ボーナス消化におすすめのビデオスロット【10選】

ボーナス出金条件の消化におすすめのビデオスロット【10選】

オンラインカジノは入金不要・入金ボーナスなど貰らえますが、ネックになるのがボーナス出金条件です。ボーナスは出金条件を消化しないと現金化(引き出す)ができません。

ボーナス出金条件の消化は難しいですが、完全にボーナス消化を果たし、見事に出金しているプレイヤーもいます。

そこでこの記事では、ボーナス出金条件の消化におすすめのビデオスロットを10機種紹介します。今手元にボーナスがあるものの、消化方法に困っているという方は、是非参考にしてみてください。

> オンラインカジノの入金ボーナス一覧【20選】

オンラインカジノの2つのボーナス出金条件消化方法

オンラインカジノの出金条件の消化しやすいスロット

一口に「ボーナス出金条件を消化したい」と言っても、大きく分けてその方法は2通りです。

参考⇒オンラインカジノの出金条件!各カジノの出金条件と消化率

ボーナスを増やしながら出金条件を消化

例えば500ドルのボーナスをもらった時、1000ドル、2000ドルに増やして出金したいと考える人がいます。そのような方におすすめなのが、ボラティリティが高い爆発力があるスロット機種です。

ボーナス出金条件を消化しつつ、大きな勝利金を狙う人におすすめです。

うまく波に乗れれば、一気にボーナス金額を増やすことも夢ではありません。一方で、波が来ない場合には、吸い込みが激しく、ボーナスが少なくなったり、最悪の場合には資金が底を尽きたりしてしまうという可能性もあります。

関連⇒爆発力のあるビデオスロット【12選】

ボーナス出金条件を確実に消化

ボーナスを増やすのではなく、500ドルもらったらできるだけ500ドルをそのまま出金したいと考えている人もいます。そのような方には、低ボラティリティでコイン持ちがよい機種がおすすめです。

ボーナス出金条件を確実に消化したい人におすすめです。

難点としては、ボーナスを2倍、3倍と一気に増やせる可能性が低いということです。

参考⇒勝ちやすい還元率が高いビデオスロット【12選】

ボーナスを増やしながら消化派におすすめのビデオスロット【5選】

せっかく受け取ったボーナスを出金条件を消化しつつ、資金も増やしていきたいと考えている方は、以下で紹介するボラティリティが高い機種を回してみましょう。

紹介するのは、

  • Deadwood
  • Tractor Beam
  • Moon Princess
  • Sweet Bonanza
  • Jewel Scarabs

の5機種です。

参考⇒オンラインカジノの出金方法!おすすめ出金方法を紹介

Deadwood(デッドウッド)なら一撃で資金が増える可能性あり


プロバイダ Nolimit City
リール構成 5×3~4
ペイアウト率 96.03%
ペイライン数 576ライン

Deadwood(デッドウッド)は全部で2223種類のスロットをリリースしているビットカジノでボラティリティ検索をした際に、トップに表示されるゲームです。資金を増やしながらボーナス出金条件を消化したい人に人気があります。

>【公式】ビットカジノ

ビットカジノのボラティリティ上位スロット(ボーナス出金条件を消化に向いているスロット)

つまり、数あるスロットの中でも最高ボラティリティということになります。実際にスピンを回してみると、なかなか配当が的中しません。どこかで爆発力を発揮するのを待って我慢強く回し続ける形になります。

しかし、爆発力を待ち続けた結果、ボーナス残高が0になっては意味がありません。そこでおすすめなのが、ボーナス(フリースピン)の購入です。

ボーナス出金条件を消化しつつ、資金を大きく増やす時間的に無駄のない方法です。

出金条件を消化するためにデッドウッドでフリースピンを購入

ボーナスは、ベット額の71倍で購入できる通常のフリースピンか、ベット額の750倍で購入できるSHOOTOUT FREESPINの2種類があります。

デッドウッドでフリースピンを購入し出金条件を消化

さらにフリースピンにも、HUNERとGUNSLINGERの2種類があります。

個人的にはSHOOTOUT FREESPIN⇒GUNSLINGERをおすすめします。爆発力が違います。毎回、こちらのフリースピンを購入していますが、0.2㌦ベットで150ドルで購入できます。運が良い時は800㌦オーバーも何回もあります。運が悪い時は40㌦程度の回収で終了です涙

