オンラインカジノの入金ボーナス一覧【20選】おすすめ入金ボーナス

オンラインカジノの入金ボーナス一覧【20選】おすすめ入金ボーナス

🔰ボーナス情報
>ボーナス基礎知識 >キャッシュバック >入金不要フリースピン
>スピンクレジット >リベートボーナス >入金不要ボーナス

オンラインカジノの入金ボーナス一覧【20選】おすすめ入金ボーナス

各オンラインカジノは色々な入金ボーナスを提供しています。

オンラインカジノの入金ボーナスとは、入金した金額対して50%とか、100%、200%など上乗せしてくれるボーナスを言います。

例えば、入金ボーナス50%という表現でオンラインカジノに記載されていた場合は、100㌦入金したら入金ボーナス50㌦を上乗せされて150ドル分をプレイすることができます。

入金ボーナス具体例

入金ボーナス 入金額 ボーナス金額 入金額合計
50% 100㌦ 50㌦ 150㌦
100% 100㌦ 100㌦ 200㌦
200% 100㌦ 200㌦ 300㌦

しかし、入金ボーナスはメリット以外にもデメリットもあるので、そこを踏まえて各オンラインカジノの入金ボーナスについて紹介していきます。

>オンラインカジノの入金ボーナスのデメリット

おすすめオンラインカジノの入金ボーナス【20選】

以下、私の独断と偏見で選ぶオンラインカジノのおすすめ入金ボーナス【20選】を紹介します。

入金ボーナスも良いですがキャッシュバックもおすすめします。

【カジノエックス】初回入金ボーナス200%ボーナス

カジノエックス

>【公式】カジノエックス

初回入金ボーナス:カジノエックスでは2,000円以上の入金で最大5,000円までの200%ボーナス、5,000円以上の入金で最大30,000円までの150%ボーナス、50,000円以上の入金で最大200,000円までの100%ボーナスが貰えます。入金5回目まで入金ボーナスが用意されています。初回入金にはフリースピンもすぐに20回、その後9日間にわたり毎日20回ずつ付与されます。

※ちなみに初回入金ボーナスとは、登録後に初めての入金時に貰える最もお得なボーナスです。入金額とボーナスを合算すると2倍や3倍がアカウントに反映されます。

他にもカジノエックスはボーナス以外に宝くじが用意されております。入金額2000円ごとに1枚の宝くじ券を獲得でき、毎週月曜日午前9時に抽選が行われ、毎回50名の当選者が生まれます。当選金額は、50円から5万円です。入金すればするほど当選するチャンスが広がり、宝くじの出金可能は3倍と緩いです。

参考⇒カジノエックスの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【まね吉】ボーナス消化しつつ出金も無制限

まね吉

>【公式】まね吉

まね吉では、初回から3回目までの入金において、合計で最大777ドルの入金ボーナスを受け取ることができます。まね吉のボーナスは「一体型」で、通常はボーナスの条件を消化しない限り、キャッシュの出金も制限されるタイプです。

しかし、まね吉の入金ボーナスは、ボーナスの出金条件の状況に関わらず、好きなタイミングで出金することができます。そのため、「もうボーナスを出金させるのは難しい」と思ったタイミングで諦めて、キャッシュを出金できるというメリットがあります。

参考⇒まね吉の初回入金ボーナス・入金不要フリースピンとボーナス出金条件

【ジョイカジノ】初回入金のボリュームは業界ナンバーワン

ジョイカジノ

>【公式】ジョイカジノ

ジョイカジノは、業界でも最大級の初回入金ボーナスを提供しています。その金額は、20万円。あなたがジョイカジノに20万円を入金すれば、その時点で軍資金は40万円にまで膨れ上がります。

入金ボーナスの出金条件は、入金額とボーナス額の合計の30倍で出金は難しいですが、入金ボーナスが多いので大きな金額でのベットをスタートできるため、幅広いゲームにおいて、幅広い戦略を試すことができます。

戦略的には、ひたすらスロットを回すというのが、ボーナスの出金という観点でも得策でしょう。必然的に回す回数が多くなるので、高額配当を獲得できる可能性も高まります。

参考⇒JOYCASINO(ジョイカジノ)の入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【188bet】出金しやすさナンバーワン

