麻雀広場の悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

麻雀広場の悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

麻雀広場については悪い評判も見られるため、これから麻雀広場の利用を検討している方は、気になってしまうかもしれません。この記事では、麻雀広場の悪い評判や口コミを紹介し、その内容の真偽について分析します。

かじの君

麻雀広場は、オンライン麻雀の人気プラットフォームの1つです。

>オンラインカジノの評判ランキング【10選】

麻雀広場の悪い評判!ネットの口コミやSNSからの評判を検証

麻雀広場の悪い評判!インターネットで評判を調べてみた

>【公式】麻雀広場

麻雀広場の悪い評判について口コミやSNSなどから色々と調べてみました。具体的な悪い評判の内容を見ていきましょう。

麻雀広場でオンラインで賭けを行うのは違法だから逮捕される

2020年、東京高等検察庁検事長が賭けマージャンを行っていたということで、賭け麻雀の違法性を問う声が多く見られました。

その影響は麻雀広場にも及んでおり、「麻雀広場でオンラインの賭けを行うのは違法だ」というような悪い評判も出てきました。

しかし、実際は麻雀広場でプレイしても違法性はありません。

麻雀広場のカジノライセンス

麻雀広場は海外の企業が運営しているためです。またサーバーの所在地もスウェーデンにありました。

麻雀広場の運営企業

そのため日本人が国内で麻雀広場をプレイして稼ぐことは、いわば海外旅行に出かけてランドカジノをプレイしてきたことと同じような意味合いになります。当然日本人旅行者が逮捕されることもありませんね。

「麻雀広場をプレイするのは違法」という声は、真実ではないので安心して利用してください。

参考⇒オンラインカジノの日本の法律!賭博罪で逮捕?違法か合法か

入出金方法が非常に少ない

麻雀広場でプレイするためには、当然アカウントに入金する必要があります。しかし麻雀広場の入金方法は少なすぎるということで、悪い評判が見られました。

麻雀広場の入金方法

本記事執筆時点において、利用可能な入金方法はアイウォレットとVISAだけです。出金方法はアイウォレットに加えて銀行送金も利用できますが、やはり物足りなさは否めません。

オンラインゲーミング業界で広く使われているエコペイズくらいは、せめて導入してほしいと感じてしまいますね。

参考⇒オンラインカジノの入金方法比較!入金別おすすめオンラインカジノ

入出金限度額がオンラインカジノと比較すると低い

麻雀広場の入出金については、手段の少なさだけではなく、オンラインカジノの比較した時の限度額の低さについても悪い評判があります。具体的に、入出金方法それぞれの限度額は以下の通りです。

決済方法 利用可能額
VISA入金 10ドル~1500ドル(初回は100ドル)
アイウォレット入金 10ドル~2000ドル
アイウォレット出金 10ドル~2000ドル
銀行出金 20ドル~2000ドル

最大でも2000ドルということで、特にハイローラーにとっては物足りなさがありそうです。どれだけ高額の勝利を収めたとしても、1回あたり2000ドルまでしか出金できないということで、確かに不便に感じてしまいます。

参考⇒ハイローラー向けのオンラインカジノの入金方法とポイント

プレイするためのソフトがダウンロードができない

麻雀広場をプレイするためには、大前提としてソフトのダウンロードが必要です。しかし肝心のダウンロードができないために、麻雀広場のゲームもプレイできないということで悪い評判が見られました。

公式サイトをチェックすると「数秒でダウンロードが終了する」というような旨が記載されているので、不安になってしまいますよね。

麻雀広場のアプリダウンロードについて

麻雀広場のソフトをダウンロードできない理由としては、デバイスが推奨環境下にないことが考えられます。具体的に、OSごとに推奨環境は以下の通りです。

Windows
Windows XP, Vista, 7, 8, 10
1GHz processor以上
512MB RAM
1024 x 768 pixel 解像度
16-bit Colour (“High Color”)
Sound card
65MB 以上のディスクスペース
Mac
Mac OS X 10.6以上
Intel CPUの搭載されたMacのみ対応

またファイルサイズはWindows版で16.8MB、Mac版で24.7MBなので最低でもそれ以上はストレージが残っている必要もあります。うまく麻雀広場のソフトがダウンロードできない場合には、使用環境をチェックしてみるようにしましょう。

スマートフォンでは麻雀広場をプレイできないという噂がある

麻雀広場の悪い評判を探してみると「オンライン麻雀なのにスマートフォンではプレイできない」というような内容も見られました。

たしかに、過去にはスマートフォンでのプレイが不可だったこともあります。しかし2019年3月26日にスマートフォン版がリリースされたため、現在はパソコンとスマートフォン、そしてタブレットのマルチデバイスに対応しています。

