のある方も多いのではないでしょうか?

ココがポイント!
稼ぎが足りないから、という理由から副業に力を入れ過ぎてしまって、本業がおろそかになってしまっては元も子もありません。あくまで副業というのは、本業に支障が出ない程度の手軽なものを選ぶことが重要です。

オンラインカジノならwebサービスですので、インターネットができる環境にさえあればPCだけでなくスマホからログインしてプレイすることが出来ます。本業の休憩中や通勤・退勤のタイミングやベッドの中など、場所を選びません。

しかも、オンラインカジノは24時間営業でいつでもプレイ可能なので、他の副業と比べて圧倒的な自由度があります。本業で中々時間が取れないという方でも、仕事の休憩中に遊び感覚でプレイできるのは大きなメリットです。

精神的に疲れていて疲労がたまっているとしても、オンラインカジノが逆にストレス発散に貢献してくれるかもしれません。当然仕事として、稼ぎを増やすためのプレイではありますが、ゲーム感覚で行える仕事ですので、プレイヤーとして楽しむことも出来ます。

そうした意味でも、オンラインカジノは非常に手軽で続きやすい便利な副業となっています。

オンラインカジノはスキルや年齢を問わず誰でもできる副業

オンラインカジノはスキルや年齢を問わず誰でもできる

仕事と言うのは基本的に、その人のスキルや学歴・職歴が問われるものです。特別な技術が必要ない職場であっても、ある程度の職歴がなければ採用してもらえないというパターンもあります。

年齢や性別によって、不採用となってしまうケースもあるでしょう。

ココがポイント!
しかし、オンラインカジノであれば誰でも気軽にはじめられます。スマホ、もしくはPCの画面から簡単な操作を行うだけなので、作業にスキルが必要ありません。プレイヤーとして簡単なゲームをやる程度の操作しかありません。また、アフィリエイトの様にサイトを作って、ASPに登録をして、記事を書いてという大変な作業は一切必要ありません。

オンラインカジノでプレイするにあたり、年齢に関しても18歳以上であれば問題ありませんし、オンラインですので性別や見た目などを審査されることもないです。

当然、服装や髪形など関係ありません。中には、本業で体力を消耗して疲れ切った後に、無理して副業をしている方もいるかもしれません。

しかし、オンラインカジノであれば体力を使う部分が全くないので、体力に自信のない方にもおすすめです。ゲーム感覚で一プレイヤーとして楽しんで仕事ができます。

オンラインカジノはユーザーへの還元率が高い

副業オンラインカジノは還元率が高い

日本では公営ギャンブルやパチスロなど、オンラインカジノ以外にもギャンブルサービスがいくつか存在しています。それなのに何故、決してメジャーな存在ではないオンラインカジノが副業として最適なのでしょうか?

オンラインカジノは他のギャンブルサービスと比べると知名度自体が低いですし、その上副業まで可能と聞くと不審に思うのが一般的ですよね。しかし、オンラインカジノが副業がぴったりな理由がきちんとあります。

ギャンブルには還元率という考え方が存在するのをご存知でしょうか。還元率とは、ギャンブルサービスの運営サイドが利用者から得た金額の内、利用者の元へ還ってくる金額の割合を指します。還元率を100%から引いたものが胴元の利益です。

つまり、還元率の高さ=利用者が稼ぎやすいという何よりの証拠となります。

パチンコやスロットでは、雑誌やインターネットで必勝法が紹介されていますよね。オンラインカジノ以外のギャンブルでも勝つ確率を上げて、副業として成立する程の稼ぎへつなげられる場合があります。実際にそういった副業で稼いでいるサラリーマンもいます。しかし、気になるのが還元率です。

パチンコ・スロットの還元率は、約85%と言われています。理屈上、還元率は100%を越えなければ稼ぐことは不可能です。よっぽどの知識や立ち回りのノウハウがない限り、副業として成立することはないでしょう。あくまで副業は仕事ですので、稼げないと意味がありません。