188bet

>【公式】188BET

188betのボーナスは、他のオンラインカジノにはない魅力的な条件があります。具体的には、

  • すべてのゲームでのボーナス消化率が100%
  • マックスベットの設定はなし

という2点。つまり、どんなゲームでも100ドルベットすれば、100ドルがそのままボーナスの条件消化に反映されるのです。よって、他のオンラインカジノと比較してもスムーズに条件を消化し、出金にこぎつけることができるでしょう。

188betでは、新規登録後に以下の2つから好きなボーナスを選択できます。

最大100ドルの200%入金ボーナスを選べば、ボーナス額の15倍以上のベットで出金可能という条件の緩さも加わります。業界の中でも、トップクラスに出金しやすいボーナスと言えるでしょう。

参考⇒188BETの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【ベラジョンカジノ】キャッシュバックの先取りで分かりやすい

ベラジョンカジノ

>【公式】ベラジョンカジノ

【当サイト限定】登録すると入金不要ボーナス30ドル

ベラジョンカジノでは、初回入金ボーナスは100%のボーナスが最大500ドルまで貰えます。300ドル入金したなら600ドルがアカウントに反映されます。2回目入金時は最大250ドルまで50%ボーナスとなります。3回目は最大200ドルの100%ボーナスが貰えます。

ベラジョンカジノでは、入金したのと同時に入金ボーナスがアカウントに付与されます。しかし、その時点ではボーナスの消化は始まりません。ベラジョンカジノの入金ボーナスは、キャッシュバックとほぼ同じような位置づけのためです。つまり、入金したキャッシュ分を失って初めてボーナスが有効になるということです。

そのため、入金してからキャッシュが0になるまでは、一切のベットの制限を受けることはありません。ボーナスを受け取っても、ストレスなくベットを楽しむことができます。

参考⇒ベラジョンカジノの初回入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【カジノシークレット】初回入金からハイリスクベットに挑戦可能

カジノシークレット

>【公式】カジノシークレット

入金ボーナス:カジノシークレットでは、入金ボーナスではなくキャッシュバックタイプのボーナスを進呈しています。そのキャッシュバック金額も特大で、入金額の50%分(最大470ドルまで)という内容です。つまり、940ドルを入金して全額を失ったとしても、470ドル分はキャッシュバックとして取り戻すことができます。出金条件ありません。

ちなみに私はカジノシークレットで最初に1000ドルを入金して、以下のようにブラックジャックでベットをしました。

ベット額 勝敗 残高
150ドル 850ドル
300ドル 1150ドル
150ドル 1300ドル
150ドル 1150ドル
300ドル 850ドル
600ドル 1450ドル

この時点で、入金額以上のベットは完了したので、私は逃げました。たった6回のベットで450ドルの利益を獲得です。もちろん、キャッシュバックは受け取れませんでした。万が一、6回目のベットで負けて資金が250ドルになっていたとしても、損失額の750ドルの半分にあたる375ドル分はキャッシュバックを受け取れたことになります。

このように、キャッシュバックが受けられるという保障があるので、最初からハイリスクベットができるというメリットもあります。

参考⇒カジノシークレットのキャッシュバック!入金ボーナスなし

【ワンダリーノカジノ】フリースピンには賭け条件なし

ワンダリーノカジノ

>【公式】ワンダリーノ

ワンダリーノカジノでは初回入金時に、最大200ドルの200%の入金ボーナスと、30回分のフリースピンを獲得できます。100ドル入金すれば200ドルの入金ボーナスを受け取れるという割合のお得さも魅力ですが、それ以上にメリットが大きいのはフリースピンです。30回のフリースピンで獲得した勝利金は、何と出金条件がなし。

フリースピンは一切ベットを行わずに出金することができるのです。運が良ければ、フリースピンで大きな勝利金を手にすることができるかもしれません。それを他のゲームのベットに使って増やすもよし、そのまま出金してしまうのもよしです。

参考⇒WUNDERINO(ワンダリーノ)の初回入金ボーナスとボーナス出金条件

【クイーンカジノ】入金の度に毎回ボーナスGET

クイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ

クイーンカジノでは、ウェルカムボーナスの対象外となる4回目以降の入金でも、毎回最大100ドルの10%入金ボーナスを獲得できます。出金条件はボーナス金額の30倍以上のベットなので、簡単に出金させることはできません。

しかし、繰り返し入金ボーナスを受け取っていけば、やがて条件消化のコツみたいなものを掴めるようになるでしょう。コツが習得できれば、あとはそれを繰り返すだけ。安定的にボーナス分の出金もできるようになるはずです。

