ギャンボラカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

ギャンボラカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

ギャンボラカジノは、従来のオンラインカジノにはなかった特徴を持ったオンラインカジノです。しかし、いくつか悪い評判が見られるのも事実です。この記事では、ギャンボラカジノの悪い評判を口コミやSNSで調べ、その真偽について検証してみました。

かじの君

ギャンボラカジノは、運営期間は長くないものの、既に多くの日本人プレイヤーを獲得しています。

>オンラインカジノの評判ランキング【10選】

ギャンボラカジノの悪い評判!口コミやSNSの評判を検証

ギャンボラカジノの悪い評判を総まとめ

>【公式】ギャンボラカジノ

口コミやSNSでギャンボラカジノの悪い評判を調べてみると、色々と出てきました。それぞれの内容について、具体的に検証・解説していきます!

リベートボーナス【ギャンボラプラス】のレートが著しく低い

ギャンボラカジノ最大の魅力と言っても過言ではないのが【ギャンボラプラス】という名のリベートボーナスです。

ギャンボラプラス

このギャンボラプラスには以下3つの特徴があります。

  • 即時出金可能
  • 出金条件なし
  • 獲得上限なし

よって、他のオンラインカジノが提供しているリベートよりも圧倒的にお得度が高いということで注目を集めているのです。

しかしそのレートはなかなか残念なことになっています。具体的なレートはゲームごとに異なるので、いくつか人気度が高いゲームのリベートレートをチェックしてみましょう。

ゲーム名 ギャンボラプラスレート
Hawaiian Dream 0.2%
White Rabbit 0.2%
Rise Of Olympus 0.6%
Gemix 0.6%
Esqueleto Explosivo 2 0.4%
Japanese Roulette(ライブゲーム) 0.2%

基本的なレートは、ペイアウト率によりレートは変動します。最大のレートは0.8%です。このレートを見ると、あまりうま味がないように感じてしまいますよね。

ちなみに、初回入金ボーナス特典として、初回から3回目までの入金ならばギャンボラプラスに4倍のブーストをかけることができます。

ギャンボラプラスの初回入金ボーナス

中には3.2%という高レートになるゲームもありますが、実際には多くのゲームのレートが0.2%なので、ブーストをかけても0.8%にしかなりません。このレートの低さのため、実はギャンボラでは思うようにリベートが稼げないのです。

Venus Pointでは入金額以上の出金ができない

ギャンボラカジノではVenus Point(ヴィーナスポイント)を入出金に利用することができます。しかし出金にVenus Pointを利用する際には、非常に面倒な規定があるため注意が必要です。

具体的には、Venus Pointへの出金はVenus Pointから入金した金額しかできないということです。その旨はギャンボラの利用規約にも明記されています。

4.9 ヴィーナスポイントからの入金で得た分の勝利金のみ、ヴィーナスポイントへの出金が可能となり、その際の出金上限額はヴィーナスポイントからの今までの入金同等額までとなります。それ以上の勝利金額を出金される場合は、エコペイズと分けて出金申請いただく必要がございます。

引用元:『ギャンボラカジノ』利用規約より

例えばVenus Pointからギャンボラカジノに100ドル入金して、資金が150ドルに増えたとしましょう。この場合、Venus Pointに出金できるのは100ドルまでで、残りの50ドルはエコペイズに出金しなければならないということです。

これは正直、全く意味の分からない規定で、ユーザーからも相当悪い評判を受けています。一応考えられる理由としては、Venus Pointのポイントバックの乱用防止ということでしょうか。

参考⇒ギャンボラカジノにヴィーナスポイントを使って入出金する方法

Venus Pointへの出金にはVenus Pointの入金履歴が必要

上記の「Venus Pointでは入金額以上の出金ができない」ということとも関わってきますが、ギャンボラカジノからVenus Pointに出金する際には、Venus Pointの入金実績が必要となります。

つまり、クレジットカードで入金した資金をVenus Pointに出金するということはできないのです。その理由は「Venus Pointからの入金額が0ドルである」ということ。

