ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ【10選】

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ【10選】

オンラインカジノのほとんどがecoPayz(エコペイズ)で入金できます。しかし、オンラインカジノごとに特徴が違い、入金限度額や手数料も異なるケースもあります。

この記事では、ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノの特徴やオンラインカジノへ入金する流れなども自分で確かめながら解説しています。

>銀行振込で全てのオンラインカジノに入金する方法

かじの君

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるおすすめのオンラインカジノについて解説していきます。

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ

かじの君

ここからは当サイトおすすめのオンラインカジノサイトを10サイトご紹介します!

まず初めに、ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ10サイトの特徴を見ていくことにしましょう。

  1. ベラジョンカジノ
  2. カジノシークレット
  3. カジノエックス
  4. ジョイカジノ
  5. ボンズカジノ
  6. ベットティルト
  7. インターカジノ
  8. エンパイアカジノ
  9. カジ旅
  10. 188Bet
  11. NetBet
  12. ライブカジノハウス
  13. チェリーカジノ

上記の全てのオンラインカジノは合法とされている国からのライセンスを取得して運営されており、日本語サポートも万全なので安心してプレイすることができます。

【参考記事】

エコペイズのローカル入金(三井住友銀行)の方法

ecoPayz(エコペイズ)への入金には、国内銀行を利用する「ローカル入金」がオススメ!

ベラジョンカジノ(ecoPayz(エコペイズ)で入金OK)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはベラジョンカジノ

日本で一番知名度が高く日本人プレイヤーが多いとされているベラジョンカジノ。700種類以上のゲームと日本限定トーナメントで、さらに白熱すること間違いなし!ecoPayz(エコペイズ)で入金する時は、最低10ドルから20,000ドルまでOK。手数料も0円で即時反映されます。また一定期間の入金額や連続プレイ時間などの設定もできるので、自分のプレイスタイルに合った遊び方で計画的にカジノを楽しめますよ。

カジノシークレット(ecoPayz(エコペイズ)で入金対応)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはカジノシークレット

ボーナスが一切ないオンラインカジノとしても有名、その分出金条件が無いので=勝利金を手にしやすいと人気が高まっています。ボーナスが無い代わりにキャッシュバックシステムを備えた画期的なカジノサイトで、日本人限定トーナメントも常時開催中!ecoPayz(エコペイズ)に限らずどの入金方法であっても反映が早いですし、10ドル~5,000ドルまでを一度に入金できるようになっています。

カジノエックスは入金ボーナスが豊富でおすすめ

previous arrow
next arrow
Slider

登録時にコード入力で45$プレゼント。【ボーナスコード】sanjox45

CASINO-X(カジノエックス)は、ecoPayz対応のオンラインカジノで日本円を設定できます。なんと言ってもCASINO-X(カジノエックス)の魅力は入金ボーナスが豊富な点。

初回入金ボーナス:カジノエックスでは2,000円以上の入金で最大5,000円までの200%ボーナス、5,000円以上の入金で最大30,000円までの150%ボーナス、50,000円以上の入金で最大200,000円までの100%ボーナスが貰えます。入金5回目まで入金ボーナスが用意されています。

なお、エコペイズの入金限度額は最低500円~最高100万円となっています。

関連⇒カジノエックスの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

JOYCASINO(ジョイカジノ)なら入金不要ボーナス45ドル

JOYCASINO(ジョイカジノ)なら登録時45ドルプレゼント

登録時にコード入力で45$プレゼント。【ボーナスコード】sanjojoy45

JOYCASINO(ジョイカジノ)はCASINO-X(カジノエックス)の姉妹サイトでエコペイズの入金に対応しています。Pomadorro N.V.,のライセンスを取得しているので安心してプレイできるオンラインカジノで、カジノ、ライブカジノ、スポーツ(ブックメーカー)をプレイできます。

ジョイカジノは、業界でも最大級の初回入金ボーナスを提供しています。その金額は、20万円。あなたがジョイカジノに20万円を入金すれば、その時点で軍資金は40万円にまで膨れ上がります。

