バトルドワーフ(Battle Dwarf)の確率・スペック・遊び方・ボーナス情報

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の確率・スペック・遊び方・ボーナス情報

バトルドワーフ(Battle Dwarf)はオンラインカジノのスロット好きから、特に高い人気を得ているスロットです。この記事では、バトルドワーフ(Battle Dwarf)の確率やスペック、遊び方、ボーナス情報を解説します。

かじの君

バトルドワーフ(Battle Dwarf)は、ボーナスモードを直接購入できるという機能もあり、稼ぎやすい機種としても知られています。

>ビデオスロットランキング【2020年】オンラインカジノ人気スロット

 

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のスペック

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の基本スペックがこちらです。

プロバイダ Japan Technical Games
リール構成 3×3
ペイライン数 5ライン
ベット下限額 0.20ドル
ベット上限額 500ドル
ペイアウト率(RTP) 96.00%

ベラジョンカジノインターカジノをはじめとする、多くのオンラインカジノで配信されています。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のプロバイダ

バトルドワーフ(Battle Dwarf)をリリースしているのは、Japan Technical Gamesというプロバイダです。

オンラインカジノにおいては、ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)ドリームオブゴールド(Dream Of Gold)花魁ドリーム(Oiran Dream)といった日本人に人気機種もリリースしています。

参考⇒JTGのスロット紹介!パチスロ好きならJTGのスロットがおすすめ

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のリール構成

バトルドワーフは3×3のリール構成です。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のリール構成

一般的なパチスロと同じ構成であり、直感的にプレイすることができます。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のペイライン数

バトルドワーフのペイラインは、横3ラインと斜め2ラインの合計5ラインです。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のペイライン数

ペイライン上に同一のシンボルが並ぶと、配当を獲得できます。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のペイアウト率

バトルドワーフの理論上の最大ペイアウト率は96%です。しかし詳しくは後述しますが、バトルドワーフにはボーナスモード(バトルモード)を購入するという機能があり、このバトルモードを購入するか否かによりペイアウト率も大きく異なります。

具体的なペイアウト率は以下の通りです。

・バトルモードを購入する:95.18%~95.92%

・バトルモードを購入しない:95.54~96.00%

数値上はバトルモードを購入しない方が、稼ぎやすいと言えますね。

\ここからの登録でボーナス$30プレゼント/

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のゲームの流れ

バトルドワーフの大まかなゲームの流れは以下の通りです。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のゲームの流れ

バトルドワーフにはベースゲームのほかに、以下のモードがあります。

・エルフボーナス

・バトルモード

・トレジャーラッシュ

・ラグナロクモード

それぞれのモードの具体的な内容については、後述しています。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のベースゲーム

バトルドワーフのベースゲームについて解説します。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の基本的シンボル

バトルドワーフには全部で10種類のシンボルがあります。そのうち以下の8種類は、ペイライン上で揃って初めて配当を獲得できるシンボルです。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の基本的シンボル

バトルで対峙する3種類のモンスター(ゴブリン、トロール、ドラゴン)、そしてドワーフのシンボルは高額シンボルです。

また、以下2種類のシンボルは単体でも配当を獲得できるシンボルです。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の単体配当獲得シンボル

宝箱のシンボルは、最低3倍、最高300倍の配当を得る可能性があります。ベースゲームで300倍相当の配当が獲得できるというのは、なかなか他のスロットには見られません。意外と宝箱のシンボルは頻繁に出るので、バトルドワーフではベースゲームでもそれなりに稼ぐことができます。

VSシンボルで残りのリールが再始動

VSシンボルが1リールでも出ると、そのリールは固定され、残るリールでリスピンが行われます。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のVSシンボル

そのリスピンで再びVSシンボルが出た場合には、さらにリスピンが行われます。

2連続のVSシンボル

全リールVSシンボルが固定されるとバトルモードへ突入

リスピンの結果、全リールにVSシンボルが出現すると、バトルモードに突入することができます。

バトルモードに突入

バトルモードの詳細については、次の見出しで解説しています。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のバトルモード

バトルドワーフ(Battle Dwarf)では、フリースピン(トレジャーラッシュ)に入る前に、まずバトルモードに突入します。モンスターと戦い、勝利すれば大量のフリースピンを獲得できます。