Venus Pointにはクレジットカードや銀行振込により入金するというオプションがありません。そのため、ギャンボラからVenus Pointへの出金を成功させるためには、以下の手順を踏む必要があります。

  1. クレジットカードで別のオンラインカジノに入金する
  2. そのオンラインカジノからVenus Pointに出金する
  3. Venus Pointからギャンボラに入金する

わざわざ3段階も踏まなければならないのは、面倒と言わざるを得ませんね。特に初めて登録するオンラインカジノがギャンボラカジノだという方は、出金できないトラブルに直面してしまう可能性がありますので、十分注意してください。

賭け条件なしのデイリーフリースピンボーナスは利用に注意が必要?

ギャンボラでは毎日日替りでボーナスが用意されています。

ギャンボラカジノの日替りプロモーションスケジュール

その内容は大きく、賭け条件なしのフリースピンか、ギャンボラプラスのマルチプライヤーの2種類です。どちらも非常にお得なのですが、賭け条件なしのフリースピンについては、取り扱いを気を付ける必要があります。

https://twitter.com/PONCASINO/status/1313061774178971650

というのも、同じようなフリースピンボーナスを提供しているミスティーノで、相次いでアカウントが凍結される騒ぎが起きたことがあるためです。ミスティーノでは、規約に則ってプレイしていたプレイヤーも突然アカウントをロックされていました。

現状、ギャンボラカジノから同じようにアカウントが凍結されたという事例はありません。しかし、条件をギリギリクリアするような使い方をずっと続けていると、ある時運営側が急に利用規約を変えて、一気にアカウントを締め出すこともあり得るので、注意しましょう。

参考⇒ミスティーノ の悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

出金時に賭け条件を達成しないと高額の手数料(30%)が徴収される

ギャンボラから資金を出金する際に、賭け条件を達成しないと気づかぬうちに30%という高額の手数料が取られてしまう可能性があります。それは以下のように、利用規約に定められているためです。

4.19 プレイヤーのアカウントから出金申請をする場合、例えいかなる額でも入金した額の総額を最低限でも一度は賭ける必要があります。もし、入金した額の総額を賭ける前に出金申請をした場合、Glitnor Services Limitedは、いかなる状況でも30%の手数料を請求する権利を有しています。

引用元:『ギャンボラカジノ』利用規約より

簡単に言えば、入金額と同額以上の賭けを行わないと、30%の手数料を取るということです。この点は、オンラインカジノでのプレイ経験がある人ならば大丈夫でしょう。ただ、実はあと1ドル分足りなかったなんていう事態もあり得るので、注意してください。

余計な手数料を取られないようにするためにも、できるだけ入金額と同額ではなく、余裕を持ったベットを行うように心がけましょう。

参考⇒オンラインカジノの出金条件とは!各カジノの出金条件と消化率

アカウント登録に必要な電話番号認証ができない

ギャンボラカジノで登録したアカウントを正式に有効化させるためには、電話番号認証を行う必要があります。この認証が完了しない限りは、あくまでも仮登録のような形になるので、資金を稼いでも出金することはできません。

ただ、一部その電話番号認証に必要なSMSがなかなか届かないという口コミがあります。

これはちょっと理由が分かりませんが、もし同じような事態に遭遇した場合には、携帯電話側のセキュリティシステムが働いてしまっている可能性があります。どうしても解決できない場合には、サポート部門に連絡してみましょう。

クレジットカード入金時に想定外の金額が支払われる可能性がある

このツイートはクイーンカジノの入金手数料について謳っていますが、ギャンボラカジノでも同様に、クレジットカードで入金した場合には想定よりも大きな金額を支払わされている可能性があります。

ギャンボラカジノの決済方法のページを見ると「手数料0%」と明記されているので、「なんでこんなにかかっているの?」と疑問に思いますよね。

ギャンボラカジノのクレジットカード決済の手数料表記

余計な手数料がかかってしまうのは、クレジットカード側の都合です。ギャンボラカジノを始めとしてオンラインカジノへの入金は「海外加盟店での利用」という風に見なされます。その結果、海外決済事務手数料がかかってしまうのです。

