チェリーカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

チェリーカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

チェリーカジノは、お得なボーナスと運営の信頼性の厚さで人気の高いオンラインカジノですが、いろいろな悪い評判もあります。この記事では、チェリーカジノの悪い評判の口コミやSNSから調べ、その真偽を詳しく検証と解説します。

かじの君

「チェリーカジノを利用したい」と考えている方は、ぜひ参考にしてください。

>オンラインカジノの評判ランキング【10選】

チェリーカジノの悪い評判を口コミやSNSから検証

チェリーカジノの悪い評判を口コミやSNSから検証

>【公式】チェリーカジノ

口コミやSNSなどから見つけたチェリーカジノに関する悪い評判について検証・解説していきます。

参考⇒Cherry Casino(チェリーカジノ)の登録方法・手順

ゲームで勝っても資金を出金できなくなる可能性が高い?

Twitterではチェリーカジノの利用者に対しての忠告が見られました。どうやらチェリーカジノはゲームで勝っても出金できない可能性が高く、アカウントも停止されるということです。

せっかく入金して大きく稼いでも、出金できないのであれば何も意味がありません。むしろ入金額分とプレイ時間分だけ損失を被ることになります。

しかし実際には「普通に出金できた」という口コミも多数見られます。

私自身も、過去には特に問題なくチェリーカジノから出金ができました。よって、実際に規約に違反しない限りは、出金できなかったりアカウントが凍結されたりする可能性は低いと思われます。

参考⇒オンラインカジノに潜む危険性!【登録するな】出金できない悪質カジノ

チェリーカジノは出金処理に時間がかかる

チェリーカジノの悪い評判を調べてみると、出金スピードの遅さに関しての口コミもいくつか見られました。

767三連単7-4-32019/04/29(月) 18:14:51.14ID:pTNnHNEV>>781

チェリーで$50000出金申請するとプロバイダーにプレイチェック依頼して3日ぐらいは処理されないんだってさ。チェリーの唯一良いところは出金が速い事だったのにこれなら使えないな。アカウントロックしてもらおうな悩むな。

引用:5ちゃんねる

文面だけを見ると「出金申請から3日も処理されないのか」と感じてしまいますが、おそらくこの方の場合は「5万ドル」という高額出金がネックになっている可能性があります。出金額が多ければその分行われたベット額も多くなり、プレイチェックが厳しくなりますからね。

特に、Evolution Gamingのライブゲームでプレイしていた場合は、プレイチェックが非常に長くなる傾向にあります。他のオンラインカジノでも、Evolution Gamingをプレイしたときの出金は数日かかるので、原因はゲームプロバイダー側にありそうです。

またチェリーカジノの出金については、以下のように「速い」と感じているプレイヤーもいます。

ちなみにチェリーカジノの公式サイトでは、出金についての説明があります。

出金リクエストは決済チームにより処理されます。通常24時間以内に完了しますが、状況によっては最大72時間かかる場合があります。

出典:チェリーカジノよくある質問

24時間以内であれば、ごく標準的なスピードと言えるのではないでしょうか。

高額出金に対応していないため何回も出金申請を行う必要がある

チェリーカジノの出金については、「高額出金に対応していない」ということでも悪い評判がいくつか見られました。

チェリーカジノの決済方法と限度額

たしかにマックス金額がエコペイズだと1000ドル、マッチベターだと2000ドルということで、かなり低い印象を受けますね。しかしヴィーナスポイントならば1万ドル、銀行送金ならば2万5000ドルということで、1回の手続きでの高額出金も可能です。

チェリーカジノから高額の資金を動かしたいと考えているのであれば、ヴィーナスポイントか銀行送金を利用するようにしましょう。

ボーナスの仕組みを理解していないと出金時に資金が半分になる

Twitterでは「なぜか出金すると資金が半減した」という口コミがありました。

とはいえ、決してチェリーカジノが不当に資金を没収したわけではありません。これは、チェリーカジノのボーナス出金条件をしっかり理解していないため、否認された可能性があります。

