ロトランドの始め方

ロトランドの始め方!初心者向けのやり方・手順解説

ロトランドは、ネットで世界中の宝くじを買えるオンラインカジノです。この記事では、これからロトランドを利用したいと考えている方向けに始め方や購入方法、お得情報を詳しく解説します。

かじの君

ロトランドの宝くじで、数億円規模の賞金を獲得した事例などもあります。

>オンラインカジノの始め方!やり方を徹底解説【図解付き】

ロトランドの基本情報

宝くじが購入できるオンラインカジノ【ロトランド】

>【公式】ロトランド

関連⇒ロトランドの宝くじの種類一覧

まずはロトランドの始め方に関する基本情報を紹介します。入出金方法・購入できる宝くじ、ボーナスなど7つの観点から解説します。

ロトランドの概要
運営ライセンス ジブラルタル
入出金方法 クレジットカード(入金のみ)/マッチベター/銀行振込
宝くじ メガミリオンズやユーロミリオンズ、ユーロジャックポットなど
日本語サポート 16時から25時
ボーナス 数種類あり
イベント・トーナメント 少な目
VIPプログラム 高額当選で招待

特徴を詳しく解説します。

ロトランドは世界中の宝くじをネット購入できる!

ロトランドの始め方として「どんなゲームがロトランドでは楽しめるか」を知っておきましょう。ロトランドは世界中の様々な宝くじを取り扱っており、24時間365日好きなタイミングで簡単にネット購入できます。

取り扱っている宝くじは、パワーボールやメガミリオンズ、ユーロミリオンズ、ユーロジャックポットなど世界のギャンブラーから人気を集める種類ばかりです。

ロトランドで購入できるメガミリオンズやユーロミリオンズ、ユーロジャックポット

海外の宝くじは、当選金額が高めで、100円が1億円に化けるような信じられないレベルで稼げられる可能性があるというのが、ロトランドの大きな魅力となっています。

関連⇒宝くじをネット購入する2つの方法

ロトランドは公式サイトで日本語サポートに対応

ロトランドの始め方として、トラブル時にどのようなサポート対応が受けられるかも重要です。ロトランドは公式サイトで日本語サポート体制を整備しているため、何か困りごとがあった際でも安心して日本語でサポートを受けることができます。

サポートの対応時間は16時から25時の9時間です。日本人サラリーマンにとっては使いやすい時間設定となっています。チャット入力ですぐに回答してもらえるのも使いやすいです。

口コミを調べてみても「親切なサポートが受けられる」「対応スピードが速い」など、好意的な意見が多数見られました。

ロトランドはロトをお得に購入できるプロモーションボーナスを随時進呈

ロトランドは様々なプロモーションボーナスを用意してプレイヤーを歓迎してくれます。宝くじをお得な価格で購入できるプロモーションが常に用意されています。

ロトランドのプロモーションボーナス

他のオンラインカジノの場合、ボーナスを獲得すると出金条件をクリアしなければならないという難点がありますが、ロトランドは単に割引価格でロトベッティングができるというだけで、出金条件に縛られる心配はありません。

関連⇒おすすめオンラインカジノ!入金ボーナスと入金不要ボーナスで選ぶ

ロトランドのイベントやカジノゲームのトーナメント開催頻度は低め

ロトランドの始め方として、賞金獲得レースやカジノゲームのトーナメントを気にする方も多くいるでしょう。積極的にイベントが開催されている場合には、単にロトベッティングやゲームだけではなく、イベントを通じても資金を稼ぐことができます。

しかしロトランドでは、残念ながら他のプレイヤーと競争するようなイベントは開催されていません。イベントが少ないのは少し残念なポイントですね。将来的に開催されるようになることを期待しましょう。

ロトランドで高額当選するとVIPプログラムへの参加が可能

ロトランドでは、高額賞金が当選した場合に、VIPメンバーとして招待されることがあります。VIPメンバーになれば、バースデープレゼントや特別ボーナスなどを受けることができるようです。

ロトランドでVIPを目指すにあたっては、とにかくベットを行い、高額賞金ゲットを目指すことが肝要となります。

ロトランドはジブラルタルライセンスを取得しており海外でも信頼性が高い

ロトランドの始め方を調べている方の中には「ロトランドは詐欺なんじゃないの?」と感じる方もいるでしょう。しかし心配は無用です。

ロトランドはジブラルタルの政府から公的なライセンスを取得しているため、完全に合法な運営がなされており、海外でも信頼性が高いです。

ジブラルタルライセンスを取得し信頼性が高いロトランド

関連⇒オンラインカジノ運営とライセンスの関係

また運営しているのはEU Lotto Ltdという海外の企業ですので、日本人が利用することの違法性も一切ありません。さらにロトランドはオンラインゲーミング業界における著名な賞を色々と受賞してきた実績があります。