フリースピンの特徴は以下の通りです。

HUNTER 必ずワイルドシンボルが出現
GUNSLINGER 無制限にマルチプライヤーが上昇

リスクを冒して一気にボーナスを増やしていきたいならば、GUNSLINGERがおすすめです。もちろん、一撃でボーナスの大部分を失ってしまう危険もありますので、まずはベット額を低額にしておくなど、工夫はしましょう。

参考⇒フリースピン(ボーナス)が購入できるスロット【17選】

Tractor Beam(トラクター・ビーム)


プロバイダ Nolimit city
リール構成 5×3
ペイアウト率 96.01%
ペイライン数 20ライン

トラクター・ビームは通常シンボルの配当がかなり小さいので、ボーナスモードありきのスロットです。

最高シンボルでファイブ・オブ・カインドが成立しても、わずか15倍の配当しか得られません。

トラクタービームのフリースピンでボーナス出金条件を消化

しかし、スキャッターシンボルが3つ出現して獲得できるフリースピン(ABDUCTION SPIN)は高額配当の狙い目です。フリースピン中に配当が成立したシンボルは、次のスピン以降出現しなくなります。

フリースピンの序盤でうまく低額シンボルでの配当が成立すれば、終盤にはワイルドシンボルと高額シンボルしか出現しません。もし、シンボルが残り1種類となっていれば、全20ラインを成立させることとなり、最高で300倍の高額配当を一気に手にすることができます。

ボーナス出金条件を消化して資金を増やすのに向いたスロットです。

こまめにフリースピンを獲得することができれば、ボーナス出金条件を完全に消化できる可能性がグッと高くなります。

Moon Princess(ムーン・プリンセス)は面白く爆発力半端ない


プロバイダ Play’N GO
リール構成 5×5
ペイアウト率 96.50%
ペイライン数 クラスタータイプ

通称『ムンプリ』は日本人からの人気も非常に大きい、爆発力が魅力のスロットです。オンカジ歴の5年の管理人もボーナス出金条件の消化にはプレイするスロットです。なんと言っても面白すぎるし爆発力も備えてるからです。

1㌦ベットで一撃で2000㌦以上(日本円で22万円程度)を何回か獲得した経験があります。

ムーンプリンセスでボーナス出金条件を消化

同じシンボルが3つ揃うと、配当が成立となります。率直な感想としては、ムーン・プリンセスはかなり吸い込みが激しいです。100回転、200回転しても何も起こらないということもしばしば。

ムーンプリンセスの配当

ムーンプリンセスのフリースピンの配当

通常配当も小さく、資金はすり減るばかりです。しかし、だからこそフリースピン獲得時には爆発的な勝利を期待できます。フリースピン中は最大でマルチプライヤーが20倍にまで上昇し、ファイブ・オブ・カインドも揃いやすくなるため、損失を一気に回収し、利益に転じることも可能。

ボーナス出金条件の消化の際には、序盤でフリースピンを獲得できなければ厳しくなりますが、残り数回転となったところで一撃必殺の配当が出ることも少なくないので、諦めずに回し続けてみてください。

関連⇒面白いビデオスロット【12選】

Sweet Bonanza(スウィート・ボナンザ)


プロバイダ Pragmatic Play
リール構成 6×5
ペイアウト率 96.51%
ペイライン数

スウィート・ボナンザも爆発した時の配当が高いのでボーナス出金条件を消化に向いているスロットと言えます。

スウィート・ボナンザは、同じシンボルが8つ以上出現した時に配当が成立します。

スイートボナンザの配当とボーナス出金条件を消化

その後は新しいシンボルが落下してくるため、連鎖での配当獲得が可能。ベースゲームではコイン持ちがよくありませんが、フリースピンでの爆発力が期待できる機種です。

スイートボナンザの配当は高くボーナス出金条件を消化できる

フリースピン中には、マルチプライヤーを持った爆弾シンボルがあり、そのスピンにおいて獲得した配当に乗算されます。場合によっては50倍、100倍という爆弾が出現することもあるため、一撃での破壊力はすさまじいです。