チェリーカジノでボーナスを受け取ると、その後のベットはリアルマネーとボーナスの資金比率に応じて拠出されます。

例えば100ドルを入金して100ドルのボーナスを獲得したとしましょう。その後2ドルを賭けた場合、リアルマネーから1ドル、ボーナスから1ドルずつ拠出されます。そして勝利金を獲得した場合も、リアルマネーとボーナスの比率に応じてそれぞれ分配されます。

https://twitter.com/mokamokachan117/status/1329068881583902721

チェリーカジノのボーナスは混合型でありながら、リアルマネーはいつでも出金可能です。しかし条件未達成のまま出金すると、ボーナスは没収されてしまいます。

このルールを把握しておかないと、「資金が不当に没収された」と考えてしまうんですね。

参考⇒オンラインカジノのボーナスの種類とボーナス基礎知識

ボーナスの出金条件は実質80倍と超厳しい

チェリーカジノのボーナスの出金条件は基本的に「ボーナス金額の40倍」と設定されています。

不定期のボーナスには、別途記載がない限りボーナス額の40倍の額を賭ける出金条件が適用されます。

出典:チェリーカジノ利用規約2ボーナスの条件 2.1.条件

しかし、実際には8000ドルのベットが必要になります。実質的な出金条件は80倍ということです。

これはボーナスの出金条件消化に寄与するのは、ボーナスを使った賭けのみであることが理由です。その旨は利用規約にも明記されています。

賭け条件に反映されるのは、ボーナスマネーによる賭けのみとなります。キャッシュによる賭けは、賭け条件の対象にはなりません。

出典:チェリーカジノ利用規約2ボーナスの条件 2.1.条件

既に説明した通り、チェリーカジノは、リアルマネー(キャッシュ)とボーナスからベット額が拠出されます。しかしそのうち出金条件消化に関わるのはボーナスベット分のみであるため、実質的には出金条件が倍になってしまうのです。

そのためチェリーカジノのボーナスは「出金条件が非常に厳しい」ということで、いくつか悪い評判が見られます。

https://twitter.com/popopo54280985/status/1300955733920342016

確かに出金条件の厳しさは否めませんが、個人的には一体型ボーナスなのにいつでも出金できるということで、むしろメリットの方が大きいのではないか、と考えています。

マックスベットもボーナス額の20%と定められていますが、実際には「リアルマネー+ボーナス額の20%」を賭けることができるため、比較的高額ベットで一気に条件を消化することも可能です。

ボーナスでプレイできない禁止ゲームが非常に多い

チェリーカジノは「ボーナスでプレイできない禁止ゲームが多すぎる」ということでも、いくつか悪い評判が見られました。それは事実で、利用規約をチェックしてみると以下の通り禁止ゲームがあります。

チェリーカジノのボーナス禁止ゲーム

引用元:『チェリーカジノ』利用規約より

数えてみたところ、禁止ゲームの数はなんと94種類にも及びます。

テーブルゲームが中心ですが、『Dead or Alive』や『Dark Voltex』『Blood Suckers』などのスロットゲームも対象となっているため、ボーナス所有時にはしっかりと利用可否をチェックするようにしなければなりません。

参考⇒ボーナス出金条件の消化におすすめのビデオスロット【10選】

初回入金ボーナスを貰ったことがないのに既に貰えなくなっていた

チェリーカジノにはビッグな初回入金ボーナスがあります。

チェリーカジノの初回入金ボーナス

初回から4回目までの入金が対象で、具体的内容は以下の表の通りです。

入金回数 ボーナス内容
初回 最大500ドルの100%ボーナス
2回目 最大500ドルの100%ボーナス
3回目 最大300ドルの25%ボーナス
4回目 最大200ドルの50%ボーナス

しかし「3回目の入金なのにボーナスが貰えなかった」というような口コミも見られました。それは初回入金ボーナスの取得期限が過ぎてしまったことが原因であると考えられます。