ロトランドが受賞したオンラインゲーミング業界における著名な賞

ライセンスの信頼性が高いことはもちろん、ユーザーからの評価も非常に高いためロトランドを利用することに不安を覚える必要は一切ありません。

関連⇒安全なオンラインカジノとは!?4つの安全な選び方

ロトランドの入金・出金手段はやや少ないと悪い評判あり

ロトランドがどのような方法で入金・出金できるかは、始め方に関する情報として非常に重要です。具体的にロトランドでは以下の方法により入出金を行うことができます。

  • 入金方法:クレジットカード(VISA・Mastercard)/マッチベター/銀行振込
  • 出金方法:マッチベター/銀行送金

銀行口座から直接入出金ができる点は大きなメリットですが、エコペイズやヴィーナスポイントといったオンラインカジノでは当たり前に利用できる決済サービスが使えないのは残念ですね。

ユーザーからも決済サービスの少なさについては不満に感じるという評判もいくつか見られました。

ロトランドの始め方:アカウント登録から出金までの流れ

ロトランドの始め方として、アカウント登録から出金までの流れを簡単に解説します。すべてネットで完了します。

ロトランドで稼ぎたい方は、まずアカウントを登録しましょう。ロトランドの公式サイトの「登録」をクリックすれば、1分程度ですぐにアカウントを作成できます。

ロトランド公式サイトのアカウント登録ボタン

ロトランドの公式サイトのアカウント登録フォーム

>【公式】ロトランド

その後は以下の手順を繰り返すだけです。

STEP.1
アカウントに入金する
STEP.2
宝くじを買う
STEP.3
当選したらアカウントから出金する

参考⇒ロトランドの登録方法!日本人向けの登録マニュアル

ちなみに、出金する前には、アカウント利用者が間違いなく本人であることを証明するために、本人確認の手続きを求められることがあります。サポートから連絡がきたら、迅速に書類をアップロードするようにしてください。

審査には最大72時間程度の時間がかかります。出金直前で慌てることがないよう、できるだけ早めに手続きを済ませておきましょう。

ロトランドを始めるときの注意点

ロトランドを始めるときの注意を確認しておきましょう。

ロトランドは宝くじなのに当選した賞金が課税されるので注意

日本で宝くじを購入して当選した場合、当選した賞金は課税されません。しかしロトランド稼いで出金した場合には、「一時所得」の対象として所得税が課税されることとなります。

実際に課税されるのは年間の利益額が50万円以上になった場合です。「宝くじ=非課税」という認識を持って、大きく稼いだのに申告納税しないままでいると、思い罰則を受ける可能性がありますので注意してください。

参考⇒オンラインカジノの税金と節税対策!脱税はバレるので注意

当選した賞金の出金には時間がかかるので注意

ロトランドは当選した賞金の出金スピードが比較的遅いということでユーザーから悪い評判もちらほら見られます。最近は秒速出金ができるようなオンラインカジノも結構増えて来ているだけに、出金スピードの遅さは少々気になってしまいますね。

ロトランド公式サイトの「出入金方法」のページにも以下のようなQ&Aが記載されていました。

“Q)出金をもう少し早くしてもらえませんか

A)なりすましや詐欺、マネーロンダリングなどを防ぐセキュリティの問題上、これ以上早い出金は難しいと言わざるを得ません。

引用元:ロトランド | 入金・出金方法

銀行送金の場合は5営業日以上、マッチベターの場合は最低でも1日以上は時間がかかるようです。あまり高速出金は期待しないようにしましょう。

参考⇒出金が早いオンラインカジノ!出金時間ランキング【10選】

おすすめのロトランドの楽しみ方

ロトランドで効率よく資金を稼いでいくための、おすすめの楽しみ方を解説します。

スロットゲームでも遊ぶ

ロトランドには、宝くじやスクラッチ以外にも「スロットゲーム」がたくさん用意されています。

ロトランドのスロットゲーム

パチンコやパチスロ好きならハマること間違いなし!なお、ここで獲得した勝利金は、実際に現金で出金できます。

関連⇒ビデオスロットランキング【2021年】オンラインカジノ人気スロット

初回入金時には「Starburst」のフリースピンを選択する

ロトランドに初めて入金すると、フリースピンボーナスなど3種類のウェルカムボーナスが貰えます。

ロトランドの初回入金時に貰えるウェルカムボーナス

選択肢は以下の3通りです。

  • 最大1万円の100%ボーナス(カジノゲームで出金条件30倍)
  • Starburstのフリースピン50回分(出金条件なし)
  • キノ24/7の購入チケット25枚分(出金条件なし)