参考⇒クイーンカジノの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【エンパイアカジノ】少額でも出金しやすさはトップクラス

エンパイアカジノ

>【公式】エンパイアカジノ

エンパイアカジノの初回入金ボーナスは、最大77ドルです。金額的には、業界でもトップクラスに小さいです。しかし、金額とは裏腹に出金条件のしやすさは業界トップクラスとなっています。

出金条件は、スロットとテーブルゲームでそれぞれ以下のように設定されています。

ゲームの種類 出金条件 ボーナス消化率
スロット 30倍 100%
テーブルゲーム 9倍 15%

テーブルゲームにおけるボーナス消化率はスロットと比較して低めに設定されていますが、その分出金条件も緩くなっています。ゲームごとに出金条件が異なるというのは、他のオンラインカジノでは見られません。そのため、エンパイアカジノのボーナスは、テーブルゲームを通じたボーナスの出金が最もしやすいと言えるでしょう。

参考⇒エンパイアカジノの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【ラッキーニッキーカジノ】出金条件が緩和され注目度が上昇

ラッキーニッキーカジノ

>【公式】ラッキーニッキー

ラッキーニッキーカジノの入金ボーナスは、かつて「絶対出金できない」ボーナスとして、個人的には最も嫌っていました。なぜなら、出金条件は「入金額とボーナス額の30倍以上のベット」、なおかつボーナスの出金条件消化までキャッシュは1ドルたりとも出金できなかったためです。

入金額とボーナス額が同一の金額だった場合には、実質ボーナス額の60倍以上のベットということで、「そんなの無理だよ!」と音を上げたくなるものでした。

しかし、最近になってその出金条件は、大幅に改善。現在の出金条件は「入金額とボーナス額の15倍以上のベット」に変更になっています。条件が緩和されたことで、ラッキーニッキーカジノのボーナスの出金に成功したという事例も、ちらほらTwitter上で見かけるようになりました。

参考⇒ラッキーニッキーカジノの入金ボーナス!ボーナスの種類と受取方法

【インターカジノ】新導入のウェルカムキャッシュが超お得

インターカジノ

>【公式】インターカジノ

インターカジノでは、2020年2月にウェルカムボーナスが大きく改定されました。以前までは、キャッシュが0になった時に初めて有効化するという保険型ボーナスを提供していました。しかし、現在は初めての入金の後、所定のプレイ実績を積むことで得られる「クレジット」を貯めることで、5ドルから50ドルまでのキャッシュを購入することができます。

クレジットは、他のオンラインカジノで言う「コンプポイント」のようなものです。このキャッシュは最大で500ドルまで購入可能、出金条件はわずかに1倍です。

入金ボーナスでもキャッシュバックでもない、「ウェルカムキャッシュ」という新たな形式の特典。対象はインターカジノの初回入金者のみです。プレイすればするほどクレジットは貯まっていきます。初回入金した資金をフル活用して、500ドルのウェルカムキャッシュを手に入れてしまいましょう。

参考⇒インターカジノの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【チェリーカジノ】通常ボーナス&キャッシュバックの両方をGET

チェリーカジノ

>【公式】チェリーカジノ

チェリーカジノでは、初回から4回目までの入金において、最大で1500ドルの入金ボーナスを獲得することができます。また、3回目の入金が登録から30日以内に行われた場合には、その後の4週間にわたって、前週分の損失額の10%のキャッシュバックを受け取ることもできるのです。

入金ボーナスとキャッシュバックを両方とも進呈するオンラインカジノは、チェリーカジノのほかに数えるほどしかありません。軍資金を増やせるというボーナスの利点と、損失を補てんできるというキャッシュバックの利点の双方を堪能できるチェリーカジノのボーナスは、幅広いプレイヤーに歓迎されています。

参考⇒チェリーカジノの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【ベットティルト】通常の4倍速でボーナス消化が可能

ベットティルト

>【公式】ベットティルト

ベットティルトにはボーナス消化の大きな味方になる機能が1つあります。それが、4画面同時のプレイです。つまり、通常よりも4倍速いスピードでボーナスの出金条件を消化できるということになります。

出金条件自体は、ボーナス金額の40倍以上のベットということで緩いものではありません。しかし、他のオンラインカジノではようやく10倍分のベットを完了した時に、ベットティルトでは40倍分のベットを完了させることができます。ボーナスの消化は、だらだらと長い時間を費やさなければならず、どうしても疲れてくるもの。それが嫌だという方は、ベットティルトに登録してみましょう。

参考⇒Bettilt(ベットティルト)の入金ボーナス!