バトルモードのトリガー

バトルモードのトリガーは、以下の2種類です。

・ベースゲームにおいて全リールでVSシンボルを揃える

・ベット額の4倍を支払って、バトルモードを購入する

バトルモードの内容

バトルモードでは、選ばれたモンスターとのバトルを行います。戦うモンスターの種類は、ゴブリン、トロール、ドラゴンの3通りです。

バトルモードの出現モンスター

プレイヤーはモンスターと戦う、もしくは逃げる(RUN)のいずれかを選択することができます。

バトルモードの選択画面

モンスターの種類によって、勝率は異なります。

モンスターの種類 勝率
ゴブリン 75%
トロール 50%
ドラゴン 33%

その時々の資産状況などに合わせて、戦うか逃げるか、最適な選択をするようにしましょう。

バトルモードの流れ

実際のバトルモードの流れは以下の通りです。

モンスターの登場

バトルモードにてモンスターの登場

今回は最も弱いゴブリンが登場しました。

戦うか逃げるかの選択

戦うか逃げるかの選択

「BATTLE」をクリックすると、バトルに突入します。「RUN」も選んでもフリースピンを獲得できますが、回数は少なくなります。

バトルスタート

バトルスタート

そしてバトルのスタートです。ライフはゴブリンが3基、プレイヤーが4基あります。ちなみにライフはトロールだと4基、ドラゴンだと5基です。

バトルラウンド①

ゴブリンとのバトル

3つの選択肢から1つを選びます。

バトルラウンド①の進め方

「DAMAGE」を選んでしまったので、ゴブリンから攻撃を受けました。残りは3基です。

バトルラウンド②

バトルラウンド2ターン目

また「DAMAGE」を選択。これで残りライフは2基。ゴブリンは3基あるので、形勢が不利になりました。

バトルラウンド③

バトルラウンド3ターン目

ようやく初めての「ATTACK」。というより、すべて「ATTACK」なので完全にボーナスですね。これで残りライフはお互いに2基。イーブンになりました。

バトルラウンド④

バトルラウンド4ターン目

ここで何と「DAMAGE×2」を選択。

バトルモードでの敗北

そのまま負けてしまいました。バトルモードで負けるとフリースピンは獲得できず、ベースゲームに逆戻りです。

バトルモードで獲得できるフリースピン数

バトルモードで獲得できるフリースピンは、モンスターの種類、そして勝利するか逃げるかにより以下の通り異なります。

モンスター 勝利 RUN 敗北
ゴブリン 10回 7回 0回
トロール 20回 10回 0回
ドラゴン 30回 13回 0回

戦うモンスターの種類は選べない

バトルモードでどのモンスターと戦うかは、選ぶことができません。完全にランダムでモンスターが登場します。ゴブリンが出てくると、勝っても10回しかフリースピンをもらえないので、正直あまりうま味はありません。

バトルモードの初当たり確率|購入するのとどっちがお得?

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のバトルモードの初当たり確率は1/122.7です。つまり、割合的には123回転して1回バトルモードに突入できるということになります。もちろん、123回転して必ずバトルモードに突入できるということはなく、300回転、400回転連続でベースゲームが続くということもあります。

それを踏まえると、無駄なスピンをせずにバトルモードに突入できる購入機能は便利です。しかし、フリースピンの配当期待値は約69倍なので、理論上はベット額分を回収できないことになります。

もちろん、どのモンスターが出るかという点にも大きく左右されます。そのためベースゲームからの突入を目指すか、直接購入するか、どちらがお得かは断言できません。

個人的には、ある程度ベースゲームでプレイしてみて、波が悪いと感じた時にはバトルモードを購入するという戦法がおすすめです。

\ここからの登録でボーナス$30プレゼント/

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のボーナス情報①『エルフボーナス』

バトルドワーフのボーナスモードの1つである「エルフボーナス」について解説します。

エルフボーナスのトリガー

エルフボーナスはベースゲーム中に完全にランダムでトリガーされます。

エルフボーナスの内容

エルフボーナスがトリガーされると、以下のようなボタンが表示されます。

エルフボーナスのボタン

エルフボーナスでは、高額配当もしくはバトルモードへの突入が可能です。配当期待値は40倍とされています。

エルフボーナスの出現確率

エルフボーナスの出現確率は1/333.3です。確率的には0.3%程度なので、あまり期待しない方が良いですね。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のボーナス情報②『トレジャーラッシュ』

バトルドワーフのフリースピンは、「トレジャーラッシュ」と言います。そのトレジャーラッシュについて、詳しく解説していきましょう。

トレジャーラッシュのトリガー

トレジャーラッシュのトリガーは以下の3通りです。

・バトルでモンスターに勝利する

・バトルでモンスターとの勝負を避け、逃げる(RUN)