一方、オンラインカジノの還元率は95%に近いと言われています。数あるギャンブルの中でもオンラインカジノは還元率が非常に高いため、副業として成立する可能性が高いのです。

還元率が高いという事はそれだけ勝てる確率が高い、負ける確率が低いという指標です。この数字は副業になり得やすい、仕事としてプレイできる可能性が高いことを証明しています。

ボーナスやキャッシュバックがある

オンラインカジノにはボーナスやキャッシュバックがあります。登録するだけでもらえる入金不要ボーナスや、登録後に入金したらもらえる初回入金ボーナスなどオンラインカジノが独自に設定しています。

ボーナスをもらうことで、入金した額の倍以上の金額を賭けれるため、副業でオンラインカジノをプレイするのであれば、ボーナスを有効に活用することが重要です。

オンラインカジノごとにボーナスの設定が違うので、登録する前にしっかりと確認することをおすすめします。

またキャッシュバックボーナスといい、賭けて負けた際にある程度のお金が戻ってくるオンラインカジノもあります。負けるのが怖くて最初の一歩を踏み出せないという方もキャッシュバックボーナスがあるオンラインカジノを選ぶと良いでしょう。

副業でおすすめのゲーム3選

副業でおすすめのゲームは下記の3種類です。

それぞれのゲームの特徴について解説していきます。

バカラ

バカラ

バカラはプレイヤーかバンカーのどちらが勝つかを予想するだけの簡単なゲームです。そのため初心者の方でも簡単に始められます。

バカラが副業に向いている理由は還元率の高さにあります。バカラの還元率は98.9%とオンラインカジノのゲームの中でもトップクラスです。

オンラインカジノ以外の「競馬」や「宝くじ」、「パチンコ」の平均還元率は45~85%なので、いかに高いかがわかるかと思います。

初心者で何をプレイしたら良いのかわからない人は、ルールも簡単で還元率も高いバカラをプレイすることをおすすめします。

ルーレット

ルーレット

ルーレットもバカラ同様稼ぎやすいゲームです。ルーレットは回っている盤面に玉を投げ入れ、どの数字に止まるかを予想するゲームです。ルーレットの還元率も96%前後と高い数字を誇ります。

ルーレットでは低資金で賭けられるので、損失を抑えられるため副業にも向いています。その反面、低資金で賭けて稼ぐにはコツコツと長時間プレイすることが求められます。短期的ではなく長期的に見て攻略していきましょう。

ルーレットの種類には「ヨーロピアン」「アメリカン」「フレンチ」の3種類あり、一番勝ちやすいのは「ヨーロピアン」です。ヨーロピアンは他のルーレットよりも数字が少ないため、勝率があがります。

もしルーレットをプレイするのであれば、「ヨーロピアンルーレット」をプレイするようにしましょう。

ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャックは攻略法を駆使すると還元率が100%を超えるとも言われています。ルールはバカラやルーレットのように簡単ではないですが、攻略法を理解すれば勝ちやすくなるでしょう。

ブラックジャックのルールは手札を「21」に近づけていくゲームです。ディーラーとの勝負になるので自信の判断力も試されます。

ブラックジャックでは「マルチハンド」といい、複数のハンドで勝負ができます。2つ負けても1つ勝てれば損失額を抑えられるので、有効な戦略の1つです。

バカラとルーレットと比べると短時間で稼ぎやすいので、コツコツやるのが苦手な人はブラックジャックの攻略法を覚えてプレイするのが良いでしょう。

副業におすすめのオンラインカジノ4選

副業におすすめのオンラインカジノは下記の4つです。

それぞれのオンラインカジノが副業におすすめの理由を解説していきます。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

ベラジョンカジノは、日本で一番有名なオンラインカジノです。プレイヤー数も多く、運営実績もあるため初心者におすすめです。

ベラジョンカジノは入出金方法、入出金スピード、ボーナス、サポートの質など、どの点を見ても高いレベルにあります。ゲーム数も多いため、いくら遊んでも飽きないでしょう。