【ビットスターズ】合計500万円?の破格ボーナス

ビットスターズ

【公式】ビットスターズ

ビットスターズの入金ボーナスは驚くべき内容。初回入金から5回目まで受け取れるボーナスは、以下のような内容となっています。

ボーナス対象 ボーナス内容
初回入金 最大1万円のキャッシュバック
2回目入金 最大1万円(1BTC)の100%ボーナス
3回目入金 最大1万円(1BTC)の50%ボーナス
4回目入金 最大2万円(2BTC)の50%ボーナス
5回目入金 最大1万円(1BTC)の100%ボーナス

ビットスターズでは、初回入金時、最大1万円のキャッシュバック(入金ボーナス)を受けられます。キャッシュバック金額は入金から24時間後の残高により決定。損失が発生していれば、最大1万円分までキャッシュバックを獲得できます。利益が発生している場合には対象外です。

そして、注目すべきは2回目から5回目の入金ボーナス。合計で何と5万円!と、これを聞いてもオンカジプレイヤーには響かないでしょう。むしろ、他のオンラインカジノと比較すると、金額はかなり低めです。しかし、日本円だと5万円までしかもらえないボーナスも、ビットコイン入金の場合には、最大5BTCまで受け取ることができるのです。

1BTCの価格は、常時変動していますが、基本的には1BTC=100万円程度で推移しています。つまり、ビットスターズでは、2回目から5回目の入金で最大500万円相当もボーナスとして受け取ることができるのです。このボリュームは、間違いなく業界でナンバーワンです。

なお、本記事執筆時点では、世界的に経済状況が不安定なタイミングのため、1BTC=60万円となっています。それでも300万円相当ですから、やはり業界トップのボリュームです。

関連⇒ビットスターズの入金ボーナス情報とボーナス出金条件

【コニベット】少額だが確実に増え続けるチェックインボーナス

コニベット

【公式】コニベット

コニベットでは、1日に77ドル以上の入金を行うと、7ドル分のチェックインボーナスを受け取ることができます。しかも、これは毎日獲得可能。さらに7日目には追加で7ドルを受け取ることができるため、1週間毎日77ドル以上の入金を行うだけで、合計で56ドルをボーナスとして増やせるのです。

このチェックインボーナスの出金条件は1倍です。少額の入金を毎日繰り返さなければならないのは面倒ですが、10日連続でボーナスを受け取った時点で、すでに資金は2倍に増えています。着実に資金を増やし、確実に出金できるという点では、かなりオススメ度の高いボーナスと言えるでしょう。

関連⇒konibet(コニベット)のセルフ入金ボーナス情報と出金条件

【ウィリアムヒル】ecoPayz入金ならボーナス進呈先はecoPayz

ウィリアムヒル

【公式】ウィリアムヒル

通常、オンラインカジノの入金ボーナスはオンラインカジノのアカウントに反映されます。そして、所定の条件をクリアして初めて、出金することができるようになるのです。

しかし、ウィリアムヒルのecoPayz入金ボーナスは違います。ボーナスの進呈先は、ウィリアムヒルのアカウントではなく、ecoPayzの口座です。つまり、出金条件は驚愕の0倍。ecoPayzからウィリアムヒルに入金するだけで、入金額の2.5%分がecoPayzの口座にキャッシュバックされます。

参考⇒ウィリアムヒルスポーツの入金ボーナス受取方法

【NetBet】スロット好きにはコレ!

NetBet

【公式】NetBet

NetBetでは、初回から4回目までの入金において、各400ドルずつ、合計で1600ドル分の入金ボーナスを獲得できます。このボーナスはスロットのみで利用が可能。

バカラやルーレットなど、他のゲームでは利用不可能なので、ゲームごとの消化率についても、特に考慮する必要がありません。面倒な計算をする必要がないのも魅力の1つです。

参考⇒NetBet(ネットベット)の入金ボーナス受取方法

【ロイヤルパンダ】有効期限も長いので出金条件も消化しやすい

Royal Panda(ロイヤルパンダ)の入金ボーナス

おすすめ度★★★☆☆

ロイヤルパンダでは初回入金時に最大1万5000円の入金ボーナスが貰え、出金条件はボーナス額の35倍です。出金条件は最大で1万5000円の35倍にあたる52万5000円が限度ということになります。有効期限も3か月間と長めなので、余裕を持って、ボーナス出金条件の消化をすることができます。