エコペイズの入金限度額は最低1000円~最高50万円となっています。

関連⇒JOYCASINO(ジョイカジノ)の入金ボーナスとボーナス出金条件

ボンズカジノ(ecoPayz(エコペイズ)入金対応)

ボンズカジノ

【公式】ボンズカジノ

ボンズカジノは2020年4月にオープンした比較的新しいオンラインカジノですがecoPayz(エコペイズ)入金に対応しています。新しいとは言っても、ジョイカジノと同じくCASINO-X(カジノエックス)の系列カジノですし、オランダ領キュラソー政府のライセンスの元で運営されている信頼性の高いオンラインカジノです。

CASINO-X(カジノエックス)系列という事もあり、ウェルカムボーナスやキャッシュバックといった各種ボーナスも充実しており、カジノだけでなくスポーツベットもプレイ可能。

ecoPayz(エコペイズ)入金の限度額はジョイカジノと同じく最低1000円~最高50万円となっています。

ベットティルト(ecoPayz(エコペイズ)で入金できる)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはベットティルト

ecoPayz(エコペイズ)以外にもビットコインやVISAプリペイドカードのVプリカでも入金できるとあって、賢くオンラインカジノで遊びたい人から根強い人気を誇るのがこのベットティルトです。使用しているゲーミングプロバイダも多く、パソコンからならば4画面同時に起動してプレイすることもできるんですよ。入金にかかる手数料も一切無料、ecoPayz(エコペイズ)であれば10ドルから入金OKです。

インターカジノ(ecoPayz(エコペイズ)で入金OK)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはインターカジノ

やっぱり実績あるオンラインカジノでプレイしたい人は、1996年に登場したインターカジノがオススメです。ecoPayz(エコペイズ)での入金は10ドル~10,000ドルまで可能、手数料も無料なので安心ですね。インターカジノは、パパソコンでプレイする際にもダウンロードは不要!ブラウザ上でそのままサクサク遊べるので、この点も人気の理由の一つです。

エンパイアカジノ(ecoPayz(エコペイズ)で入金対応)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはエンパイアカジノ

ライブカジノでもディーラーと直接対決して楽しみたい・・そんな人は、このエンパイアカジノならきっと満足することでしょう。ライブカジノのうちのバカラだけで50テーブル以上あり、ディーラーの在籍数は他のオンラインカジノを圧倒するほどの充実度です。入金に手数料は不要ですが、ecoPayz(エコペイズ)・クレジットカード・iWallet(アイウォレット)等どの方法で入金するにも最低30ドル~なので、この部分だけ注意して下さい。他より高いです。

カジ旅(ecoPayz(エコペイズ)で入金対応)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはカジ旅

ドラクエなどRPGが好きな人は是非このカジ旅をプレイして頂きたいです。好きなゲームをプレイしてどんどん旅を進めていき、待ち受けるボスを倒すことで報酬を獲得できるという新感覚のアドベンチャー風オンラインカジノ。2018年には優秀なプロダクトに贈られるカジノプロダクトオブザイヤーも受賞しました。ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・クレジットカードが入金方法で、10ドル~2,000ドルまでと少額派にもオススメ!

188BET(ecoPayz(エコペイズ)で入金可能)

入金額の200%が受け取れる!ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノは188Bet

カジノだけでは物足りない!そんな人は、188BETでスポーツベッティングやロト・キノも楽しんでみては?それ以外にも、188BETでは世界中の麻雀好きと対戦できる「リーチ麻雀」も大人気です。入金にはなんとJCBブランドも使える珍しいカジノサイトで、クレジットカードならば25ドル~5,000ドルまで・ecoPayz(エコペイズ)ならば10ドル~20,000ドルまで入金できます。iWallet(アイウォレット)は使えません。

NetBet(ecoPayz(エコペイズ)で入金OK)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはNetBet

カジノのみならずスポーツベッティング・スロット・ライブカジノなどゲーム数は1,000種類以上で、入出金手段も豊富なことから利便性が高いオンラインカジノとしてプレイヤーから支持されています。ecoPayz(エコペイズ)だと20ドルからですが、なんと上限額は設けられていません!出金は10ドル以上であれば後は上限なく出金できるので、ハイローラーにもピッタリです。

ライブカジノハウス(ecoPayz(エコペイズ)で入金できる)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはライブカジノハウス

サイト名通り、ライブカジノに特化しているオンラインカジノでプレイヤーからは「ライブゲームの聖地」とも呼ばれているほど。モバイル版であってもパソコン版と同様のクオリティが保たれているので、いつでもどこでもライブカジノを楽しむことができますよ。どの方法であっても最高で5,000ドルまでしか入金できませんが、ecoPayz(エコペイズ)は10ドル~手数料無料で入金可能です。

チェリーカジノ(ecoPayz(エコペイズ)で入金OK)

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノはチェリーカジノ

ゲーム数はそこまで多くないものの、スポーツベッティングも可能なシンプルなオンラインカジノです。2000年に登場したので実績も充分ですし、余計なものは要らない!という人に最適では無いかなと思います。初回入金ボーナスやウェルカムキャッシュバックなど入金した人向けのキャンペーンも豊富なので、手数料がかからないecoPayz(エコペイズ)で入金して楽しんで下さい!10ドル~4,000ドルまでOKです。

 

ecoPayz(エコペイズ)とは?

エコペイズとは何

かじの君

ここからは、ecoPayz(エコペイズ)自体について解説していきます。

ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノは、これだけあることが分かりました。ではここで、ecoPayz(エコペイズ)とは一体何なのか?もう一度確認しておくことにしましょう。

ecoPayz(エコペイズ)はイギリスの会社が《インターネット上であってもスムーズに資金決済ができるように》という目的で作られたオンライン電子決済サービスです。

インターネット(オンライン)上で決済できる利点は、なんといっても海外へお金を送るのがとても簡単に行えることです。

ecoPayz(エコペイズ)が登場したことで、オンラインカジノの入金に留まらず、海外ショッピングへの支払いや同じecoPayz(エコペイズ)アカウント間での送金などが行いやすくなりました。

後述しますが、このecoPayz(エコペイズ)への入金に日本国内の銀行口座から行えるようになったことで、日本での利用価値もグンとアップしたんですよ。

【参考記事】

・ecoPayz(エコペイズ)とは!?

・ecoPayz(エコペイズ)の口座開設方法と手順、注意点

ecoPayz(エコペイズ)の基本情報や口座開設手順はこちらのページをご覧下さい。

 

ecoPayz(エコペイズ)でオンラインカジノに入金する流れ

エコペイズからオンラインカジノに入金する方法と手順

かじの君

次は、ecoPayz(エコペイズ)でオンラインカジノに入金する流れを説明していきます。

ecoPayz(エコペイズ)は、私たち日本に住むカジノプレイヤーと海外で運営されているオンラインカジノの<仲介役>をイメージして頂くとより分かりやすいかと思います。このecoPayz(エコペイズ)があるおかげで、スムーズにオンラインカジノとの資金移動(入金・出金)ができるわけなのです。

さて、この章ではベラジョンカジノを例にして…

【ローカル入金を使用してecoPayz(エコペイズ)に入金する】そしてecoPayz(エコペイズ)からベラジョンカジノへと入金する】ー2つの流れをまとめました。

ローカル入金⇒ecoPayz(エコペイズ)

ローカル入金⇒ecoPayz(エコペイズ)へ入金

ecoPayz(エコペイズ)からベラジョンカジノに入金するには、ecoPayz(エコペイズ)の口座に残金が無いと移動できません。そのために、ローカル入金という日本国内の銀行口座からecoPayz(エコペイズ)の振込口座に(日本の銀行です)に送金する方法で入金します。