麻雀広場のスマートフォン版

しかもスマートフォン版の場合はソフトのダウンロードが不要なため、ブラウザからのアクセスでプレイすることができます。

OS側のアップデートに合わせて利用が最適化されるよう、定期的に麻雀広場もアップデートされているのも嬉しいポイントですね。

麻雀広場からなぜか出金できない

麻雀広場の悪い評判には「なぜか資金が出金できない」という内容も見られました。入金はできるのに出金できないとなれば、詐欺を疑ってしまいたくもなりますよね。

しかし麻雀広場の出金については、「入金後48時間は出金できない」という決まりがあります。出金ができないのは、もしかしたら既定の時間以上経過していないのが理由かもしれません。その場合は、時間が訪れるのを待てばOKです。

入金から48時間以上経過しても出金できない場合には、以下のような理由も考えられます。

  • 入金額以上の賭けを行っていない
  • 本人確認など所定の審査が完了していない

全く理由が分からないという場合には、サポートに問い合わせてみるようにしましょう。きっと親身になって理由を教えてくれるはずです。

麻雀広場からの出金に手数料がかかる

麻雀広場から資金を出金する際には手数料が発生するということでも悪い評判が見られました。すべての出金に手数料がかかるわけではないものの、7日間で2回以上出金する場合には、2回目以降の出金に手数料がかかってきます。

しかも手数料レートが5%となかなか高めに設定されているのも難点です。手数料金額には上限がないため、出金額が大きくなると比例的に手数料負担も大きくなってしまいます。

できるだけ余計な損失を出したくないと考えているならば、なるべく1週間あたりの出金回数は1回に留めておくようにしましょう。

オンライン麻雀なのに24時間プレイできない

麻雀広場に限らずオンライン麻雀は、24時間いつでもどこでもプレイできるのが大きな魅力です。

麻雀広場のプレイ環境

しかし実際には「時間帯によってほとんどプレイできないこともある」ということで悪い評判が見られました。麻雀広場は「VSディーラー」ではなく、「VS他のプレイヤー」という形でゲームが行われるため、他のプレイヤーもログインしていることがゲーム成立の条件です。

そのため時間帯によってはあまりプレイヤーが少なく、卓が埋まらないということも十分にあり得ます。その点はしっかりと踏まえておきましょう。

またプレイ可否に関しては、以下のような口コミも見られました。

18三連単7-4-32016/04/07(木) 13:34:17.89ID:PwWkfkHw

コンスタントに人はいるから夜中でも出来るのは嬉しいね

出典:2ちゃんねる

時間帯によってプレイヤーが少ない時間帯はあるものの、完全無人ということはなく、卓が埋まりさえすればゲームは成立します。「数分でも待てば自然とプレイヤーが集まってくる」というような情報もありましたので、あまり焦れずに待つようにしましょう。

麻雀広場は初心者ではゲームに勝てない

麻雀広場では「そもそも初心者がゲームで勝てないのではないか?」ということで、悪い評判が結構見られました。

26三連単7-4-32016/04/10(日) 21:44:16.66ID:FxLVyXoV

全然勝てねーよ!!

この週末で10万近く負けたわ!!!!

出典:2ちゃんねる

短期間に10万円も負けてしまうのはなかなか痛いですね。逆に、以下のように、初心者をカモにしているというようなユーザーも見かけました。

9三連単7-4-32016/04/04(月) 02:23:40.27ID:FUO8ZvZO

出金チャット24時間対応してくれたわ。

遊んでるのも素人ばっか。

みんなザコすぎてワロタ。

出典:2ちゃんねる

麻雀広場には麻雀に精通したプレイヤーが集まっているため、当然経験豊富なプレイヤーの方が有利になります。そのため初心者が勝ちにくいのはある意味当たり前のことです。

しかし特定のプレイヤーが有利になるというような仕組みがあるわけではないので、その点は安心してください。

運営側の人間がゲームに参加して不正プレイをしているという噂がある

麻雀広場のゲームには「運営側の人間が参加して、他のプレイヤーの牌を見ながらプレイしているのではないか?」という悪い評判も見られます。プレイヤーとしては対局相手が誰であるのかはよく分からないため、確かに不安になってしまいますよね。

しかし運営側が不正をしているという心配はありません。

麻雀広場の公平性

麻雀広場は常に第三者機関から不正の有無についてのチェックを受けています。仮に不正を働こうとすると、厳しいチェックを受け、運営に必要なライセンスが失効することになってしまうのです。