ロイヤルパンダの入金ボーナス情報

【ハッピースター】3回合計450%分のお得な割合のボーナス

HappiStar(ハッピースター)の入金ボーナス

おすすめ度★★★☆☆

HappiStar(ハッピースター)の入金ボーナスは、初回200%、2回目150%、3回目100%と、複数回100%超えて3回合計で1100ドル分のボーナスを獲得できます。出金条件も、初回は25倍なのが2回目は20倍、そして3回目は18倍と徐々に緩和されていくのも特徴です。

ハッピースターの入金ボーナス情報

【レオベガス】フリースピンの獲得勝利金は即出金可能

LeoVegas(レオベガス)の入金ボーナス

おすすめ度★★★☆☆

LeoVegas(レオベガス)では、入金ボーナスではなく、アカウントを登録するだけで入金不要フリースピンを獲得できます。一切の入金をせずにフリースピンを回し、得た勝利金はそのまま出金することも可能です。ノーリスクで勝利金を獲得でき、一切の出金条件の制限を受けずに引き出すことも可能です。

レオベガスの入金ボーナス情報

実はデメリットばかり!オンラインカジノの入金ボーナス

オンラインカジノの入金ボーナスのデメリット(メリットなし)

「無料で資金が増やせるのに、入金ボーナスにデメリットなんてあるわけがない」と思う方もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。むしろ、オンラインカジノの入金ボーナスにはデメリットばかり、と個人的には考えています。

では、具体的に入金ボーナスのどんな点がデメリットと言えるのか説明していきます。

参考⇒ボーナス出金条件の消化におすすめのビデオスロット【10選】

入金ボーナスはほぼ出金できない

入金ボーナスには、出金条件が設けられています。その出金条件をクリアしないことには、受け取った入金ボーナスを1円たりとも出金することができません。

具体的な出金条件はオンラインカジノにより異なりますが、一般的には「ボーナス金額の40倍以上のベット」です。

例えば、100ドルのボーナスであれば、その40倍である4000ドル分のベットをしないと、出金はできません。1ドルずつベットしていくと仮定すれば、合計で4000回のベットが必要です。その間に資金がなくなれば、当然出金云々という話ではありません。

私もこれまで様々なオンラインカジノで入金ボーナスを受け取ってきましたが、出金条件を満たしたことは、数えるほどしかありません。「残り10%で条件クリア」というところで、有効期限切れなどと悲しい経験をしたこともあります。

入金ボーナスを貰うとゲームのプレイ制限がある

入金ボーナスを受け取ると、プレイできるゲームが制限されるという難点があります。それは、禁止ゲームの規定があるためです。禁止ゲームをプレイすると、規約違反により、ボーナス及びその勝利金が全額没収されます。場合によっては、アカウント凍結や退会という処分を食らうかもしれません。

また、プレイするゲームの種類によって、ボーナスの消化率が変わるという点にも注意が必要です。例えば、カジノエックスには以下のような規定があります。

カジノエックス利用規約

全ての賭けが、賭け条件としてカウントされるわけではありません。 ブラックジャック、ルーレット、アーケードゲーム(ヘッズ オア ベター、ダイス、ツイスター等)、ビデオポーカーゲーム(ジャックス オア ベター、エイス アンド フェイス、等)バカラ、カジノ ホールデム、 2 ウェイズ ロワイヤル、クラップス、シックボーは、賭けの5%がお客様の賭け条件としてカウントされます。 スロットゲームのほとんどは100%となります。

引用元:カジノエックス利用規約

上記の内容について、出金条件がボーナス金額の30倍以上のベットと規定されている100ドル分のボーナスを例にとり、解説します。この場合、合計で3000ドル分のベットが完了すれば、出金可能になります。

ゲーム ボーナスの消化率 100ドルのベットが完了した時点での出金条件
スロット 100% 残り2900ドル
ルーレット 5% 残り2995ドル

このように、テーブルゲームはボーナスの消化率が低めに設定されるのが一般的です。よって、ボーナスを受け取ると、テーブルゲームでベットすることはほぼ無意味となります。