チェリーカジノの初回入金ボーナスは新規登録者なら誰でも貰える訳ではありません。3回目と4回目のボーナスは、初回入金から2週間以内のみ獲得可能となっています。

出金条件が厳しい上に申請期限が短いということで、特にローリスク派を志向している新規プレイヤーからは評判が悪いようです。

参考⇒チェリーカジノの初回入金ボーナス情報とボーナス出金条件

ライブゲームでプレイできるゲームが非常に少ない

チェリーカジノはライブゲームでプレイできるゲームが非常に少ないということでも悪い評判が見られます。採用しているプロバイダはEvolution Gamingということで、確かに最低限しかないという印象です。

またEvolution Gamingが提供するテーブル数も全部で28テーブルとかなり少なめになっています。チェリーカジノ専用のテーブルがある訳でもないので、あまりライブゲームには力を入れていないということでしょう。

なお、ライブゲームだけではなく全体のゲーム数も1000種類程度ということであまり多くありません。より幅広いゲームを楽しみたいと考えている人にとっては、物足りないところです。

参考記事はこちら

チェリーカジノは入金手数料が高い

チェリーカジノは入金手数料が無駄に高いという悪い評判が見られました。

実際に、クレジットカード、マッチベター、アストロペイについてはいずれも2.5%の手数料が発生します。手数料無料で入金できるのはエコペイズとヴィーナスポイントのみです。

チェリーカジノの入金手数料

以前はチェリーカジノはすべての入金方法で手数料が無料だっただけに、「改悪が進んでいるのでは?」という声も見られます。

しかし、決して法外な手数料がかかるわけではなく、最大でも2.5ドルまでしかかかりません。よって入金額を大きくすれば、手数料負担の割合は抑えることもできます。

ただ、チェリーカジノへの入金は「海外加盟店でのクレジットカード利用」と認定されるため、海外事務手数料が7%程度、各クレジットカード会社から発生します。また「日本円→アメリカドル」という通貨交換にかかる手数料もかかります。

クレジットカードを使って入金する際は、上記の3種類の手数料も考慮に入れた上で、入金額を決定するようにしてください。

他のオンラインカジノと比較してゲーム検索機能が乏しい

最後は個人的な見解ですが、チェリーカジノは他のオンラインカジノと比較してゲーム検索が非常に困難という点も大きなデメリットであると考えています。ゲーム名での検索しかできないためです。

チェリーカジノのゲーム検索機能

NetEntPlay’n GOYggdrasilの3社を除いてはプロバイダ名の検索もできません。そのためチェリーカジノでゲームをプレイする場合には、そのゲーム名のスペリングを間違いなく覚えておく必要があります。

初心者はもちろん、ある程度プレイ実績を積んでいるプレイヤーにとっても非常に使い勝手が悪いので、できれば改善してほしいところですね。

チェリーカジノはボーナスに難があるものの、総合的に見ると使いやすい部分が多いオンラインカジノ

チェリーカジノ

>【公式】チェリーカジノ

ここまで色々とチェリーカジノの悪い評判を紹介してきました。特にボーナスについては非常に制限や注意点が多いため、使い勝手が悪そうな気がしますね。

しかし総合的に見ると、チェリーカジノは優秀で使いやすいオンラインカジノであると考えています。その理由について、詳しく解説していきます。

参考⇒チェリーカジノの入金不要ボーナス30ドルの貰い方

日本語サポート対応が充実

チェリーカジノは2017年に日本語サイトをオープンさせて以来、日本人プレイヤーの獲得に熱心です。特にサポート対応には力を入れており、365日利用可能となっています。特に便利なライブチャットは、季節に応じて以下の時間帯に利用できます。

  • 冬時間:14:00 – 26:00 (日本時間)
  • 夏時間:13:00 – 25:00 (日本時間)

毎日12時間という長時間対応をしてくれるのは非常にありがたいですね。さらに利便性を高めるべく、2019年にはチェリーカジノのLINEアカウントも開設されています。

