ジョイカジノの悪い評判!SNSで集め真実なのか検証、危険なカジノか個人的な見解

ジョイカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

ジョイカジノは、日本人に人気の高いオンラインカジノですが、SNSでは悪い評判や口コミもあります。この記事では、ジョイカジノの悪い評判について、口コミやSNSを検証して解説します。

かじの君

ジョイカジノは、リベートボーナスやキャッシュバックもあるため、メインで利用する人も多いです。

>オンラインカジノの評判ランキング【10選】

ジョイカジノの悪い評判!口コミやSNSの評判

ジョイカジノの悪い評判の総まとめ

>【公式】ジョイカジノ

口コミやSNSなどから、ジョイカジノに関しての悪い評判を調べてみました。それぞれ内容を詳しく検証解説していきます。

度々オファーの来る時間限定フリースピンはほぼ稼げない

ジョイカジノでは、最低でも週1回以上のペースで入金フリースピンに関するオファーが来ます。

時間限定フリースピン

このフリースピンは他のオンラインカジノとは少し違う部分もあるのが特徴的です。普通は50回、100回など回数が指定された上で進呈されるものですよね。しかしジョイカジノでは「○秒間フリースピン」という形で時間指定されたフリースピンが進呈されます。

「高速モードでガンガン回して少しでもチャンスを増やしたい」と考える人もいますが、なかなかそうもいかないのが現実です。というのもサーバー状況が悪いと、満足にスピンできず不発に終わることがほとんどのため。

https://twitter.com/hagecasino777/status/1325187577977008128?ref_src=twsrc%5Etfw

このため、時間指定のフリースピンオファーに対しては、ユーザーの間からも結構悪い評判が上がっています。

せっかく100秒間のフリースピンが与えられても、1スピンに10秒かかってしまうようでは、トータル10回しか回せませんからね。

ボーナスを出金しようとしたら資金が一部没収された

Twitterでは「ジョイカジノのボーナスを出金したら、なぜか一部資金が没収された」というツイートがありました。こんな事態があると、正直不安ですよね。

しかし、この資金没収には理由があります。それはボーナスの出金上限が定められているためです。例えば初回入金時に20万円の100%ボーナスを受け取った場合には、200万円が出金上限とされています。この規約を知らないと、「不当に資金が没収された」と思ってしまうかもしれませんね。

ちなみにこの出金上限に対しては悪い評判も結構見られます。

ただし個人的には、特に気にするほどのことではないと感じます。何せ出金条件を消化することすらハードルが高いですからね。

また、ボーナス自体お得に受け取っているわけですから、ジョイカジノ運営側の視点から考えても、上限を設けるのは当然とも思えます。

ジョイカジノのゲームは月末になると回収モードが発動する?

ジョイカジノの悪い評判について調べていると、ゲームのイカサマを思わせる以下のツイートを見かけました。

「月初は勝てるけど、月末は巻き上げられる」という非常に気になる情報です。これが事実であるとすれば、「月末は回収モードが発動しているのでは??」と疑いたくなりますね。

しかしこれは事実ではありません。ジョイカジノのゲームはすべてRNGという公平性を担保されたプログラムが組み込まれています。

ジョイカジノのゲームの公平性に関する記載

ジョイカジノに限らず、オンラインカジノのゲームは長時間プレイし続けると必ず負けてしまいます。タイミングよく利益確定や損切することで対処可能です。

参考⇒オンラインカジノで儲かるゲームと儲からない損するゲーム

ウェルカムボーナスは豪華だが出金条件が厳しい

ジョイカジノと言えばウェルカムボーナスの豊富さが有名です。

ジョイカジノのウェルカムボーナス

初回から5回目までの入金で、合計39万5000円という金額をボーナスとして受け取ることができます。しかしお得なボーナスである一方、出金条件が厳しい面は否めません。具体的に、ボーナスの出金条件は以下の通り設定されています。

ボーナス内容 出金条件
初回入金200%(最大5000円) 25倍
初回入金150%(最大3万円) 25倍
初回入金100%(最大20万円) 30倍
2回目入金(最大3万円) 25倍
3回目入金(最大4万円) 20倍
4回目入金(最大5万円) 20倍
5回目入金(最大7万5000円) 20倍

ジョイカジノのボーナスタイプは混合型のため、出金条件は入金額とボーナス額の合計にかかってきます。そのため、業界全体と比較してもかなり厳しい条件と言えるでしょう。

ちなみにジョイカジノでは、ボーナスを所有している時にはライブゲームをプレイすることができません。条件をクリアしない限りは一切資金を出金できないので、出金を急ぎたい場合にはボーナスを受け取らないのも1つの手です。