・エルフボーナスから突入する

獲得できるフリースピン数はその時々の状況により異なります。

トレジャーラッシュ突入時の演出

トレジャーラッシュ突入時の演出は、上記の画像の通りです。

トレジャーラッシュの内容

トレジャーラッシュ中はベースゲームよりも、高額配当が的中しやすくなります。

トレジャーラッシュの「BIG WIN」

高額配当が当たるときは、溜めのような間が入り、「BIG WIN」という文字が表示されるのが特徴です。

また、宝箱のシンボルが出現すると、フリースピンが加算されます。

フリースピンの加算

特に金の宝箱が出ると、より多くのフリースピンを獲得できます。

また、30スピンごとにバトルモードに突入できる可能性が高まります。

トレジャーラッシュ中のバトルモード突入前の画面

トレジャーラッシュ中のバトルでは、逃げることはできず、必ずモンスターと戦うしかありません。

トレジャーラッシュの継続率

トレジャーラッシュ中は非常に頻繁に宝箱のシンボルが出るので、かなりフリースピン回数を増やすことができます。最初は10回だったとしても、最終的に50回程度まで増えているということも少なくありません。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のボーナス情報③『ラグナロクモード』

バトルドワーフには「神モード」と言われるモードがあります。それが「ラグナロクモード」です。

ラグナロクモード

果たしてどのようなモードなのか、詳しく解説していきます。

ラグナロクモードのトリガー

ラグナロクモードには、バトル当選時に突入する可能性があります。かなりレアなモードなので、実際に突入したプレイヤーは少なく、情報があまりありません。

当選時には、若干フリーズするような演出があるようです。

まずはSPドラゴンとのバトルを行い、そのバトルでの勝利は保障されています。そして、30回のラグナロクモードに突入です。

ラグナロクモードの内容

ラグナロクモードについて分かっているのは、バトルの相手がドラゴンで確定しているということ。つまり、30回の上乗せチャンスが豊富にあるということです。

Twitterでラグナロクモードについて検索してみるとこんなツイートが。

https://twitter.com/patimon_88/status/1200972135239282691

何とフリースピン回数566回、配当倍率は5853倍。これは羨ましいの一言。ちなみに、ラグナロクモードの配当期待値は1000倍とされています。

リリースから1年以上経過しても、まだ当選者はほとんどいないようです。それだけに、ラグナロクモードに当選した暁には、スクリーンショットや動画をSNSに投稿してみましょう。オンカジプレイヤーを中心に、バズるかもしれません。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の操作方法

バトルモードを実際にプレイする際の基本的な操作について、解説します。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のベット額調整

$マークをクリックすると、ベット額の調整が可能です。バトルドワーフでは、最低0.2ドル、最高500ドルの間でベット額を設定することができます。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のスピード調整

$マークの左にある矢印が連なったようなボタンをクリックすると、ゲームスピードを調整できます。スピードは、亀、うさぎ、ロケットの3段階です。ロケットに設定するとかなり画面がカクカクして、結構ストレスがかかります。そのため、おすすめはうさぎです。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の遊び方の手順3

ビデオの再生ボタンのようなマークをクリックすると、オートプレイの設定ができます。オートプレイ回数は最低で10回、最高で250回です。オートプレイを設定すれば、スマホやパソコンを放置していても、バトルドワーフをプレイすることができます。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のフリースピン購入

「VS」という部分をクリックすると、直接バトルモードに突入することができます。余計なベットをせず、早めにフリースピンに突入したいという方にはおすすめです。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)のヘルプ

「VS」マークの左にある三本線をクリックして「i」のマークを選択すると、ゲームの情報を確認することができます。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)からのログアウト

またドアのマークをクリックすれば、ゲームからの退出が可能です。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)は勝てる!?

バトルドワーフは人気スロットということもあり、多数の勝利報告がSNSなどで挙げられています。中でも特に高額配当を得ているのは、上記のラグナロクモードのところで紹介した5853倍配当の方です。

また、ラグナロクモードに突入せずとも255回のフリースピンを回し、800倍の配当を得たという方もいました。

>バトルドワーフ(Battle Dwarf)を無料デモプレイしたい方はこちら【ベラジョンカジノ】

バトルドワーフ(Battle Dwarf)がプレイできるオンラインカジノ

バトルドワーフはほぼすべてのオンラインカジノでプレイ可能と言っても過言ではありません。プレイテック系のオンラインカジノを除いて、日本語対応しているオンラインカジノであれば基本的にプレイできます。

具体的なオンラインカジノとしては、下記が挙げられます。

バトルドワーフ(Battle Dwarf)の特徴まとめ

この記事では、Japan Technical Gamesのバトルドワーフというスロットについて、詳しく解説しました。

バトルドワーフはJTG社のスロットの中で唯一ボーナスモードを購入する機能があるため、手っ取り早く大きく稼ぎたいという方におすすめの機種です。ボーナスモードのみならず、ベースゲームでも十分に高配当を狙うことができるので、是非プレイしてみてください。

コメントを残す

この記事に反論する