なので、ボーナス出金条件を消化する以外に資金をかなり増やす可能性を秘めています。但し、個人的にはツボに入りにくいのであまり好きでないです。

スイートボナンザのフリースピンは爆発力高い(ボーナス出金条件を消化に向いている)

フリースピンのトリガーは、ペロペロキャンディーのシンボルを4つ以上出現させることです。全部で10回のフリースピンが与えられます。仮に10スピン中9スピンが無配当に終わっても、唯一配当が成立した1回のスピンで利益を出すことも十分可能です。

ボーナス出金条件を消化するためにスイートボナンザでフリースピンを購入

なお、スウィート・ボナンザでは、ベット額の100倍を支払うことでボーナスが購入できたり、ベット額の25%を上乗せすることでボーナスを出現可能性を高めたりすることができます。

完全にボーナスありきの機種ですので、いずれかのオプションは積極的に利用するのがおすすめです。

Jewel Scarabs(ジュウェル・スカラベ)


プロバイダ Red Tiger
リール構成 5×3
ペイアウト率 95.77%
ペイライン数 9ライン

ジュウェル・スカラベは、フリースピン時に無限のマルチプライヤーを獲得できる可能性があります。通常時もシンボルが良く揃いそこそこコイン持ちも良くボーナス出金条件の消化に貢献できるスロットです。

ジュウェル・スカラベのマルチプレイヤー

出現したワイルドシンボルのマルチプライヤーはすべて乗算されるため、100倍以上の倍率になることも少なくありません。理論上は最大5000倍強の配当が誕生することもあります。

ボーナス出金条件の消化に際して、1度でも数千倍以上の配当を実現させれば、あとはひたすら出金条件を消化のために回すだけでクリアできます。フリースピンがトリガーされないと資金はずるずるとすり減っていくので、波を見ながらベット額を調整していくのがおすすめです。

ボーナスを確実に消化派におすすめのビデオスロット【5選】

受け取ったボーナスを確実に出金条件を消化していきたいと考えている方は、ボラティリティが低くコイン持ちの良好なスロットをプレイしましょう。紹介するのは

  • Gemix
  • Thunderstruck Ⅱ
  • Starburst
  • Piggy Fortunes
  • Esqueleto Explosivo

の5機種です。

Gemix(ゲミックス)


プロバイダ Play’N GO
リール構成 7×7
ペイアウト率 96.83%
ペイライン数 クラスタータイプ

ゲミックスでは、同じシンボルが5つ以上隣接すると、配当が成立します。

ゲミックスはシンボルが良く揃い、コイン持ちがよく出金条件消化しやすい

上記の画像で言えば、赤い枠で囲った青い雨のシンボルで配当が成立です。

実際にプレイしてみると分かりますが、かなりコイン持ちは良好。フリースピンがないため、爆発力にはそれほど期待できませんが、かなりの長時間プレイしても、資金をほぼ100%の状態で維持することができます。出金条件の消化に向いているスロットです。

ゲミックスのフリースピンは爆発しない

ゲミックスにでは、一定の条件を満たすと次のステージへと進んでいく「ワールドパターン」があります。レベルが上昇するごとに、それまでのスピンを通じてプールされていた賞金をまとめて受け取ることが可能。

特にボーナスを増やしたいという思いがなく、とにかく出金条件の消化さえできればいい、と考えている方にはゲミックスが最もおすすめです。

Thunderstruck Ⅱ(サンダーストラック2)


プロバイダ Microgaming
リール構成 5×3
ペイアウト率 96.65%
ペイライン数 243ライン

サンダーストラック2は243通りもの豊富なペイラインがあるため、小まめに配当を獲得でき、ボーナスの出金条件消化に向いたビデオスロットです。

Thunderstruck Ⅱ(サンダーストラック2)でボーナス出金条件を消化する

フリースピンはボーナスシンボル3つでトリガーされます。実際にプレイしてみると分かりますが、他の機種と比較しても圧倒的にフリースピンは軽めです。かなり頻繁に発生します。全く爆発力ないので面白みに欠けます。

なお、フリースピンは獲得回数が増えるほど、選択できるモードも増えます。

モード フリースピン回数 内容
VALKYRIE 10回分 配当はすべて5倍
LOKI 15回分 任意のシンボルをワイルドに変換
ODIN 20回分 2倍、3倍のマルチプライヤーを生成
THOR 25回分 最大5倍までマルチプライヤーが上昇