参考⇒ジョイカジノの入金ボーナスとボーナス出金条件【2020年最新版】

入金額分ベットしたのに出金できない

ジョイカジノではボーナスを受け取っていなければ、基本的には自由に出金ができます。しかしいくつか注意点もあります。

1つ目は、テーブルゲームでプレイする場合には入金額の3倍以上のベットが必要ということです。1倍のベットで出金したいのであれば、スロットでプレイするようにしましょう。

2つ目は、ボーナスが残った状態で入金すると、そのボーナスの出金条件が引き継がれるということです。ボーナス残高は20円以下になれば自動的にキャッシュ化されますので、入金前に必ずボーナス残高をチェックしておきましょう。

この点を忘れていると、せっかく入金したのに自由な賭けを楽しめなくなってしまいます。

突然ジョイカジノから国際電話がかかってくる

ジョイカジノのユーザーには突然香港から国際電話がかかってくることがあります。

これは不正に電話番号が流出したというわけではなく、あくまでもプロモーションの一環です。電話に応対すれば、何かしらのボーナスを受け取ることもできます。

しかし突然国際電話で香港からかかってくると、びっくりしてしまいますよね。しかも傾向として、22時以降など比較的遅い時間にかかってくることが多々あります。

他のオンラインカジノだと非通知でかけてくることもあるので、それと比べればマシでしょうか。

サポートの対応についての悪い評判がチラホラ

ジョイカジノには24時間対応しているサポートがあります。しかしそのサポートについては、悪い評判が結構見受けられました。

私も何度かジョイカジノのサポートを利用したことがありますが、気になったのは

  • 日本語が通じにくい
  • 待たされる時間が結構長い

という点です。オンラインカジノ初心者の場合はサポートを利用する機会も多いので、少し気になってしまうかもしれません。

マンスリーキャッシュバックの獲得には入金&3倍の条件クリアが必要

ジョイカジノには月間の損失額の10%が補てんされるキャッシュバックボーナスがあります。つい大きく負けてしまうという方にとっては、重要なボーナスでしょう。

しかしこのキャッシュバックには、以下2つの条件があります。

  • キャッシュバック金額の50%以上の入金が必要
  • 入金額+キャッシュバック金額に3倍の賭け条件が設定

キャッシュバックは普通、自動進呈&賭け条件なし(もしくは1倍)くらいですよね。キャッシュバックの条件だけで見ると、業界トップクラスに厳しいと言えます。

ただ、以下のようにキャッシュバックから一気に大勝したという事例も。

まぁ「ないよりはマシ」という感じで捉えておくのが良いでしょう。

参考⇒キャッシュバックが貰えるオンラインカジノ【18選】

ウィークリーリベートボーナスの計算方法が複雑すぎて予測ができない

上述したキャッシュバックとは別に、ジョイカジノにはウィークリーリベートボーナスもあります。リアルマネーでプレイすればするほど、どんどん増えていくのが特徴です。

具体的には、以下の計算式でリベートが算出されます。

リベート=(((ドルでのリベート合計/100)×0.2) + 0.01)× ゲームの係数

最後に乗算される「ゲーム係数」は、ゲームの種類によりデフォルトでは以下の通り設定されています。

  • 100% – 全スロット
  • 500% – スポーツベット
  • 10% – kazinovar, reddog
  • 5% – ライブディーラー、ルーレット、バカラ、ブラックジャック、ポーカー、ビデオポーカー

しかし、実際には個々のゲームによってさらに細かくレートが設定されており、非常に複雑です。正確なレートは、関係者でも即答できないレベルではないでしょうか。

「計画的にリベートを増やしたい」という方には、使いづらいかもしれませんね。

参考⇒リベートボーナス(コンプポイント)があるオンラインカジノ【13選】

姉妹カジノのサイトでは入金したクレジットカード情報が漏れた

ジョイカジノはカジノエックスの姉妹カジノです。しかしそのカジノエックスでは「入金に利用したクレジットカードが漏れた」なんていう悪い評判も見られます。

その真偽は定かではありませんし、「ジョイカジノから漏れた」という情報もないので、一概に「ジョイカジノが危険なオンラインカジノである」とは言えません。

しかしオンラインカジノでクレジットカードを利用する以上は、情報漏えいのリスクもあることは把握しておきましょう。不安な方はクレジットカード側で3Dセキュアの設定を行うのがおすすめです。

