カジノウォーのルールと遊び方

カジノウォーのルールと遊び方!ベット方法と配当も解説

カジノウォーは、オンラインカジノで遊べるトランプゲームです。どのカジノゲームよりもルールが単純で簡単なので、初心者もプレイしやすいゲームです。この記事では、カジノウォーのルールや流れやベット方法を解説します。

かじの君

カジノウォーは、ルールが簡単で1ゲーム当たりの時間も短くサクサクプレイできます。

>カジノゲームの種類一覧!遊び方とルールも紹介

カジノウォーの基本ルールを解説

カジノウォーの基本ルールを解説

カジノウォーの基本ルールから解説していきます。使用するものはカード(トランプ)のみ。プレイヤーとディーラー1対1で勝負します。本当に簡単なので、これを読んだ瞬間に遊べるほどです。

関連⇒トランプでプレイできるギャンブルの種類

基本ルール①プレイヤーとディーラーに配布された1枚のカードで、一発勝負

プレイヤーとディーラーにトランプが配られる

プレイヤーとディーラーにそれぞれカードが1枚だけ配られます。そして配られたカードの数字を見て、強い数字を持っている方が勝ちというルール。

本当に1枚だけで勝負が決まるので、自分の方に強いカードが来るのかは完全に“運”です。ちなみにジョーカーは使わないので、52枚のカードから1枚だけランダムに配られます。

基本ルール②カードの絵柄は一切無視、数字がすべての勝負

カジノウォーでは、ハートやスペードなどの絵柄は一切関係ありません。勝負に影響するのは、数字のみです。

基本ルール③カードの数字の強さはポーカーと同じ

勝敗に影響するカードの数字は、小さい数字<大きい数字の順に強弱が決まります。A~Kまであるカードの強弱を表すと、以下のようになります。

(弱)2・3・4・5・6・7・8・9・10・J・Q・K・A(強)

これを見て何か気付いた人は勘が鋭い!オンラインカジノでもプレイできる、ポーカーと同じルールです。

参考⇒テキサスホールデムポーカーのルールを超わかりやすく解説


カジノウォーのプレイ動画

カジノウォーのゲームの流れを解説

カジノウォーのゲームの流れを解説

カジノウォーは1枚のカードの数字だけで勝負する、まさに一発勝負のゲームです。この章では、実際にどのように進んでいくのか?ベット方法を含めてゲームの流れを解説していきます。

1.カジノウォーのテーブルにチップを置いて賭ける

テーブルにチップを置いて賭ける

カジノウォーは、テーブルにチップを置いて賭けることから始めます。予算に応じて1回のゲームでいくら賭けるかを、前もって決めておくと良いでしょう。

Point!ベット方法は、アンティとタイの2種類

カジノウォーのテーブルには、[アンティ]と[タイ]の2つが記載されています。アンティは、ディーラーと勝負することを意味します。タイは、引き分けの意味です。

ベット方法は、アンティのみorアンティとタイ両方の2種類です。タイ(引き分け)だけにベットすることはできないので、タイにも賭けたい場合は必ずアンティにも賭けてください。

2.プレイヤーとディーラーに、カードが配られ勝敗が決定

プレイヤーとディーラーに、カードが配られ勝敗が決定

賭け終わったら、プレイヤーとディーラーにカードが1枚ずつ配られます。ディーラーのカードが自分のカードより数字が小さいことを願いつつ、勝負の行方を見守りましょう。

例えば、プレイヤーが7でディーラーが4ならば、プレイヤーが持つカードの方が(7)と数字が大きいので勝ちとなります。ここまでが1回のゲームの流れです。プレイヤーが実際に行うことは、アンティかタイに賭けることのみです。

次は、勝負後の配当ルールについて見ていきましょう。

カジノウォーの配当倍率

プレイヤーが勝った場合の配当は2倍

めくられたカードが強い数字で、自分(プレイヤー)が勝ったとします。その場合、獲得できる金額は、賭けた分×2倍です。つまり配当は2倍。10ドル賭けて勝つと20ドルGETで+10ドルが利益です。