VALKYRIEは初回のフリースピン獲得から、LOKIは5回目から、ODINは10回目から、THORは15回目から選択可能です。

オンラインカジノのボーナス出金条件の消化はどうしても長期戦になりがちです。しかし、長時間プレイするほど楽しみ方の幅が広がるのも、サンダーストラック2の魅力です。

Thunderstruck Ⅱ(サンダーストラック2)は消化しやすい

また、ベースゲーム中にランダムでトリガーされる「WILDSTORM」は、全リールをワイルドに変化させる可能性があります。そのため、何もないところから突然高額配当を手にできる可能性もあるのです。

Starburst(スターバースト)


プロバイダ NetEnt
リール構成 5×3
ペイアウト率 96.09%
ペイライン数 10ライン

スターバーストはオンラインカジノプレイヤーならば、誰もが知っているスロットと言っても過言ではありません。爆発はしないですがシンボルが良く揃います。

スターバーストでボーナス出金条件を消化する

ペイライン数は10ラインですが、左右両方からのペイラインが有効です。シンボル数も7種類しかないため、かなり頻繁に配当を獲得できます。

ボーナス出金条件を消化しやすいスターバースト

2リール、3リール、4リールに出現するスターバーストのシンボルはリスピンをトリガーします。フリースピンがないため、このリスピンでいかに高配当シンボルを揃えるかが、資金を増やすカギです。

実際にスピンしてみると分かりますが、コイン持ちはかなり良好です。よほど悪い波に飲まれない限りは、ボーナス出金条件をしっかりと消化しきることができるでしょう。しかし、デザインもシンプルであるため、長時間プレイし続けると、飽きる可能性が高いのが難点です。本当に飽きます…

ボーナス消化で利用する際には、スターバーストだけではなく、他のスロットも使うことをおすすめします。

Piggy Fortunes(ピギー・フォーチュン)

 

プロバイダ Microgaming
リール構成 5×3
ペイアウト率 95.93%
ペイライン数 25ライン

ピギー・フォーチュンは、ペイラインが多くないものの、シンボル数も8種類と少ないため、配当はこまめに獲得できます。ボーナス出金条件を消化しやすいスロットの一つです。

ピギー・フォーチュンでボーナス出金条件を消化

また、3匹の豚のシンボル(スキャッターシンボル)3つでトリガーされるフリースピンが比較的軽いのも魅力です。フリースピン中にオオカミと家のシンボルが同時に出現すると、オオカミが息を吹きかけて、その家を壊してしまいます。

ボーナス出金条件を消化しやすいピギー・フォーチュン

それ以降にオオカミと壊れた家のシンボルが同時に出現すると、通常の配当にマルチプライヤーが付されるため、お得に配当を獲得できるのです。なお、マルチプライヤーの倍率は、家のシンボルの種類によって異なります。

通常配当は1倍を下回ることが多いので、スピンを回しているうちに資金は減ります。しかし、良いタイミングでフリースピンがトリガーされ、損失を取り戻していくというのを繰り返す形で、ボーナス出金条件を消化していくことができるはずです。

Esqueleto Explosivo(エスケレート・エクスプロシーボ)

プロバイダ Thunderkick
リール構成 5×3
ペイアウト率 96.0%
ペイライン数 17ライン

エスケレート・エクスプロシーボは、配当が成立すると、その部分に新たなシンボルが落下して連鎖を生みだすカスケードタイプのスロットです。こちらもボーナスの出金条件消化におすすめのスロットです。

エスケレート・エクスプロシーボはボーナス出金条件を消化しやすい

エスケレート・エクスプロシーボではこの連鎖が何よりも重要。連鎖するたびにマルチプライヤーは2倍になっていき、5連鎖が起きると、一気に32倍にまでマルチプライヤーが膨れ上がります。そこで配当が成立すれば、フリースピンレベルの配当を獲得できるのが魅力です。

出金条件のあるエスケレート・エクスプロシーボ

32倍にまで届くことはあまりありませんが、8倍、16倍くらいであれば頻繁に到達するため、コイン持ちはかなり良好です。

なお、エスケレート・エクスプロシーボにはフリースピンがありません。フリースピンのオプション付きでプレイしたい方は、進化版の「Esqueleto ExplosivoⅡ」をプレイしてください。