クレジットカードの3Dセキュア引用元:SBI | 3Dセキュアとは

3Dセキュアを設定しておけば、オンライン決済の際に二段階での認証が求められるようになるため、不正利用の危険性を著しく抑えることができます。

出金に手数料がかかる(1日3回以上入金した場合)

ジョイカジノは通常手数料無料ですが、稀に「出金時に手数料が引かれた」という評判も見かけます。実は絶対に手数料がかからないという訳ではなく、1日3回以上の出金をすると手数料がかかってしまうのです。

しかもそのレートは10%とかなり割高になっています。

https://twitter.com/bonanza_fuji777/status/1310718558297452544

処理スピードの速さにあやかって何度も出金申請をしていると、気づいたら手数料がかかることもあるので注意しましょう。ジョイカジノはカジノエックス系列ということで、その出金スピードが大きな魅力の1つです。

毎週月曜日の宝くじ抽選会ボーナスはほぼ当選することはない

ジョイカジノでは入金額2000円ごとに宝くじ券ボーナスを1枚貰えます。この宝くじの抽選会は毎週月曜日に開催されますが、ほぼ当選しません。

「お得なボーナス」というようにPRされることが結構ありますが、リアルな宝くじと同様に、当選する可能性は限りなく低いですので、あまり期待しすぎないようにしてください。

ジョイカジノの悪い評判の検証結果→危険なオンラインカジノではないので安全に利用可能!

ジョイカジノ

>【公式】ジョイカジノ

ここまでジョイカジノの悪い評判について、色々と検証してきました。結構悪い評判もあるので「ジョイカジノは危険なオンラインカジノなのではないか?」と不安に思う方もいるでしょう。

しかし私個人としては、非常に安全性が高いオンラインカジノであると考えています。その理由を3つ説明します。

多くの系列カジノがあり運営の実績は申し分なし

ジョイカジノにはカジノエックスボンズカジノといった系列カジノがあります。複数のカジノを運営しているということは、それだけカジノ経営のノウハウがある証拠です。

最近はワンダリーノやメタルカジノ、カリビアンカジノなど、市場から撤退していくオンラインカジノも多数ありますからね。ジョイカジノならば運営基盤もしっかりしているため、そのような心配はありません。恐らく今後も長期的に安心して利用し続けられることでしょう。

参考⇒CASONO-X(カジノエックス)【登録・入金・出金・ボーナス・安全性・評判】

24時間いつでも高速出金ができる安心感がある

悪い評判のところでも少し触れましたが、ジョイカジノは高速出金ができるという強みがあります。基本的に20分程度の時間があれば、出金は完了するようです。

高速の出金に対応できるということは、それだけ潤沢な資金を備えている証拠です。もし資金繰りが苦しいのであれば、出金を遅延させてくるはずですからね。

時間を問わず24時間高速出金に対応してくれるという点も、ジョイカジノの安心感を担保してくれています。

ジョイカジノではアカウント凍結事例もほとんどなし

ジョイカジノに限らず各オンラインカジノの悪い評判について調べてみると、よく見られるのが「突然アカウントを凍結された」という事例です。カジノシークレットやミスティーノなどは、アカウント凍結事件が一時期話題になりました。

しかしジョイカジノについては、そういった事例がほとんど見られません。

ボーナスの禁止ゲームはそもそもプレイできない状態になっていることや、ボーナスのベット額上限がないといったことが、その要因でしょう。

せっかく稼げても、突然のアカウントBANを食らうのではやるせないですよね。その心配がないジョイカジノは、安心して利用できるオンラインカジノと言えます。

ジョイカジノの悪い評判!SNSで集め真実なのか検証、危険なカジノか個人的な見解:まとめ

この記事ではジョイカジノに関する様々な悪い評判を口コミやSNSから検証してみました。いくつか悪い評判もありますが、総合的に見れば非常に安全性の高いオンラインカジノであると言えます。

しかし、ボーナス関連のトラブルはちょこちょこ見られます。ボーナスはジョイカジノの大きな魅力であるだけに、トラブルを避けるために受け取らないというのは少々勿体ないことです。

そのため、本記事で紹介したようなボーナスのトラブル事例も踏まえながら、しっかりとボーナス規約も確認しておくようにしてください。そうすれば、ジョイカジノで起こりうるトラブルの大部分は避けることができます。

コメントを残す

この記事に反論する