運営側がゲームに参加している場合もありますが、ゲームにバグがないかチェックしたり、参加しているプレイヤーが不正をしていないかを確認したりすることが目的です。

麻雀広場の運営

また運営側のIDは常に公開されているので、どうしても運営の不正が不安という方は、その運営IDが参加している卓を選ばなければ良いだけです。

難しいことは考えずに、麻雀広場では不正が起き得ないということを知っておけばOKです。また他のプレイヤーが何か怪しい挙動をしていた場合には、通報することもできます。

久しぶりにサイトにログインしたらお金が減っていた

とある口コミでは「麻雀広場のサイトに久しぶりにログインしたらなぜかお金が減っていた」というような口コミが見られました。その理由として考えられるのが、長期間ログインしていなかったということです。

実は麻雀広場の利用規約には、以下のような記載があります。

4.8

180日以上アカウントのログインがない場合、管理者はアカウントの管理費として1月あたり$5.00を徴収する権利を留保することとし、アカウント内のゲーム用資金に請求できることとする。
引用元:『麻雀広場』利用規約より

180日間、つまり6か月以上全く麻雀広場にログインしなかった場合には、休眠アカウントと見なされアカウント管理費が1か月あたり5ドル差し引かれてしまうということです。また12か月以上利用がない場合には、アカウントの全資金が没収されることとされています。

そのため「これ以降しばらく麻雀広場を使わない」という場合には、予め全資金を出金させておいた方が良さそうですね。

参考⇒お金が賭けられるオンライン麻雀比較!稼げる麻雀サイト

麻雀広場の悪い評判は気にする必要なし!むしろメリットが大きいオンライン賭け麻雀サイト

麻雀広場

>【公式】麻雀広場

色々と麻雀広場について悪い評判を紹介しました。これから麻雀広場の利用を考えている方にとっては、気になる内容もあったかもしれません。

しかし様々な悪い評判を踏まえても、個人的にはオンラインで賭け麻雀がプレイできる麻雀広場をおすすめしたいと考えています。その理由は以下の通りです。

オンライン賭け麻雀の世界では最も人気度が高いプラットフォーム

オンライン賭け麻雀には麻雀広場のほかにも、DORA麻雀やMahjong Clubなどのサイトがあります。その中では、麻雀広場は人気度が高いプラットフォームです。

オンライン麻雀紹介サイトを調べてみても、特に人気度が高いサイトということで紹介されています。サイトの信頼性を図る上で、やはり人気度も非常に重要です。

参考⇒DORA麻雀の特徴と入金・出金方法

麻雀広場は賞金やボーナスを獲得できるトーナメントゲームも頻繁に開催

麻雀広場では年末年始やゴールデンウィークなどの大型連休を中心として、賞金を獲得できるトーナメントゲームが頻繁に開催されています。

麻雀広場のトーナメント

トーナメントでは通常のゲームプレイとはまた違う雰囲気の賭けを楽しむことができるということで、ユーザーからも非常に好評です。無料参加が可能かつ賞金総額1万ドルというお得すぎるトーナメントも開催されたとあって、トーナメント好きには見逃せませんね。

麻雀広場は日本語での問い合わせも可能

麻雀広場は日本人が利用しやすいよう、日本語でのサポート体制を整えています。そのため何かトラブルが起こったとしても安心です。サイト内の「よくある質問(FAQ)」のページも非常に充実しており、分かりやすい日本語で記載されています。

オンラインカジノ業界でも信頼性抜群のマン島ライセンスを取得して運営

麻雀広場はオンライン麻雀サイトを運営するのに必要なライセンスをマン島から取得しています。

麻雀広場が取得しているマン島ライセンス

マン島ライセンスは数あるゲーミングライセンスの中でも、トップクラスに信頼度が高いということで有名です。マン島ライセンスを取得しているということだけでも、麻雀広場の信頼度が抜群に高いということがお分かりいただけるでしょう。

参考⇒オンラインカジノ運営とライセンスの関係

麻雀広場の悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査:まとめ

麻雀広場の悪い評判や口コミについて、色々と紹介してみました。少し不安になるような内容もあるかもしれませんが、実際には非常に信頼性が高く、誰でも安心してオンライン麻雀を楽しめるサイトです。

本記事を通じて麻雀広場に興味を抱かれた方は、是非アカウントを登録して24時間365日の麻雀生活を楽しんでみてください。

コメントを残す

この記事に反論する