デイリーキャッシュと呼ばれる、毎日ボーナスがもらえる点も嬉しいポイントです。副業として毎日コツコツとプレイしていけば、徐々にボーナスも貯まっていくでしょう。

カジノシークレット

カジノシークレット

>【公式】カジノシークレット

カジノシークレットはキャッシュバックボーナスがあるオンラインカジノです。初回入金ボーナスは最大500ドルのキャッシュバックボーナスがあります。

初回入金後にプレイして勝てなかった場合、最大500ドルが戻ってくるので思い切った賭けができます。しかもこのキャッシュバックボーナスには出金条件がないので、すぐに出金ができます。

最初はリスクがほとんどないため、まずはプレイして勝ったら続けてみようかと思う人も、まずはカジノシークレットでプレイするのも良いでしょう。

インターカジノ

インターカジノ

>【公式】インターカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

インターカジノはウェルカムキャッシュと呼ばれる、最大500ドルのボーナスがもらえます。このボーナスにも出金条件がついていないため、もらったらすぐに出金もできます。

ウェルカムボーナスは入金後にすぐにもらえるわけではなく、インターカジノ内の通貨であるクレジットを貯める必要があります。プレイするとクレジットが貯まっていく仕様になっており、そのクレジットをボーナスを交換する形です。

ウェルカムボーナスにはもらえる有効期限がないため、コツコツとプレイする副業の人にはピッタリのボーナスです。

ボンズカジノ

ボンズカジノ

>【公式】ボンズカジノ
入金不要ボーナス$45獲得
【コード】oncasicash

ボンズカジノは入金ボーナスが最大395,000円も獲得できます。初回入金から5回目の入金まで合わせた合計にはなりますが、ここまで大きな金額のボーナスを用意しているところはありません。

出金条件は20倍とこれまでに紹介してきたカジノと比べると少し高いと感じるかもしれませんが、金額が大きいので狙うのもありでしょう。

カジノだけでなくスポーツベットもできるので、ゲームに飽きたら好きなスポーツにベットするなどの気分転換がしやすいのもポイントです。

オンラインカジノで副業時に注意したいポイント

副業する際に注意したいポイント

かじの君

ここからはオンラインカジノで賢く稼ぐために知っておきたい知識を紹介していきますね。

オンラインカジノの副業は手軽にはじめられるのが大きなメリットですが、いくつか注意しなければならない点があります。

特に、法律面、税金納税においては本業に大きな影響を与える可能性もあるので注意しましょう!

オンラインカジノの報酬は税金がかかる

オンラインカジノの報酬は税金がかかる

宝くじなどで高額当選をすると、税金で大半が持って行かれてしまう…そんな話を聞いた事はありませんか?オンラインカジノの報酬も同じように、一定額の税金を納める必要があります。

オンラインカジノで受け取った報酬は一時所得という扱いになります。一時所得というのは、仕事や取引などとは別の行為によって得られる所得をまとめて示したものです。本来であれば、競馬やスロットなどの賭博行為で発生する報酬も税金がかかります。しかし、これらのギャンブルは基本的に交換所で現金を直接受け取るため、足がつく事がほぼありません。だから税金がかからないというメリットがあります。

一方、オンラインカジノの報酬は銀行に振り込まれます。銀行口座はもちろん、ネットの資金移動サービスなどにも履歴が残るため、記録としてしっかりと残りやすいのが特徴です。考え方にもよりますが、税金がかかるという点だけはデメリットであるとはいえます。

注意して!
そのため、オンラインカジノで大儲けすると税務署に目を付けられやすくなってしまいます。稼ぎが少ない内はリスクも少ないので全く問題ありませんが、勝ち金が増えるほどリスクが高くなるため、高額当選した際には特に注意が必要です。

オンラインカジノで副業を行う際には、報酬を一時所得として計算して必ず確定申告を行いましょう。

万が一、国に目を付けられて高額な所得が銀行に振り込まれている事がバレてしまうと、脱税になってしまう可能性があります。当然、脱税は違法行為なので注意しましょう!