もちろんどのボーナスを選択してもOKですが、個人的に最も期待値が高いのはStarburstのフリースピンであると考えています。

キノの割引チケットもなかなか魅力的ですが、一旦Starburstのフリースピンで稼いで、その軍資金を元にしてキノを購入するという流れの方がおすすめです。

宝くじのベット金額はなるべく低く抑えるのがおすすめ

ロトランドで宝くじベッティングを行う場合には、できるだけ小さな金額で賭けるのがおすすめです。宝くじの最大の魅力は、やはり超高額の賞金を一撃でゲットできる可能性があるためです。

また当選する確率よりも、数字が外れる確率の方が圧倒的に高いです。高額ベットでどんどん攻めていると、何も当たらないまま全資金が溶けるなんていうこともざらにあります。

しっかりと宝くじというギャンブルの性質を理解して、少ない勝利で大きな賞金を狙うようにしましょう。

お得なボーナスを活用してロトベッティングに参加する

ロトランドのお得なボーナス

ロトランドでは、お得なボーナスプロモーションが用意されています。

基本的には常時プロモーションがありますので、有効に活用するようにしましょう。ちなみに「ボーナスを活用したから抽選で不利になる」というようなことはないので安心してください。

参考⇒オンラインカジノのボーナスの種類とボーナス基礎知識

ロトランドは違法?

ロトランドの違法性

ロトランドを利用したいと考えている方は、「ロトランドに違法性がなければ使う」という人も多いと思います。

結論から言うと「ロトランド自体は違法サイトではないが、日本人が使うとグレーゾーン」です。4つのポイントから詳しく解説します。

ポイント1.運営は海外企業

ロトランドを運営しているのは「EU Lotto Ltd」というジブラルタルに本拠を置いている企業です。所在地が明記されており、登記も正しいです。

ロトランドの運営会社EU Lotto Ltdはジブラルタルが本拠地

ギャンブルが許可されている国の企業が運営しているので、違法性はありません。もしこれが日本企業が運営している場合には「賭博場開張等図利罪」に該当し、逮捕されてしまう可能性があります。

関連⇒違法賭博のインカジで逮捕者続出!インカジの仕組みとオンラインカジノとの違い

ポイント2.サーバー拠点が海外にある

ロトランドは海外の企業に運営されているため違法性はない、と解説しました。しかし過去には「サーバー拠点が日本にあったことで、外国企業運営であるオンラインカジノを利用して逮捕された」という事例もあります。