入金ボーナスには賭けられる金額に上限がある

入金ボーナスのベット可能金額には上限が設けられているケースも多くあります。「5ドル以上のベット禁止」というように具体的な金額を指定する場合もあれば、「ボーナス額の5%以上のベット禁止」というように割合で指定するケースもあります。

いずれにせよ、上限以上のベットを行うことは禁止です。違反した場合には、ボーナスやその勝利金が没収されることもあります。

ボーナスを受け取るとシステムベットは通用しなくなる

「ボーナスを増やしたい」と考えた時に、マーチンゲール法やダランベール法などのシステムベットの活用を考える人もいるでしょう。しかし、上述したように賭けられる金額に上限が設けられていることが多いため、すぐにベット金額が頭打ちします。

よって、ボーナスの条件を消化する際には、システムベットはほとんど役に立ちません。

せっかく増やしたボーナスが無駄になることもある

順調に勝利を重ねてボーナスを増やしたとしても、以下のような理由により、ボーナスを無駄にすることもあります。

  • 有効期限切れ
  • 禁止事項違反
  • オンラインカジノ側の都合

禁止事項については、ベット時には指摘されず、いざ出金しようとする際に審査が入り、指摘されるケースが多いようです。そのため、せっかく頑張って消化したボーナスが水の泡になります。

また、オンラインカジノ側が独自の都合により、急にボーナスを没収することもあります。「そんなのオカシイじゃないか!」と思う方もいるかもしれません。しかし、どのオンラインカジノにおいても「規約は自由に変更できる」という旨が記載されています。

そのため、突然の規約変更があったとしても、それは受け入れるしかありません。

キャッシュの出金もできなくなる

ボーナスを受け取った時点で、入金したリアルマネー分の出金もできなくなるケースも少なくありません。ラッキーニッキージパングカジノがその一例です。

自由な出金ができなくなると、クレジットカードや公共料金の支払いなどに影響する人もいるかもしれません。ボーナスを受け取る際には、規約を確認しておかないと、出金の制限を食らうリスクもあることを心得ておきましょう。

ボーナスはトラブルの元

オンラインカジノプレイヤーにとって、ボーナスはトラブルの根源です。ボーナスを受け取ることで、キャッシュの出金が制限されたり、禁止事項に抵触したり、出金条件をクリアしても審査に時間がかかったり。様々なトラブルに発展します。

多くの場合、プレイヤーは「そんなことは知らなかった」と主張しますが、すべては規約にしっかりと明記されています。よって、プレイヤーの主張は退けられるケースがほとんどです。

特に制限なく、余計なストレスなくオンラインカジノを楽しみたい方は、最初から「ボーナスを拒否する」という選択を取るのも賢明です。

オンラインカジノの入金ボーナスは金額より出金条件を確認

「1500ドルの入金ボーナス」なんていう文字を見ると、心が躍りますよね。日本円にして15万円相当を無料でもらえるわけですから、「これは絶対に逃したくない!」とはやる気持ちもわかります。

しかし、上記で説明したように、ボーナスには様々な制約が伴います。そのボーナスを受け取ることが本当に正しいのか否か、しっかりと考えなければなりません。注目すべきは、ボーナスの金額ではなく内容です。一切出金の見込みがないようなボーナスを受け取っても、意味はありません。

入金ボーナスは出金しやすさが一番重要

最優先に注目すべき点が、出金しやすさです。出金条件が緩ければ緩いほど、魅力的なボーナスと言えるでしょう。また、出金条件だけではなく、ゲームごとの賭け条件消化率や1回あたりの最高ベット可能額、有効期限も確認する必要があります。

例えば、以下のようにオンラインカジノサイトがボーナスを提供しているとします。

カジノ ボーナス 出金条件 ゲームごとの消化率 マックスベット 有効期限
A 100ドル ボーナス額の30倍 スロット:100%

その他:15%

5ドル 30日間
B 100ドル ボーナス額の20倍 スロット:100%

その他:5%

10ドル 15日間
C 100ドル 入金額とボーナス額の30倍 すべて100% 制限なし 30日間
D 100ドル ボーナス額の40倍 スロット:100%

その他:20%

制限なし 90日間

一見すると、最も条件が緩いのはB、最も条件が厳しいのはCと言えるでしょう。しかし、消化率やマックスベットなどの条件も鑑みると、むしろCが最も出金しやすいボーナスなのです。