関連⇒オンラインカジノの税金の発生タイミングと計算方法

本業の勤務先に副業がバレないようにする

確定申告してカジの副業が本業の勤務先にバレないようにする

副業と言えば、中には本業で務めている会社にバレずに続けたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

例えば公務員のような、副業を禁止している職業に就いている方にとってはバレないことが最優先です。サラリーマンよりも公務員は副業やWワークで稼ぐことはハードルが高いです。ただ、そんな方でも現在の給料が足りず、少しでも収入を増やそうとして副業に手を出す人は少なくありません。

しかし、先ほど述べたようにオンラインカジノで収入を得る際には納税が必要です。

注意して!
確定申告では所得の内訳が詳細に書かれてあるため、不自然な収入があれば必ず会社にバレてしまいます。前年に比べて違いがあるなど、僅かな差でも経理の方に疑われてしまう恐れがあるので油断は禁物です。いくらオンラインカジノをプレイしている姿を見られていなくても、納税時に渡した情報から副業がバレてしまうこともあるので注意しましょう。

副業が会社にバレないようにするためには、住民税の支払方法を普通徴収にするのがベストです。

普通徴収とは、フリーランスのような企業勤めをしていない方のための支払方法で、企業が行う特別徴収とは異なります。

企業勤めをしているサラリーマンは特別徴収がされていて、給料から税金を支払うスタイルが一般的です。会社で源泉徴収を行うタイミングの時に普通徴収を選択すれば、自分で納税することができます。普通徴収なら会社に不自然な金額を突っ込まれることもないので、安心安全です。副業がバレるリスクもかなり下がります。

もちろん、副業が許される会社に勤めるというのが最も効率的であることは言うまでもありません。最近の会社は副業で本業以外の仕事を行う事を推奨している会社も多いので、それとなく副業で他の仕事を行うことがOKかどうか聞いてみるのもよいでしょう。昔は副業禁止だったが、知らないうちに副業禁止が解禁されているというケースもあります。

しかし、いくら普通徴収で副業収入を隠していたとしても、スマホやPCでオンラインカジノをプレイしている姿を同僚に見られてしまえば意味がありません。その行為を上司に伝えられてしまい、場合によっては謹慎や解雇などに発展する可能性もあり得ます。周りの目には常に注意を払っておきましょう。副業は安心安全リスク回避が大切です。

そこで!先ずはお試しで無料体験してみては?オンラインカジノではアカウント登録するだけで数十ドル貰える”入金不要ボーナス”が用意されているサイトがあります!(下記関連ページ参照)無料でカジノ体験ができるので、自分に合っていると思ったらオンラインカジノがあなたの副業になるかも?!

関連⇒オンラインカジノの入金不要ボーナス【21選】

まとめ:オンラインカジノで副業!?他の副業と稼げる金額を比較

オンラインカジノは副業に最適?副業しやすい理由と注意点

かじの君

オンラインカジノで副業はできます。しかし注意点も多い仕事なのでこのページで学んだポイントをしっかりと復習してくださいね。

オンラインカジノは副業に最適なポイントがいくつも揃っていますが、脱税や会社へのバレることには注意が必要です。ただし、注意すべき点を中止すれば税金対策も可能、会社へバレルリスク回避も可能。楽しみながら副業として稼げる仕事としては魅力的な要素がたっぷりと詰まっています。

ただし、オンラインカジノはあくまでもギャンブルであることを忘れてはいけません。つい熱中し過ぎて大金を失ってしまうリスクもあるので、ハマり過ぎには注意しましょう。

あくまで副業感覚で、地道にコツコツと稼いでいく事が大切です。目的は副業。収入を増やしてお金を稼ぐ、お金を貯めることを目的としていることを常に念頭に置いて楽しみながら稼いでいきましょう。

コメントを残す

この記事に反論する

オンラインカジノおすすめ30選
オンラインカジノおすすめ30選