ボーナス出金条件の消化で避けるべきビデオスロット

上記で紹介したスロット以外でも、ボーナス出金条件を消化することは十分可能です。しかし、以下で紹介するような特徴がある機種については、ボーナス出金条件の消化目的でのプレイは避けるのが無難です。

プログレッシブジャックポット付きスロット

プログレッシブジャックポット付きスロットは、一撃での爆発力が期待できますが、残念ながら自分が選ばれる可能性は限りなく低いです。加えて、ベット額からジャックポット金額積み立てのためのコインも差し引かれるため、通常のスロットよりもコイン持ちは悪くなります。

奇跡的に、ジャックポットを的中させたとしても、ボーナスの出金上限規制に引っかかって全額を出金できなくなるかもしれません。

よって、Mega MoolahやTreasure Nileなどの機種は、ボーナス消化目的ではプレイしないようにしましょう。

関連⇒爆裂機!ジャックポット付きビデオスロット【15選】

ペイアウト率が低すぎる

ペイアウト率が低ければ、当然資金を失いやすくなります。特にボーナスの消化は長期戦になりがちなので、ペイアウト率通りに資金が収束していく可能性は大です。

どのスロットも基本的にはゲーム画面からペイアウト率を確認できますので、不安がある方は必ず確認しておきましょう。目安は94%です。それ以下のペイアウト率の機種ならば、プレイしないのがおすすめです。

ペイアウト率が高すぎる

ペイアウト率については、高すぎる機種も危険です。というのは、ペイアウト率が高すぎる機種をボーナスの禁止ゲームに設定しているケースもあるためです。

また、Videoslotsのように、ペイアウト率が高いゲームほど、ボーナスの消化率を低くしている場合もあります。

実際に何を禁止ゲームに設定しているかは、オンラインカジノごとに異なります。ゲームをプレイする際には、必ずボーナスの利用規約を確認しておくようにしましょう。

オンラインカジノのボーナスは本当に出金できるの?

結論から言えば、オンラインカジノのボーナスは出金可能です。しかし、その出金しやすさはオンラインカジノによって異なります。以下、オンラインカジノ各社のボーナスの出金条件を掲載していますので、参考にしてください。

オンラインカジノ各社のボーナス出金条件

オンラインカジノ 出金条件
ベラジョンカジノ ボーナス額の20倍
インターカジノ ボーナス額の30倍
カジノエックス 入金額+ボーナス額の30倍
ジョイカジノ 入金額+ボーナス額の30倍
ラッキーニッキー 入金額+ボーナス額の15倍
チェリーカジノ ボーナス額の40倍
ベットティルト ボーナス額の40倍
188bet ボーナス額の40倍
カジ旅 ボーナス額の19倍
ライブカジノハウス ボーナス額の30倍
クイーンカジノ ボーナス額の30倍

実際の出金条件は、ボーナスの種類によって異なることもあります。ボーナスを獲得する際には、必ず当該ボーナスの利用規約を確認しておくようにしてください。

最も出金しやすいのは188bet

上記で紹介したオンラインカジノのうち、最もボーナスが出金しやすいのは188betです。出金条件だけを見ると、188betは厳しそうに見えますが、188betのボーナス消化には他のオンラインカジノにはない大きな特徴があります。

>【公式】188BET

それは、

  • テーブルゲームでもボーナスは100%消化
  • ベット額上限がない
  • 禁止ゲーム・除外ゲームがない

ということです。

通常、ブラックジャックやルーレットなどは、ボーナス消化率が15%や10%程度と低く設定されています。しかし、188betならばテーブルゲームをプレイしても、ベット額がまるごとボーナスの消化に反映されます。

ベット額の上限もないので、ボーナスを受け取ってから数分で条件を消化してしまうことも十分可能です。

まとめ

この記事では、ボーナス紹介におすすめのビデオスロットを全部で10種類消化しました。ボーナスが減るリスクはあるものの、増やしていきたいと考えている方は高ボラティリティの機種を、ボーナスをほぼ満額確実に出金したいという方は低ボラティリティの機種を選んでプレイしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です