逆に、AやBはスロット以外のゲームにおける消化率が低く、マックスベットの制限もあるため、かなり出金しづらいボーナスと言えます。

上記のように、出金しやすさを図る際には、単に出金条件の数値を見るだけではなく、全体的な内容も踏まえて考える必要があります。ちなみに、この記事の後半では、かなり出金しやすいボーナスを紹介していますので、参考にしてください。

本当にカジノを楽しめるかも一考しよう

ボーナスを受け取ると、プレイできるゲームもベットできる金額も大きく制限を受けることになります。その状態では、なかなか思うようにカジノを楽しめません。しかし、ボーナスさえ受け取らなければ、好きなゲームを、好きな賭け方で楽しむことができます。

ボーナスを受け取ったがために、自由なベットを楽しめなくなって、本当にOKなのか、自分でしっかりと考えた上で、ボーナスの受け取りの可否を判断するようにしましょう。

ボーナス分を一気に稼ぐことも可能

ボーナスを受け取らなくても、ボーナス金額分をキャッシュで稼いだ方が早いという人もいるでしょう。例えば、マックスベットが5ドルに設定されているボーナスを100ドル増やすとします。そのためには最低でも20回多く勝たないといけません。(配当が2倍のゲームの場合)

しかし、ボーナスを受け取らなければ、100ドル一回賭けで、一気に100ドルを増やすことも十分可能です。ボーナスを受け取らなければ、高額ベットも最初から楽しめます。

オンラインカジノの入金ボーナスは主に2種類

入金ボーナスが貰えるタイミング(時期)

多くのデメリットはありますが、オンラインカジノの入金ボーナスにはメリットがあるのも事実です。特に初心者プレイヤーにとっては、少ない資金でも様々なベットが楽しめるようになるため、魅力度が高いのは間違いありません。

そのオンラインカジノの入金ボーナスも、大きく以下の2種類に分けられます。

  • 入金と同時に付与されるボーナス
  • 損失が発生した時に受けられるキャッシュバック

それぞれ特徴が異なりますので、しっかりと確認しておきましょう。

入金と同時に付与されるボーナス

多くのオンラインカジノが採用しているのが、こちらのボーナスです。100ドルを入金して、100ドルのボーナスが加算され、合計200ドルの軍資金からゲームをスタートできます。

軍資金が増えると同時に「〇倍以上のベット」という出金条件も定められ、自由なベットが楽しめなくなるというデメリットもあります。

損失発生時に受けられるキャッシュバック

最近増えているのが、損失が発生した時にキャッシュバックを受けられるタイプのボーナスです。

最初に入金した時点では、軍資金は増えません。実際に入金ボーナスを受け取るのは、入金から一定の時間を経過した後に入金額よりも残高が少ない場合です。もし、順調に勝利を積み重ねて資金が増えている場合には、キャッシュバックは無関係です。

キャッシュバックタイプのボーナスには、以下のようなメリットがあります。

  • 自由なベットが制限されない
  • 受け取ったキャッシュバックの出金条件が緩い(通常1倍)

個人的には、このキャッシュバックタイプのボーナスは、かなりお得度が高いと考えています。最初に軍資金が増えないというのは大きな難点ですが、資金がすっからかんになる心配がないというのが大きな理由です。また、受け取ったキャッシュバックの出金条件は1倍とされているため、通常のボーナスと比較して一切の制限を受けないのも大きな魅力です。

まとめ

オンラインカジノのボーナスは、一見デメリットがないように見えます。しかし、個人的にはメリットはそれほどなく、デメリットが大きいと感じています。なぜなら、厳しい出金条件があったり、自由なベットが制限されたりするためです。

そのため、ボーナスは受け取らないということも、重要な戦略の1つになると感じています。それでも、ボーナスを受け取れば一気に資金を増やせるのも事実ですし、出金条件をクリアすれば、それほどお得なことはありません。私も何度かボーナスの出金条件をクリアさせたことがありますが、その時は非常に達成感がありました。

よって、ボーナスを受け取るべき、受け取らないべきとは一概に言い切れません。そのプレイヤーの状況によるでしょう。自分がボーナスの受領対象者になった場合は、メリットとデメリットについて比較しつつ、適切な判断額出せるようにしましょう。この記事がその助けになれば幸いです。

🔰初心者ガイド
> 始め方 > 登録方法 > 仕組み
> 違法性 > 入金方法 > 出金方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です