その手数料レートはクレジットカードごと、カードブランドごとに異なりますが、概ね2~7%程度と言われています。

さらに、ギャンボラカジノでは通貨単位をアメリカドルにしか設定できません。そのため、「日本円→アメリカドル」という通貨交換手続きが発生するため、そこに為替手数料がかかってしまうこともあります。

このような理由があって、クレジットカード入金した場合には、想定よりも大きな金額がかかってしまうのです。限度額超過による入金エラーを防ぐためにも、しっかりとこれらの手数料についても頭に入れておくようにしましょう。

悪い評判の検証結果→ギャンボラカジノは安全なオンラインカジノ!利用するメリットも多数

ギャンボラカジノ

>【公式】ギャンボラカジノ

ここまで様々なギャンボラカジノの悪い評判について口コミやSNSを調べてみました。結構多くの悪い評判があるので、少しギャンボラの利用を躊躇する人もいるでしょう。

しかし個人的には、ギャンボラカジノに違法性はなく、安心して利用できるオンラインカジノであると考えています。

その理由について、詳しく解説します。

オンラインカジノ業界で信頼性抜群のマルタライセンス下で運営

オンラインカジノを運営する上では、必ず公的な政府が発行するライセンスを取得していなければなりません。ギャンボラカジノももちろん取得しています。取得ライセンスはマルタ共和国です。

ギャンボラカジノが取得しているマルタ共和国ライセンス

このマルタ共和国のライセンスは、業界でも取得がトップクラスに難しいということで知られています。その厳しい審査をクリアしているので、ギャンボラカジノには高い安全性があると言えるでしょう。

マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノには、以下のようなサイトがあります。

  • ウィリアムヒルカジノ
  • チェリーカジノ
  • まね吉
  • レオベガス
  • ロイヤルパンダ
  • ラッキーニッキー
  • スロッティベガス

いずれも信頼性が高いオンラインカジノばかりですね。ギャンボラカジノは新興カジノであるものの、このようなオンラインカジノと肩を並べる信頼性があると言っても過言ではありません。

参考⇒オンラインカジノ運営とライセンスの関係

出金スピードが非常に速い

ギャンボラカジノは出金スピードが非常に速いということでも知られています。

https://twitter.com/mo___onakaippai/status/1300009457116614657

オンラインカジノプレイヤーにとって、出金待機時間は大きなストレスです。そのストレスが短時間で済むというのは、非常に大きなメリットと言えるでしょう。

また素早い出金に対応してくれるということは、それだけギャンボラカジノには潤沢な資金があるということを意味します。

最近はワンダリーノやカリビアンカジノ、メタルカジノなど、日本市場を撤退してしまうオンラインカジノも多くありますが、ギャンボラカジノにはその心配もありませんね。

ギャンボラカジノはサポートの対応について良い評判が多数

ギャンボラカジノには日本語サポートにも対応しています。その日本語サポートが、凄く親切であるということで良い評判が非常に多いのです。

単に親切なだけではなく、フレンドリーという人間性も嬉しいですね。そのフレンドリーさのおかげで、特に気兼ねなく安心して問い合わせることができます。

ギャンボラカジノの悪い評判!SNSで集め真実なのか検証、 危険なカジノか 個人的な見解

ギャンボラカジノにまつわる悪い評判を口コミやSNSから色々と紹介しました。Venus Pointの出金に関する件は非常に残念ですね。

しかし悪い評判だけではなく、良い評判も含めて総合的に見ると、ギャンボラは非常に優秀なオンラインカジノではないか、と考えています。レートが低いものの、扱いやすさが抜群のギャンボラプラスはやはり大きな長所です。

マルタライセンス取得で安心して利用できるので、オンラインカジノ初心者にもギャンボラはおすすめです。

コメントを残す

この記事に反論する