ベラジョンカジノは違法サイト?違法でない3つの理由

ベラジョンカジノが違法サイト!?違法でない理由

 

ベラジョンカジノが違法サイト!?違法でない理由

かじの君

今回は人気のオンラインカジノサイト<ベラジョンカジノ>の違法性について解説していきますよ。

様々なオンラインカジノ情報サイトで、国内人気No.1のサービスとしてよく紹介されているベラジョンカジノ。実際に、ベラジョンカジノをプレイしている日本人の数は圧倒的で、その数は10万人にも上ると言われています。

しかし、オンラインカジノを初めてプレイする人からすると、ネットでギャンブルをするというだけで怖いイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?そんな不安を抱えている方に向けて、ベラジョンカジノの違法性について詳しく調べてみました!

▼オススメのオンラインカジノ▼

オススメのオンラインカジノベラジョンカジノ 【特典】登録ボーナス30$・初回入金100%ボーナス
クレジットカードのVISAで入金・出金できるクレジットカードのMasterCardで入金・出金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるiWallet(アイウォレット)でオンラインカジノに入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金
オススメのオンラインカジノカジノシークレット 【特典】初回入金額50%キャッシュバック
クレジットカードのVISAで入金・出金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金できる
オススメのオンラインカジノベットティルト 【特典】最高1000$+100フリースピン
クレジットカードのJCBで入金できるクレジットカードのVISAで入金・出金できるMasterCardで入金できるecoPayz(エコペイズ)で入金・出金できるiWallet(アイウォレット)で入金・出金できるヴィーナスポイントで入金・出金できる

【違法でない理由①】ベラジョンカジノを運営する会社は安全!

違法でない!ベラジョンカジノを運営する会社は安全なの?

かじの君

オンラインカジノの違法性を確かめる上で、まず調べておきたいのが運営元の会社情報です。

日本国内運営のオンラインカジノは違法!

国内運営は違法!

まず大前提として、日本には賭博法が制定されていることはご存知でしょうか?この法律によって、ギャンブル行為を日本国内で行うことは、国に認められている一部のサービスを除いて禁止されています。

この説明だけだと、オンラインカジノも違法なのでは?と思いますよね。

しかし、オンラインカジノの運営会社は基本的に海外を拠点にしています。海外の賭博サービスには海外の法律が適用されるため、日本の法律は適用されません。よって、日本で海外のオンラインカジノサービスを利用することは違法にはなりません。

また、賭博法はあくまでギャンブルを提供する胴元を厳しく取り締まるために作られた法律です。オンラインカジノの胴元と言えば、海外の企業が主流ですよね。日本の警察がギャンブル行為をいくら取り締まろうとしても、海外のサイトまで捜査の手を伸ばすことは事実上困難です。海外ではオンラインカジノが合法で運営されているのですから、そもそも日本の警察が介入する権利がありません。

以上のことをまとめると、日本国内で運営されているオンラインカジノが違法、ということになります!それでは、ベラジョンカジノの運営会社はどうなのでしょうか?

 

ベラジョンカジノの運営会社は海外の上場企業で合法

ベラジョンカジノの運営会社は海外の上場企業

ベラジョンカジノは、マルタ共和国にある「Dumarca Gaming Ltd」という会社が運営しています。そして、2015年にカナダで最も有名な取引所であるトロント証券取引所に上場している「Intertrain Group Ltd」という大手企業に、ベラジョンカジノ運営の親会社が買収されました。

世界的にも有名な企業なので、ベラジョンカジノが海外で運営されているという証拠が非常に分かりやすいですね。この事はWikipediaにも記載されてあります(https://ja.wikipedia.org/wiki/Vera%26John)

ベラジョンカジノと言えば、正確で親切な日本語対応や日本人向けキャンペーンが売りで、まるで日本で運営されているかのような錯覚を受ける方もいるかもしれません。

しかし、それはあくまで需要を考慮したマーケティングのためです。実際にはきちんと海外で運営されているので安心してくださいね。さらに言えば、ベラジョンカジノの運営会社は海外の上場企業です。企業としても信頼性が非常に高いため、安心してサービスを利用できます。

 

ベラジョンカジノの偽物サイトに注意!

ベラジョンカジノ 偽物サイトに注意!

かじの君

人気ゆえに偽サイトが出てくるのはどの世界でも同じこと。トップである証拠かもしれませんね。

ベラジョンカジノは、業界ではトップクラスの知名度を誇るサイトです。

そのため、そのネームバリューを悪用する悪質な業者も存在しています。本物に限りなく近い見た目のデザインを用意した偽物サイトへ誘導して、不正な操作を行うことでプレイヤーから金銭をだまし取るという手口です。パッと見では見分けが付かないほど手口が巧妙な場合もあるので気を付けてください。

注意
ベラジョンカジノのサイトへアクセスする際には、信頼できるサイトやメールでない限り、URLを不用意に踏んでしまわないよう注意しましょう。

 

【違法でない理由②】ベラジョンカジノはライセンス有り「Gaming Service Licence」

ベラジョンカジノのライセンスは?「Gaming Service Licence」

かじの君

安心して遊べるオンラインカジノを見極めるうえで大事なポイントのひとつがライセンスの有無です。

オンラインカジノ会社は、その国でカジノを合法の元で運営するために専用のライセンスを取得する必要があります。ライセンスを取得していないサイトは違法である可能性が出てくるので、プレイする前にしっかりとチェックしておきたい所です。