プレイヤーが負けた場合は配当なし

カジノウォーでプレイヤーのカードの方が小さい数字で負けたとします。この場合、配当なしで賭け金は全額没収です。10ドル賭けて負けたら10ドルすべて没収されるので、手持ちは0となります。

タイ(引き分け)なら、配当10倍

カジノウォーでプレイヤーとディーラーが同じ数字=引き分けの結果を見ていきましょう。もしも最初からタイにもベットしていた場合は・・10倍と高額配当です。

また、引き分けにも賭けることができ、その場合の親から得る点数は賭けた点数の10倍となる。

引用元:Wikipedia|カジノウォー

もし、アンティにしか賭けていなくてタイになれば、特殊なルールが適応されます。詳しく見ていきましょう。

タイ(引き分け)の場合は「ウォー(勝負)」か「サレンダー(止める)」を選ぶ

プレイヤーとディーラーが同じ数字=タイ(引き分け)という結果で、自身はタイに賭けていなかった場合は「プレイヤー自身がゲームを再度行なうか降りるか」の2つから選ぶルールになっています。

ウォー(勝負)orサレンダー(止める)

プレイヤーは、再勝負:[ウォー]もしくは降りる:[サレンダー]を選択できます。なぜ、カジノ“ウォー”なのかがここで分かりますね。それぞれの賭け方は、こちら。

  • ウォー:再勝負したい場合は、ウォーを選択。最初に賭けた金額と同じ金額を賭けます
  • サレンダー:止めたい場合は、サレンダーを選択。賭け金の半分をディーラーに渡し、ゲームを中止。残りの半分は返ってきます

再勝負(ウォー)後、勝敗・配当について

さらに同額をベットして再勝負(ウォー)をした場合の勝敗と配当について説明します。

  • プレイヤーの勝ち:再勝負時に賭けた金額×2倍の配当をGET、1回目で賭けた分はそのまま返却される
  • タイ(引き分け):1・2回目で賭けた金額の2倍の配当をGET
  • プレイヤーの負け:2回目で賭けた金額もすべて没収

もし1回目10ドル賭けて引き分け、ウォーを宣言してさらに10ドル再勝負したとしましょう。

勝てば2回目の賭け金10ドル×2=20ドルが払い戻しで、1回目で賭けた10ドルはそのまま戻ってきます。全部で20ドル賭けて30ドルの戻り⇒10ドル稼いだということになります。

カジノウォーに攻略法はある?

カジノウォーで、少しでも勝ちに近付くための攻略法を紹介します。

攻略法①最初のベットは、アンティ一択で!

最初のベットは、アンティ一択で!

カジノウォーでは最初に、アンティもしくはアンティ+タイにベットしますね。

引き分けた場合の配当が10倍なので、アンティ+タイに賭けたくなりますが‥ここはグッと堪えてアンティにのみベットするのがおすすめの攻略法。その方が控除率が低い(プレイヤーが得をする可能性が高い)からです。

攻略法②引き分け後の勝負は、ウォーの方が少し勝率アップ

カジノウォーの攻略法というほどのものではないですが、1回目のゲームで引き分けた後のプレイヤーの選択。ここで、「ウォー」の再勝負を選んだ方が少し勝率はアップします。

ウォーだと控除率が約2.8%・ゲームを止めるサレンダーだと約3.7%と、ウォーの方がカジノ側の取り分が少ないからです。

関連⇒ギャンブルの還元率比較!還元率の根拠で納得

カジノウォーのルールと遊び方:まとめ

カジノウォーは配られるカードの数字の強弱によってのみ、勝敗が決まるという誰でも簡単にプレイできるルールのゲームです。

結果もすぐに出てスピーディーな展開で進むため、サクサクプレイしたい人にもおすすめ。最初はアンティ・引き分け後はウォーに賭けることを基本に楽しんでください。

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

カジノゲーム人気ランキング
カジノゲーム人気ランキング