銀行口座間の送金なので、反映は早くて次の日・最大でも3日程度で着金しますよ。

【参考記事】

エコペイズのローカル入金(三井住友銀行)の方法、手順

ローカル入金の詳しい説明はコチラのページをご覧ください。

ecoPayz(エコペイズ)⇒ベラジョンカジノ

ecoPayz(エコペイズ)からベラジョンカジノに入金する

ecoPayz(エコペイズ)の口座にお金を入れた後は、ベラジョンカジノにログインして入金する手続きを行います。

注意点!
注意点としては、ecoPayz(エコペイズ)からの入金といって=ecoPayz(エコペイズ)からログインして行うのではない点。あくまでもベラジョンカジノにログインして、ecoPayz(エコペイズ)のアカウントIDやパスワードを入力することで入金するというやり方です。

 

ecoPayz(エコペイズ)に入金するオススメの方法はローカル入金

ローカル入金は、エコペイズに入金するオススメの方法

かじの君

ここでは、ecoPayz(エコペイズ)に入金するオススメの方法をお伝えしますよ。

先ほどの流れでも出てきた、ローカル入金。国内銀行振込と仮想通貨であるビットコイン振込の2種類ありますが、Wire Payという国内銀行振込を選択して下さい。

おそらく、入金手続きを行う途中で「三井住友銀行」が振込先として表示されると思います(変更する可能性もあるので、都度確認して下さいね)。

同じ三井住友銀行口座から振り込めば、振込手数料も節約できますね!また、楽天銀行やソニー銀行・ゆうちょダイレクトなどネットバンクを持っている人はわざわざATMまで行かなくても、パソコンやスマートフォンから振り込めるので便利!ローカル入金をオススメする理由が良くお分かり頂けるかと思います。

注意
ただし、ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金には手数料が5%かかります。1万円入金すれば10,500円が自分の口座から引かれるということ。その手数料分を考えて入金するようにして下さいね。

以前までなら、クレジットカードで直接ecoPayz(エコペイズ)に入金できたのですが今は不可能です。なので、このローカル入金(国内銀行振込)でサクッと入金しちゃいましょう。

【参考記事】

ecoPayz(エコペイズ)はVISA・MasterCardのクレジットカード入金はできない

オンラインカジノの入金目的では、クレジットカードは利用できません。

 

【超簡単】ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金手順

実際に、ローカル入金(国内銀行振込)を使ってecoPayz(エコペイズ)に入金する手順を見ていきます。ecoPayz(エコペイズ)アカウントを作成していれば、あっという間に終わりますよ!

  1. ecoPayz(エコペイズ)にログインし、資金を入金→ローカル入金の順にクリック
  2. [Wire Pay]を選択し、金額を入力※ecoPayz(エコペイズ)内の通貨を日本円以外のドルやユーロにしている人は、レートにも注意しましょう。
  3. 個人情報の取得と共有に承認~の、□にチェックを付けて「続行」
  4. 振込先の情報が表示されるので、スマホなどから振り込める人は見ながらそのまま振込手続きを行う

スムーズに入金するポイント

上記手順④で口座から振り込む時に、振込名義人(自分の名前)の後ろにecoPayz(エコペイズ)の口座番号10桁も合わせて記載しましょう。こうすることで、ecoPayz(エコペイズ)側の承認が早くなります!

【参考記事】

ecoPayz(エコペイズ)の高速ローカル出金方法と手順

ecoPayz(エコペイズ)では出金にも国内銀行振込が利用できて安心!

 

【まとめ】ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ

かじの君

ここまでお読みいただきありがとうございます。最後に<ecoPayz(エコペイズ)で入金できるオンラインカジノ>のまとめです。

ecoPayz(エコペイズ)でオンラインカジノに入金するには、まずローカル入金という銀行口座間同士での入金をおこなってからカジノサイトへと入金します。

2つのステップを踏む手間はありますが、入金にecoPayz(エコペイズ)を使えば、勝利金を引き出す際も同じecoPayz(エコペイズ)アカウントへの出金が可能になります。

ecoPayz(エコペイズ)で入金して、出金もecoPayz(エコペイズ)でスピーディーに行いましょう!

 

>>オンラインカジノの入金方法の選び方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です