関連⇒オンラインカジノは違法か合法か!?逮捕事例で違法性を確認

その点、ロトランドのサイトサーバー拠点は日本ではなく海外にあります。

ロトランドのサイトサーバー拠点は海外にある

>ロトランドのサーバー情報

上述した通り海外の企業が運営、かつサーバー拠点も国外にあります。そのため、ロトランドは「賭博場開張等図利罪」には該当しません。

ポイント3.カジノの運営ライセンスを取得している

オンラインカジノは、国の運営ライセンスがないと、運営できません。ロトランドは、ジブラルタル政府が発行するライセンスを取得しているので、合法に運営されています。

ロトランドが取得しているジブラルタルのライセンス証

関連⇒オンラインカジノ運営とライセンスの関係

ジブラルタルのライセンスはマルタ共和国やマン島と並んで、オンラインギャンブルのライセンス推しては最高難度の取得厳しさを誇ると言われているライセンスです。

かなり厳しい審査をくぐってライセンスを取得しているため、もちろんロトランドに違法性はなく、むしろ信頼性が高いと評価する声も多々あります。

仮に超高額の賞金をゲットしたとしても、払い出しを保証する保険会社と提携しているため安心です。

払い出しを保証する保険会社と提携しているロトランドの仕組み

実際にロトランドは過去にかなり高額な資金も遅滞なく払い出しをしてきました。

ポイント4.日本人が利用することはグレーゾーン

ロトランドの運営自体は合法です。しかし、実は「日本人がプレイすると合法とは言い切れない」という状態です(グレーゾーン)。

オンラインカジノを対象にした法律がまだ整理されておらず、運営会社も海外なため、警察も逮捕しづらい・捜査しづらいという状況です。

実際、過去には1名のオンラインカジノプレイヤー(ロトランドではない)が逮捕されましたが、不起訴となりました(つまり、おとがめなし)。

関連⇒不起訴の勝ち取りーオンラインカジノプレイヤーの件

プレイは自己責任となりますが、2021年現在でプレイヤーが100万人以上いること、逮捕事件から5年以上、警察が逮捕した事例はないことから、現在は比較的安全にプレイできるといってよいでしょう。

ロトランドで当選した時に賞金にかかる税金

ここからは、日本人プレイヤーがロトランドで当選した時に賞金にかかる税金について、詳しく解説をします。

ロトランドは課税対象

前提として、ロトランドで当てた賞金は課税対象です。申告及び納税を期限内に行う必要があります。ロトランドの賞金については、公式サイトに以下のような規定があります。

お客様には、自身の銀行口座に当選金を払い出す際に、お住まいの国に当選金にかかる税金を支払う義務があります。

引用元:ロトランド | 賞金には税金がかかりますか?

ロトランドで獲得した賞金についての税金

日本の宝くじは「当せん金付証票法」という法律によって非課税です。しかし、ロトランドは、日本では宝くじに当てはまらないため課税対象です。

ロトランドで当選して、巨額の賞金を獲得した場合に税金面を無視していると、所得隠しや脱税といった罪に問われてしまうことがあるため、必要に応じて確定申告しましょう。

ロトランドの賞金は他のオンラインカジノの賞金と合算して利益が年額50万円以上なら課税

ロトランドで賞金を獲得したプレイヤーのうち、課税対象となるのは利益が50万円以上になる場合のみです。

オンラインギャンブルサイトからの利益は「一時所得」に分類されるため、年額50万円以下の利益の場合は申告が不要となります。

オンラインギャンブルサイトからの利益は「一時所得」に分類

>国税庁 | 一時所得

ちなみに利益額は以下の計算式により算出することができます。

年間利益額=銀行口座への総出金額-オンラインギャンブルサイトへの入金額

オンラインギャンブルの課税については「勝利する度に課税される」など様々な説がありますが、税務署がきちんと捕捉できるのはあくまでも銀行口座への出金実績のみなので、上記の式で計算すればOKです。

関連⇒オンラインカジノの税金計算方法!税金はいくら払うの?

ロトランドやエコペイズにある資金は銀行口座に出金するまでは課税されない

オンラインギャンブルの利益計算については、以下の事項も頭に入れておきましょう。

  • ロトランドの口座にある資金は利益額に計上しない
  • エコペイズやマッチベターなど電子決済ウォレットの資金は利益額に計上しない

あくまでも銀行口座に出金して着金した金額で利益額を計算するものであるということです。

仮にロトランドの資金やエコペイズの資金も利益計上するとなると、何重にも渡って利益を計上することになり、大して稼げていないにも関わらず高額の所得税を収めなければならなくなってしまいます。

なお、ロトランドは税金の申告に必要な支払い調書を発行してくれません。

基本的には何の書類を添付せずに申告することも可能ですが、不安な方はエクセルやスプレッドシートなどにより作成した収支表などを添付して申告するようにしましょう。

関連⇒オンラインカジノの税金と節税対策!脱税はバレるので注意

ロトランドの当選した賞金の最終的な税額決定方法

仮にロトランドで当選してその賞金で100万円の利益を出した場合、実際にどれだけの金額が課税されるかは、プレイヤーにより大きく異なります。

また一時所得は、他の所得と合算して課税される「総合課税」です。そのため給与所得や事業所得、雑所得など他の所得の金額によっても税額は変動します。

家族構成や医療費の支払い金額、さらに障害者手帳の有無などによっても所得控除や税額控除があるため、やはり全額は変動するでしょう。

税金の話はかなり専門的で難しい部分もあるので、不安がある方は一度税理士の先生に頼ってみるのもおすすめです。

コメントを残す

この記事に反論する

【公式】ロトランドを開く
【公式】ロトランドを開く