ベラジョンカジノは、マルタ共和国のMGA(Malta Gaming Authority)が発行している「Gaming Service Licence」を取得しています。ライセンス情報は、サイトのフッター(サイトの一番下の部分)より確認可能です(https://www.authorisation.mga.org.mt/verification.aspx?lang=EN&company=c0e82570-bf83-4ecc-bda3-89ecb92d5b0e&details=1)。こちらのWebページに、運営会社名と住所、連絡先まできちんと明記されています。

マルタ共和国のライセンスは他国にある他のライセンスと比較しても審査がかなり厳しめです。開発技術やセキュリティ対策の甘い、中途半端な運営をしているようなオンラインカジノでは絶対に取得できないようなものとなっています。審査が厳しいだけでなく毎年支払わなければならないライセンス料も高いため、それなりの資金も必要になります。

そのためマルタ共和国のライセンスは、業界では最高峰の信頼性を証明するライセンスとして有名です。これは、マルタ共和国がカジノで有名な国であり、国による監視体制が十分に整っているためだと言われています。

また、マルタ共和国はイタリアの地中海にある小さな島国です。世界的に厚い信頼を持つEUの管轄下で発行されているライセンスと考えると、さらにその価値の高さが伺えますね。

 

【違法でない理由③】ゲームの公平性はRNGシステムを導入

ゲームの公平性は?

かじの君

ここからはオンラインカジノにおけるゲームの公平性について解説していきますね。

オンラインカジノの中には、不正な操作によってゲームの勝敗を決定するような悪質なカジノも存在します。今では不正をするカジノの数も大分減って来ましたが、決して油断はできないので注意したい所です。

ベラジョンカジノでは、プレイヤー全員に公平なゲームを提供するためにRNGと呼ばれるシステムを導入しています。RNGとはRundom Number Generatorの略で、ゲーム内部の確率を完全ランダムにするための仕組みです。

RNGを採用したカジノは確率決定のすべてをそのシステムに委ねることになるため、運営会社側で内部データを不正に書き換えるような行為はできません。

そのため、RNGを使っているというだけで安心感が違います。このシステムは何も特別なシステムではなく、基本的にはどのオンラインカジノでも採用されています。むしろ、このシステムを導入していないカジノは、他の代替になるシステムを別に取り入れていない限り怪しいと見て良いでしょう。

オンラインカジノの公平性に不安が残る方、勝ち負けを運営による不正のせいにしたくないという方は、RNG導入の有無をしっかりと確かめるのがおすすめです。

 

今後、ベラジョンカジノが違法となる可能性は?

ベラジョンカジノが違法となる可能性は?

みなさんは、スマートライブカジノという海外のオンラインカジノをプレイしていた日本人が逮捕されてしまった事件をご存知でしょうか?滅多にあり得ない事なのですが、ケースによっては「日本でプレイしている」と見なされて、オンラインカジノが違法行為と認められる可能性もあります。 >>【漫画あり】オンラインカジノは違法・合法!?日本国内での違法性と摘発事件

しかし、この一件を除けばオンラインカジノのプレイヤーで起訴された日本人は一人もいません!

普通にプレイしているだけなら全く安全なので心配する必要はないのですが、この事件からも分かるように、警察側の判断次第では罪を問われる可能性があるということは頭に入れておきましょう。

そこで気になってくるのが法改正です。

現在、国会でカジノ法案に関する審議が進められていることはご存知の方も多いでしょう。この法案は、海外の観光客向けの施設としてリゾート地を作るという側面が強いのですが、カジノに関して法整備が進められている事には変わりありません。

国内にカジノ施設が登場すれば日本人もカジノに興味を持つようになり、その結果としてオンラインカジノにも影響が出てくることが予測されます。そうなると、オンラインカジノ業界で法整備が進む可能性も0ではありません。ただ、法律は制定されてからすぐに施行されるわけではありません!

法律がつくられる際には「こういった法律を作りますよ」と国が事前に案内を出すので、しっかりと情報収集さえしていれば大丈夫です。法律の改正次第ではベラジョンカジノをプレイすることが違法になる可能性もあるので、しっかりとアンテナを張っておきましょう。

 

まとめ:ベラジョンカジノが違法サイト!?違法でない理由

ベラジョンカジノを運営する会社は安全なの?

かじの君

ここまでベラジョンカジノの違法性について解説してきましたが、オンラインカジノは日本ではグレーゾーンです。今、大丈夫でも、明日以降どうなるか分かりません。常に必要な情報を取得できるようにアンテナを張っておきましょう!

ベラジョンカジノは、海外の上場企業が運営する信頼性の高いオンラインカジノです。最高峰のライセンスを所持している他、ゲームの公平性も約束されているので、数あるオンラインカジノの中でも安全性はトップクラスと言えます。

ただし、今後の法改正次第では違法となる可能性も0ではないので、しっかりと情報収集しておきましょう。

オンラインカジノの入金方法の選び方オンラインカジノの入金方法の選び方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です