チェリーカジノのLINEアカウント

毎日お得なボーナスキャンペーンが開催されている

チェリーカジノはプレイヤーがよりゲームを楽しめるよう、様々なプロモーションを用意しています。例えば平日の夜限定で「ちょい足しアフター5ボーナス」があります。

平日の仕事終わりのサラリーマンをターゲットにしており、日本市場開拓に本気であることが伺えますね。「ちょい足しアフター5ボーナス」は出金条件も20倍と通常より甘めなのでおすすめです。

また週末には「キャッシュWeekend」というキャンペーンを毎週開催しています。

「キャッシュWeekend」

対象スロットをプレイすれば参加可能で、要件を満たして上位に進出すると高額の賞金をキャッシュとして受け取ることができます。上位進出の期待値も含めて考えると、対象機種のペイアウト率は100%を超えるなんていう情報もあり、積極的に参加するのがおすすめです。

上場企業による運営でオンラインカジノとして信頼性が抜群

チェリーカジノを運営しているのは「Play Cherry Ltd」という会社です。Play Cherry Ltdの親会社は「Cherry A.B.」と言って、ストックホルムの証券取引所に上場している有数の大手企業ということで、オンラインカジノとして抜群の信頼性を誇っています。

上場企業は株主の視線も非常に厳しいため、コンプライアンスも徹底しています。非上場の会社が運営に関わっているオンラインカジノと比較すると、安全性の観点でも信頼性の観点でも、チェリーカジノに分があると言えるでしょう。

50年を超える圧倒的な運営実績

チェリーカジノの運営会社は元々1963年にカジノビジネスをスタートさせました。そこから50年以上、様々な荒波に直面しながら安定して運営を続けてきました。これだけの長い期間運営を続けていることからも、今後安定的に運営し続けるであろうことが予想されます。

近年はチェリーカジノ以上に魅力のある新興オンラインカジノが多数誕生していますが、短期間で撤退を余儀なくされる例も珍しくありません。しかしチェリーカジノならばその心配も不要。

2014年から2016年には3年連続でInternational Gaming AwardsにてBest Online Gaming Operator賞を受賞した経歴もあります。

オンラインカジノ業界でも取得難易度が高いマルタライセンスを取得

チェリーカジノは運営に必要なライセンスをオンラインカジノ業界でも取得難易度が高いマルタ共和国から取得しています。

チェリーカジノの取得しているマルタ共和国ライセンス

公式サイトにもしっかりとライセンス情報が公開されているので安心です。

東京大学の合格者がオートマチックに「勉強ができる」と認定されるのと同じように、マルタ共和国のライセンスを取得しているだけで、そのオンラインカジノは「優秀である」と判断することができます。

参考⇒オンラインカジノ運営とライセンスの関係

オンラインカジノ運営だけでなく人気ゲームプロバイダを多数輩出している

チェリーカジノはオンラインカジノ運営だけでなく、NetEnt、Yggdrasil、Betsonといった人気ゲームを多数生み出したプロバイダも輩出しています。この事実からも業界では非常に高いプレゼンスにあることが伺えますね。

知名度も人気度も高いだけあって、多くのプレイヤーが利用しています。プレイヤー人口が多くなれば、悪い評判が他のオンラインカジノ以上に出てくるのは、ある意味当然のことと言えるでしょう。

そのため、このツイートのように「チェリーカジノは危険!絶対に使うな」というような論調が見られることもありますが、客観的な証拠はなく、あまり信じる必要はありません。

チェリーカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査:まとめ

チェリーカジノに関する様々な悪い評判をSNSや口コミから紹介し、その真偽について解説しました。

気になる内容もあったものの、利用者が多いだけあって悪い評判が表出するのも至極当然です。実際には非常に信頼性の高い企業により運営されているため、ユーザーは安心してチェリーカジノを利用することができます。

個人的にもおすすめ度が高いオンラインカジノの1つなので、系列のまね吉カジノと合わせて、是非チェリーカジノも利用してみてください。

コメントを残す

この記事に反論する